お酒好きのおしりトラブル対策とは

【薬価事典に記載されている中で1番安いジェネリック薬品(後発品)をお願いするのは薬剤師さんにとって迷惑なことなのですか?(本音を聞かせてください)】

薬剤師(調剤薬局)で働かれている方・または医師の方、ご回答いただけたらうれしく思います(建前でなく、本音を聞かせていただけたらと思います)。

私は先月より体を壊し、医師より多種類の薬を処方され、服用を始めたものです。
薬代がかなりの額になってしまうため、1円でも安くしたいと思い、通いの調剤薬局の薬剤師さんにあるお願いをしました。

以下、薬剤師さんとの具体的な会話

私:「すみません、お薬を全てジェネリック薬品にしていただきたいです(薬局に在庫のある後発品分は切替済)。薬価事典というものがあることを耳にした(実際はネットで知った)のですが、次回からで良いので全種類1番安い後発品を処方していただけませんか?」

薬剤師:「まだ後発品がでていないものは無理ですね(これは承知済)。他のものについてはそんなに価格は変わりませんからうちにあるものでいいじゃないですか。」

私:「薬の種類と量が多いので、1円でも安くしたいのです。」

薬剤師:「(嫌そうな顔をして、薬価事典を持って私に見せる)そんなに変わらないって言ってるじゃないですか。」

私:「でもこちら(薬剤師指示)よりこちら(事典で1番安いもの)のほうが薬価は安いですよね?なぜ取り寄せしていただけないのですか?」

薬剤師:「できないことはないですが‥、すいませんがお待ちの患者さんがいらっしゃって忙しいので次回にしていただけませんか?」

そして次回に当る日、同じ相談を持ちかけました。

私:「この間の件ですが‥」
薬剤師:「わかりました!やればいいんでしょ!やれば!(怒り口調で)」

以上が具体的な会話のやり取りになります。
(非常に不愉快な気分になりました)

1円でも薬代を安くしたい(先発品と後発品の効用が同じことは承知済)と考えるのは患者側ならだれでもそうだと思います。薬剤師の嫌がる理由をお聞かせください。

私の予想としましては
(1)特定の製薬会社と懇意に取引している。
(2)薬局にある在庫を効率的に減らして行きたい。
(3)単に取り寄せが面倒。

以上の3点を考えました。

薬剤師さん側からこの投稿を見たら不愉快に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、何卒本音を聞かせてください。「患者側に大きな声では言えない暗黙のルール」があるのなら、私としては今後それを理解した上で、上記のような揉め事を起こすことなく薬局にある在庫に従って後発品を処方してもらおうと思います(揉め事を繰り返して再び嫌な思いはしたくない)。

以上、よろしくご回答願います(こういった患者とのやり取りをされた方いらっしゃいますでしょうか?私くらいなものでしょうか?)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

薬局勤務でも、医師でもありませんが、


ある程度、事情を知っている者として、一言。

薬は、普通の商品とは、ちょっと違う面があります。
薬局から患者へ売る段階では、
厚生労働省が決めた薬価で売ることになっています。
日本中どこでも同じ価格で、割増も値引きもありません。

でも、薬局がメーカー(卸)から仕入れる価格は、バラバラなのですよ。
薬価と仕入れ価格の差額は、薬局の利益になります。
なので、薬局がメーカーから薬を仕入れようと思ったら、
まずは、この仕入れ値を決めなければなりません。
これは、メーカーと薬局の交渉なのですよ。
しかも、色々と駆け引きがあって、簡単に決まりません。
かつては、半年、1年も価格が決まらなくて、暫定価格で納入する
ということも珍しくありませんでした。
当然ですが、量によって価格が異なってきます。
100錠買うのか、1万錠買うのか、それによって、
価格が異なってくるのです。
薬局は、ボランティアではありませんから、
利益率の高い商品を売りたいのは、当然のことです。

薬は25000種類ほどあります。
当然ですが、すべてを揃える訳には行きません。
なので、選択をしなければなりません。
薬局の奥の棚の引き出しをちょっと覗いて見てもらえば分りますが、
遊んでいる、つまり、空の引き出しは一つもありません。
品目を一つ増やすということは、どれかを減らすと言うぐらい
ギリギリなのです。
しかも、薬なので、どこか適当に置いておく……
ということは法律上も許されません。
在庫にない薬を一つ増やすというのは、
とても大変なことなのですよ。
薬は、100錠、500錠という大きな単位で売買されます。
その単位で処方されるということはありえないので、
必ず専用の引き出しが必要なのですよ。

などなど、品目を一つ増やすということは、
大変な労力がいるのです。
それが、特殊な薬であり、他に代替がないならば、
それも仕方のないことです。
でも、代替があり、薬価が1円、2円違うだけの理由ならば、
迷惑だと思われても、仕方がないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、誠にありがとうございました。
つい先ほど病院(土日も開いている所です)へ行き、薬局で薬を処方していただきました。

お医者様へ簡単にご相談したところ、まさしくrokutaro36様が仰られているようなことと、前述USB99様がおっしゃられたような(4)について説明を受けました。
しかしながら、患者に対してそういう対応は失礼だから注意しとくと先生も憤っていらっしゃったのですが、よけいに話がこじれると嫌だったので、注意はやめておいてくださいとたしなめました(苦笑)。

これまでのお三方のご助言でだいたいの真相は理解できました。皆様本当に御回答ありがとうございました。

なお、ベストアンサーにつきましては勝手ながら、薬局の方がイライラした原因が具体的に理解できたrokutaro36様に決めさせていただきたく存じます。

お礼日時:2012/04/29 12:06

> 一緒に働いていた医師の多くはジェネリックとオリジナルは全く別の薬と捉えていました。


> それは治験の人数や結果のデータ量が圧倒的に違うからです。

医師はそこまでバカではありません。

そもそもジェネリックに治験なるものはなく、生物学的同等性試験があるだけです。

例えばニフェジピンのようにコーティングで徐放化する薬では、製薬メーカーが違うと徐放化の方法も違うので薬の特性に違いがでてしまいます。よって、ジェネリックでもCR系は特にメーカーを限定したい薬剤です。しかし、アムロジピンのように薬の成分自体が長時間作用型であれば、コーティングで違いはでないので、メーカーは問わない事が多いのです。

ただ、ジェネリックは審査がいい加減なので、このような事が平気でおこります。
http://medical-confidential.com/confidential/201 …

よって、私たち医師も薬剤部もある程度、信頼できるジェネリックを選択しています。したがって、
答えは(4)信頼できるメーカーをある程度、指定したい..というのが本音です。
なお、4月から、一般名記載に有利となるような保険制度の変更されました。ただ、それは全部でなくていいので、アムロジピンのように剤型化の違いで効果が違わないような薬のみ一般名処方するように注意しています。

成分が一緒ならなんでもいいというものではない事に注意されてください。

この回答への補足

(USB99様へ対しての補足とは異なりますのでご了承ください。追加記入スペースがないいので仮にここへ書かせていただきました)

「調剤薬局で働かれている『薬剤師』の方」がこの質問を見ていらっしゃる方の中にいらっしゃれば、ぜひ本音のご意見お願いいたします(医療関係の様々な業種の方のご意見をいろいろな角度から聞きたい)。

厳しいご指摘でもかまいません。「お前みたいな患者がいると迷惑するんだよ。ウザい患者だな」等の罵倒・誹謗・中傷の類でも、それはそれで真摯に参考にさせていただきます。
もう少しだけ回答受付を待ってみて、その後ベストアンサーを選ばせていただきたいと存じます(正直、現段階ではmocha0428様・USB99様ともに甲乙つけがたく、可能であれば両者へベストアンサーをつけたいくらい)。

補足日時:2012/04/29 09:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家の方(医師)のご意見、誠にありがとうございます。

薬剤のコーティングで違いが出てくるのですね。
私が医療系ではないので完全に内容を把握したわけではありませんが、仰る事は概ね理解できました。

今後は掛かりつけのお医者さんへジェネリックについてご迷惑にならない程度に簡潔にご相談し、指定された処方に素直に従いたいと思います。

しかしながら、あの薬剤師さんの態度はちょっといかがなものかと感じています。ここまで事情が分かっていれば、そもそもあのような相談をせずにすんだのですが‥(こちらも素人のネットで拾い上げた生半可な知識で話をしてしまったことは反省しております))

大変丁寧な御回答、本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/04/29 00:24

看護師です。



大変不愉快な対応をされましたね。

主様が考える3つの原因もあるかもしれません。


以下は私個人の考え方と経験です。

外来にて働いていた時に、一緒に働いていた医師の多くはジェネリックとオリジナルは全く別の薬と捉えていました。

それは治験の人数や結果のデータ量が圧倒的に違うからです。

また、薬のレシピは各製薬会社によるものでオリジナルとは違います。

ですから、より安全に薬を処方することを考えるとオリジナルを奨めます。

ただ、持続的に使用し続けなければならない薬の薬代はやはり、患者様の負担となることもあると思います。

例えば患者様個人に合った薬を模索中で無く、オリジナルでは出なかったアレルギーがジェネリックにて出る可能性があったり、効き目に違いがあることを理解した上で望まれるのでしたら良いと思います。

また、薬局にてジェネリックの希望を出した場合でも処方した医師へ確認します。(うちの病院では確認の連絡がありました)

もし、薬剤師(薬局)が対応してくれない場合には直接主治医へ相談し、処方箋へジェネリック(もしくは薬剤名)を記入してもらうと良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の大変丁寧な御回答、本当にありがとうございます!
オリジナルとジェネリックとの違いについて、大変勉強になりました。

病院の先生へも相談しつつ、また、薬局を変更することも視野に入れて検討したいと思います。

薬剤師さんの横柄な態度にイライラしていたのですが、mocha0428様のご回答を読ませていただき、気持ちが落ち着きました。

本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/04/28 20:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング