旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

全日空や日本航空などはジャンボジェット機をもていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2補足。



全日空のジャンボの基本的な就役路線は、羽田と札幌・福岡・那覇を結ぶ幹線ルートのみ。
地方空港では、年末年始やお盆時期などの混雑期の輸送力増強で機材が回されるのを期待するしかない。

なお、
  JA8957は、ピカチュウジャンボ
  JA8956は、お花ジャンボ
のスペシャルマーキングで飛んでいる。
  
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

お礼日時:2012/04/28 23:52

機材のリース運用も珍しくないから、飛行機を持っていなくても航空会社の運営はできたりする。


で、日本の航空会社にジャンボユーザーがいるのか?であれば・・・

まず、旅客機仕様では
B747-400だけでも44機を保有した、世界有数のジャンボユーザーであった日本航空は、昨年3月に全機が退役している。
全日空は、国際線からは全機が退役済み。現在、8機の400Dが日本の空を飛んでいるが、2015年までに全機が退役する見込み。

このほかに、政府専用機として航空自衛隊が管理する2機があるけど、就役から20年を経過し、整備を依頼していた日本航空がジャンボを手放すなど、将来の能力維持の問題が生じたため、整備依頼先の変更の他、このままジャンボを保有するのか、更新するのか等の検討も視野に入っている模様。

旅客機の分野では、エンジンの出力や信頼性が大幅に向上し、ジャンボに匹敵する収容力を持つ双発機のB777が主力になっているから、日航、全日空にジャンボが復活する可能性は低いだろうな と。

ところで、日本籍のジャンボには「貨物機」も少なくない。
日本貨物航空の現在の主力はB747-400F10機(このほか2機が発注済み:納期未定)で、新世代ジャンボ747-8Fも14機を発注済みだったりする(現状では、世界最大の-8Fユーザになる見込み)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

お礼日時:2012/04/28 21:47

日本航空は、かって100機以上運用する最大のユーザーだったが、


昨年までに、全機引退した。

全日空の国内線に400D型が一機だけ運行している。
15年までに引退予定
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

お礼日時:2012/04/28 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング