ネットが遅くてイライラしてない!?

ExcelのVBAでユーザーフォームを作成し、
Initializeイベントで初期化をし、コマンドボタンを
クリックしたら処理を行うように作成しました。
ところがコマンドボタンによって処理を行った後、
再度Initializeイベントを呼びたいんです。。
(コンボボックスの表示を更新する処理を
含んでいるため)
なんとかうまい方法はないでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まったく、トンチンカンな答えかも知れませんが・・・


> まったく、このコンボボックスの内容が変化しないんです。

UserForm4.ComboBox1.AddItem は後へ後へと追加するばかりだと思うんです。
つまり、下の方に変化した内容がありませんか?
最初から入れ直したいのであれば、コンボボックスをクリアする必要があると思うのですが。

で、3行目にクリアするのを追加してみました。

Private Sub UserForm_Initialize()
Dim i As Integer

UserForm4.ComboBox1.Clear

Worksheets("Sheet1").Select
Range("B4").Select
For i = 4 To 200
If Range("B" & i).Value <> "" Then
UserForm4.ComboBox1.AddItem Range("B" & i).Value
End If
Next i

End Sub
    • good
    • 3

#2です。



#3さんのおっしゃるように追加されているだけです。
10行くらいのリストで下記のようにすると解かります。

Private Sub CommandButton1_Click()
 Call UserForm_Initialize
 ComboBox1.ListRows = ComboBox1.ListCount
End Sub

#3さんの回答で解決と思いますが、途中に空白行が無いリストなら RowSource を使って処理をした方がモードレスでユーザーフォームを呼んだ時にセルの値がタイムリーに変化するように出来ます。

'****************************
'フォームモジュール
'↓フォームモジュールの一番上に宣言
Dim LRow As Long

Private Sub CommandButton1_Click()
 '---最下部にランダムな数字を追加する-----------
 Randomize
 Worksheets("Sheet1").Range("B" & LRow + 1) = _
          Int((100 - 1 + 1) * Rnd + 1)
 '----------------------------------------------
 Call UserForm_Initialize
End Sub


Private Sub UserForm_Initialize()
Dim s As String

 With Worksheets("Sheet1")
   LRow = .Range("B65536").End(xlUp).Row
   s = .Range("B4:B" & LRow).Address
 End With

 ComboBox1.RowSource = s

End Sub


'****************************
'標準モジュール
Sub フォーム表示()
 UserForm1.Show 0
End Sub
    • good
    • 0

#1さんの回答通り、単純に Call してもOKですし、



Private Sub CommandButton1_Click()
 'ほげほげの処理
 Call UserForm_Initialize
End Sub


こんな感じで別のルーチンにしても良いと思います。

***********************
Private Sub UserForm_Initialize()
 myMsg ("起動")
End Sub

Private Sub CommandButton1_Click()
 myMsg ("ボタン押下")
End Sub

Private Sub myMsg(s As String)
 MsgBox s
End Sub
***********************

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
ところが、Callしてもコンボボックスには元のデータが表示されたままなんですよね。
ちなみにInitializeイベントはこんな感じなのですが、、、

Private Sub UserForm_Initialize()
Dim i As Integer

Worksheets("Sheet1").Select
Range("B4").Select
For i = 4 To 200
If Range("B" & i).Value <> "" Then
UserForm4.ComboBox1.AddItem Range("B" & i).Value
End If
Next i

End Sub

まったく、このコンボボックスの内容が変化しないんです。
コンボボックスの中身のリセットみたいなことをしたほうがいいんでしょうか?また、どのようにやったらいいのか、思いつきません。よいアイディアがあったら教えてください。

補足日時:2004/01/07 23:10
    • good
    • 2

callで呼べませんか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル VBA ユーザーフォームを閉じる

ユーザーフォームを開く時は
UserForm1.Showですが
閉じる時は?
UserForm1.Close
だとコンパイルエラーになります。
End
にするしかないですか?

Aベストアンサー

Unload Me とか Unload UserForm1 でユーザーフォームを閉じることができます。

Qユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせるには

ユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせる事はできるのでしょうか。
セルへの入力、画面のスクロールなどは、ユーザーフォームからマクロを実行させたり、.hideでユーザーフォームを一時的に隠すなどすればいいのでしょうが、そういう手段をとらないでユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせる事はできるのでしょうか。

Aベストアンサー

ユーザフォームの
ShowModalプロパティを
falseにすればよいかと。

Q【Excel VBA】マクロでExcel自体を終了させたい

環境:WindowsXP、Excel2003

マクロでエクセルを終了(ブックを閉じて、アプリケーション自体も終了)させたいのですが、以下のコードではアプリケーションが閉じてくれません。

ThisWorkbook.Close
ExcObj.Quit
Application.Quit

どこか悪いところはありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが
hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので
Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。
Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで
その実行を保留するちょと特別動作をします。

'-------------------------------------
 Application.Quit
 ThisWorkbook.Close
'-------------------------------------
 
 

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QエクセルVBAでテキストボックスの値の取得と変更について

エクセルのVBAを使ってシート上のテキストボックスのテキストを取得・変更するマクロを作成したいと思っていますがうまく行きませんので、お知恵を拝借したいとおもいます。

環境:WindowsXPでオフィス2002
状況:
エクセルブックa.xlsのシートに「コントロールツールボックス」のテキストボックスを配置(オブジェクト名はTEXTBOX_C)
エクセルブックb.xlsにコードを書き、a.xlsのTEXTBOX_CのプロパティのValueかTextを取りだしたい

試した事:
コントロールを配置したシートに次のマクロ
TEXTBOX_C.Text = "これはコントロールのテキストボックス"
を書くとテキストボックスに文字を入れ込めますが、別のエクセルブックからだと上手く行きません。

また、オートシェイプのテキストボックスの場合は簡単に出きるのですが、コントロールツールボックスではどうしても上手く行きませんので、対象法などご存知の方いらっしゃいましたら教えてください

Aベストアンサー

エクセルを新規に開きました。
そのSheet1に(コントロールツールボックスの)TextBoxを貼りつけました。
そのBook1から、ファイル-開くで別ブックを開きました。
別ブックのMojule1側に下記を書いて
Sub test02()
MsgBox Workbooks("book1").Worksheets("sheet1").textbox1.Text
End Sub
を実行すると、Book1のTextBoxに入れた文字列が表示
されました。
がそんな質問ではないのですか。

QExcel VBAで、ユーザーフォームの値を、モジュールで使用したい。

VBA初心者です。(おそらく)基本的な質問で、申し訳ありません。
ユーザーフォーム1には、テキストボックス1とコマンドボタン1が配置されているとします。

Sub TEST ()
Dim N
Userform1.Show
MsgBox N
End Sub

Private Sub CommandButton1_Click()
Dim N
N = TextBox1.Text
UserForm1.Hide
End Sub

Sub TESTを実行した時に、ユーザーフォーム1からNの値を引き継ぐには、どうしたら良いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

'モジュールに変数宣言(グローバル変数)
'Public 宣言すると他のモジュールやフォームと
'共有できる変数になります。
Public AA As String

'sample
'A1 を実行する。

Sub A1()
Call A2
AA = InputBox("input", , AA)
End Sub

Sub A2()
AA = InputBox("input", , AA)
End Sub

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

QVBAでエクセルシートを更新(リフレッシュ)する方法を教えて下さい。

マクロを含むエクセル(EXCEL2000)をHTMLのページからハイパーリンクで呼び出しています。そのエクセルでボタン操作に従い罫線やセルの着色を行っています。しかし、着色結果が更新されません。スクロールバー等で画面を移動すると正しく着色されています。このエクセルを通常に起動した場合は、問題なく動作するのですが、シート全体を更新する方法を教えて下さい。
各関数では、以下のスクリーンアップデータの処理を入れています。
Application.ScreenUpdating = False
    (処理)
Application.ScreenUpdating = False

Aベストアンサー

たぶん、EXCEL独特の問題だと思うのですが、HTML の場合、すでに色の部分を表面上で使用しているので、それでメモリが占有させているのではないかと私は思っています。

他にも、

 ActiveWorkbook.HTMLProject.RefreshDocument True

というのがありますね。
ホスト アプリケーション内のブックに含まれる HTML プロジェクトを更新する、というのがありますね。

QVBA コンボボックスで選んだ値を取得するには

ユーザーフォーム上のコンボボックスから値を選択し、その値を変数として使いたいのですが、うまくいきません。

コンボボックスのコードで
Private Sub ComboBox1_Change()
moji1 = ComboBox1.Text
Range("A1").Value = moji1
のようにすれば、コンボボックスから値を選んだ時点でA1セルにその値をコピーできるのですが、同じユーザーフォーム上にあるコマンドボタンをクリックして実行する「マクロ1」にてこのmoji1という変数を使いたいのです。

マクロ1にて、上記と同じ
Range("A1").Value = moji1
というコードを記述しても、ユーザーフォームで選択した値が消えており、empty値となってしまいます。

原因をご存知の方はお教えください。

Aベストアンサー

原因については下記を参考にしてください。
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/special/2007_gosa/eg5.shtml

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング