フロントガラスの運転席側のウォッシャー液が出ません。
チョロチョロっと出ます。
多分、ワックスが詰まってるのかもしれません。
外側からつまよう枝みたいので貫通させても内部の管に
入って行きそうでやってません。
どうやって直せばいいのですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

プロがお答えします。


針でやっても駄目ならば、ボンネットを開けて下さい。
ウォッシャー液のホースがあります。(車種によって場所はバラバラ)
運転席側と助手席側の噴出し口の間に、ウォッシャー液のホースをつないであるT字型のジョイントがあります。そこを外して下さい。
外したホースの先にエアーガンを突き刺して一発「プシュ-」でOK。(エアーガンはガソリンスタンドで貸してくれる)
ホースの中が汚れているようであれば(緑、又は黒っぽい苔みたいなもの)ホースをすべて外して前と同じように、エアーガンを突き刺して「プシュ-」でOK。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんありがとうございます!!
まとめてこちらでお礼させていただきます。
針のような物でつついてダメならkuyaさんの方法で
やってみます。

お礼日時:2001/05/12 19:23

ウォッシャー噴出口のつまりの大半は、言われるようにワックスの塊です。



皆さんが書かれているように、安全ピンの先で通過します。
私の場合は、ワックス掛けの時、噴出口にソロパンテープを予め貼ってからワックス掛けをしています。

突付いたときは、角度調整の確認が必要なことも、皆さんが書かれている通りです。

なんだか、回答になっていないな!(答えが同じでスミマセン)
    • good
    • 0

細い針を使うのは皆さんと同じです。

それでも、中に入り込むのを懸念するのであれば、ウォッシャーを稼動させながらつつけば大丈夫です。(ぬれてもいい格好が必要ですが)
また、手伝う方が居ない場合は、ウォッシャーボタンをテープなどで固定すれば大丈夫です。
    • good
    • 0

なるべく細い針金のようなもので突っつけば直りますよ。


決して太いものはご使用にならないように!爪楊枝はやめておいたほうがいいです。せっかくの極細穴がひろがっちゃいますからね。

大手のカーショップにいけば、それようの道具も売ってます。(本来はノズル向きを変更するためのものですが、ちゃ~んとこういった場合にも使えると書いてあります)
道具といっても極細針に取っ手を付けて樹脂カバーがされているだけのものですけどね。
    • good
    • 0

ウォッシャー液の希釈に水道水を使っているとカルキ成分が固まって出なくなると聞いたことがあります。


水道水の使用はおすすめできません。
    • good
    • 0

まだ「チョロチョロ」でも出るなら良いのですが、凍結したりしたときに


無理に「出そう」としない様に。

ポンプモーターが「焼け」ます。

凍結防止のため、原液をいれたまま夏を迎えると水分が減って「濃く」なり、
これまたつまりの原因となりますから、液の濃度調整もおこなってください。
    • good
    • 0

同じ回答ですが


針の先でツックと大丈夫だと思います。
車種によるとノズルの角度を調節できますよ。
時々うまく水がウインドにあたらないことが
ありますが針で角度を調節できます。
    • good
    • 0

今はついていないものも多いのですが、シャーペンの消しゴムもうしろについている針状のもので、ちょっとつつく感じでOKです。


縫い針でもいいです。
でも、あまり“ほじほじ”とがんばりすぎると、穴の向きが変わってしまうので注意してください。(必ず掃除した後は、水の出る方向の調節も忘れずに!!)
    • good
    • 0

あのですね、荷札あるでしょ??


針金の細いの付いている札!
あれでコチョコチョやれば出てきますよ
それで出ないなら車によって違うんだけど
ボンネットの裏にウォッシャー液のパイプ有りますから
それ外して掃除するだけです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフロントガラス外側の白いくすみ

外側フロントガラスの ワイパーのあたらない部分は
だんだんと白く くすんできます。
そんな くすみ を簡単にとる方法はありますか?
簡単効果覿面御回答期待しております。
それと あの白い くすみ の正体は 何なのかも知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>あの白い くすみ の正体は 何なのかも知りたいです。

 自動車用のフロントウインドウが白くボケるのは、3つの理由があります。どれでしょう?

1.まず・・・『ガラスの変質』です。
 ガラスは、殆ど侵食されない材質の様に思われていますが、実は、大気中に暴露されている表面では風化作用が進行しています。(ガラスは酸には滅法強い材料ですが、アルカリに対しては無敵ではありません。)
 この現象を『やけ』と称していますが、そのうち白くなるのは『白焼け』と呼ばれている現象です。これは化学上の変化に属する話なので詳しい説明はハショりますが、カンタンに言うと・・・ガラスは大気中の水分により水酸化ナトリウムを発生させますが、これはいわゆる『潮解性』がある薬品というヤツで、pH12以上の溶液を生成してガラス自体を溶解し、ガラスに多く含まれているCa(カルシウム)やMg(マグネシウム)を生成します。この段階ではガラス表面は侵食により凹凸が発生しており、ここにCaやMgが堆積してガラスが『白っぽく』なります。
 これが白やけの正体で、堆積物は(ガラス表面から生まれてくる物質だから)強固に結合しており、拭いても取れません。この白やけが発生したガラスを元に戻すには、変質層を研磨して除去する以外に方法はありません。
 適切な番手のコンパウンドとバッフィングツールがあれば個人でも出来ないことはありませんが、失敗すると白やけが取れてもキズだらけになるので、業者に出された方がよろしいでしょう。ボディコート屋でガラス磨きもやってくれるところがあるので、近隣で探してみてください。

2.単なるガラスの汚れ、というケースも結構あります。
 ホコリの堆積(自分はこの現象のメカニズムをよく知らないんですが、静電気的な作用で結合する様な話を聞いたことがあります)、洗浄水に溶解している物質が乾燥・残留する、などの汚れがあり、どれもちょっと拭いた程度では落ちないほど強固に固化します。
 上述のガラス磨きでこれらも全て除去可能ですが、こちらは単なる汚れに過ぎないので、強力な洗剤(台所洗剤とか換気扇洗剤、タイル用洗剤など)やアセトンなどの有機溶剤で取れる可能性があります。(モーターショーなどに出ているショーモデルのウインドウは場内の照明を映してツルツルに輝いて見えますが、これらはアセトンや工業用木精(いわゆる工業用アルコール)を使って拭いています。)
 これらの場合・・・
(1)有機溶剤は窓のモールやシール、塗装面を溶解する可能性があるので、ガラスの周りに付着させない様に細心の注意が必要です。
(2)強力な洗剤にはアルカリ性のモノもあるので、手早く洗浄し、その後流水でよく流してください。(上述した様にアルカリはガラスを侵食します。)
(3)自動車用フロントウインドウにはあまり例がありませんが、ガラスにコーティングが施されている場合、溶剤や洗剤を使うとマダラになることがあります。
 最初に隅の方で試してみて、異常がなければ全面を拭く様にしてください。

3.3つ目のケース。これは復活不能です。
 フロントウインドウは2重のガラスになっていて、間にプラスチック(というよりビニールの様な)シートが挟み込まれている『合わせガラス』が使われています。
 このシートがガラス内部で剥離すると、ガラスが白っぽく変質した様に見えます。日本車ではほとんど見られませんが、輸入車では古くなるとボチボチ発生している様です。この現象はガラスの端部からの吸水などが原因の一つと考えられ、故にワイパが届かない様なガラスの隅の方から始まります。
 この現象が発生したガラスは復活出来ません。ガラス内部の話なので、上述した『ガラス磨き』も全く無意味です。『ガラスを新品に交換』が唯一の修理法です。

>あの白い くすみ の正体は 何なのかも知りたいです。

 自動車用のフロントウインドウが白くボケるのは、3つの理由があります。どれでしょう?

1.まず・・・『ガラスの変質』です。
 ガラスは、殆ど侵食されない材質の様に思われていますが、実は、大気中に暴露されている表面では風化作用が進行しています。(ガラスは酸には滅法強い材料ですが、アルカリに対しては無敵ではありません。)
 この現象を『やけ』と称していますが、そのうち白くなるのは『白焼け』と呼ばれている現象です。これは...続きを読む

Qフロントガラスの外側が凍り付いて視界不良

数車種で新潟県を移動しました。

適切な車間距離を保って、連なっての走行です

それぞれを運転ししたが、その中の一車種だけが、フロントガラスの外側が融けた雪が凍り付いて視界不良
ワイパーでは剥がれず、温風をフロントガラスに集中させ風量最大でも一部分がやっと融けて
そこからだけ視界が得られました

他の車種は、フロントガラスを強めにしつつ車内全体を暖房。風量も中くらいでフロントガラスが凍り付いたりしないで、良好な視界が得られました

フロントガラスが凍り付く車種は、故障あるいは欠陥だったのでしょうか?

Aベストアンサー

>フロントガラスが凍り付く車種は、故障あるいは欠陥だったのでしょうか?
 キチンと「デフロスター/最高温度/風量大」にして稼働していたにも拘わらず
 ウインドウの外側に着氷したのであれば、
・ヒーターコアフィルターやエバポレータの目詰まり
・ダクトの外れ、亀裂などによる吹き出し風量不足
・エンジンのオーバークール
・サーモスタット不良
 などが考えられると思います。

吹き出し温度/風量が正常だとすれば、
フロントガラスが冷えやすい形状(ボンネットが無い車)だったのかも知れないし
ブロアの風が効率的に当たる設計がなされていない車種だったかも知れない。

まぁ、湿り雪の中を走り続けると大概のクルマは
(特にピラー界隈に)雪→放射冷却→氷化/着氷 となると思います。

Qフロントガラスの外側にサンシェード

通常、サンシェードは、フロントガラスの
内側(車内側)にすると思います。
しかし、サンシェードをフロントガラスの
外側(車外側)にしたいと思います。

サンシェードをフロントガラスの外側(車外側)に
した場合、どのような弊害が考えられるか
考えてみたところ、風で飛ぶ可能性があるかと
思ったのですが、何か良い対策はありますでしょうか?
他にも、何か弊害があれば教えて頂きたいです。また、
その対策もあれば教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

>どのような弊害が考えられるか
・風でバタついてガラスに傷が付く。
・雨で湿ってカビる。
ってところでしょうか。

>何か良い対策
雪対策グッズのフロントガラス保護カバーなら、外側に付けることができます。

なぜ内側ではいけないのか?もう少し知りたいところです。

Qフロントガラス外側の曇り

インプレッサのGDA(2004年式)に乗っています。

雨の日になるとフロントガラスの外側が曇ります。
ワイパーでとれるといえばとれるのですが、すぐにまた曇ります。

そういえば最近走行後ボンネットがかなり熱い気もするのですが
ボンネットの熱が原因なのでしょうか…
水温計も油温計も80~90度を行ったり来たりなので正常だと思うのですが…

もうなんだかわかりません。曇り止めなどでなるのであればよいのですが

何かアドバイスを頂ければと思います。お願いします。

Aベストアンサー

#1の方の引用にあるように、フロントガラスを暖めて曇りを取るのが良いです。
空調の噴出し選択にワイパーマークから湯気が出ているようなマークがあると思うのですが、それにして風をフロントガラスに当てます。
温度を赤い方寄りにします。
それだけだと車内が暑くなるので、エアコンのスイッチも入れてます。
最終的には暑すぎないところで温度調節をすることになりますが、ガラスを曇らせず車内をある程度の温度に保つことができます。
http://www.honda.co.jp/manual/thats/2002/aircon/heater-hot-def.html
http://n-link.nissan.co.jp/MANUAL/EV/LEAF/EQUIPMENT/switch01.html

Qフロントガラスの外側の曇りについて

最近車を購入して、自分でフロントガラスに
市販の撥水コートを施したんですが、そのせいか
冷房を入れるとどんなに弱くてもフロントガラスの
外側が急に曇るようになったのです。
ワイパーを動かしてもすぐに曇ってしまうし
夜なんかは危なくて運転できない状態です。
どうすれば解消されるのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さんすごい時間に回答してますね...(^-^;
「ガラス外側が曇る」という事は、確かに皆さんの回答にある「結露」だと思います。
結露は温度差で発生する事象なので、ガラスの温度差を確認して下さい。
結露は暖かい方に発生します...なので車内をキンキンに冷やしています?
自分も暑がりで一般的に寒い時期でもクーラーを使用してしまいます。
でも通常使用では外側結露は体験ないですねぇ....見た事はありますが。
また梅雨なので空気中の水分が多く、結露が起こりやすい時期です。
除湿の意味でもクーラーを使用される方が多いと思いますが、
特にこの時期は運転に注意して下さい。
これが原因ぽいので、この時期だけ我慢かコート剤を取るんでしょうね。
事故る前にコート剤を取ってしまうのが一番の解決策のように思えます。
...梅雨時期だから欲しい撥水ですけど、事故よりか良いでしょう?

デフロッサ(窓マーク)は車内が暖かい冬場に、内側についた曇りを取る機能です。
なので今回の事象なら逆効果でしょうね...多分これです。

それとシールも十分考えられます....「最近車を購入」とありますが新車でも不良
部品で割れていたり、位置がずれていたり、変形している可能性があるのでこれも
確認た方が良いでしょう。
ボンネットを開けて搭乗者側にある仕切りゴムですね...前から一番遠いところ。
車を購入したところへ出向いて、念の為に確認して貰っては?
(割れてたらその場で交換できますし、元々の設計ミス(?)の可能性もある)
外車だとハンドル位置を変更しているので特にありがちですね。

それと過去の体験談なのですが、エアコンの故障で車内にフロンが噴出した経験
があります...送風口から雪が噴出していました「ひゅご~」って。
この時にガラスも結露したと思います...やっぱり冷えすぎで(>_<
この場合、2~3日でクーラー自体が効かなく(音だけで温風)なりました。
それと他車で見たことはあります....全面結露ってて危なそうでした。

皆さんすごい時間に回答してますね...(^-^;
「ガラス外側が曇る」という事は、確かに皆さんの回答にある「結露」だと思います。
結露は温度差で発生する事象なので、ガラスの温度差を確認して下さい。
結露は暖かい方に発生します...なので車内をキンキンに冷やしています?
自分も暑がりで一般的に寒い時期でもクーラーを使用してしまいます。
でも通常使用では外側結露は体験ないですねぇ....見た事はありますが。
また梅雨なので空気中の水分が多く、結露が起こりやすい時期です。
除湿の意味でもクーラ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報