『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

旧作「白い巨塔」では高橋長英氏演じる柳原医師が財前教授に偽証のため次第に籠絡され、花嫁候補まであてがわれるとの展開でした。柳原医師はならぬと思いつつその女性をいきなり押し倒してしまう場面があり、当時大学受験をひかえた高校生には衝撃的でした。理不尽にもその女性にひかれてしまったのですが、名前がわかりませんでした。どなたかこの相手役の女優は誰だったのか(あまり有名ではなかったような)又これが旧作の第何回の話だったのかご存知ありませんか?ずっと気になっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今「白い巨塔」のDVDが手元にあります。

(借り物ですが・・)
すごくチャーミングな方ですよね!?
役名が「野田華子」なので「白い巨塔 野田華子」で検索しましたら「世樹まゆ子」という名前がヒットしました。
しかしそれ以上のことはわかりませんでした。
(現在も女優をされているかどうかなど)
同じ名前の方が児童文学の挿絵を書かれているようですが、
同一人物かどうかはわかりません。

ちなみに初登場は27話で
問題のシーン(?)は28話でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。本日久しぶりにここを見たのでお礼が遅れてすいません。同じく「白い巨塔 野田華子」を自分で検索してみると、自分と同じような感想を書いておられる方のHP等が見つかったり、すこし嬉しくなりました。「野田華子」も「世樹まゆ子」も全く記憶が蘇ってきませんが、DVD等、レンタルビデオ屋で借りることができるのなら見てみたいと思います。まずは27話から。

お礼日時:2004/01/17 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『白い巨塔』柳原と華子さんの今後(続きを知りたくない人は見ないで下さい)

いったいどうなるんでしょうか?私個人としては、財前たちの思惑を超えて、1対1の男女として、あの2人がいい感じになってくれればなーと思ったのですが。

Aベストアンサー

 こんにちは。 あれ?以前にも巨塔がらみでお会いした気が・・・。またお邪魔します(^^)

 柳原は、財前達の思惑に気付いています。公式HPにも載ってましたよね。だからこそ、華子さんを家まで送った後、「はっ」と良心に耐えかねてタクシー飛ばして佐々木親子の姿を見守りに行ってしまったのでは。
 そう、彼は今、日本一悩める男なのでは(^^;)

 だから、原作でもこの先本気で華子さんを好きになることはありません。彼女の方はすっかりその気で柳原のアパートを訪ねたりしますが、柳原は彼女を見るたび、またまた良心の呵責に苦しむわけです。
 そんな柳原が一回だけ、勢いで華子さんと無理矢理関係を持ってしまいます。それは、愛情云々でなく、様々な感情が高まっての行動だった気がします。なので、終わった後、またまたまた良心の呵責に悩みます(^_^;)

 柳原が悩みから抜け出す道はただ一つ。法廷での財前のある一言がきっかけで、今までのもやもやを爆発させる彼ですが、その結果は下の回答者さんたちのとおりです。残念ながら、柳原と華子がいい感じになることはないんですよね。

 ただ、彼は自分の出した結論に決して後悔していません。ドラマだと、この辺に亀山君子が絡んでくるのかなあ?原作だと、亀山ナースは結婚して妊婦さんになってる設定ですから、それがないってことは、もしかするかも・・・??です!(^^)!
 

 こんにちは。 あれ?以前にも巨塔がらみでお会いした気が・・・。またお邪魔します(^^)

 柳原は、財前達の思惑に気付いています。公式HPにも載ってましたよね。だからこそ、華子さんを家まで送った後、「はっ」と良心に耐えかねてタクシー飛ばして佐々木親子の姿を見守りに行ってしまったのでは。
 そう、彼は今、日本一悩める男なのでは(^^;)

 だから、原作でもこの先本気で華子さんを好きになることはありません。彼女の方はすっかりその気で柳原のアパートを訪ねたりしますが、柳原は彼女を見る...続きを読む


人気Q&Aランキング