AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

小さい頃、母がよく作ってくれていたスイーツがあるのですが、いくら説明しても母が「全く覚えていない」という謎のスイーツがあります。料理については私は全くわからないので、言葉が変かもしれませんが、教えてください。

・材料はリンゴとクッキーの生地のようなもので、とても甘いです
・クルミも使っていたような気がしますが、これはうろ覚えです
・材料につかうリンゴはただ焼いただけでなく、何か事前に加工がしてあった気がします
・材料をごちゃ混ぜにしたものをガラスの丸く浅いお皿に入れて、オーブンレンジに入れていました
・表面だけクッキーかビスケットのような生地になっていて、その部分が特に甘く、カリカリしていたような気がします(これをクルミと勘違いしたのかもしれません)
・しかし、焦げ目はほとんどついてなかったように思います
・スポンジなどは使わず、形がしっかりしていないためフォークでは食べづらく、いつもスプーンで食べていました
・でもドロドロというわけではなく、硬さでいうと「マッシュポテト」に近いです
・食べた時に「生地が焼けてない感」がなんとなくあったのを覚えています

造るときに母は何かのレシピを見て作り始めた気がしますので、もしかすると以前何かのテレビ番組で紹介されたのかもしれません。思い出せるヒントはこれくらいなのですが、もし分かれば教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「リンゴのクランブル」でしょうか?


これはリンゴをシナモンを入れて甘く煮た(アップルパイの中身のような感じ)ものに、バターと小麦粉をまぜた、ポロポロした生地をのせてオーブンで焼くもの。とても簡単で家庭的なお菓子です。
この生地はクランブルもしくはクラムといって、ちょうどクッキーかビスケットを砕いたような甘くカリカリとしたものです。
下はリンゴの煮たものですから、トロトロしていています。この点も合っているように思います。
リンゴのクランブル、またはアップルクランブル、で検索してみてください。画像もいろいろ出て来ますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお、まさにこれです!!
ポロポロ感、ありました!
ありがとうございます!

お礼日時:2012/05/02 16:21

そうですね、自分の記憶にある限り(ケーキ教室などにも通いましたが)、一般的なお菓子ではありませんね。



お母様のオリジナルレシピ、もしくは、よくあるテレビで簡単にできるスイーツ特集などをみて真似をされたのでしょう。

工程は、煮たりんごと空焼きしたクルミと薄力粉、砂糖、卵、バターなどを混ぜて焼いたクッキーに近いものかと思われます。

りんごを使う有名なお菓子は、他の方が書いてある通り、アップルパイ、タルトタタン、アップルクーヘン、アプフェルシュトゥルーデル・・・・くらいですか?

よく主婦でオリジナルのレシピを使って、おいしいお菓子を作られる方がいますが、そういう類いのものではないでしょうか?

少なくとも、マッシュポテト状のおいしいお菓子は聞いたことも見たこともありません。あまり参考にならなくてすいません。
    • good
    • 0

アプフェルトルテ?


http://www.cakepia.info/recipe/678.html
    • good
    • 0

タルトタタン?



いろいろあるようなので検索してみてください。
    • good
    • 0

アップルパイでしょうか・・・?



参考URL:http://www.kyounoryouri.jp/recipe/3633_%E3%82%A2 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング