【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

健康診断で甲状腺が腫れてるといわれました。
1年目甲状腺が気になるけど大丈夫ね
2年目甲状腺が気になるけど大丈夫ね+橋本病!?
3年目甲状腺が気になるけど大丈夫ね
なんだかとっても不安です。といっても診断のときだけなのですが、甲状腺が腫れるのってよくないのですか?というか甲状腺ってなんですか?後橋本病って??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか?


これらの中で#2で紹介したサイトも参考にしてください。

http://www.ito-hospital.jp/05_iroiro/01_basedou. …
(伊藤病院)

http://www.hahoo.jp/~koujyousen/link.htm
(甲状腺リンク集)
http://www.hahoo.jp/~koujyousen/
(甲状腺疾患講座)
http://www.noguchi-med.or.jp/thyroid.htm
(甲状腺の病気について)

ご参考まで。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=731331, http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=537641
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
知識がなかったので非常に助かりました。
参考になります。

お礼日時:2004/01/09 10:52

このサイトの左のメニュー「全ての悩みにお答えします。

」をクリックすると、橋本病について記述があります。

参考URL:http://www.sumire-hosp.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答ありがとうございました。
何も知識がなかったので役にたちました。

お礼日時:2004/01/09 10:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甲状腺が腫れているが血液検査は異常なしとのことですが

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内分泌専門外の先生にかかってしまい、詳しい話が聞けず、数値的に問題がないから大丈夫と言われましたが、「血液検査で異常はないが、腫れている」ということが何を示すのか、知りたくなってきました。
また、最近耳鼻科にかかったのですが、喉の触診をする際に、ただ喉を触るだけのお医者さんと「ごくっとつばを飲んで」とおっしゃるお医者さんがいます。「ごくっと飲んで」というのは、触診で若干の腫れを感じるからでしょうか?「ごくっと飲んで」とおっしゃった先生は、触診後にちょっと腫れているなぁという雰囲気で言われたような気がしました。あいまいな質問ですが、よろしくお願いいたします。

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内...続きを読む

Aベストアンサー

 血液検査では恐らく甲状腺機能を評価されたものと推察します。

 甲状腺の大きさには、もともとかなり個人差があります。ただ大きいだけということもあります。
 また、超音波検査で良く見つかるものに、結節性甲状腺腫があります。これは甲状腺の一部が結節状に固くなったもので、特に悪いものではありません。大小の差はあれ、10人に1人くらいにはあります。

 かかった先の病院での診断がどのようなものか分かりませんが、超音波検査と採血のみでも良性・悪性の判断はかなり正確にできます。
 診断名は聞かれましたか? 問題ないとして判断されたのであれば、また定期的にチェックされるのであれば特に問題ないのではと思います。

 「ごくっとつばを飲んで」と言う医師、言わない医師がいたとのことですが…。
 一口に医師と言っても、診察のやり方は必ずしも同じではありません。つばを飲み込ませないから充分な触診ができていないということもありませんよ。

Q甲状腺 亢進 どこから? どんな症状?

 甲状腺ホルモンの亢進、甲状腺ホルモン濃度が高い、分泌が多い、ということになるとどんな症状が現れるでしょうか? 
 ただバセドウ病のように甲状腺が腫れる、手指が震える、汗が出る、等のはっきりした症状になる前の段階、もしくはその他、体の変化にはどうのようなものが考えられますか?

 また甲状腺ホルモンの分泌過剰というのは甲状腺(喉の所の)からだけでなく下垂体からもよくあるのでしょうか? 
 例えば甲状腺(喉の所の)からは異常に分泌されず下垂体から異常に分泌されて甲状腺亢進による体の不調(微熱がずっと続いているのですが)という場合は十分考えられますか? 
 またそのどちらかの異常でも血液検査(甲状腺ホルモン等の)でわかりますか?
 おねがいします。

Aベストアンサー

甲状腺機能亢進症に関する症状ですが、典型的な症状はバセドウ病に見られる甲状腺腫大、眼球突出、頻脈(脈が速い)の3主徴です。基本的に甲状腺ホルモンは代謝や活動性を高めるものですので、ANo.1さんのご主人のように、食欲亢進、でもそれ以上に代謝して消費してしまう結果(実際は筋肉の萎縮も伴うことがありますが)のやせなども見られます。総じて活動性の亢進という言葉でまとめることができると思います。微熱も可能性はあります。あまり予兆といったものはなく、ホルモンの上昇に伴い症状は比較的早期に出てくる様に思います。
ちなみに甲状腺ホルモンそのものは甲状腺からしか分泌されません。下垂体は甲状腺ホルモンを分泌させる刺激ホルモン(TSHといいます)を分泌します。甲状腺は下垂体に従順でTSHが大量に分泌されると素直に甲状腺ホルモンを大量に分泌します。甲状腺機能亢進症に下垂体が関わる可能性があるのはこの機序のためです。
検査は病院での血液検査で判ります。


人気Q&Aランキング