ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

MacOS10.3を使用しています。
OSX起動時にファイル検索をかけるとひっかからないにもかかわらず、起動ディスクをOS9.2にすると検索にひっかかかるフォルダがあります。
しかし、OS9.2で検索されたフォルダを開こうとすると
「"フォルダ名"は不可視フォルダ内にあるので検索できません。」
とのメッセージが表示されます。
このフォルダを開くにはどのようにすればよろしいでしょうか。
よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

シェアウェアですが試用できますのでFileBuddyを使ってみてはどうでしょう。


声なら不可視ファイルも簡単に検索して開くことができます。

参考URL:http://www.bridge1.com/filebuddy.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うまくいきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/11 19:25

下記URLの左上の「Coela Ver1.0b15」をクリックしてダウンロードして下さい。


FileBuddyはシェアウェアですがCoelaは無料です。

解凍後、Coelaを起動して左下の眼鏡の絵を押すと不可視ファイルやフォルダが見えます。

Coela上で該当のファイルやフォルダをシングルクリックしてFileメニューからMake visibleを選んで下さい。
これで可視ファイルやフォルダにできます。
可視フォルダにすれば開くことが出来ます。
後で不可視フォルダに戻すにはCoela上で該当のフォルダをシングルクリックしてFileメニューからMake Invisibleを選んで下さい。
これで不可視フォルダにできます。

http://www.bekkoame.ne.jp/~iimori/sw/Coela.html

この回答への補足

ありがとうございます。
早速試してみたところ確かに不可視だったファイルをみることができました。
ありがとうございます。
できれば、この状態でファイル検索をかけたいのですが可能でしょうか?

補足日時:2004/01/09 11:11
    • good
    • 0

OS Xで可視属性の検索条件を追加して、全ての項目、あるいは切りで検索してはどうでしょう。


不可視フォルダーもHITすると思いますがどうでしょう?

この回答への補足

ご指摘の通り不可視ファイルも属性に加えてみましたが、やはりhitしませんでした。
検索する場所は”すべての場所”にしてありますのでなぜひっかからないのかが不思議でしょうがありません。

補足日時:2004/01/08 19:19
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング