【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

家庭教師をしています。子供に勉強の楽しさをわかってもらいたいです。勉強の必要性についても実感してほしいです。そこで、アドバイスをいただきたいです。
 勉強の必要性とはいったいなんですか?
 どうすれば子供は勉強の大切さがわかるでしょうか?
 
志望校に受かるためとか、そのような回答以外でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

昔先生がこんなことを言ってました。

教科書なんか覚えなくて良い後から全部忘れて良い、しかし今は各自勉強する方法だけを身につけなさいそれが役に立つ時が必ず来る。<勉強の必要性とは何ですか>
間違いを犯さないため、やりたいことをやる為かな
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても共感いたしました。私も常々このように思っていました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/17 21:09

お礼を書いてくださってありがとう。

ルールですからね。
良かった、良かった。
    • good
    • 0

私が教えた子でビックリする暗記方法をしていたこの例を紹介します。



「apple=りんご」がわからなかった子に『五回ずつ書き取りしてみなさい』といったところ、「aaaaappppplllllllllleeeeeりりりりりんんんんんごごごごご」と書き取りし始めて子が過去に10人以上いました。そして無論声に出して書き取りなんかしません。

大学生からすれば当たり前なのでしょうが、中学生からすれば、「『めんどくせー』からやらない!」ですから。当たり前がわからないのですよ。

書き取りした結果は「appleりんごappleりんごappleりんごappleりんごappleりんご」と五回ずつ書いてあったとしても、実際に目の前でさせると、上記の書き取りをしていたりします。字ずらで判断すると、まさか「あんな書き取り方法などしているはずもない」と思うでしょうからね。いちいちチェックが必要なのです。

頑張って成績を上げてみてください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。皆様がおっしゃいますように、まずは成績を上げてから、そして子供に勉強の必要性などについて教えるほうがよいように思いました。これは私はまったく考えもしなかったことで、ここで質問してよかったなぁと思いました。

お礼日時:2004/01/15 22:19

さて、家庭教師くん?さん?補足は書けても、お礼が書けない?ありがとうだけで良いと思うのですが、先生なら、早く、締め切り前でも一言書いたら、どーお??



教えるセンスじゃないのかな?勉強したら成績がアガールと少女が言ってるCMやマザー、Mを取ったらアザーとか
古いとまずいよフルーツとか僕の勉強はだじゃれが多いけど結構、期末テストなんかに当たれば、点あがりますよ。

教わる側に、たって考えたことないのかなあ?
    • good
    • 1

私は家庭教師派遣会社で勤務しています。



ズバリ『点数を大幅に上げる以外に方法はない』っと経験上思います。ゆえに、自分も職業上よく生徒を教える機会があるのですが、その生徒の家庭・友人環境や本人の生い立ちなどにかなり左右される為、一筋縄ではいかないものですからねぇ。マニュアル的に同一基準で勉強の楽しさや成績を上げる方法はなく、その子によって違いますからねぇ・・・

でも本当に成績を大幅に上げると、誰でも人間なら『欲』が出てきますし、そこに訴えるしかないと思います。あとはやはり『やけど』しないと重要性はわきませんね(下手すると本人がやけどだと認識しない場合もある)。今の学生って正直『どっかこっかの高校には入れる』という環境なので、遊んでいても高校に入れるような状況下なので、人間一度『楽』を覚えると、なかなか苦労しませんしね。私も今、生徒を指導する立場でおもうのですが、『苦痛を回避しようとする学生が多い』という現実があります。ちょっとでも『ムリ』と思うとすぐ思考停止したり、投げ出す中学生がなんと多いだろうか・・・と。

その子の性格や特性に合わせた成績UP術をしなければならないので、本当に骨が折れる仕事ですよ。でも、私のように普通の家庭教師の先生とは違い、『社命をかけてクレームの生徒宅の生徒の成績を上げる』という立場だと、鬼気迫る思いで生徒宅に伺う為、現在までパーフェクトで成績を上げていますので、先生も追い詰められる必要性もある程度あるのではないかなぁっとも思うときもあります。でも、ああいう精神状態は正直嫌なものですね・・・出来れば普通の家庭教師のように、クレームとかがない状態で生徒に教えたいなぁ・・・(半分以上愚痴ですが・・・)

ヤンキーの中三生を一月の時点で五教科20/500点しかとっていなかった子をたったの一ヶ月で180/500点をあげた時は本当に『この仕事をやっていてよかった!』っと思いましたしね。その時は生徒が勉強の面白味を理解してくれましたしね。私は今もそのイメージで生徒を指導しています。あなたも『ポジティブシンキング』で指導していきましょう。あなたが迷ったり悩めば、生徒も迷ったり悩みますよ。そういうのはすぐに伝染しますからねぇ、不思議と。

あなたの方が生徒よりも人生の先輩なのですから、グイグイ引っ張っていって上げましょう!家庭教師の先生の中ではいちいち生徒に『今日は何やる?』と聞いている方がいるようですが、自分のやり方を提示した方がいいと経験上思います。

私の成績UPの基本は『点がとりやすい理科・社会』をテスト前に集中的にやるのが常套手段です。が、学生さんだと、『理社は暗記科目、自分で覚えるもの』っという方がいらっしゃ・いますが、覚えられるのなら、とっくに覚えて成績が80・90点取っているはずです。が、現実はそうではありません。成績が悪い子に『これ、覚えておいてね!』とか『しっかり復習しておくように』みたいにいってやってれば、成績が悪い子などこの世に存在しなくなってしまいますしね(笑)

ゆえに、社理は『テストに出易いところを(先生が)教える』のが常套手段です。そして、さらに暗記方法も教えませんと、覚えてなどくれませんからねぇ。意外と大学生の常識として、『暗記の仕方なんか(誰だって)わかる』と思っていると、案外そうではないですから。書き取りの仕方すら知らない中学生もたくさんいますよ。まずはその辺から見直してみましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。感動いたしました。
まさにそのとおりだと思います。>そして、さらに暗記方法も教えませんと、覚えてなどくれませんからねぇ。意外と大学生の常識として、『暗記の仕方なんか(誰だって)わかる』と思っていると、案外そうではないですから。書き取りの仕方すら知らない中学生もたくさんいますよ。

お礼日時:2004/01/11 09:04

子供(小学校)の場合と学生の勉強を同じように考えないで下さい。


子供は興味を持たせるようにするのが教え方でしょうね。
嫌な先生の教科は絶対に伸びないと思います。
個性色々あります。
参考地方にもあるのかなhttp://www.fujitv.co.jp/jp/pub_info/pub/02-259.h …
一度書いておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。子供は好きな先生の教科の成績はいいですもんね。なんとかがんばります。

お礼日時:2004/01/11 17:25

> 子供に勉強の楽しさをわかってもらいたいです


ってのがすごく自分勝手な感じがします。
他人の趣味を押し付けられるの嫌ですよね?

勉強の必要性ですが、ズバリ
「野望達成のため」
だと思います。
ですから、野望(将来のビジョン)がはっきりしていない人に
いくら勉強の必要性を説いても無駄です。
きっと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>野望(将来のビジョン)がはっきりしていない人に
いくら勉強の必要性を説いても無駄です。
私もそう思います。しかし、野望を持たせるにはどうしたらよいでしょうか?
そもそも、教育自体が押し付けがましいものです。だからこそ、教師は生徒の自分から勉強しようとする気持ちを導き出さなければならないと思います。

お礼日時:2004/01/11 09:16

アメリカでモチベーションを少し教えています. 今週子供の為のモチベーションをしましたので、其の中から使える考え方を紹介しますね.



勉強の楽しみと勉強と必要性とは違う物だ、ということからまず認識させます.

時には勉強は大変でいやでやりたくない時もある. でも、人間生まれてから、立ち上がって歩くまで何回も転び痛い目にあってきたわけですね. それでもやって来たからこそ今自由に動けるようになっているんですね.

勉強も同じですね. 1足す1ははじめ習うまでは分からなかったですね. でも、習いました. 勉強したわけです. 自然にできるようになったわけじゃないですね. 日本語も読めるし書けますね. 勉強したからですね.

勉強をしなくて、今、この歳になって、1足す1が分からなかったら、どうでしょう. 今まで学校で習ってきた事全て、勉強しなかったら、どうでしょう. 

(使えるか使えないかは別に)友達はなんて言うでしょうか. 1足す1も分からないのか、と笑われますね.

これからもたくさんのことを習います. この習っていく事自体は大変でいやになることもあるでしょう. でも、勉強しなかったら、もつべき知識をもっていないわけですから、恥ずかしい思いもするだろうし、好きな仕事も出来ないでしょうね.

今まで習った事が十分でないと言われるから、学校で教えているんですね. 

どっちが良い? ちょっと頑張って勉強して少なくとも普通の人になりたい?それとも嫌いだからと言ってやらなく後で恥ずかしい思いをしたい?

1足す1が今分からないと言う自分を今考えてみたら、答えははっきりしているよね.

と言う具合ですね.

勉強の楽しさは人によってあまりにも違いすぎるのでそれは個人個人の対応をしなくてはなりませんね。 それよりも、はっきり、勉強と言う物はいつも楽しいとは限らない. 楽しくない事の方が多い. でも、楽しいからやると言うのじゃ、大人になって、楽しくないけどやらなくてはならないことは誰がするの?と言う事になりますね.

勉強する事自体に慣れてしまう、ということが結局其の子のためになるのではないかと思います.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/11 17:27

どこまで貴君が噛み砕いて伝えられるかが鍵ですが、身体面からは、脳の配線を作るためには成人になるまで前後が一番適しているのです。



その後、自分の好きな方面の何をやるにも配線が多いほうが適合し易いです。

PCにたとえれば、昔のより今のほうが高密度なので性能が良くなっていますが、それと同じ事が脳内で起こっています。

しかし、勉強の必要性ならまだしも、「楽しさ」と成るとこれは感性の問題だから、他人には無理でしょう。 其処までは家庭教師の守備範囲ではないとおもいますが、熱心ですね。(^_^)

で、其の前段階だと、
例えば、土地の大きさを測るのにエジプト(だったか)で川(ナイル川だったか)の氾濫のために各人の土地が分からなくなるので、三角測量が考えられ・・・・・とか、色々と定理とか公式が生活の中で必要性が有り考えられた元の部分を教えていくと、なぜこういうのが出来たのかが生活の中にくっついてわかるので楽しさも出てくるかと思います。

私が物理が面白いと思ったのは、「ヤカンにいっぱいに入れた水を火にかけた瞬間に凍る事を、物理では考えられるのだ」と聞いたときからでした。 楽しさは人により違うのだという典型でしょうが・・・・。

つまり、「馬を水辺までは連れて行けるが、飲ませる事は出来ない」という事です。

この回答への補足

「馬を水辺までは連れて行けるが、飲ませる事は出来ない」
この言葉は有名なのでしょうか?私も母から聞いたことがあります。

補足日時:2004/01/11 09:07
    • good
    • 0

こちらも参考になるかも。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=229016
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。小さいころの夢を思い出させてみるのもいいかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/11 17:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供に勉強の大事さをわかりやすく教える方法

子供に幼少期からの勉強の大事さを教え、そしてやる気にさせる方法を教えてください。

Aベストアンサー

ことばで言うより雰囲気とか背中で語る方がいいですよ。
大人の放つことば自体が嘘くさいし子どもは敏感に感じ取りますからね。


僕の場合は、地域が教育熱心で、また兄も優秀だったので、進んで塾にも行きましたし
遊びの延長でした。
周囲の優秀な子もそういう家庭が多かったです。
進学塾とかそういう「機能」は必要になってきますが、基本は親が愛情をもって育てる、勉強を面白く感じていることを伝えることですよ。
例えばうちの両方の祖母は今でも暇なら数独やってますし、俳句を習ってます。それが遊びなんですね。
もしこれがパチンコが趣味なら、僕もちょっと興味が変わって来たと思いますね。
環境は大事ですねw

英語が大事だよと言うより、豪州やハワイに1週間旅行に行った方がずっと良いし、
親が本を読まないのに、子供に読ませるとか、ただ周囲の子や兄弟との競争のために勉強をさせるとか
(競争は子どもが自主的にやるものであって、親が主体になっている時点でその競争は成立しないことが多いです)意味のないことをやる親がけっこう多いですね。

具体的にはリビングで親子で本を読んだりとか、
遊びでいいのでくもんや英会話に行く、あとは同性の友達や年上の存在ですね。
それも何年も続けて結果が出るものであって、数カ月で結果が出ないからダメだとか思わないことです。結局、好きじゃないと親は何年も続かないし、親自身が子育てや勉強を好きになるしかないですよ。
よく言われることですが12歳ぐらいまではアタッチメント(愛着、大人からみれば大げさなぐらいの言葉がけやボディタッチ)が子どもにはもっとも有効です。
「自己」と言うのはまだまだ確立できていなくて親のため、他人のために生きています。
親が思う以上に純粋無垢ですよ。
だから「あなたのため。将来のため。お金を稼ぐため」と言われてもあまり共感できないんですよ。
子どもは、自分がやってることが友達や貧しい人や親のためになると思うから頑張れるんですね。
モチベーションの仕組みが大人とは違うんですよ。
個人差も大きくありますしね。

また親や教師は、本人の中では凄く重要なことだからことばには気をつけることですよ。
何かきついことを言って「発奮を促す」と考えている人が多いけれど
あなたも毎日「スタイルが悪いね、不細工だね、馬鹿だね」と言われて発奮しますか?頑張りますか?
ってことです。やる気を失わせたり過度に不安になって性格がゆがむだけです。

あとは個人差ですね。ロールモデル(模範)も子供同士、個々で違ってくるし、自分の主張を押し付けすぎず、否定しないことですよ。ただ主張ははっきりすること。比喩や歪曲は子どもには伝わらないです。
具体的に「あなたは東大に行って欲しい」ぐらいわかりやすく伝えた方がいいです。
そこでどう考えるかは子どもの自由ですし、10代後半から20代にかけて徐々に自己を確立して乗っかってくるか、自分の意志を出してくるでしょう。(人間はそういう動物なんです)
比喩や歪曲を使われると子どもは答えのないクイズを解かされているみたいで気分が悪いものです。
自由にさせているように見せて、八百屋さんはダメ、大工さんはダメ、そうやって子どもを歪曲に誘導させる親はとても多いですね。
意味のないことですし、それで向かった方向(勉強や進学)で発奮するわけがありません。嫌々なんですから。「じゃあ18歳になったら八百屋さんになるかどうか決めなさい。そのときにやる気がなかったら東大に行けるようにいま勉強しなさい。お母さんはそれを望みます」ぐらいの方が子どもはいいんですよ。
そういう意味では親はちょっと偏ってると言うかアホなぐらいの方がいいですね。
分析してあれもこれも望んだり確率を考えるというのは子どもは凄く苦手なんですよ。

「とにかく真っ直ぐぶっ倒れるまで走れ」と言うのは得意なんです(大人は苦手ですよね)
ちなみに最初の数年はやるなら1科目を集中してやった方がいいですよ。得意科目があるということが自信になります。まんべんなくできるというのは子どもの世界では評価にならないんです。
評価にならないことは頑張りません(子どもは正直ですよ)。
短期でも差がつきやすいのは算数と英語ですね(やってる子が少ないので相対的に)。ほんのちょっとしたことでものすごい自信になって大きく変わりますよ。
優秀児童の話や教育書なんかあまりアテにはならないですし、通常は良くも悪くも失敗はつきものですから、簡単な答えなんかないです。
だから5-10歳のうちは色々とやってみるといいですよ。
多少お金はかかるかもしれないけど、お金がなくてもできることもたくさんあります。
その時の経験は2,30代になっても生きますしね。

ことばで言うより雰囲気とか背中で語る方がいいですよ。
大人の放つことば自体が嘘くさいし子どもは敏感に感じ取りますからね。


僕の場合は、地域が教育熱心で、また兄も優秀だったので、進んで塾にも行きましたし
遊びの延長でした。
周囲の優秀な子もそういう家庭が多かったです。
進学塾とかそういう「機能」は必要になってきますが、基本は親が愛情をもって育てる、勉強を面白く感じていることを伝えることですよ。
例えばうちの両方の祖母は今でも暇なら数独やってますし、俳句を習ってます。それが遊びな...続きを読む

Q中学三年生の男子生徒の家庭教師をしています。

その子は、英語はやっとアルファベットが言える程度でローマ字は書けない、数学はマイナスとかプラスとか言うとこんがらがる、理科も社会も嫌いだから覚えられないという国語も文章を読むのが嫌いだという漢字も書きたくないという一度丁寧に教えてやっと理解してくれたかなと思い別の教科をしてしばらくしてまたその覚えているだろう箇所を忘れているという具合なのです。中学の先生からも何処にもうからないのではないかと言われているらしいのですがご両親はせめて公立の最低のところでも入れたいとおっしゃっていて本人も高校には行きたいといいます。お話をしていても特に悪い子というわけでなく、勉強が終わって話をしていても普通に笑って話しますし、本当にただ単に勉強が嫌いなだけかなとも思います。もしも漫画でも読むのなら国語を教えるのは何とかと思ったのですが・・漫画も読まないらしく部屋にも一冊もありません。あと残り一ヶ月弱ですが、個人的にも契約し、会社とは別に2回、週3回お伺いすることになりました。そして、私に払う金額が高額で、どうしても受からせてほしい、基礎はいいからとにかく公立に・・と拝むように言われました。しかし、考えてはいけないこととはいえ、受からせる自信がありません。m(__)m金額は「こんなにいただけません」とお断りしました。これは、手を使って口だけを開けて食べ物を食べさせてと言っている赤ん坊のようですよね!やる気を起こさせたいのでいろいろ励まして、納得はしてくれますし私の前ではいちを勉強もしてくれます。そして今は過去の高校受験の傾向を見てでやすそうなところを重点的に指導しています。小学生から戻っていたら受験に間にあいません。教え方のアドバイスを教えてください。本当にこまっています。(長文ですみませんm(__)m)

その子は、英語はやっとアルファベットが言える程度でローマ字は書けない、数学はマイナスとかプラスとか言うとこんがらがる、理科も社会も嫌いだから覚えられないという国語も文章を読むのが嫌いだという漢字も書きたくないという一度丁寧に教えてやっと理解してくれたかなと思い別の教科をしてしばらくしてまたその覚えているだろう箇所を忘れているという具合なのです。中学の先生からも何処にもうからないのではないかと言われているらしいのですがご両親はせめて公立の最低のところでも入れたいとおっしゃっ...続きを読む

Aベストアンサー

成績悪い子を教える専門家です。そういう成績の子を毎年二・三人は教えてます。今年もそういう子をただいま教えています。

単刀直入に言いますと、『もう英語・国語はやらなくていい』と思います。社会と理科の二分野にしぼって教えていくといいと思います。そして一番問題になるのが数学でしょう。数学は他の科目と違って、『選択肢問題がない』というのがクセモノです。ゆえに、ややもすると零点を取る可能性があります。だから、毎回指導ごとに10~15分は正負の数の問題にあてるといいですよ。

英語と国語に関しては『全部ウに丸をつけろ』と私は指導しています。理由は簡単で、選択肢を固めると、「こんくらいは点数をとってくるだろう」という点数の読みが出来ます。全部ウにまるをつけると、だいたい10点くらいは取ってきてくれます。下手に分散して零点を取られると、目も当てられませんからねぇ。そうすると、英語と国語で20点を獲得するでしょう。
数学は5点とれれば御の字ですが、まぁ2点がいいところでしょうね。

残る点を社会と理科の二分野でカバーしていくしかないですよ。理科の二分野でも計算がらみはもうごめんなさいしましょう。そうすると、自動的に生物系や地学系の○○岩の類にしぼられてくるでしょう。これでなんとか20~30点はとって来れるように、範囲を絞って教えましょう。

社会については、出るところを中心にやると、日本地理では居住地域の地区(例えば、宮城県に住んでいれば東北地区)を重点的に、出やすい関東地区・近畿地方だけをやりましょう。世界地理では日本に住んでいる以上はアジアはさけられませんので、アジアと北アメリカの二箇所で十分でしょう。

歴史については一番ごちゃごちゃしている江戸時代と明治時代の前後を教えておきましょう。なんとか頑張って徳川三代将軍~日露戦争まで教えきることを念頭におくとよろしいですよ。

そうすれば、社会だけでうまくはまれば50点はとれます。まずは合計点数100点さえとれればいいと割り切って指導していきましょう。

もらえるモンは貰った方がいいですよ。そしてガンガン回数・時間を増やして指導すれば、LDやADHD児でなかれば一ヶ月もあれば150点近く取って来れるようになりますよ。自分も毎年受験直前の二月になって生徒を預かって、三月の公立高校の入試までに最高で180点まで上げてやりましたもの。

『ジッちゃんの名にかけて』高校に叩き込んであげてください。こんくらいの点数の生徒こそが家庭教師の腕の見せ所です。自分はいつも「こいつは俺と出会ってなければ、高校に入ってねぇな」っと思って指導してますよ。あなたの自信の無さが生徒に悟られている可能性が高いですね。『ポジティブシンキング』で残り少ないシーズンをお過ごし下さい。

キーワードは『(先生側が)勉強を教える範囲をしぼってあげる』ですよ。それと要所要所でしからないとだめですよ。「この先生怒らせるとこえー」って生徒に思わせないと!頑張ってくださいね。

成績悪い子を教える専門家です。そういう成績の子を毎年二・三人は教えてます。今年もそういう子をただいま教えています。

単刀直入に言いますと、『もう英語・国語はやらなくていい』と思います。社会と理科の二分野にしぼって教えていくといいと思います。そして一番問題になるのが数学でしょう。数学は他の科目と違って、『選択肢問題がない』というのがクセモノです。ゆえに、ややもすると零点を取る可能性があります。だから、毎回指導ごとに10~15分は正負の数の問題にあてるといいですよ。

英語と国...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q受験勉強

今度高校受験を控えている子を持つ母です。
あまりにも出来が悪すぎて、困っています。その上、塾も、家庭教師も極端に嫌がって受けてくれません。
唯一、認めてくれたのが私が教えるというものでした。

家庭教師などもしたことがないので、そう教えればいいのかがわかりません。
教える方法を教えてください。

Aベストアンサー

回答にはなりませんが、
受験までそれ程十分な期間があるわけではありませんので、やはりまずは子供さんに塾に
行くようにもう一度説得されてはいかがでしょうか?塾に行ったほうがはるかに効率的で
質的にも十分な学習が行えると思います。私としては個人塾をお勧めします。志望校に合った学習の仕方(塾と自宅双方での学習について)を親身に考えて頂けるところが良いと思います。
どうしても子供さんを説得できないのであれば、お母様が倍勉強なさる覚悟で教えられるしか
ないと思いますが。

Q中3の息子の無気力について

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=953653
↑このご質問に対して、NO4さんの回答が大変参考になり、目からうろこだったのですが・・・

うちの息子の場合、自分で全く気付いてないのが問題なんです。

成績はずっと学年で下の下。中1から宿題も自習も授業すら聞いてません。このままではどこの(公立)高校へも確実に入れません。
お金も無いのでまさか、私立や専門学校も無理です。

息子は志望校も決めています。レベルは高くはないのですが、息子にとっては低くはないです。
知り合いのグレてた息子もその高校を受けて失敗し就職しました。

本心は進学は無理だと思ってます。でも息子に諦めて欲しくは無いのです。努力することを学んで欲しいのです。
志望校が無理だった場合、定時制の二次募集を受けることになると思います。
しかし、こんな息子に4年間も通いきれるわけがありませんし、昼間は仕事(おそらく父親の跡取りで職人)になると思うので、厳しい仕事ですし、学業との両立は絶対に不可能です。

息子の視野を広げてあげたいし、高卒の資格くらいは取らせて、達成感も味併せてやりたいと願っております。

やはり、待つしかないのでしょうか?

今まで、見守っても無理、優しく言っても無理、くどくど言っても無理、ガツンと言っても無理、暫く親から離し実家へやっていましたが、なんとゲーム三昧だったとか。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=953653
↑このご質問に対して、NO4さんの回答が大変参考になり、目からうろこだったのですが・・・

うちの息子の場合、自分で全く気付いてないのが問題なんです。

成績はずっと学年で下の下。中1から宿題も自習も授業すら聞いてません。このままではどこの(公立)高校へも確実に入れません。
お金も無いのでまさか、私立や専門学校も無理です。

息子は志望校も決めています。レベルは高くはないのですが、息子にとっては低くはないです。
知り合いのグレ...続きを読む

Aベストアンサー

実も蓋も無いことをいっておきますが、やる気は他人が出せるものではありません。これだけは、本人が奮起しない限りは出ませんからねぇ・・・

ですが、成績をあげる方法は存在します。下のURLを参考にしてみてください。公立高校だと幸い五教科あるので、総合点で何とかなりますよ。

一応いっておくと、かなり学校で素行が悪くても学校に行っていれば、不登校児じゃない限り、定時制じゃない高校には入れますよ。私立も同じです。あまり我が子を過小評価しないでくださいね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=884283

Q成績が上がらず、迷っています。

うちの中2になる娘の事で相談します。
中1の夏頃から成績が下がりだし、学習塾に入れました。
が、一向に上がりません・・・。
(下から数えたほうが早いぐらいです・・・)

個別塾で今は一人の先生に生徒二人という体制です。
授業料も高く、月3万円ぐらいの出費です。
今は二教科(国語と英語)を習っているのですが、先生もよくしてくれるのですが、上がらないなら通っている意味もなく、どこか良い塾があれば変わろうかと思っている次第です。

はっきり言って私一人が焦っていて、本人は全くマイペース。
テストで悪い点を取ってくると、その日は一応落ち込んでいますが、又すぐに忘れている様子・・・。
しかし今塾を辞めてしまったら、ますます成績が下がってしまうという不安があり、私自身の気休めで通わせているところもあります・・・。

同じような悩みを持っていた方、何かよいアドバイスがあれば教えてください。
お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

私の親は勉強熱心(子どもに勉強をさせることが、という意味です)で、少しでも成績が下がるといらいらして機嫌が悪い人でした。テレビを見てたりすると、にらまれました。心配してのことだとは、社会人になった今、思えるのですが、子どものころは機嫌の悪い親にびくびくする毎日でした。でも、親から言わせれば「いくら言って聞かせても効き目のなく、のんびりした子でちっとも勉強しなかった」ということです。
私は勉強のことばかり言う親への反発心からか
勉強する気が起きず、それにいざ勉強しはじめても
やらされている感じがしてとても嫌でした。

「本人は全くのマイペース」と言われていますが
お子さん、実はとても気にしていらっしゃるのではないでしょうか。それに「やらされている」という感覚があると伸びません。勉強をむなしく感じます。

子どもの視点からで、親御さん的な意見じゃなくてすみません。でも大人になった今でも、私は親といっしょにゆったりテレビを見て過ごしたりできないんです、びくびくして。ときどき、なにか話し掛けようと名前を呼ばれるだけでも緊張することがあります。子どもの頃、私に対して緊張感ばかりを与えてきたことが影響しているのだと思います。
勉強は大切だと思います。だけど、こんな関係を作らないように、子どもにプレッシャーを与えないようにしてください。

私の親は勉強熱心(子どもに勉強をさせることが、という意味です)で、少しでも成績が下がるといらいらして機嫌が悪い人でした。テレビを見てたりすると、にらまれました。心配してのことだとは、社会人になった今、思えるのですが、子どものころは機嫌の悪い親にびくびくする毎日でした。でも、親から言わせれば「いくら言って聞かせても効き目のなく、のんびりした子でちっとも勉強しなかった」ということです。
私は勉強のことばかり言う親への反発心からか
勉強する気が起きず、それにいざ勉強しはじめても
...続きを読む

Q全く勉強しないのです

 中学2年の男子です。全く勉強しません。今のままでは、定時の高校ぐらいしか、進学できません。いつかやる気を起こしてくれると思っていましたが、それもはかない期待だったようです。
 できれば、自宅から自転車で通える高校への進学を希望しているのですが、反抗期ということもあり、私の言うことは全く聞く耳をもちません。
 何か良い方法はないのでしょうか

Aベストアンサー

あなたが親だと思って話します。
95%はあなたの責任です。

>いつかやる気を起こしてくれると思っていました
ということは、あなたは息子が言うことを聞かないからといってほっておいたということですね。誰も好きこのんで受験勉強なんかしません。ただやらないと仕方がないからやるだけです。そのきっかけが親の命令だったり、友達だったりするだけで、中学生で進路を考えている子どもは少ないので、勉強するきっかけを作ってあげるのは親の責任です。教師は40人全員に向かっていいます。1人に向かって本気で言えるのは親だけです。

まあ、せっかく回答を書いてくれた皆様にお礼の返事も書かない人のことですから、子どももめんどくさい、なんとかなる、どーでもいい、などと思っているのでしょう。

親の良い所は10あるうちの2、3しか受け継がないが、悪い所は10全部受け継ぎます。理由は、楽だからです。誤るより怒る、勉強よりTVやマンガ、質問はするがお礼の返事は出さないあなたと同じです。

受験勉強はマラソンです。やる気がとか他の質問でも書いているアホはいますが、やる気が出なくても勉強をすることが一番大切です。どこにやる気をずっと出し続けて勉強をし続ける子どもがいますか?そんな例外みたいな子どもになればと思うほうが間違いです。

良い方法は、あなたがしっかりと一生懸命に楽しく生きて、その姿を見せることです。まあ、あなたも一発逆転を目指すTV番組の見過ぎかもしれませんが、もう子どもは一流企業に入ることはほぼ無理です。三流の会社でも楽しく生きていける生き方を家族が見せたらいいのではないでしょうか?

あなたが親だと思って話します。
95%はあなたの責任です。

>いつかやる気を起こしてくれると思っていました
ということは、あなたは息子が言うことを聞かないからといってほっておいたということですね。誰も好きこのんで受験勉強なんかしません。ただやらないと仕方がないからやるだけです。そのきっかけが親の命令だったり、友達だったりするだけで、中学生で進路を考えている子どもは少ないので、勉強するきっかけを作ってあげるのは親の責任です。教師は40人全員に向かっていいます。1人に向かっ...続きを読む


人気Q&Aランキング