切れ長の目と細い目は違いますよね。
少なくとも私は違うと思うのですが、上手く説明できません。
それでも説明してみると、切れ長の目は大きくはないけど『細い目』よりは
細くなく、顔を全体として見た時に「目、細い」じゃなくスッとした印象な
感じかなと思います。(おかしな文で伝わりにくかったらすみません)

皆さんはどう違うと思いますか?
今かなり気になっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

切れ長の目というのは、一重まぶたや奥二重の人に多いですが、目のぱっちり大きな人にもいますよね。


目が横に大きい、というのかな。
横幅の長さがたっぷりという目で、目尻にまつ毛の切れが長く陰影を残すようなイメージ。

細い目というのはたいてい、目の縦ラインの高さがない目、ということですよね。

猫ちゃんなどでも、大きな瞳の目の 目尻が、切れて長く線でつながっていたりするかわいい子がいますよね。
    • good
    • 5

 細い目→五木ひろし


切れ長の目→剛力彩芽

 五木ひろしの場合は細いんじゃなくて小さいのかも(笑)
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報