仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

自賠責が残っている125CCのバイクを売りたいのですが、どういう手続きをすればよろしいのでしょうか? 名義変更? 廃車手続き? 教えて頂ければです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

新所有者が同じ市町村であれば廃車ではなく「所有者及び使用者の変更」を行えばナンバーを外さなくても事務手続きだけで済みます。



ナンバーを変えたい場合や他の市町村でしたら廃車の必要があります。

廃車は、「標識交付証明書」と「ナンバープレート」と「はんこ」を持って市町村の税務課で行います。
ここでもらった書類を新所有者に渡せば良いのです。
新所有者はこの「廃車証明書」と「はんこ」と「自賠責」をもって管轄の市町村・税務課に行けば登録できナンバーがもらえます。

自賠責ですが、バイクと一緒に新所有者にあげても良し、損保会社に廃車証明書(コピー可)を呈示して解約や他のバイクに付け替えるも良し(付け替えは同じ区分、この場合50cc~125ccのみ)
しかし、解約してもいくらも返ってこないです。
    • good
    • 0

名義変更のトラブルを避けるため、あなた自身が一度廃車にしてバイクを引き渡すべきです。

ナンバーと標識交付証(ナンバーをもらった時に一緒にもらった書類)と免許証、ハンコを持って市役所へ行き手続きします。その時廃車証をもらえるので相手にバイクと一緒に渡します。

自賠責は廃車にすれば解約でき、保険料の還付が受けられます。でも実際に戻ってくるのはわずかなので、自賠責をつけたまま売るとその分そのバイクの商品性がUPします(その分少しは高く売りやすくなります)。自賠責保険証を買受人にそのまま渡すだけです。解約するなら保険会社に電話すれば必要な書類を送ってもらえます。指示通りにすれば問題ありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング