36協定って言うのは、実際にどれくらいの影響力がある
ものなのでしょうか?
皆さんの会社では、実際に守られていますか?
自分は、その協定で問題になるほどの残業はしていませんけどね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以前建設会社で働いていましたが、現場事務所単位で毎月書類を上げていました。


管理職名で「今月は○○工事竣工検査のため、書類準備、竣工図作成などのため、規定労働時間を超過する」
というように理由が明記され、これにわたしたち労働者が同意したということで書名、押印します。

まぁ、実際にはこうしないと、残業代がもらえなかったんですけど。
    • good
    • 1

まず、36協定とは会社の労働者の中から選ばれた代表(過半数以上から)と会社との間で、結ぶ労働時間に関する協定です。


労働基準法では1週間の労働時間は40時間以内と決められているのですが、それではとても仕事が追いつかないと言うような業種で、「1ヶ月に何時間まで残業してもいいですよ」と言った取り決めをするものです。
これを監督しているのが労働基準監督所で、36協定によって結ばれた書面を事業所のある地域の労働基準監督所に提出します。
つまり、地方都市に支社などがある場合、その地方ごとに代表者を選出し、その地方の労働基準監督所に36協定の届け出をする必要があります。
当然、この協定が守られない、もしくは届け出をしないで残業をするということが公になると、最悪の場合営業停止命令が下されます。

私の会社は残業が非常に多く、1ヶ月に残業100時間切り捨てられると言うこともありました。(その時は1ヶ月に150時間くらいしていました。)
1度これが公になり、営業停止にはなりませんでしたが、上司が非常に怒られ(監督所に)、責任を取って辞職すると言うことがありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますした。
ちゃんと効果があるのですね。
安心しました。

お礼日時:2001/05/14 18:26

労働基準法で定められているもので、違反は本来違法となります。


労働者が違反について労働基準局に訴え、その事実があれば会社は何らかの罰則を受けることになります。

ただ、世の中にサービス残業というものは必要悪として存在しているのも事実で、あるていどは協定違反もあるのが現状でしょう。
私の会社は組合の協定がもっと厳しいのですが、私たちも好きで残っているというと言い過ぎですが、自分の勉強の為と考えて、協定以内の残業時間になるように勤務表には書いていました。
ただし、程度問題で、毎日遅くまで働いているのに残業を付けさせて貰えないとか、協定OVER分も支払って貰っても健康に不安がでるほど残業があるとかの場合は、労使の話し合いと改善がなければ労働基準局への相談もやむなしと思います。
(幸い私の会社は、そういった限度を超えた残業や締め付けはありませんでした)

答えになっていないかもしれませんが、きっちり規定を守るのは難しく、ある程度臨機応変に対応してもいいと思いますが、雇用側のエゴや健康に支障がでるような場合は守らせる努力をしていくほうがいいと思っています。(難しいですけれどね)
    • good
    • 0

詳しくは知りませんけど


残業が付き物の職種で前もって残業をすることを
労使(協定)で約束するものだと思います。
例えば運送業では使用されるようですね。

影響力は就業規則と同じでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q36協定の特別条項とはどこに規定されているのでしょう?

36協定の特別条項とはどこに規定されているのでしょう?
36条からは読み切れないのですが…

Aベストアンサー

労働基準法第36条第1項の協定で定める労働時間の延長の限度等に関する基準(平成10.12.28労働省告示154号、最終改正:平成21.5.29厚生労働省告示316号)の第3条です。

Q36協定で許容される最大労働時間を教えてください。

お世話になります。
製造業、交代勤務で従事しています。
勤務シフトは、
 日勤 8:30~20:30 ×2日
 夜勤 20:30~8:30 ×2日
 休日 ×2日(1日目は夜勤明けなので実際、寝て終わりです)
 /の繰り返しです。
1日12時間拘束(+強制残業あり)で、1ヶ月拘束時間が、264時間を超えます”””
(ただし、この中で休憩を"取れても""取れなくても"日々-1時間引かれるので、記録上では242労働時間とされています。)
 ※1.例えば、36協定。就業規則 等で明記されているとしたら、この労働時間は合法ですか?
また、気になる事があります。前出のとおり、例えば、
日勤8:30~20:30と示しましたが、定時は19:30でプラス1時間が日々の残業時間とされていますので単純に1日拘束11時間(-休憩1時間=労働時間 10時間が定時内扱い)となっています。
 ※2.日々10時間労働を残業ではない扱いで36協定は締結されるものでしょうか?

他にも…インフルエンザの従業員を出勤させる・労災隠蔽・有休無し(40日あるが事実上取れない、)・未だ設備(天井裏、横壁内)にアスベスト使用・就労前(無給)ミーティング強制参加・振り替え休日先の定まらない突発の臨時出勤指示・危険薬液放置(消防法「鍵を掛けて管理する事」の義務違反)・NF3ガス漏れ隠蔽・稼動装置固定資産税脱税…等、多々疑問がある職場(ブラック企業で検索で浮いてきます)ですが、まだ子供も小さく「えいやー」とキレて退職するには躊躇しています。

だいぶ愚痴が多くなってしまいました”
上記※1.2に関しまして、教えて頂きたく存じます。

よろしくお願いします。。

お世話になります。
製造業、交代勤務で従事しています。
勤務シフトは、
 日勤 8:30~20:30 ×2日
 夜勤 20:30~8:30 ×2日
 休日 ×2日(1日目は夜勤明けなので実際、寝て終わりです)
 /の繰り返しです。
1日12時間拘束(+強制残業あり)で、1ヶ月拘束時間が、264時間を超えます”””
(ただし、この中で休憩を"取れても""取れなくても"日々-1時間引かれるので、記録上では242労働時間とされています。)
 ※1.例えば、36協定。就業規則 等で明記されているとしたら、この労働時...続きを読む

Aベストアンサー

「36協定では、1週40時間・1日8時間を超えて働いてもらうことのできる時間を協定するのですが、上限の時間が次のように定められています。限度時間と言います。

■期間  一般(右以外) 1年単位の変形労働時間制
1週間   15 時間      14 時間
2週間   27 時間      25 時間
4週間   43 時間      40 時間
1ヶ月   45 時間      42 時間
2ヶ月   81 時間      75 時間
3ヶ月  120 時間     110 時間
 1年  360 時間     320 時間 」



「「特別条項付の36協定」を届出ることができます。

特別条項の記載例は次のとおりです。36協定の余白にでも記載して下さい。

「一定期間についての延長時間は、1ヶ月45時間、1年360時間を限度とする。ただし、通常の業務量を大幅に超える受注が集中し、特に納期が逼迫したときは、労使の協議を経て、1ヶ月80時間、1年630時間まで延長することができる。この場合、延長時間をさらに延長する回数は、6回までとする。なお、延長時間が1ヶ月45時間又は1年360時間を超えた場合の割増賃金率は25%とする。」

このように記載すれば、特別条項の範囲内で、36協定で定めた時間(限度時間)を超えることが可能になります。」

http://www.onyx.dti.ne.jp/~kinotaka/jouhou/0511.html

2 変形労働時間制というようなものはあります。
http://www.onyx.dti.ne.jp/~kinotaka/jouhou/0507.html

「36協定では、1週40時間・1日8時間を超えて働いてもらうことのできる時間を協定するのですが、上限の時間が次のように定められています。限度時間と言います。

■期間  一般(右以外) 1年単位の変形労働時間制
1週間   15 時間      14 時間
2週間   27 時間      25 時間
4週間   43 時間      40 時間
1ヶ月   45 時間      42 時間
2ヶ月   81 時間      75 時間
3ヶ月  120 時間     110 時間
 1年...続きを読む

Q三六協定とは何ですか

三六協定とは何ですか

Aベストアンサー

 労働基準法36条に基づき事業場の労使間で締結される、時間外・休日労働に関する協定(≒約束)です。労働時間は、原則として1日8時間、週40時間までに制限されています(同法32条)が、三六協定を締結して行政官庁に届け出た場合、使用者は、割増賃金(同法37条)を支払って、労働者に時間外・休日の労働をさせることができます。
 以下の参考文献及び参考URLが、手がかりになります。
参考文献:菅野和夫『労働法(第5版)』(弘文堂)264頁以下
参考URL:労務安全情報センターのサイト

参考URL:http://www.campus.ne.jp/~labor/q&a/ww28index.html

Q日本におけるイスラムの戒律は実際どこまで守られているのでしょうか?

掲題のとおりですが、日本のムスリムの戒律の実態について興味を持ったため質問させていただきました。
日本では東京のモスク周辺等の一部を除きスーパーなど行っても戒律上食用を許されるハラルマークがないものがほとんどですよね。そうすると厳密には豚肉に限らず特に肉類はまず食べられないことになります。
また、今真っ盛りのラマダンですが、日本では一般に仕事が休みになるわけでもないので、日中の断食は相当苦痛、行者のように唾一滴飲まないでいるなど困難かと思われます。
また、曙や日の出の礼拝はともかく、日本企業で仕事をしている人なら11:45や15:00ごろの礼拝も法的にはともかく社会通念上かなりの困難を伴うと思われます。
私の身の回りですと、豚と酒だけは避けることにしているムスリムの方がほとんどで、日中の礼拝は避ける、昼食は栄養ドリンクだけはとる、等の自粛(緩和)を行うにとどまり、例外が見当たりません。

実は日本は特に敬虔なムスリムにとってかなり住みにくい社会なのではと思われますが、実際のところ日本のムスリムで特にこだわりを持って生活されている方はどこまで工夫して生活されているのでしょうか?エホバの証人なみにこだわりを持つ敬虔なムスリムはいないわけでもないでしょうから、疑問が残ったため質問を立ち上げました。

身近に関係者のいる方等、実体験のある方、特に大歓迎です。長くなりましたが、よろしくお願い致します。

掲題のとおりですが、日本のムスリムの戒律の実態について興味を持ったため質問させていただきました。
日本では東京のモスク周辺等の一部を除きスーパーなど行っても戒律上食用を許されるハラルマークがないものがほとんどですよね。そうすると厳密には豚肉に限らず特に肉類はまず食べられないことになります。
また、今真っ盛りのラマダンですが、日本では一般に仕事が休みになるわけでもないので、日中の断食は相当苦痛、行者のように唾一滴飲まないでいるなど困難かと思われます。
また、曙や日の出の礼拝...続きを読む

Aベストアンサー

イスラムの風習は、地域によって大きく異なります。
日本人がイメージするイスラム像は、かなり誇張されたものです。

実際過去に出会ったイスラムの人で、酒を飲んだり、ラマダンに加わらない人とか、礼拝をしない人でも、自分はムスリムだと称している人がいました。

これは、イスラム法解釈が、かなり自由に解釈できるためです。
つまり、個人個人で、ゆるく解釈する事も、厳格に解釈することもできるため、日本に居住している場合と、祖国での行動パターンが異なっても、問題にされないためです。

ただ、実際イスラムの習慣を確実に守ろうとすると、途方も無い労力が必要になります。
そのため、どこの国でも、イスラム系の住民は、コロニーを造り、そのコロニーを中心として生活します。
そういったコロニーが、イスラム過激派の温床になってはいるのですが。
現在の日本では、男性単独での出稼ぎが中心であり、家族を呼び寄せてコロニーができるところまでいっていません。
そのため、多くのイスラムの人は、解釈の変更で乗り切っているようです。
(ラマダンは、旅行者には免除されていますから、日本への滞在期間中は、旅行中と考えれば、守る必要は無いとか、酒は必ずしも禁止されているわけではないので、飲んでもかまわないとかです)

イスラムの風習は、地域によって大きく異なります。
日本人がイメージするイスラム像は、かなり誇張されたものです。

実際過去に出会ったイスラムの人で、酒を飲んだり、ラマダンに加わらない人とか、礼拝をしない人でも、自分はムスリムだと称している人がいました。

これは、イスラム法解釈が、かなり自由に解釈できるためです。
つまり、個人個人で、ゆるく解釈する事も、厳格に解釈することもできるため、日本に居住している場合と、祖国での行動パターンが異なっても、問題にされないためです。

...続きを読む

Q36協定があるから、30時間以上残業したら、残業代は出さないというので

36協定があるから、30時間以上残業したら、残業代は出さないというのですが、おかしいですよね。

月の半ばで、このままだと残業が30時間を超えると思われますが、そう言われました。これはおかしいですよね。

Aベストアンサー

質問者様の月の残業時間が30時間を超えたにもかかわらず、30時間分しか出なかった場合は違法になります。

36協定とは、
36協定を定めることによって、労働基準法(第32条・第40条)に書かれている『労働時間の制限』や『休日の定め』にかかわらず、36協定で定めた範囲内で働かせることができるというものです(労働者の合意が必要、それと就業規則に「時間外・休日労働を命ずることがある」等の記載が必要、無ければ36協定の合意があっても無効になります)


36協定で定めた残業時間を超えて働いた場合に残業代は出さなくてよいという協定ではありません。
現在の労基法では法定時間外労働を行えば理由のいかんを問わず支払いが義務づけられています。

Q若者に影響力のある人って、誰?

テレビや新聞のコラムでいろいろな人が社会の動きについてコメントや批評をしています。でもそれはちょっと古い形のマスコミが考えている「オピニオンリーダー」のように思えます。

若い人たちに影響力のある人って誰なんでしょう?文学、音楽、美術、料理、建築、パフォーマンス、映画...どのようなジャンルでも結構です。教えて下さい。その人たちの考え方などに触れてみたいと思います。

Aベストアンサー

私は今高校生です♪
ファッションでしたら、誰もが知ってる芸能人だと
やはり浜崎あゆみ、安室なみえですね(>ω<)

Q【法律・36協定】会社に労働組合が存在していないのに36協定が存在しているのはなぜ? 家族経営で役員

【法律・36協定】会社に労働組合が存在していないのに36協定が存在しているのはなぜ?

家族経営で役員が父親の会長と長男の社長と次男の常務と叩き上げの支店長の部長の4人しか役員がいない。

会社の労働組合は家族経営者の会長と社長と常務に部外者の支店長の部長で作って部長が同意して出来たらしい。

部長は役員で役員手当があって残業代もボーナスもない代わりに毎月の給料がべらぼうに高い。現状に不満がない待遇の引き換えに36協定に従業員一同が同意したということになっているが、

役員会に従業員は出席出来ないので勝手に36協定ができて労働組合も親族以外で言えば部長しかいないのでどうやっても多数決で3:1で負ける。

経営陣が家族なので経営者側の都合が良い条件で労働規則が出来上がっている。

転職者には36協定の話をせずに内定後に「うちは残業代出ないから」と伝えるのが恒例となっている。

さらに36協定のほかに年間720時間間、1年のうち一ヶ月間は月100時間の残業を認めるという国が労使と相談して決めてねと作った法律を悪用して年720時間、月45時間タダ働きをさせている。

せめて36協定や年720時間の残業は労働組合が存在している会社のみにして頂きたい。労働組合に経営陣が入っているのがそもそもおかしいと思う。

もしかして労働組合は経営陣は入れないので会長と以外の社長と常務と部長で3人で決めているのかも。

残業代出ないことは36協定で同意済みなので合法なんだよと威張っている搾取経営者をギャフンと言わせてやりたい。

36協定は社員だけの労働組合でも上の役職の人たちが決定すると平社員に取っては不都合なので労働組合は平社員と経営陣との協議で決めるものとする。

中小企業には36協定は適用出来ない。

等の大企業の労使関係がしっかりしているところ以外は使えないように法改正すべきだと思う。

中小企業の経営者が悪用して違法労働を合法だと勘違いしている。

【法律・36協定】会社に労働組合が存在していないのに36協定が存在しているのはなぜ?

家族経営で役員が父親の会長と長男の社長と次男の常務と叩き上げの支店長の部長の4人しか役員がいない。

会社の労働組合は家族経営者の会長と社長と常務に部外者の支店長の部長で作って部長が同意して出来たらしい。

部長は役員で役員手当があって残業代もボーナスもない代わりに毎月の給料がべらぼうに高い。現状に不満がない待遇の引き換えに36協定に従業員一同が同意したということになっているが、

役員会に従業員は出...続きを読む

Aベストアンサー

会社に労働組合が存在していないのに36協定が存在しているのはなぜ?
  ↑
36協定は、労働者を代表する者と会社が締結
するものです。

労働組合がなくても、労働者を代表する者が
いれば問題ありません。


第36条  
1.使用者は、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定をし、・・・




中小企業には36協定は適用出来ない。
等の大企業の労使関係がしっかりしているところ以外は
使えないように法改正すべきだと思う。
   ↑
全くその通りです。
そもそも労働法は大企業を念頭に作られている
んですよね。
中小企業にはそれに適合した法律で律すべきだと
思います。

Q日本の人口は多すぎるからストレスですね、中部や関西ぐらいの人口密度がちょうど良いのにね?

なんでも5年以内に国民の26%(約4人に1人)が本気で自殺をしようと思った事があるんだそうで・・・
うつ病で通院している人が約350万人、通院してない人を含めると推計800万ぐらいいるんだとか。自殺大国日本。
東京とかその隣接都道府県の東京寄りの市町村なんかにいたら、精神もまいると思うよ。
自分なら給与良くても東京なんかに1年いたら精神がやられると思う。
世界一酷いといわれる満員電車に途上国なみの人ゴミ、ストレスだけが畜産される人間関係(学生でいじめが年に30万近く報告されるのもこの為)

都市も関西や中部ぐらいの人口密度になれば、電車も快適な車両になり、混雑度もあちらとおなじぐらいになるし、渋滞もかなり緩和するし、社会問題もすごく減ると思うんですけどね。

まぁ日本の場合は人口減少になっても長生きだし、ベビーブームがあったせいで、
人口減少の際のリスクも高いですけど(高齢者数が3500万人なんていう異常な数だから)

それにしても関西や東海エリアは鉄道も快適だしね。

例えば世界の混雑が酷い駅のトップ10のうち8つが東京都内の駅+横浜駅と大阪駅で
全てが日本の駅だからね。


例えば名古屋圏のJR東海の東海道線などでは
https://www.youtube.com/watch?v=w_wyKYMBLlI
と人口密度もほどよいから快適な車両ですし。

なんでも5年以内に国民の26%(約4人に1人)が本気で自殺をしようと思った事があるんだそうで・・・
うつ病で通院している人が約350万人、通院してない人を含めると推計800万ぐらいいるんだとか。自殺大国日本。
東京とかその隣接都道府県の東京寄りの市町村なんかにいたら、精神もまいると思うよ。
自分なら給与良くても東京なんかに1年いたら精神がやられると思う。
世界一酷いといわれる満員電車に途上国なみの人ゴミ、ストレスだけが畜産される人間関係(学生でいじめが年に30万近く報告され...続きを読む

Aベストアンサー

良いじゃないの、好きで都会に集って自ら病むのだから。余計なお世話。

Q36協定と私立高校の残業について

私立高校で組合の役員をしています。過度の過密労働で健康を害する人が急増しているので何とかしたいと思っています。また現場では長時間のサービス残業がまかり通っています。本校では36協定(労基法36条)は結んでいません。

そこで次の点を質問します。

1 経営者が、36協定を結ばずに残業させることは、私立高校でも違法でしょうか。
2 36協定を結ばずに、しかもサービス残業をさせている実態は労基署に告発することができるでしょうか。
3 また、経営者側は一時金の削減と引き替えに「時間外手当の一律支給」を提案していますが、この提案をのむと36協定を結ぶのと同様に残業を認めることになるのでしょうか。

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1 経営者が、36協定を結ばずに残業させることは、私立高校でも違法でしょうか。

労働基準法の適用事業です(公立高校でも適用除外にはなりませんので、念のため)。当然違法です。

2 36協定を結ばずに、しかもサービス残業をさせている実態は労基署に告発することができるでしょうか。

告発できますが、もしできるなら組合員のサービス残業代を計算し、残業代の支払いを請求、支払いが無い場合には組合員に「申告」させる戦術はいかがでしょうか。

3 また、経営者側は一時金の削減と引き替えに「時間外手当の一律支給」を提案していますが、この提案をのむと36協定を結ぶのと同様に残業を認めることになるのでしょうか。

提案をのむのは労使間の問題ですが、36協定を結ばずに時間外労働等をさせるのは労働基準法(特別刑法)違反です。なお、時間外手当の一律支給をしても実際の時間外手当(割増賃金)より少ない場合には差額を請求できますので、念のため。

Q労使間の協定書の効力は?

労使間で協定されている協定書の効力って期限はあるのでしょうか。
しかも40年近く前の協定書のコピーしかなく、内容は社内食堂での半額負担となっています。現在は負担されてませんが2年前に会社が突然やめたらしく最近になって協定書のコピーが出てきました。これって有効なのでしょうか。ぶり返す気はないのですが会社に何でも一方的に決めず、もっと話し合う姿勢を呼び掛ける道具としたいと思ってます。

Aベストアンサー

http://media.jpc-sed.or.jp/jinji/778.html

此処が判り良いかも。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報