【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ご専門の方に質問します。
小額と民事で代理人立てるのとどちらが良いでしょう。
明らかに特定可能の複数(5人)の人の名誉毀損をしているサイトがあり、(和解を前提として)調べて計算したところ、日数的、経費的な面で小額で各自で訴状作成した方が良いのかと考え中です。ご意見聞かせて下さい。

A 回答 (1件)

 おはようございます。

専門家ではなのですが書かせていただきます。

 民事調停は,第三者(調停委員)が入って話し合い,妥協点を見い出し,当事者間の合意を目指すものですから,お互いに譲り合って実情にかなった解決を目指すことになります。ですから,もし話し合いの余地が無ければ,やっても無駄です。
 小額訴訟は,原則として1回で審理が終わります。紛争の内容があまり複雑でなく,証拠となる書類や証人をすぐに準備できる場合は,有効な手続きだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
>話し合いの余地が無ければ
 すでに内容証明等送って削除等は終わっていますのでたぶんいけると思います。
>小額訴訟
そうなんですが、民事の判例を見ると日本の名誉毀損に対する賠償額が少ない事と代理人の報酬と照らしてどうかな~と思案中です。

お礼日時:2004/01/09 16:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング