ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

 
ダイソーで買ったクラシックCDに、ツゴイネルワイゼンという曲が収録されていました。

雨の音をバックに、名曲を聴く、というCDなのですが、私はこの曲だけ、良い曲だとは思うけれど、雰囲気がなんだか哀愁を派手に背負いすぎて(?)「んな大げさな~^^;」と思ってしまうのです。ちょっとテンション高すぎて、逆に笑えてきちゃうような。。。。(良い曲だとは本当に思うのですが^^;)

他に収録されている曲が、静かで穏やかで、落ち着けるイメージがほとんどなので、なおさらそうなのかもしれませんが。

たまたまこのCDの中で浮いてる(ように感じる)だけだと思うので、他のアルバムで聴けばかなり好きになれそうなのですが…。

もしかしたら、映画のBGMかなんかになっていて、1曲目に持ってこられるぐらいだから、有名なシチュエーションでもあるのかな?と思ったりしています。映画やドラマなど、感動的なシーンのバックミュージックだったら、それを知っている人には確かにこたえられない程ジーンときそうです。

でも、私にはそういう経験がないのでやっぱりまだ違和感を感じます。

このツゴイネルワイゼンという曲で、何かの映画やドラマに使われているとか、雨ならツゴイネルワイゼンでしょうとか(?)、そういう情報ご存知の方おられませんか?

どんな情報でもかまわないので、ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ダイソーのCDともなると、あんまり選曲にこだわってないんじゃないかなと思うんですが。



「ツィゴイネルワイゼン」とは、もともとドイツ語で「ジプシーの歌」という意味です。

ブラームスのハンガリー舞曲、モンティのチャルダッシュにしてもそうですが、ジプシーを思わせる音楽というのは、しっとりというよりむしろねちっこく、クールにというよりは感情過多に演奏することが多いのです。そうすると、「雨」の感じではないですね。ねちっこい雨とか、感情過多な雨とか、ピンときませんから。

強いていうなら、速い部分では音が洪水(豪雨ともいう)のようであり、ゆっくりたっぷり歌うところでは、雨垂れが落ちそうで落ちないのをイライラしながら見るようであり、と解釈できますが、そこまで無理に雨にこだわる曲ではないですね。

確かに雨の降っている午後の喫茶店などにかかっていたら、マッチするBGMになりうるかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> ダイソーのCDともなると、あんまり選曲にこだわってないんじゃないかなと思うんですが。

確かに(笑)、そうかもしれないですね。まあ、良かれと思って入れてあるんだろうとは思いますが(^^;

ジプシーの…という意味だったんですか~。
ねちっこいイメージ…確かにあります。クールよりも感情過多、すごくしっくりきますね。まさにそういう感じがします。だから、キレはあるのに…という違和感もあったんでしょうね。(ジプシーの歌とは想像もしてなかったので。)

おっしゃるように、決して実際の雨の音(ほんとにCDでバックに流れてるんですが)と合ってないってわけではないんですよ。他の歌が静かなイメージの曲とか、ピアノ曲だったりなので、この中ではちょっと浮いてるのかな、と思ったんです。
おかげで、イメージの整合がとれてすっきりしました。ありがとうございます。


お礼が少し遅くなってしまい、すみませんでした。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/13 07:55

よく、冒頭はコントや演劇などの悲劇のシーン


「がーん!ショーーーーーック!!!」っという心情の場面で流れます。
他にも、J.Sバッハのトッカータとフーガの冒頭
(ぞくにツタンカーメンのテーマとか、
「ちゃらり~!鼻から牛乳」のフシで歌われる例の曲)
ベートーヴェンの「運命」の冒頭(ジャジャジャジャーン!)
などが、使われます。
それとおんなじ感じです。

下の方も書いているように、「ジプシーの歌」と題されたこの曲は、
ジプシー=「流浪する情熱の民」の悲哀を表しています。
民族的な音楽がベースなので、
スペインのフラメンコや中国の京劇や日本の歌舞伎と同じように、
「見栄を切る」ようなメロディーが多いのです。

勝手な想像ですが、
悲劇→土砂降り→「雨をバックに」というあたりの連想ではないでしょうか。

あと、やたらテンションが高く聞こえるのは、
ジプシーバイオリンのもう一つの特徴、
技巧的な表現がやたらでてくるせいでしょう。
派手に高速で高い音低い音をいったりきたり。
また、ジプシーではありませんが、
「ツィゴイネルワイゼン」の作曲者のサラサーテも
バイオリン界の神様的な「名手」だったため、
技巧を見せびらかす為の
「これでもか」という難しくて派手なフレーズが
しこたま盛り込まれているんですね。
作曲家の友人いわく
「『技のデパート』ならぬ『技の総合商社』」です。
こないだ弾きましたが、
バイオリンのテクニックで、難易度の高いものはほとんど出てきます。
いかに派手に劇的にかっこよく弾くかという曲です。

大雑把で、わかりにくくてすみません。
参考までに。

この回答への補足

すみません、補足するほどでもないかもですが、↓のお礼で「ツゴイネル」って書いてました。
スペルをみると、確かに「チ」の呼び方に近い「ツィ」のようですね。次からは気をつけよう、と個人的に思ってたんですが。
ツゴイネル…てかなり日本語なまりしてますよね(^^;
それだけでした(汗)
失礼しました~。

補足日時:2004/01/13 08:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 冒頭はコントや演劇などの悲劇のシーン
> 「がーん!ショーーーーーック!!!」っという心情の場面で流れます。

そうですよね(笑
私もきっとそうなんじゃないかと想像できたので、最初はちょっと笑いそうになってしまいました。まじめなお芝居の時ももちろんあるんでしょうけど、私は勝手にコント(笑いの要素多)のイメージで思ってました。

> 民族的な音楽がベースなので、スペインのフラメンコや中国の京劇や日本の歌舞伎と同じように、「見栄を切る」ようなメロディーが多いのです。

なるほど~。勉強になります。

弾き手さん(?)が作られた曲なんですか~。言われてみると確かに、職人が自らつくるとこうなる、みたいなイメージも想像できる気がします。冒頭部分はとくに、バイオリンだけで聴いてみたい感じです。

技の総合商社、言い得て妙ですね。音がコロコロ変わったり早かったり(素人なんでボキャ貧ぎみですみませ…^^;)、いそがしそうですもんね。

marineeさんはバイオリンを弾かれてるんですね。っていうことは、気がむけばバイオリンだけの「ツゴイネルワイゼン」も聴き放題(?)ですよね。なんかちょっと、うらやましいなぁ。と思いました。


お礼が少し遅くなってしまい、すみませんでした。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/13 08:01

ずいぶん昔のCDですが、斎藤晴彦という人の「音楽の冗談」というCDに、ツィゴイネルワイゼンに歌詞を載せて(しかも内容はパエリアの作り方)歌っているものがあります。


他にもクラッシック音楽に題を取った、面白い楽曲が集録されているのでお薦めなのですが、当然、廃盤になってしまっております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなCDもあったんですか(笑)。
今やっている「黒豆コ○ア」のCMみたいなのの、フルコーラス版がたくさん入ってるってことでしょうか。
それで聴いてしまったら、この曲も「パエリアの歌」としてインプットされちゃいませんか(^^; なんか耳に残りそうですよね。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/09 15:32

数年前ですが若干文字は違いますが多分同じ意味の「チゴイネルワイゼン」と言う競走馬がいました。


デビュー当時から強さを見せ期待されていましたがレース中に骨折をしそのご予後不良という事で薬殺されてしまいました・・・・
下にチゴイネルファンのサイトを紹介しておきますので曲を聞きながらでも見て下さい。

参考URL:http://h_dynamite.at.infoseek.co.jp/memorial/zig …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考 Web ありがとうございます。見ました。
綺麗な馬ですね。(感心)
曲聴かなくても、涙出てきてしまいましたよ。
競馬が好きな方は、こういう経験をいっぱいされているんでしょうね…。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/09 15:28

 おはようございます。



 そのものずばり「ツゴイネルワイゼン」という邦画があります。

http://www.jmdb.ne.jp/1980/dd001040.htm

参考URL:http://www.jmdb.ne.jp/1980/dd001040.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとまんまですね~(^^;)
なんか、タイトル楽してる? と思わず聞きたくなっちゃいますけ
ど、「曲のタイトル」だという以外にも、その国の言葉で何か意味
があるんでしょうか…。日本でいう「さくら」などのように。
タイトル聞いただけで、テイストというか雰囲気が想像できますね。

アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/09 15:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング