人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

中学生の子供を持つ母親です。

今まで自分の人生においては、何か失敗したりうまくいかなかった時は、自分の努力が足りない、またはミスをした、などと反省をしたりして、次からはここを気をつけようとか、もっと努力して頑張ろう、または才能がなかったのだから諦めよう、などと思い、くよくよ悩んだりする性格ではありませんでした。
自分でも前向きで、楽観的な性格だ、などと思っておりました。

ところが子供が生まれ、子供の失敗やうまくいかなかったことは、自分の意思や努力などではどうにもできないことなので、近くで見ててイライラするというか、歯がゆい思いなのです。
今までと全く真逆で、毎日くよくよ悩んだり心配したりして、ネガティブな思考になっています。

それも、まだ子供が小さいうちは今まで通り深く悩んだりすることもなく楽観的に生きてきたのですが、中学生になり思春期を迎える頃になると、子供のやることなすこと気になって心配でいちいち干渉してしまうのです。

勉強ひとつとっても「もっとこういうやり方で勉強すれば、もう少しいい点がとれるのに…」とか、
自分の部屋で勉強している時も「ちゃんと集中して勉強してるのだろうか?」とか、
また先生との接し方でも「もっと上手に先生に対して受け答えすることができるのに…」とか、
友達との付き合いも、悪い友達と付き合ってないかどうか、また、遊びに行ってる間も変なところに行っていないか、また付き合ってる子がいるような気配を感じると、大丈夫だろうか?中学生らしい付き合いをしているかどうか、など、本当にいちいち気になってしまうのです。
だんだんエスカレートしてきて、今では子供が学校などに行っていて不在の時でも、ふと受験の事や子供の将来のことなど考え出すと心配になって、心臓がドキドキして心がザワザワして自分でもどうしようもなくなります。

自分でも干渉し過ぎだと思いますし、そうありたくないという気持ちなのですが、どうすることもできません。
私自身は、どちらかと言うと親に放任されて育ち、もうちょっとかまって欲しい、と思ったぐらいだったのですが、いざ自分自身が親の立場になると、自分の育てられ方と全く違って、子供にとても干渉してしまいます。

多分私自身が、割と真面目な学生で先生に気に入られ、勉強もまあまあでき、そして真面目な友達と付き合い、真面目に過ごして来たというのに対し、
子供が自分とは違うタイプで、あまりテストの点数などにこだわらず熱心に勉強しなかったり、わざとちょっと制服のボタンをはずしてみたり、また、先生に媚びることが嫌いでわざと先生に反感をかうような口をきいたり、とそういう子なので(世間で言う不良とまではいきませんが)、見ていてハラハラするというか、自分とあまりにも違うので理解に苦しむところがあるからだと思うのです。

干渉し過ぎや口出しし過ぎはよくないとわかっているので、子供の前ではなるべくそれを出さないようにして、まるで「気にしてないわよ」という様に装っているのですが、心の中ではいつもハラハラドキドキで、心がザワザワし落ち着かないのです。

夫に話すと「子供のことでそこまで思い悩むというのは理解できない、母親ってみんなそうなのか?」と言われます。
世間の思春期の子供を持つお母様方、このような思いをされている方はいらっしゃいますか?
私は異常なのでしょうか?やはり、心配し過ぎでしょうか?
どうしたら、心配せずに気にせずにいられるでしょうか?
いい歳をして、恥ずかしいのですが、このままだと子供にも悪影響、自分にとってもよくないという気がします。よろしくお願いいたします。(長文になり申し訳ありません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

あなたの気持ち、よくわかります。



自分だったらどんな苦労もそれなりに対処できるけど、自分の子供が同じ苦労を味わうなんて耐えられないですよね。
しかも、その苦労を避けるために方法を自分は知っているとなれば、どうしたって口を出したくなります。

ただ、あなたが今どんな苦労もそれなりに対処できるようになったのは何故でしょうか?
あなた曰く「放任されて育」ったからこそ、いろいろな苦労を積み重ね、どんな苦労にも対処できるようになったのですよね?
現時点で子供さんに干渉し、本来子供さんが経験するであろう小さな苦労を経験させないようにするということが、本当に子供さんのためになるでしょうか?

風邪も一緒ですが、多少の風邪はひいた方が、免疫力が付くので大きな病気に対する備えになるともいいます。
ちょっとの風邪も気にして抗菌だの無菌だの神経質に育てた子供が、ある程度成長した後で大きな病気にかかったりすれば命取りにもなりかねません。

中学生程度の苦労など、社会に出てからの苦労に比べればたいしたことではありません。
今のうちに、あなたの目の届く範囲で苦労はさせるべきだと思いますよ。

もうひとつ勉強に関してですが、勉強は言われてやるものではなく、本人がその気になってやるものです。
あなたが中学時代、親から勉強のことをガミガミ言われて育っていたら今頃は東大卒でしたか?
あなたにできるのは、勉強方法や姿勢をガミガミ言うのではなく、勉強することの意味を本当に理解させることだと思いますよ。
意味を理解すれば自ずと勉強に身が入るようになるでしょうし、理解しても勉強しないのであれば、それはそれで子供さんの自由でしょう。

高校生、大学生と成長するに従って、どんどんあなたの目は届かなくなります。
今、目をかけられるからといって干渉を続けていると、行動範囲が拡がって管理が行き届かなくなった時にパニックになってしまいますので、今のうちに少しずつ「放っておく」練習をすべきだと思いますよ。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

大変参考になるご意見、読みながら、なんだか心が軽くなった様な気がします。
全て仰る通りだと納得しながら、読ませていただきました。

>自分だったらどんな苦労もそれなりに対処できるけど、自分の子供が同じ苦労を味わうなんて耐えられないですよね。
しかも、その苦労を避けるために方法を自分は知っているとなれば、どうしたって口を出したくなります。

わかっていただき、ありがとうございます。

>ただ、あなたが今どんな苦労もそれなりに対処できるようになったのは何故でしょうか?
あなた曰く「放任されて育」ったからこそ、いろいろな苦労を積み重ね、どんな苦労にも対処できるようになったのですよね?

確かにそうです。
私の両親が放任主義を貫き、私たち兄弟を教育してくれたからこそ、今の私や私の兄弟があるのだと、心から感謝しています。

>ちょっとの風邪も気にして抗菌だの無菌だの神経質に育てた子供が、ある程度成長した後で大きな病気にかかったりすれば命取りにもなりかねません。
中学生程度の苦労など、社会に出てからの苦労に比べればたいしたことではありません。
今のうちに、あなたの目の届く範囲で苦労はさせるべきだと思いますよ。

ほんとにそうですね。
わかっているんですけどね…。

>今のうちに少しずつ「放っておく」練習をすべきだと思いますよ。
そうですね、少しずつ練習が必要だと思います。

本当にありがとうございました。回答者さまの言葉に救われた気がします。

お礼日時:2012/05/08 12:42

私も、二人の子供を育てました。



もう、成人しています。
昔も、今も、元気で笑顔があれば、満点だと思っています。

そんなに、何を心配しているのですか?

我が家も、多少、心配した事は、ありましたが、子供の自立心を信じて、本人に任せるようにしていました。

あまり、口出ししない方がいいと思いますよ。

質問者様は、お子様の事より、ご自分の楽しみを見つけたら如何ですか。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>昔も、今も、元気で笑顔があれば、満点だと思っています。

そんな風に言えるお母様、素敵だと思います。
自分もそうでありたい、と頭では思っているのに、どうしてもつい心配になってしまうのです。

>質問者様は、お子様の事より、ご自分の楽しみを見つけたら如何ですか。

今まで、いろんなことに興味を持ち、挑戦し、様々な趣味も持っていたのですが、
子供が思春期になってから、とたんに、そういう全ての事が手につかなくなってしまいました。
考える全てのことが、子供のことになってしまったのです。
もしかしたら、鬱の一種なのでしょうか…?

お礼日時:2012/05/08 12:18

子どものことで心配になるのは、親として当然の


ことだと思います。が、思いすぎるのは過干渉に
なり、子どもが自立しません。お子さんを見る時、
自分を重ねて見ないこと。別人格ですから。
思春期は自分試しの時期でもあります。
もがいているからこそ、反抗的になる時も
あるのではないでしょうか。ということは
お子さんはごくごくふつーに成長している
ということです。

お子さんが自立への道を歩き出しています。
質問者さんも、まず自分の人生をどう
これから生きていくか、考える良いチャンス
ですよ。高校生になったら、もっともっと
世界が広がります。自分で歩いて、失敗して、
経験を積んでいく時期です。

うちは今年、社会人になった子どもがいます。
中学の後半ぐらいから「成績が悪かろうが、
高校受験に失敗しようが、私は困らない」
と言い続けてきました。高校、大学の入学時
には「規定年数で卒業すること。中退するなら
その後のことは自分で何とかすること」そう
宣言しました。何をどうしようが勝手だけど、
連絡は必ずしろ(外出など)ということも
言いました。特に悪くなることもなく、
ふつーに、平凡に、学校生活を終えました。

空からラッキーは降って来ない。自分で
やらなきゃ、誰もやってくれない。
どうやら、このことくらいは理解したよう
なので、それでよし、としています。

これからは自分の楽しみを探して、
人生楽しく過ごしたいと考えています。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

またご経験からの言葉、大変説得力があり、参考になりました。
仰っている事、全て「うん、うん」と、うなずきながら読ませていただきました。

>お子さんを見る時、
自分を重ねて見ないこと。別人格ですから。
思春期は自分試しの時期でもあります。
もがいているからこそ、反抗的になる時も
あるのではないでしょうか。ということは
お子さんはごくごくふつーに成長している
ということです。

そんな風に言っていただき、救われた気がします。
やはり、どこかで「うちの子はちゃんと成長しているのだろうか?」と心配していたのだと思います。

>空からラッキーは降って来ない。自分で
やらなきゃ、誰もやってくれない。
どうやら、このことくらいは理解したよう
なので、それでよし、としています。

そんな母親になりたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/05/08 12:13

20代女です。



母親になったことがないのに恐縮ですが、子供の立場からの回答失礼します。

私も母親とは完全にタイプが違うとよく言われ、自分でもそう感じて育ってきました。

母は勤勉で、あまり社交的でなく、おとなしい真面目な学生だったようです。
大して私は、短期集中型で成績は悪くはなかったのですが勤勉とはいえず、おしゃべりで
自分の意見をはっきり言う、不良まではいかないものの、真面目とも言い難い学生でした。

そんな私ですが、私は母に「勉強しろ」と言われたことはありませんでした。
私が志望校のランクを落とそうか迷っているときも
両親に「あなたの人生だから」と文句は言われませんでした。
ただ、「行けることならランクの高い学校に行った方が選択肢は広がるんだよ」
と大人としての立場から冷静な意見をしてくれていました。
生活態度についても「それぞれ違う」事を認め、
「お母さんにはできなかった。」と母と違う長所を褒めてくれました。
自分の短所のせいでうまくいかないことがあると「こうした方がうまくいくのでは」
と人生の先輩としてのアドバイスを頭ごなしではなく同じ目線でしてくれていたように思います。

成人した今では、「勉強しろ」という大人の言葉は痛いほど理解できるのですが
中学生のとき、もし「勉強しろ」と言われていてもおそらくしていなかったと思います。
その時は勉強よりも楽しいことは沢山あって、勉強の必要性も、いい学校にいく意味も
イマイチ理解できていなかったのだと思います。

今になって感じるのですが、お説教や大人からの注意に反抗したり素直に聞けなかったのは
自分の考え方を理由を言わず頭ごなしに否定されていたからなのでは、と感じます。
なぜ成績がいい必要があるのか、生活態度をなぜそうしたほうがいいのか。
お子様はいまその理由を模索し、または自分なりの考えで行動しておられることでしょう。
そしてきっと、それは自分で見つけないと意味がないことだと思います。

生涯変わることのない自分よりも大切な存在である我が子に対して
心配や考えを巡らせられるのは当然なのだろうとお察しします。
でも、もし頭ごなしに説教や注意されてもお子様がその意味をわかるのはきっとまだまだ先。
心配されていることを全面に押し出されても焦りや「自分の人生に口出しされた」と
反抗することしかできないのではないでしょうか。

道理に反したことをしたら全力で叱り、正すのはもちろんでしょうが、
お子様が自分で考え、自分の道を進もうとされている今は
道を作ってあげるのでなく、その作り方を認め、その方向性にアドバイスをしてあげることが
お子様を導いてあげることにつながるのでは。

母親になったこともないのに偉そうに失礼しました。
少し前は思春期の子供で、最近「親のありがたみ」と言うものを理解し始めた若輩者の立場から
何かすこしでも参考にしていただければ、と思い回答させていただきました。

質問者様の質問を拝見し、やはり子をもたれる親御さんの愛情は凄いのものだ、と感服いたしました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

若い方からのご意見、私と子供の年齢より、回答者様との年齢の方がずっと近いのでとても参考になります。

回答者様は、ちゃんと親御さんの教育の意味を理解し、きちんと感謝されているのですね、
私も同じ様に愛情はあるつもりなのですが、やはり、方法が間違っているのでしょうね。

>道理に反したことをしたら全力で叱り、正すのはもちろんでしょうが、
お子様が自分で考え、自分の道を進もうとされている今は
道を作ってあげるのでなく、その作り方を認め、その方向性にアドバイスをしてあげることが
お子様を導いてあげることにつながるのでは。

そうですね、一から十まで自分で教えるのではなく、子供がしたことを認める、という方が
大事だということがわかりました。

そんな風に遠くから見守ってやれることのできる器の大きな親になれるように、努力しようと思います。

お礼日時:2012/05/08 12:08

母親である以上心配になるのは当然だと思います。


私は若くして母になったのでなおさら質問者様のような事を感じました。
ただそれをどう表現するかは人それぞれだと思います。

私の母親は「友達」のように話してました。
だから邪魔とも今風でいうウザイとかそんな風に思うことはありませんでした。

また子供が男の子か女の子がにもよりますが・・・・
女の子であればやはり友達のようにお話しするのもありだと思います。
少し硬く考え過ぎなようにも思います。

思春期で難しいってのはわかりますが、反抗期ではないのですよね?

お子さんはどうゆう態度で質問者さんに接しているんでしょうか?

一方的に質問者さんが心配心で配で仕方ない、っというのは文面から伝わりますが
お子さんからどういった返答や対応を受けているのかは分かりません。
それによってお子さんがどう思ってるのか察する事は出来ないのでしょうか?

あからさまにうっとうしがるや非常に反抗的。
聞けば普通に答える。
結構明るく答えてくる。

質問者さんがどうすればいいのか、よりまずお子さんがどう感じてるか。のが重要な気がします・・・・
心配のしすぎを愛情に感じる子だっていますし、
逆に放浪されてることに「親からの信頼」を感じるお子さんだっています。

質問者さんより年齢的に若い私がお答えするのもあれですが・・

私はそういった経緯で私の母親の真似をするようにしてます。
息子と娘1人づつ子供がいますが、
息子は家の中では結構べったりします。
嫌がられてもお母さんなりの愛情表現なの!!っと笑い飛ばします。
やっぱり男の子なので外ではそういったことをしないようにはしてます。
(友達の前とかだとやっぱり恥ずかしいですしね・・・)

娘は最近の流行の話しをしたり、おこづかいを使い自分で買ったと思われる新しい洋服やアクセサリーなど
気付けば褒めたり、けなしたり(笑)
一緒に買い物にいけば腕を組んでみたり、娘の好きそうなお店にいこうと誘ってみたり。
まだ質問者さんほど大きい子ではないですが・・・。
もう思春期に入る、自分の行動の良し悪しを自分で判断しなきゃいけない年齢です。
質問者さんがもし上のような状況になったとき
(おこづかいを使い自分で買ったと思われる新しい洋服やアクセサリーなど気付いた時)
もしかして悪い事で手に入れたんじゃないか?
とかそこまで心配するなら、もうちょっと自分の子を信頼するべきかもしれません。

私は自分が立派な母親だと胸を張って言えませんが、
私の母には母として感謝してます。
だから同じような教育方針になりました。
父親は怒る担当のようでした。
私も若い時はおいたもしましたが・・
その時怒られるのはいつも父親からでした。
日ごろあんまり話さないだけに非常に威厳を感じましたし。
それでへこんだり、落ち込んだり、反省したりすれば
母が優しくなぜダメか、どうしたらいいのかを導いてくれてるように思えました。
そういった飴と鞭の使い方を父母から学んだように思います。

母はいつも言ってました。
「学校の勉強が出来なくてもいい、それでも楽しく生きてる人はいっぱいいるし、
 それでも何かの頂点になった人だっていっぱいいるよ。
 もし本当に○○(私)が勉強したいのであればお母さんは全力で応援するから。
 でも人様に迷惑をかけることだけは絶対にだめ。」
っといっつも言ってました。
そういわれる度に自分の可能性を感じて、逆に母親のその「最低限の言葉」を
裏切りたくないっと子供の私なりに思いました。

私も同じ事を子供たちに伝えたいと思いました。
そして何より世界で一番子供たちを愛してるのは私だと伝えられるように努力してます。

私の母親のように私の子供に伝わるかどうかは分かりません。
子供だって千差万別です。
でも間違った事を教えてるわけじゃないですし、子供たちの気持ちも尊重したいからこそ
話してることを理解してもらえるようにお話しします。

私や質問者さんが思ってるより子供はずっと考えたり思ったり、感じたり、成長したりしてるんだと思います。
だからこそ「子供」っというより「一人の人」として接してあげる事で
お子さんとの距離感を崩してしまうのもありなのかもしれません。

長文で失礼しましたが、
全て「私は・・・」っというお話しです。
教育方針や子供との接し方は人それぞれです。
そこを踏まえて私の言葉で少しでも気が晴れればと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なんだか、回答者様は素敵なお母様でいらっしゃるのがわかります。
そんな風に私もなりたいと思っていたのに、何でこうなんだろう…。と自分で自分が嫌になります。

うちの親は本当に放任主義でした。勉強のことも何も指図されたことはないし、
もちろん躾は厳しくされましたし、物事の善悪は厳しく教えられましたが、
それ以外の細かいことについては何も言わずに、子供達の意思や考える力を尊重してくれました。
お陰で、私以外の兄弟達もみな、きちんと自立した社会人になっています。
私自身もそんな親を見て育ったのに、何故か子供にこんなに干渉してしまうのが、自分でもわからないのです。

>一方的に質問者さんが心配心で配で仕方ない、っというのは文面から伝わりますが
お子さんからどういった返答や対応を受けているのかは分かりません。
それによってお子さんがどう思ってるのか察する事は出来ないのでしょうか?

うちの子はやや反抗期です。
聞いたことに対しては、答えますが、決して愛想良くとかはなく、面倒臭そうにです。
だいたい他の事に関しても、私がちょっと質問したり意見したりすると、あからさまに嫌そうな態度です。
多分、ただ放っておいて欲しいのだと思うのです。
でも、私が見ていたら、まだ子供の判断や選択では間違っているところもあるので、どうしても見逃せないのです。

>私も同じ事を子供たちに伝えたいと思いました。
そして何より世界で一番子供たちを愛してるのは私だと伝えられるように努力してます。

私も回答者様や回答者様のお母様のように、自分の子供に伝えて来たつもりなのですが伝わっていないのでしょうね。
きっと私に原因があるんだと思います。

>教育方針や子供との接し方は人それぞれです。
そこを踏まえて私の言葉で少しでも気が晴れればと思います。

本当にそうですね。
でも、いろんな方のお話を伺えて、とても参考になりますし、少し気が晴れた気がします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/05/08 11:59

あなたはあなたで、お子さんはお子さんです。


あなた=お子さんではありません。
お子さんにはお子さんのペースとスピードがあります。
それは決してあなたと同じではありません。
だから、学校での態度が中学生のあなたと違っていてもおかしくはありません。
それに男の子は小学校高学年くらいから生意気なことを言うものじゃないですか?

とにかく普通にすることが1番です。
過剰な干渉は嫌われます。
干渉は度が過ぎれば、それは信用していないというものになります。
自分が経験していないから加減が分からないと思いますが、根掘り葉掘り聞かないのがベストです。
踏み込みすぎるとお子さんは「母親は自分を信用していない」と思いますよ。
今、お子さんは精神的に大人になる途中です。
ここで母親が入り込んだら複雑になってしまうので、気になるとは思いますが我慢してください。
というか外に意識を向けてみたら?
意識が内へ内へ向かうからお子さんに干渉したくなるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>とにかく普通にすることが1番です。
過剰な干渉は嫌われます。
干渉は度が過ぎれば、それは信用していないというものになります。
自分が経験していないから加減が分からないと思いますが、根掘り葉掘り聞かないのがベストです。
踏み込みすぎるとお子さんは「母親は自分を信用していない」と思いますよ。
今、お子さんは精神的に大人になる途中です。
ここで母親が入り込んだら複雑になってしまうので、気になるとは思いますが我慢してください。

仰ること、全て最もだと思います。
というか、私自身が子供の時から、そういう過干渉で過保護な他人の親達を見て「ああはなりたくない」と
思って来た、そのものに自分がなっていることに、本当に嫌で、自分でもどうしたらいいのかわからないのです。
子供には、できるだけ口出ししたりもしませんし、根掘り葉掘り聞いたりもしませんし、
目の前では干渉している素振りは見せていないのですが、気持ちの中で、どうしても心配が後を絶たないのです。

回答者さまの仰るように、確かに、私が子供を信用していないのかもしれません。
母親に信用されていないと思った子供は不幸ですよね。
あとは、私がもっと子供を信用することですね。
こんな当たり前過ぎることを出来ていないなんて、母親失格です。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/05/08 11:41

ははは(笑


お気持ち分かりますよ。

そうなっても当然です。
だって、自分じゃないんですから。
自分じゃないからこそ、子供の行動を冷静に見る事が出来るんです。

一人歩きしたての子供を見ているような感じですね。
あぁ危ない!あぁ転びそう!とか見ている方は思っていても、実際の子供自身はそうは思っていないでしょう?
だって、そう思っているなら、歩こうともしないはずですから(笑

自分の家の場合は、お宅と逆ですよ。
自分がけっこう若い頃は無茶ばかりしていたのに対し、子供はもう大人しくて大人しくて。。。
「やられたらやり返せ」とは言っているものの、しゅーん。。。としてばかりで、本当にこんなんでやっていけるのか?ともどかしくなって来ます(笑

自分であれば、殴ってでも蹴り飛ばしてでもやれるんですけどね。
でも、子供自身はそれを必要としていない。
自分と見ているものが違うんですよ。

親であれば、それを尊重してあげなくてはいけないのでしょう。
でも、まぁそれが歯がゆくって仕方無いんですけどね(笑

小さい子供であれば、転ばないように、痛い目に合わないように、親が先に先にと対応してあげても良いのでしょう。

でも、半分子供で半分大人でもある思春期には、子供自身がもうそれを望まないんですよね。

親は、いつの時代も子供に物事を教えて行く立場です。
我々も、伊達に子供たちより長く生きている訳ではありません。
ただ、どんなに転ぶと分かっていても、どれだけ痛いと分かっていても、それらを教えなくてはいけない時期もあるのだと思います。

上手くやったり、失敗しない事だけを教えるのが、親の役目ではないような気もします。
親が信じなくてはいけないのは、子供が失敗した時の力です。
子供は、無鉄砲なようで、それを一番望んでいるのではないかと思います。

道の小石を取り除いてやる役目は、もう終わりなのではないでしょうか?

子供が何歳になっても、ハラハラしたりもどかしくなるのは、仕方ない事ですよ(笑
それは、我々親の使命のようなものですから。
「今はそうでも」成長をし続けるのは、子供も親も一緒ではないでしょうか。

偉そうな事を言いましたが、自分も成長途中です(笑
共に頑張って行きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

また、「ははは」と笑い飛ばしていただき、何だか気が楽になりました。
やはり、みなさん内容は違っても、子供への心配や歯がゆい気持ちは同じなんですね。
それを知って、自分だけじゃないんだ、と安心できました。

>上手くやったり、失敗しない事だけを教えるのが、親の役目ではないような気もします。
親が信じなくてはいけないのは、子供が失敗した時の力です。
子供は、無鉄砲なようで、それを一番望んでいるのではないかと思います。

なるほど、そうですね…。
そんな風に、転ぶのを遠くから余裕を持って見ていられる大きな親になりたいと思います。

愛情のあるアドバイスをどうもありがとうございました。

お礼日時:2012/05/08 11:26

60歳主婦です。




「制服のボタンをはずす、、」ということは、男の子ですよね。


母親は、女の子は、自分が通った道なので 理解が出来ますが、

男の子だと、一から十まで 気になるようです。

お子さんには、失敗を経験させないといけないですよ。

失敗することで、次はどうしたらよいか、、ということを

自分で学ぶのですから。

何も失敗しない人は、人生の中で大損をします。



母原病、、、と言う言葉を聞かれたことは ありますか?

子供が病気になると、母親の心配のし過ぎが 子供の回復を遅らせる

というものです。

貴女が生んだお子さんでは、ありますが、「貴女の子」ではありません。

お子さんは、お子さんのものです。

貴女は、ただ お腹を貸してお子さんをこの世に生み出すお手伝いを

しただけなのです。


ヒステリックな母親に育てられた子供は 失敗作になってしまいます。


また子供は、「ご先祖様」が守ってくれてます。

心が、不安で穏やかになれないのなら、

ご主人のご先祖様に 手を合わせましょう。

落ち着くますよ。

必ず、子孫を守ってくださいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>貴女が生んだお子さんでは、ありますが、「貴女の子」ではありません。

お子さんは、お子さんのものです。


仰る通りです。
夫にもいつも言われるのですが、頭ではわかっているのに、どうしても、子供の将来のことなどを考えて、
自分が思う幸せを子供にも押し付けようとしてしまっています。

回答者様の愛情のある言葉が大変身に沁みました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/05/08 11:22

もっと子供に干渉しなさい。


話しかけるのが説教する時だけでは子供は親に話しかけられるだけでストレスになる。
年頃の子供に「うるせえクソババア!」と言われる母親はそういうタイプの人間なのだ。
現にあなたは子供の至らないところはともかく何に喜び何を楽しんでいるのかを聞いたことがあるのか?
あなたが子供を管理するために投げかけた言葉とそれらの比率は?
子供が人生を楽しめているかがわからなければ心配になるのは当然だ。
「もう少しいい点」が取れたかもしれない。
だがその点を取れたという努力は認めたのか?
媚びるのが嫌いなのは同じく教師が認める態度は見せないで説教ばかりたれるからだ。
あなたは干渉し過ぎなのではない。
肝心なところに干渉をしていないコミュニケーション不足なのだ。
心配ならばそのこの喜怒哀楽すべてを知りなさい。
根本的な誘導の仕方などは中学生も幼児も変わらない。
今一度育児書を読んでみるのも良いだろう。
今のままでは例え子供が将来世界の王になったとしても不安は消えないだろう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>あなたは干渉し過ぎなのではない。
肝心なところに干渉をしていないコミュニケーション不足なのだ。
心配ならばそのこの喜怒哀楽すべてを知りなさい。

なるほど、そうなのかもしれません。
思春期になって少し反抗的になって来た子供を前に、自分の中でも子供への接し方に少しとまどっていたり、
遠慮していたりした部分があったかもしれません。
もっとどっぷり関わった方がいいということかもしれませんね。

お礼日時:2012/05/08 11:18

異常だとは思いませんけど子供からしたら不愉快窮まりないんでしょうね。

自立心とゆうんですか?全て貴方にめちゃめちゃにされてるんですもんね?

もっと子供の意志を尊重したらいいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

仰る通りですね。
もっと広い心で子供を遠くから見守ることができる親になりたいです。

お礼日時:2012/05/08 11:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供が友達から仲間外れにされているようです。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「家から追い出すよ!」や頭に来て手が出たりもしていました。
今思えば、寂しい気持ちを持った子供をどんどん追い詰めていたと
後悔しています。
でも、子供は同じ年の子供が好きそうなこととは違う趣味があったり、
周りの子と合うような遊びを好まないので、
友達から見たら、一緒に遊んでもつまらないと思われているのかもしれません。
それでも、遊びが違っても、子供の性格が良ければ好かれるのかも
しれませんが、たぶんあまり性格もいい方ではないのかもしれません。
親が見ても、ひねくれて憎たらしいと本気で思う時もあるし、
年末ごろは腹が立って、家から出すことを本気で考えていました。
親の手に負えないひねくれ者と感じていたのです。
諭してもなかなか素直にはならないし、
勉強へのがんばりもない。
どうやったらいいのかと、色々工夫しても
ことごとく裏目に出るような日々でした。
親にも反抗的だし、本当に捨てたくなる気持ちでしたが、
友達から仲間外れにされていたと聞いて、
やっぱりな・・・という思いと、
そんな時に家でも注意ばかりしていた事を
反省しました。
親としてこれから子供にどうしていこうか。
優しくしても、思いやっても、
今までも、あまり変わりはありませんでしたが、
せめて友達が出来るようになればなと思います。
小学校の頃、友達がいなかった人や、
友達がいないような子供が居る方は、
そんな時どんなふうに接してもらうのがよかったですか?
急に友達を作るのは無理でも、
心を楽にさせてあげることが出来るのではと思うのですが・・・。
私自身、焦ってしまってどうしても
子供を変えようとする言葉しか出てきません。
よいアドバイスをお願いします。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「...続きを読む

Aベストアンサー

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「私が親友になるよ」といって、一緒に遊んでくれたし自分の味方だといってくれました。
極端ですが、つまらなければ学校もいかなくていいよといってくれましたがいかないならたった一人でも生きていけるように勉強を頑張りなさいと言われたのを覚えています。
母は私に「生きてほしい」ことだけを教育してくれたんだとおもいます。
それに私が悪いことをしたら謝りなさいとはいったけど、悪い子ということはなかったです。
いつまでも可能性を信じてくれていました。自分がいなくなっても一人で生きることのできる人間としてみてくれていました。例え子供でもたった一人の人間としての尊厳は守ってくれました。信じてくれていました。いまだに子ども扱いですが、信じてくれています。

どうか、苛められているわが子を苛めないでください。心で蔑視しないでください。
子供なんですから。

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q子離れ出来ない自分が情けないです。

2人の子供を持つ中年女性です。
上の子が大学生、下の子も上の子同様この春から大学生になり家を離れることになりました。
2週間後に引越をするのですが、毎日寂しくて涙が止まりません。
空の巣症候群というのですね。上の子の時も涙が乾くまでかなりの時間が掛かりましたが、まだ下の子が居ると言い聞かせ何とか立ち直ることが出来ました。
その時、下の子が居なくなる時、自分はかなりの寂しさが襲ってくる想像はしていましたが、まさに今寂しくて悲しくて小さかった頃を思い出し、鬱状態です。更年期もあるのかもしれません。
主人は、そんな私に「いい加減にしろ!」と怒ります。主人は仕事人間で会話もあまりありません。
また、子育てにあまり関わって居なかったので寂しくも無いようです。
自分の趣味を見つけて・・・とか知人からアドバイスも頂きますが、何もする気がなく子供の顔を見るたびに泣けてきます。(子供は困り果てた顔をします)
子供の成長を喜ぶのが本当でしょうけど、自分でも、情けなくて。
上の子が出て行ったときは、暫く寂しくて居なくなった子供の部屋に入れず、開かずの間になりました。
また、子供が着ていて子供の香りが残っている衣類なども暫く洗えず、匂いを嗅いでは泣いていました。
また、今回もそうなりそうで、寂しさが蘇ってきます。
自分でも異常です!
今でも上の子が帰省して大学に帰る時は泣けてきます。
これで下の子まで居なくなったら・・・と2週間後を想像すると死にたい気持ちです。
また、寂しさが襲ってくると呼吸も苦しくなり、胸が締め付けられるような感覚になります。
変ですね。。。異常な私にアドバイスをお願いします。

2人の子供を持つ中年女性です。
上の子が大学生、下の子も上の子同様この春から大学生になり家を離れることになりました。
2週間後に引越をするのですが、毎日寂しくて涙が止まりません。
空の巣症候群というのですね。上の子の時も涙が乾くまでかなりの時間が掛かりましたが、まだ下の子が居ると言い聞かせ何とか立ち直ることが出来ました。
その時、下の子が居なくなる時、自分はかなりの寂しさが襲ってくる想像はしていましたが、まさに今寂しくて悲しくて小さかった頃を思い出し、鬱状態です。更年期も...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ち良くわかります!おかしくなんかないですよ。
だって母親なんですもの。
ちょっと他の人より感情が豊かで、涙もろくて、寂しがり屋で、心配性なだけです。
私も泣きましたよ。息子が大学進学で家を離れるため新幹線の駅まで
見送りに行き、改札の向こうに消えた息子を見届けた瞬間に涙が溢れ、
そのまま目の前のコーヒーショップに直行。しばらくグスングスンしてました。
今から思うと恥かしいですが、新幹線の駅なんかでは良くある光景に違いないと思い込むようにしています。
今もjingohimeさんに共感してしまって少し涙ぐんでるくらいです。

ご主人ももう少しやさしい言葉をかけてあげて欲しいですね。
でも二人も県外の大学に進学させてあげられるなんて、いいご両親じゃないですか。
お子さん達もきっと感謝していると思いますよ。
奥様ももう少し気持ちが落ち着かれたら、無愛想なご主人に労いの言葉でもかけて、
懐の深いところを見せて差し上げてはいかがでしょう。

どちらの地域に進学されたのかわかりませんが、近くなら気軽に、遠くなら旅行を兼ねて、
おいしい物持って顔を見に行かれたらいいじゃないですか。
ウザがられないように気をつけていれば大丈夫ですよ。
ウチは大学が京都なので、大学生活に慣れた頃にホテルを予約して観光を兼ねて行きました。
少し街を案内してもらって一緒に食事をし、息子の所には泊まらずにホテルに入った時には
気持ちが落ち着いており、家に戻ってからも前ほど気にならなくなりました。(単純なんですね)
まだ在学中ですがいい思い出です。きっとそんなきっかけになるような時がきますよ。
長々と失礼しました。

お気持ち良くわかります!おかしくなんかないですよ。
だって母親なんですもの。
ちょっと他の人より感情が豊かで、涙もろくて、寂しがり屋で、心配性なだけです。
私も泣きましたよ。息子が大学進学で家を離れるため新幹線の駅まで
見送りに行き、改札の向こうに消えた息子を見届けた瞬間に涙が溢れ、
そのまま目の前のコーヒーショップに直行。しばらくグスングスンしてました。
今から思うと恥かしいですが、新幹線の駅なんかでは良くある光景に違いないと思い込むようにしています。
今もjingohimeさん...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Q中学生の息子が放課後友達とあそびません

中学生の息子が中学に入ってから、放課後まったくあそばなくなりました。
私が心配してると、俺はいじめられてもいないし、学校は楽しいし、部活も楽しいといいます。
何人か誘ってるみたいですが断られる事も多いようです。
他の子たちがグループで行動してるのを見かけるととても心配になります。
あまり、そういったことには口出ししないでといわれました。
小学生の頃は毎日お友達と遊んでいただけにとても心配になります。
心配しすぎでしょうか?

Aベストアンサー

心配のし過ぎです。
放っておくのも必要ですよ。
一人でいてもいいじゃないですか。
いじめられているわけではないでしょ?
学校も部活も楽しい、でも放課後まで
いっしょはうざい、ってところでは
ないでしょうか。むしろ、健全ですよ。

誘って断れることにいちいち気にして
いるのですか? 中学になれば塾通いを
する子も増えます。

お子さんが「口出ししないで」と言って
いるのなら、見守りましょう。
これからどんどん自立、独立して
いく時期です。子離れの準備、しましょう。
私の子どもたちはすでに二十歳を過ぎました。
上の子は大学生、下の子は特別支援学校を
卒業して、施設で働いています。上の子は
大学を卒業して、希望したところに就職でき
れば、家から出て行く予定です。下の子も
いずれケアホームへの入所を考えています。
子どもが独立できるようにすることが、
親の仕事なんだなぁ、と最近感じています。
離れても親子ですから、ちょっとは寂しく
なるかと思いますが、自分のやりたいこと
見つけて(現在模索中)いこうと考えています。
すぐにそういう時期がきますよ!

Q自分の娘が嫌いです

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころがったまま、
洋服ダンスの引き出しは、服がだらしなくはみ出して全て開けっ放し、
使用済みのティッシュが床に散乱、ベッド下は食べ残しの食べ物((お菓子はもちろん、
ケンタッキーフライドチキンの骨とか腐ったサンドイッチ、果物とかもあったりします)
靴下、アクセサリー、紙切れ等挙げたらキリがありません。
引き出しの中に汚れた下着、使用済みの生理ナプキン(汚すぎてスミマセン)を見つけた時には閉口しました。
飼ってる犬が何やら口にくわえて嬉しそうに出てきました、まさかの使用済みパンティライナー...

部屋を片付けろ!のバトルが始まって6年ぐらいが経ちますが、その時は一応片付けます。
でも翌日には元通りです。
もうあまりウルサく言うのは止めようと思い、ここ何年かは1ヶ月ぐらい放っておきます。
でもたまたま娘に用があって部屋を覗くと、つい怒ってしまうの繰り返し。

これが娘を嫌いな原因ですが、それに加えて娘は13歳の頃から部屋にこもりっきり、
ごはんの時しか顔を合わせない、週末は友達や彼氏と映画に行ったり買い物に出かけたり、
友達の家に泊まりに行ったりで家にほとんどいません。
それは別にいいのです。この年頃で親にくっついてる方が心配です。
が、部屋を片付けない、話しかけてくる時はお金が欲しいときだけ、
ほとんど家にいないことでだんだん娘への愛情が無くなったような気がするのです。
たまに食卓で娘と私の2人きりになる時があったりすると、その場にいたくありません。
家の中ですれ違っても目も合わせたくありません。口をききたくありません。
早く自立して家を出てってくれればいいのにと願っています。

旦那は部屋が散れてようと、別に何とも思わないみたいです。(旦那も片付けない人)
だから娘に特別怒る事もない、だからでしょうか、食卓で娘が相手を特定せずに話する時は
旦那の顔を見て話します。あちらも私を嫌ってるということなんでしょうね。
でも嫌っている反面、今日は娘の好きなお寿司を作ろうとか、お腹すかせて帰ってくるから
アップルパイ作っといてあげようとかもあるんです。
これって、嫌いではあるけれど愛してはいるってことなんでしょうか?

生まれたときからすごく可愛がってきた娘です。
娘が大きくなったら友達みたいな関係になりたいと夢見ていました。
自分の娘を嫌いとは、なんて悲しいくてショックなことでしょう。
こんな私は異常ですか?
ちなみに息子2人もいます。14歳と10歳です。
下はまだ小学生でかわいいですし、上の子は思春期に入ってますが、
部屋は娘のと比べれば宮殿のようですし、娘と違ってよく話しかけてくるし、
いっしょにゲームをやりたがったり、皿洗い手伝おうか?とかもあって大好きです。
これから私は娘にどのように接していけばよいのでしょう?
部屋のことにガマンして目をつむって怒らないようにすれば元に戻るでしょうか?
どなたかよいアドバイスを下さい。

長文、読んで下さってどうもありがとうございました。

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころ...続きを読む

Aベストアンサー

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ばかりが過ぎてなかなか綺麗になりません。すぐに時間が
たち、他の大事な用事ができなくなるので、途切れてしまい、再び荒れ放題になります。

人間誰しも汚いよりは綺麗な方が好きな人が多いとは思います。ただそれがすぐにできる人と
なかなかできない人がいるということですね。ある会社などは部屋の整理を仕事にしています。
お金を支払って綺麗にしていただけるのです。
私も頼んでみようかなと考えてことがありますが、あれこれと考えてみると、自分が情けない気持
ちにもなるし、結局、散らかし放題の部屋になっています。散らかす人はだいたい手後れ状態が多
いのではないでしょうか。少しずつ整理しても、なかなか片付かない。結局、進まない。困ったもの
です。

そんな状況で本人は、嫌な気持ちも多少はあるのではないかと思います。これも性格の一部かも
しれませんね。

子どもといっしょに暮らしていると好きになったり、嫌いになったりということがあると思いますが、
私は他人とは異なり、血がつながっているので、どこかで許していような気がします。私にも
男の子が二人います。22歳と20歳です。親の悪い面は引き継いでいるなというのが実感です。

人それぞれ欠点と長所があります。娘さんも、何かのきっかけで、部屋を整理する時がくるのでは
ないかと期待しながら待つことが良いのではないでしょうか。

回答になってませんかね?

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ば...続きを読む

Q親の人付き合いの程度は子どもの人間関係に影響する?

20代後半子持ちの専業主婦です。
最近人間関係が面倒くさくて、人付き合いが苦痛です。
ママ友はもちろん、学生時代からの長年の友人とも価値観が違ってきたのか、会うのがおっくうです。
元々一人が好きで、引きこもり体質でした。
どこかに出かけるとしても、買い物も映画も食事も一人で平気です。
今のところ、一人で行動することに不便はないのですが、親が人付き合いを全然しないのって、子どもには影響が出るんじゃないかと心配です。

私は人付き合いが苦手ですが、少ないながらも一応友達はいます。
それは、私の母が人付き合いが多かったから、多少なりとも人付き合いのやり方を学ぶ機会があったのかなと思うんです。
私の母は私とは対照的に人付き合いが好きで、家にもよく友人を招いたり、私を連れて母の友人と一緒に出掛けたり、友人の家に遊びにいったりしていました。
ママ友も多くて、母が同級生のお母さんと先に友達になってきて、後から私と同級生が友達に…なんてこともよくありました(普通逆ですよね)

対して、私の従妹の母、母の義妹(父の実妹)は人付き合いが全くダメで、友達も全くいない状態で従妹を育てたのですが、従妹もやはり全く友達がいないんです。
もちろん個人の性格もあると思うんですが、やはり母親の性格や生活が、子どもに影響するんだなと思いました。
学生時代、どこの学校にも一人はいると思うのですが、ちょっと変わっていて友達がいないタイプの子は、その子のお母さんもやはり変わっていて友達がいない…というケースを何回か見てきました。

我が家がそのパターンになってしまわないか心配です。
人付き合いが嫌いなお母様方、お子さんの人間関係はどうですか?

20代後半子持ちの専業主婦です。
最近人間関係が面倒くさくて、人付き合いが苦痛です。
ママ友はもちろん、学生時代からの長年の友人とも価値観が違ってきたのか、会うのがおっくうです。
元々一人が好きで、引きこもり体質でした。
どこかに出かけるとしても、買い物も映画も食事も一人で平気です。
今のところ、一人で行動することに不便はないのですが、親が人付き合いを全然しないのって、子どもには影響が出るんじゃないかと心配です。

私は人付き合いが苦手ですが、少ないながらも一応友達はいます。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

自分の母も広く浅くでしたし、このひととべったりということはなかったようで、私も30代ですが、今まで、ものすごく仲良くて、年中会っててという1人の親友といった感じの相手はいません。

まあ、仲良いな。グループとしてはここに属してるな。というのはありますし、保育園のママ友たちでも深入り(年中休みに一緒にでかける)ありません。

この人たちとなら仲良くできる!という人たちと、浅く付き合ってます。


で、小2の娘。

いまのところ私にそっくり。

入学当初、正直心配でした。1人で何かやってることもあるんですもの。学校から帰ってきて友達と遊ぶことないんですもの。

1年経って様子見てたら別に平気かな?と。

自分が小さいとき、同じような感じでも不満なく学校行ってたし、不自由してなかった。娘も同じなんだって。

○○ちゃんと一緒のことしたいから、別にやりたくないけどこの係りやる。でなくて、この係りやりたいから、誰が一緒なんて関係ない。

これが娘の持論です。

そういう子がイジメの対象になったらというのは心配ですが、その時にまた考えます。

私が小さいときと今は違うから・・・

自分の母も広く浅くでしたし、このひととべったりということはなかったようで、私も30代ですが、今まで、ものすごく仲良くて、年中会っててという1人の親友といった感じの相手はいません。

まあ、仲良いな。グループとしてはここに属してるな。というのはありますし、保育園のママ友たちでも深入り(年中休みに一緒にでかける)ありません。

この人たちとなら仲良くできる!という人たちと、浅く付き合ってます。


で、小2の娘。

いまのところ私にそっくり。

入学当初、正直心配でした。1人で何かやってるこ...続きを読む

Q中学2年生 娘が反抗期でだらしない

中学2年の娘 反抗期 だらしない 
 中学2年生の娘がいますが、現在、反抗期まっただ中です。
夜中1時2時まで起きており、朝が起きれないようで
起こしても起きず困っています。
 今まで遅刻5回していて、本人に高校推薦はもう無理
と言ってはいます。
そうすると、自分が行く高校はレベルが下の方だから
大丈夫!
 と自信満々です。
 勉強は学年の4分の1以内には入って入るのですが、
だらしなく、考えが幼く、高校は制服が可愛い所と決めており、
そこの高校はレベルが下の方です。
 自分の人生だからよく考えてと言ってはいるのですが
「うるさい‼!黙れ!死ね!うぜー!」
 としか言わず 聞き入れてくれません。
 早く寝て遅刻しないで学校に行くように
するにはどうすればいいのでしょうか?
 また、部屋の中がお菓子のくず、ペットボトルが散乱し、
体操着は洗わずぱじゃまにして そのまま学校に来ていきます。
 見ていて とてもいらいらしてきます。
それも 直してほしいのです。
 もし、「うちも、そうで、こうしたらなおった。」
   「こうしたら 少しはよくなったよ」
という経験者がおられましたら 
よきアドバイスお願いします。

中学2年の娘 反抗期 だらしない 
 中学2年生の娘がいますが、現在、反抗期まっただ中です。
夜中1時2時まで起きており、朝が起きれないようで
起こしても起きず困っています。
 今まで遅刻5回していて、本人に高校推薦はもう無理
と言ってはいます。
そうすると、自分が行く高校はレベルが下の方だから
大丈夫!
 と自信満々です。
 勉強は学年の4分の1以内には入って入るのですが、
だらしなく、考えが幼く、高校は制服が可愛い所と決めており、
そこの高校はレベルが下の方です。
 自分の人生だからよ...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、おめでとうございます
中2で反抗期がくるなんて、主様の子育ては大成功です
お嬢さんは今、本当の意味での自我が芽生え、育っているんですね

ここからは、今までのような「子どもへの接し方」ではいけません
やり方を変える必要があります

難しいでしょうが、まずは1人の人間として信頼することです
寝坊したり、部屋が汚かったりは大したことではありません
自分で責任を持たせれば済むことです
たくさん失敗させましょう
失敗から学ぶ力を信じてあげてください

お嬢さんの友達を悪くいわない
自由にさせる分、自分で責任を取らせる
愛情と信頼を持ち続ける

大丈夫ですよ
あなたのお子さんです
反抗期は第2の出産ともいいます
産みの苦しみは厳しいでしょうが、お子さんが健全なしるしです


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング