「永代供養」という言葉がありますがこれはどう読むのが正しいのでしょうか?
通常ですと「えいたいくよう」と読むと思うのですが、ラジオCMでどうどうと
毎日「えいだいくよう」と言っています。どうにも耳障りで、このCMが気になって仕方ありません。(同時に、この会社の印象がマイナスに思えてきます。)
「えいだい」でも間違いではないのですか?間違いとすれば、公共の電波がこのような「間違った日本語」CMをチェックせずに放送している事になりますがどうなのでしょうか? どなたかお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

常識的には「えいたい」ですが、仏教用語としては宗派によって読みが変わる可能性もあり、慎重に対処すべきでしょう。

ちなみに「漢語林」を引くと永代に対し「エイタイ・エイダイ」と記載されています。漢語は日本に伝わって来た時代とルートによって音が異なるのでややこしいですね。永代、交代はタイで近代や現代はダイと発音するのでエイダイという読みがあってもよさそうですが、広辞苑にはタイだけです。

結論:放送局にコマーシャル製作会社に注意を促すよう申し入れるか、お坊さんに尋ねれば正解がえられるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aguiです。早速のご回答ありがとうございました。そうですよね。私も辞書は一通り調べました。「えいだいくよう」などという日本語、聞いたことがありませんよね。でも事実、毎日、CMは
放送されていますよ。ラジオ局は「文化放送」。私がいつも聞くのは午後の「やるきまんまん」という番組の後半、たしか午後4時半過ぎのスポンサーで「福祉葬祭」と言う会社のCMです。男性ナレーターの厳かなナレーションで構成されていますが、他でお聞きになっている聴取者は何とも感じないのでしょうかね?
ご指摘のとおり、そこの会社と放送局にも申し上げました。でも、クレマーにでも思われた事でしょうね。 いずれにしても自分の常識を確認できて嬉しく思っています。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/11 17:15

「えいたいくよう」で間違いないでしょう。

「えいたいばし」ですしね。アナウンサーやナレーターの日本語が変なのは、最近とみに顕著です。天下のNHKですら、心もとない状態です。生放送なんて聞けたものじゃないですよ、間違いだらけの日本語で。でも「ら」抜きコトバのように、そのうちにそっちが主流になってしまうこともあります。言葉は生きているので、変わってしまうのですね。それにしても「えいだいくよう」はいただけませんね。ラジオ局に苦情のメールくらいは入れてもいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aguiです。早速のご回答ありがとうございました。そうですよね。「えいだいくよう」などという日本語、聞いたことがありませんよね。でも事実、毎日、CMは
放送されていますよ。ラジオ局は「文化放送」。私がいつも聞くのは午後の「やるきまんまん」という番組の後半、たしか午後4時半過ぎのスポンサーで「福祉葬祭」と言う会社のCMです。男性ナレーターの厳かなナレーションで構成されていますが、他でお聞きになっている聴取者は何とも感じないのでしょうかね?
ご指摘のとおり、そこの会社と放送局にも申し上げました。でも、クレマーにでも思われた事でしょうね。 いずれにしても自分の常識を確認できて嬉しく思っています。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/11 17:12

「えいたいくよう」でしょ、やっぱり。



ちょっと自信が無くて辞書もいくつかひいてみましたが、やっぱり
「えいたい」です。そのうちの一つを参考URLに。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aguiです。早速のご回答ありがとうございました。そうですよね。「えいだいくよう」などという日本語、聞いたことがありませんよね。でも事実、毎日、CMは
放送されていますよ。ラジオ局は「文化放送」。私がいつも聞くのは午後の「やるきまんまん」という番組の後半、たしか午後4時半過ぎのスポンサーで「福祉葬祭」と言う会社のCMです。男性ナレーターの厳かなナレーションで構成されていますが、他でお聞きになっている聴取者は何とも感じないのでしょうかね?
ご指摘のとおり、そこの会社と放送局にも申し上げました。でも、クレマーにでも思われた事でしょうね。 いずれにしても自分の常識を確認できて嬉しく思っています。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/11 17:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の姪は漫画ばかり読んで小説やエッセイとかの本を読みません。漫画を読ん

私の姪は漫画ばかり読んで小説やエッセイとかの本を読みません。漫画を読んでいない時には携帯のゲームに夢中になっています。

私は小説やエッセイとかの本を読んでもらいたいと思うのですが、どうすれば読むようになるでしょうか。

姪からの携帯メールが来るのですが、それがまともな文章になっていません。主語と述語の関係があいまいだったり、起承転結の展開が出来ていないのです。

私は本を読まないことがそういうあいまいな文章しか書けないことと関係があるのではないかと思います。マンガもテレビも情報を知るうえでは役立ちますが、考える力を育むのはやはり本を読むことに限るのではないでしょうか。

本はそれを読むことによって頭の中で情景を構築し無ければなりませんが、マンガやテレビの場合は絵や映像によってその情景がすぐに視覚に飛び込んできます。それゆえにさほど思考能力は必要としません。深く考えることなく楽しめるのがマンガやテレビではないかと私は思います。だからこそ、子供がマンガを読むのを好むのも無理はないのではないかと思うのです。

今日では子供だけでなく大学生でもマンガを読むためか、何を考えているのかわからない大学生が少なくないそうです。

作文や小論文の添削指導を長年行って来たという樋口裕一氏はその著書で「(日本人の国語力が低下したその)理由はただひとつ。本を読まなくなったからです。」と言っています。

日本人の国語力がこのまま低下していった場合、それはまさに国の力を低下させることになります。それは産業の面でもしかり、政治の面でもしかりです。

欧米人が論理的思考能力に優れているのに比べると日本人は論理的に考えることが苦手だそうです。それは日本人がそういう訓練をしてこなかった、そういう教育を受けてこなかったことと関係するのではないでしょうか。

この論理的思考能力を鍛えるためにも本を読むことは必要なことだと私は思うのです。

私の姪は漫画ばかり読んで小説やエッセイとかの本を読みません。漫画を読んでいない時には携帯のゲームに夢中になっています。

私は小説やエッセイとかの本を読んでもらいたいと思うのですが、どうすれば読むようになるでしょうか。

姪からの携帯メールが来るのですが、それがまともな文章になっていません。主語と述語の関係があいまいだったり、起承転結の展開が出来ていないのです。

私は本を読まないことがそういうあいまいな文章しか書けないことと関係があるのではないかと思います。マンガもテレビも情...続きを読む

Aベストアンサー

確かに読書は大切だと思いますが、日本の国力低下にまで直接つながるかどうかは置いておきたいと思います。

私は単に今どきの子供の文章力や学力の低下は読書嫌いだけからくるものではないと思います。
一番の要因はゆとり教育です。最近やっと見直す方向で動き出しましたが。
ゆとりとは名ばかりで授業時間数を削らされた結果、その限られた時間数で定められた単元をこなすため、教師は時間短縮のための努力を強いられるようになりました。
今どきの授業風景を見ていると昔の子供に比べてノートをとるという行為が大変に減っている事に気付かされます。
読書によって培われるのは読む力であって書く力ではないのではと思います。
現にうちの息子は漫画も本も読みますが国語の成績、とくに作文の能力は非常につたないです。
私の時代には手が真っ黒になるほど漢字練習をさせられましたが、そのような宿題もほとんど出ません。
筆記具を使って文字を書く、ノートをとるという行為自体が非常に減っている世の中です。
私はその事のほうが文章力には影響しているように思えてなりません。
ノートのとれない大学生が増え、ノートの取り方から教えている大学の話題が出たのはもう10年も前のことです。
もちろん本は読まないより読んだ方が良いですが、それだけでは思考力や文章力の向上にはつながらないと実感しています。

実は私の夫は大変な読書家であり、本に携わる仕事をしています。書斎には小規模の図書館並みの蔵書がひしめいています。
ところがうちの子供達は本を読みません。まったくではないですが習慣として身についていません。
本好きな子にしようと物心つく前から絵本の読み聞かせ等もしてきました。
でもそれだけではダメでした。夫のDNAを受け継いでいるはずなのに?と不思議です。
しかし夫と血のつながりはない姪は大変な読書家で食事中まで本を手放さないような子です。
姪の母親は実用書くらいしか読まない非読書家で、特別意識して本を読ませようとはしてませんでした。
姪の国語力は確かに高いです。
我が家の蔵書をあてにして借りにくるのは姪ばかり。皮肉なものだなあと思います。

おたくの姪ごさんを読書家にしたいのなら、本好きのあなたが姪ごさんの喜びそうな本を推薦してあげたらいかがですか。
本の楽しさ、素晴らしさを語って聞かせてはいかがですか。
それが有効なのはあなたと姪ごさんの関係が非常に良好の場合に限ると思いますが。
その際は姪ごさんの好きなマンガとセットにして読ませたい本を一緒に渡してあげると良いと思います。
うちの夫はあらゆる本と同様にマンガも愛読します。マンガを否定する言葉を子供に発したことはありません。
それどころか進んで与えています。
「好きなものを読むのが一番だよ。夢中になる事が良いんだ。そのうち気が向けば本を読むようになる」と言うのです。

確かに読書は大切だと思いますが、日本の国力低下にまで直接つながるかどうかは置いておきたいと思います。

私は単に今どきの子供の文章力や学力の低下は読書嫌いだけからくるものではないと思います。
一番の要因はゆとり教育です。最近やっと見直す方向で動き出しましたが。
ゆとりとは名ばかりで授業時間数を削らされた結果、その限られた時間数で定められた単元をこなすため、教師は時間短縮のための努力を強いられるようになりました。
今どきの授業風景を見ていると昔の子供に比べてノートをとるという行為...続きを読む

Q英子さんは、ある本を3日かけて読んだ。 1日目は、全体の十分の三を読み、さらに残りを読んだ。3日目に

英子さんは、ある本を3日かけて読んだ。
1日目は、全体の十分の三を読み、さらに残りを読んだ。3日目に読んだページ数が全体の五分の二であるとき、本は全体で□ページである。
□の中に入る数字は何?

Aベストアンサー

> 本は全体で□ページである。
多分2日目の所で「◎◎ページを読んだ」という設定が有るのだと思うけれど。。。これでは問題文になっていませんね。
1ページでも正解だし、1万ページでも正解となります。


揚げ足とりすれば
> ある本を3日かけて読んだ。
読んだだけであり、読み切ったとは言っていない。

> 1日目は、全体の十分の三を読み、さらに残りを読んだ。
『「10分の3」を読んだ後も、1日目は更に読み続けた』という意味になるから、どれほどの量(または比率)となっているのか不明。

Q「~じゃないですか。」って耳障りですか?

こんばんは。

以前母が、「『~じゃないですか。』という言い方は非常に耳障りだ」といささか憤慨していたのをふと思い出しました。

「~じゃないですか。」と書くよりは、「~じゃないですかぁ。」と書いた方が真実に近いかもしれません(笑)。テレビのコメンテーターの発言や、インタビューのやり取りでもよく耳にしますよね。どちらかと云えば女性に多いかも知れません。

用例としては、
「最近はこういう服が流行ってるじゃないですか。だから私も一着欲しいと思ってたんですよね。」
「昨日は風が強かったじゃないですか。だからずっと家にいたんですよ。」
などですかね。『念押し』のようなニュアンスでしょうか。

何となく、「だから私があれほど言ったじゃないですか。」だとか、「あなたが探してるものは目の前にあるじゃないですか。」という場合の「~じゃないですか。」とはちょっとニュアンスが違うように思います。

僕は特に気にならなかったのですが、母の発言を聞いてから妙に気になってしまいます(耳障りだとは思いませんが)。

母いわく、「押し付けがましい」し、「昔はこんな言い回しはなかった」ということなのですが、皆さんはどう思われますか?やはり耳障りですか?

こんばんは。

以前母が、「『~じゃないですか。』という言い方は非常に耳障りだ」といささか憤慨していたのをふと思い出しました。

「~じゃないですか。」と書くよりは、「~じゃないですかぁ。」と書いた方が真実に近いかもしれません(笑)。テレビのコメンテーターの発言や、インタビューのやり取りでもよく耳にしますよね。どちらかと云えば女性に多いかも知れません。

用例としては、
「最近はこういう服が流行ってるじゃないですか。だから私も一着欲しいと思ってたんですよね。」
「昨日は風...続きを読む

Aベストアンサー

最近は、このような言い方をよく耳にします。やはり、多少耳障りではあります。

 この言い方というのは、曖昧に表現するものだと思います。断定するのではなく、そうかといって相手に同意を強制するのでもなく、私は、このように思っているというのを言いたいのでしょう。それを主体性無く、第三者的に表現するのだと思います。

 でも、このような曖昧表現は、使いやすいのかよくはやることが多いみたいです。

 一昔前は、「何々したいと思います。」「始めたいと思います。」等「思います」が使われたことがありました。これも、「します。」「始めます。」と言えばすむことなのに曖昧に表現した使い方だったように思います。

 また、現在も「何々させていただきます。」等回りくどい言い方がよく聞きます。謙虚なのか丁寧なのか分かりませんが、伝えたい意味が分かりにくくて困ります。以前、ここでもこの表現については、話題になっていました。

 私は、このような表現は使いません。しかし、他人が使うのを禁止するまでもないと思います。ら抜き言葉でもそうです。ただ、放送に携わる人がそのような表現をするのは、耳障りです。チャンネルを変える動機になります。

最近は、このような言い方をよく耳にします。やはり、多少耳障りではあります。

 この言い方というのは、曖昧に表現するものだと思います。断定するのではなく、そうかといって相手に同意を強制するのでもなく、私は、このように思っているというのを言いたいのでしょう。それを主体性無く、第三者的に表現するのだと思います。

 でも、このような曖昧表現は、使いやすいのかよくはやることが多いみたいです。

 一昔前は、「何々したいと思います。」「始めたいと思います。」等「思います」が使われ...続きを読む

Q上から読んでも下から読んでも意味がある文

先日、回文のサイトを見ていて「よくこんなの考えられるなあ」と感心してしまいました。
そこでみなさんの素晴らしい知識、アイデア、思いつきで教えていただきたいことがあります。
「上から読んでも下から読んでもちゃんと文になっているけど意味が違う文」というものです。
たとえば「ぞうがちこくだ」は上から読むと「象が遅刻だ」ですが逆から読むと「抱く子違うぞ」ですよね。このような文で何かおもしろいものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

もうすぐ冬休み、そしてクリスマスですね。
小学生の姪御さんへのクリスマスプレゼント(になるかどうかわかりませんが)として、
動物シリーズでいってみます。

『かっ飛んだライオン』←→『ん? おいらダントツか?』(工藤直子「てつがくのライオン」をイメージ)

『立った、海亀』←→『女神、歌った』(回文で「女神歌ったら立った海亀」)

『軽い猫』←→『コネ、要るか?』(私は実力です…って、ウソです(^ ^;))

『ニワトリ歩く』←→『来る、アリとワニ』(おっ、両方に動物が!)

『固いカモメ』←→『メモ書いたか?』(何が固い? う~ん、性格かな (^ ^;))

『馬が探索よ』←→『よくサンタが舞う』(おお、クリスマスに相応しい!)

『象、返したわ』←→『私、絵 買うぞ』(ゾウを借りるなんて、どんな人?)

『イカ食いパンダ』←→『ダンパ行くかい?』(んー、子供に「ダンパ」はちょっと…かな?)

『イタチ、留守済んだ』←→『ダンスする地帯』(ホントは「痴態」と…おっと失礼 ^ ^;)

『セミ鳴く先はここ』←→『ここは気さくな店』(んー、きれいにまとまった…かな?)


最後に、dedejaさんのお名前を織り込んで、強引に。
『素手でじゃ!』←→『ヤジで、です』
【解釈】
野球の試合中に、一方のチームの応援団長が、相手チームの応援団へなぐり込みに行く、と息巻いています。
そこで団員の一人が「では団長、これを持って…」と、竹刀を差し出しますが、団長、鼻息も荒く、
「そんなもん、いらん、素手で行くんじゃ!『素手でじゃ!』」
その時、応援席に来た一人が、他の人に「ねえ、何が原因で、団長、あんなに荒れてるの?」
「それは、相手チームの『ヤジで、です』」…


dedejaさん、いろいろと楽しませていただき、ありがとうございました。
また、別の機会でお逢いしましょう (^_^)

もうすぐ冬休み、そしてクリスマスですね。
小学生の姪御さんへのクリスマスプレゼント(になるかどうかわかりませんが)として、
動物シリーズでいってみます。

『かっ飛んだライオン』←→『ん? おいらダントツか?』(工藤直子「てつがくのライオン」をイメージ)

『立った、海亀』←→『女神、歌った』(回文で「女神歌ったら立った海亀」)

『軽い猫』←→『コネ、要るか?』(私は実力です…って、ウソです(^ ^;))

『ニワトリ歩く』←→『来る、アリとワニ』(おっ、両方に動物が!)

『固いカモ...続きを読む

Q本を読んでも読んでも頭に残らないのはなぜ?

ビジネス書をたくさん読んでも、全然頭に残りません。本ばかり増えてしまいます。どうすれば身に付く読み方ができるでしょうか?

Aベストアンサー

私は本を読むときはかならず片手に鉛筆をもって
大事な箇所は線を引き
読後、線を引いた箇所をノートに書き移します

2〜300ページくらいの本でも
ノートに書き移すと
多くてだいたい2〜3ページくらいでしょうか
そのくらいの分量になります
読み応えのある重要な本の場合でも
5〜6ページくらいでしょうか

これはビジネス書だけでなく
小説でもおもしろい表現などを書き移します

これをやっておくと
何か必要なときでも
その本の必要な箇所をさがさなくてもいいので便利ですし
処分することもできるので
なにかと便利です


人気Q&Aランキング

おすすめ情報