【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

クレジットカードを使って買い物をする時、たいていの場合はサインを求められますが、スーパーやコンビニなど、サイン不要の場合もあります。

一体何が違うのでしょうか。
なぜサインが必要だったり不要だったりするのでしょうか。

個人的には、サインを読み取ってコンピューターで照合するわけでもないし、サインする事によって本人確認など出来ていないと思うので、全ての店でサイン不要になってくれたらありがたいのですが。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

スーパーなどの時系列会社などのカード(ダイエーではOMC、ジャスコ・マイカルではAEONなど)で食品なら3万円未満がサイン不要です。

ダイエーでは自店内の直営に限り同様サインレスです。レジでのスピードアップと自社カードの拡大のためだと思いますが、3万円に限定されている理由が何かあったようにも聞いた事が…

それはそれでスーパーと提携カード会社の責任範囲ですから、顧客拡大の手段として良しとして… 以前は食料品でだけカードが使えなかった事を思うと、雲泥の差ですね。

質問者様の意図されるのは、カードのサイン一つで本人確認ができるか、どうか、との事なんでしょうね。確かにカードの署名欄にサインしていない使用者も多いし、見ない店も多く、不思議です。外国では穴の開くほど見られてしまいますがね。そういう意味では、サインを求める側が、サインをハンコと同列に扱っているか、どうかの問題なのかと想像します。

署名が違っていても、その店では買い物ができるわけですが、店自体は損をしないのだと思います。クレジット会社に損失が出るだけと言う認識が、そうさせるのでしょう。

・・・・・認識違いがあれば、申し訳ありません。
    • good
    • 0

#2です。



>店員さんはめったにカードの裏側を確認しないし、

カード会社から加盟店には、この事を再三徹底するようにとの通知が出ていると思うのですが、加盟店からすれば、「せっかく買い物に来て頂いたお客様に、失礼な事は出来ない」という意識の方が強くて、お客さんを疑うような行為はしたくないということでしょう。

でも、カードのサインと伝票のサインが明らかに違えば、加盟店に対してカード会社は何らかのペナルティー(代金の支払い拒否など)を与えるという契約になっていたと思います。
    • good
    • 0

>スーパーやコンビニなど、サイン不要の場合もあります。



スーパーでも食料品売り場だけですよね。

クレジットカードで高額な商品(パソコン、ビデオカメラ、貴金属等)を大量に買って、それをバッタ屋(買い取り店)に売って現金化する人がいます。(その現金でサラ金などの返済をする場合がほとんどです)

そういう人は、カードの支払い代金を払わないでトンズラすることが多いのです。

でも、スーパーの食品売り場やコンビニでは、そのように他で換金出来る物が売っていませんし、一回の利用金額も一万円以内のお客さんが殆どです。ですから、厳密な本人確認をしなくても大丈夫なのです。
また、レジの清算時間の短縮という課題もクリアしなければなりませんので、特別に、サインは不要になっています。

原則はあくまでも「サインは必要」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂き、ありがとうございます。

本人確認のためにサインをしている、という原則は分かるのですが、サインをしても、実際には本人確認にはならないような気がします。
店員さんはめったにカードの裏側を確認しないし、確認したとしても、真似ようと思えばいくらでも真似られるし・・・。

お礼日時:2004/01/09 18:21

日用品でしたら、金額もそれほど高額にはなりませんよね。

それより同じようにサインをしていたらレジが混雑しますね。

で、高額な商品(どの位から該当するかはわかりませんが)を購入される場合にはサインが必要となります。本人確認のためと言うよりも、後で詐欺などになったときの本人確認の意味合いが強いです。つまり本人が使ったのか別の人間が使ったのかが判ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクレジットカード払いをしたときの署名の効力について

クレジットカード払いをしたときの署名の効力について教えてください。スーパーやデパート等で商品を購入したときにレシートにサインをしますが、はっきり言って、適当に書いてもお店の人は何も言いません。そもそもあのサインはなんのためにするのでしょうか?

Aベストアンサー

なんのためにというと本人確認のためだと思うのですが、
昔はクレジットを使うとサインを記入した用紙そのものをクレジット会社に
送る(郵送する)ようになっていましたが、
最近はクレジットを利用したデータのみがクレジット会社に送られるので、
サインそのものはクレジット会社は見ません。
サインしたレシートは店舗で決まった年数保管されます。

何か問題が起きたとき、例えば盗難に遭った、カードを紛失した、とかで
本人がカードを手元から無くしているのにそのカードが使われたとき、
サインの確認をされます。

そのときに適当なサイン(名字だけとか)だったら、
本人が「自分が書いたのと違う」って言い切っちゃったら通るかも
しれないですね。(※単なる想像です)

本当は、販売店の店員がきちんとフルネームを確認しなければなりません。
そして利用者もきちんとフルネームを記入するべきです、自分のために。

私自身は何年か前に、とある販売店でクレジット利用のレシート管理を
事務処理していて、サインが名字しかなくても購入したのが女性なのに
カード名が男性でも、全く問題なく通ってしまうので、このサイン何の
意味があるんだろう~と日々思ってました(笑
が、何か起こったときのために、本人フルネームではないサインのときは
それを対応した店員に注意してお客様からサインをもらいなおしてました。

使う人も適当、販売店の店員も適当、サイン確認しないクレジット会社、
現金のようにすぐ目の前にあるお金とは違うので怖いですね。

なんのためにというと本人確認のためだと思うのですが、
昔はクレジットを使うとサインを記入した用紙そのものをクレジット会社に
送る(郵送する)ようになっていましたが、
最近はクレジットを利用したデータのみがクレジット会社に送られるので、
サインそのものはクレジット会社は見ません。
サインしたレシートは店舗で決まった年数保管されます。

何か問題が起きたとき、例えば盗難に遭った、カードを紛失した、とかで
本人がカードを手元から無くしているのにそのカードが使われたとき、
サインの確認をさ...続きを読む

Qクレジットカードを使い、レシートにサインをしなかったら?

クレジットカードを使い、レシートにサインをしなかったら、通常どうなるのですか?

この前買い物をした時、クレジットカードを使ったのですが、サインを求められませんでした。
世の中便利になたものだと感心し、家に帰ってカード会社のサイトを見てみました。
ところが、サインをしなくて良いのは一部の店だけらしく、そのリストの中には買い物したお店の名前はありませんでした・・・

と言うことは、私の買い物したお店の人はレシートにサインを求めることを忘れただけですかね・・・
よく、レシートに「サインなきものは認められません」みたいなことが書いてありますが。

ちなみに、そのお店に顧客情報を登録してあるので、私がもし店員だったらこっそり後から書いてしまいますが・・・(そんなことをしてはいけないのでしょうけど)

気になったので、こちらで質問させていただきました。ご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

お店が「限度額以下ならサインレス」の契約場合、サインを求められないことがあります。
また、ICカード対等端末の場合、暗証番号がサインの変わりになります。

サインは、手書きの伝票の場合はカード会社に。といっても、あなたのカードの発行もとの会社に行くわけではなく、お店が契約しているカード会社に保管されます。
オーソリの場合、例えばカードネット(オレンジ色のレシート)の場合、カード会社ではなく、カードネットの計算センターに、インフォックス(水色のレシート)なら、インフォックスの計算センターに、1か月分くらいまとめて送られて保管されます。
これらは、不正発覚の時、筆跡検査などのために使用されるだけです。

ちなみに、通販で電話での申込みなどの場合、サインはできませんよね。お店側は、機械で操作しないばあい、伝票のサイン欄に「通販」と書かれています。


人気Q&Aランキング