人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

同じような質問があるかも知れませんが見つけることができなかったので‥

中学1年の娘の母親です。

娘が吹奏楽部に入りパートもクラリネットに決まりました。
最近ヤマハのYCL-853II(マウスピースはバンドレン5RV Lyre)を購入し毎日練習を頑張っています。

家族はみんな楽器をやっていますがクラリネットの経験は無いので質問させてください。


運動会と夏祭りの年2回、それから新入生のための部活1日体験で何度か小学生に自分の楽器を貸す事が決まっています。

炎天下の中での演奏をすることで割れの原因になるのでは?と言うことや、他人に貸す事で万が一、落とされたりぶつけられたりするのでは?と言うことで親としてはそのような場では使ってほしくないと思っています。

30万弱の楽器ですがこの先続けるかどうかわからない娘にとっては高い楽器だと思うので大事に使ってもらいたいですし家族全員、自分の楽器は自分の管理で責任を持って大事に使うと心がけていますので。

そのために外用のクラリネットをもう1台購入しようと思っているのですが10万円以下でまだ許せると言うか‥「年数回しか使わないならこの程度でいいんじゃない?」と思えるクラリネットはありますか?


部活の様子として‥

コンクールにかなり力を入れているとかはなく良い成績だったらいいね?くらいの感じのレベルです。

クラリネットパート2~3年生 5人 
1年生新しく5人 計10名
娘も含めて1年生は全員クラリネット経験はありません。

2~3年生のみんなはどうやらYCL-450を使っているみたいです。
1年生はまだ学校の物を借りています。

高1の兄がやはり同じ中学を卒業し吹奏楽部をやっていたのですがその時クラリネットをやっていた子は3万円くらいの楽器を3年間使ったとそのお母さんから聞いたことがあります。


私的にはヤマハのYCL-250(ABS樹脂と言うことはわかっています)はどうかな?と思っているんですがあまり評判がよくないのでみなさんの意見が聞きたいです。

この楽器で代用できるんでしょうか?
炎天下で演奏するなら木より樹脂の方が良いような気がするのですがどうなんでしょうか?

またこんなのもあるよ?と言うのがあれば教えていただきたいです。

そして安い楽器でもマウスピースを変えると多少は音が良くなったりしますか?
もしなるのであればそちらも教えていただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考になるかわかりませんが‥



>私的にはヤマハのYCL-250(ABS樹脂と言うことはわかっています)はどうかな?と思っているんですがあまり評判がよくないのでみなさんの意見が聞きたいです。

ヤマハは世界的にも認められた楽器メーカーです。
ABS樹脂素材でいちばん安かろうと安定した質の高さは広い目で見ればトップクラスだと思います。
あまり評判が良くないのは耳の肥えた熟練した人たちの評価によるからではないでしょうか?
もしくは室内用として使っていれば当然良いものと比較されてしまうので不満が生じるかもしれません。

>この楽器で代用できるんでしょうか?
>炎天下で演奏するなら木より樹脂の方が良いような気がするのですがどうなんでしょうか?

もちろん、代用できます。屋外であれば多少の音色の違いなど気になりません。
炎天下であればなおさら推奨します。
私が小学生に指導していた時も彼らの楽器の扱いが荒くてヒヤヒヤすることもありました。
また、万が一修理が必要になったとしても、ヤマハであれば部品がどこにでも出回っていますので
修理代は比較的安価ですみます。どこかよくわからないメーカーのものであれば下手すると
海外から取り寄せるなどして部品代が高く付いてしまう恐れも考えられます。

>またこんなのもあるよ?と言うのがあれば教えていただきたいです。

アメリカのオークション代行「セカイモン」などでかなり安くプラ管を手に入れることもできます。
プラ管以外にも屋外用としてメタル製のクラリネットもあります。(パート内では浮きますが‥)
ただし、ちゃんとした物が届くかどうか、上記の修理の件など様々なリスクもあるので
あまりおすすめはできません‥。

>そして安い楽器でもマウスピースを変えると多少は音が良くなったりしますか?

音色の良し悪しは口の形(アンブシュア)や息づかい・タンギングの仕方、
マウスピースはもちろんリードとの相性で経験上ほぼ7~8割決まると思います。
ですのでよほど壊れた楽器でなければマウスピース・リード・アンブシュア・喉頭のコントロール・
腹式呼吸の辺りの基礎がしっかりできていれば安い楽器でもいい音は出せます。
バンドレン5RV Lyreを使われているのであれば十分です。
    • good
    • 0

こんにちは



 すんごく奮発しましたね。
 YCL-853II+5RV$は、セミプロも使える楽器なので中学生では、すごいです@@;
 小学生が作りのよいヴィトンの重いランドセルを背負っている位のすごさです。
 つまり中学生では、かなりハードなお道具で3年間で使いこなせるにはかなりの
研究が必要でしょう(-。-;
 そういう意味では10年ぐらいは使える楽器です(^_-)-☆

 小学生には手荒に使っても、まああきらめの付くYCL-250というのが妥当です。
 中学生のお友達がYCL-450を使っているというのも妥当です。
 高校生ならYCL-650ぐらいかな。

 小中学生向きに作られたYCL-250は、子供の体力に合わせた無理のない作りと
工夫があるのですが屋外でも使える楽器として狙って設計されている側面もあり
ます。
 ですから屋外で行うマーチングとかパレードや野球の応援とかには十分な楽器で
す(屋外用としては、木部の割れを嫌ってメタル(金管)クラリネットというもの
屋外演奏専門の軍楽隊用としてあるんですよ)。

 コンサートホールではYCL-853II、屋外ではYCL-250という配役はとっても
いいと思います。 うらやましいです。

 ただし、YCL-853IIは高校生の高学年から大人の体力を想定して作ってあるの
で、急にYCL-250にかえるとピッチが上がってしまうとか息が余って困るとかの
副作用が、考えられますのでその分は奏者が計算しないといけません。

 マウスピースのことですがアンブッシュアといってマウスピースとリードおよび
楽器で作られる息を入れるための身体の準備全体を指す言葉があります。
 これが固まるまではむやみ替えないのが望ましいです。

 楽器を替える場合、リードを吹きやすいものに替えて音質対策するのが妥当でし
ょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラリネットの樹脂製ってそんなにいけませんか?合板木でも気休めですか?

クラリネットの樹脂製ってそんなにいけませんか?合板木でも気休めですか?
メンテが楽で安価なため気になっておりますが、、、
フラウトトラベルソやリコーダーなどの音色はABS樹脂でもそこそこの評判ですが、クラリネットはひどいもんなんですか?
ケルントナーの27番を買われている方はそうとういらっしゃるようですが安いので我慢されているだけなんですか?
今、子供が欲しがっていて学校で吹いた経験があるのですが古くて合っていなかったので裏返ったり口の中が痛かったりしてました。
シリコン製のリッププロテクトなどは効果があるのでしょうか?

おもちゃとしては考えておりませんが、すごい人は人参でもくり貫いて楽器にしてしまいます。
高価な楽器イコール芸術とは考えておりません。
すぐれたギタリストは安いギターでもその楽器かと思うくらいの演奏をするそうです。

こちらはそこまで偉そうではないですけどねwww

詳しい方お願いします、、

Aベストアンサー

>> エボニーという木の粉をABS樹脂に混ぜて作る //

エボニーとは、ふつう黒檀のことを指しますが、黒檀にも縞黒檀と本黒檀があるそうで、製作する物によって使い分けるようです。

クラリネットに通常使用される木材は、グラナディラというマメ科の植物で、黒檀(カキノキ科)とは異なります。グラナディラは非常に生長の遅い木で、楽器に使えるサイズまで育つのに何10年もかかるため、生産が需要に追いついていないようです。

そこで、特に厳しい基準で選別される高級機種用の材木が不足しているために、クランポンなどはグラナディラを粉末化し、グラスファイバーや接着剤などと混ぜて成型する方法で管体を作っているモデルもあります。

>> エボナイト製のもあるらしいです //

エボナイトというのは、生ゴムを硫化させて固くしたもので、黒檀のような質感になることから「ebony化する=ebonite」と呼ぶそうですが、昔はマウスピースの素材として多用されていました。現在は、ABSやその他のプラスチックが主流です。

しかし、エボナイトは多量の硫黄を含むので(硫黄は多量に摂取してもお腹が痛くなるだけで病気にはならないものの)、キーなどの銀メッキを変色させる原因になります。ふつう、クラリネットの上位機種のキーは銀メッキなので、あまり管体の材料として使われることはありません。

先述の通り、管体が樹脂製(あるいはその他の素材)だからダメだ、ということはありません。それでも立派にクラリネットの音にはなります。メタルクラといって、真鍮製のクラリネットもあり、ジャズなどで好んで使う人もいます。

木材の中でも、昔はツゲを使っていた時代があり、最近ではローズウッド製にも人気があります。黒檀を使ったクラリネットも実際に作られています(といっても受注生産の高級機種)。

問題は、そういう「管体の素材による音色の違い」にこだわるかどうか、です。また、No.3の回答者が指摘されている通り、普及モデルほどコストダウンのために設計が簡易化されている、という点もあります(が、ヤマハやクランポンのプラ管は、割と違和感のない吹き心地になるようには作られています)。

>> やはり木製でないと音が狂ったり裏返ったりして音が出しにくいものなのでしょうか? //

「木製かどうか」という視点だけで見れば、いいえ。

「プラ管=普及モデル=あまり良い設計ではない」という視点で見れば、はい。

たとえば、YCL-250は、それなりにクラリネットらしい音がしますし、合奏の中に混じってしまえば、まずプラ管だとはバレません。しかし、吹き心地は、たとえばCSクラスと比べると全然別物です。一般論として、プラ管の方が抵抗感が強く、小音量での演奏がしにくく、音量を上げようと思ってもすぐに限界が来る印象です。その意味で、「吹きにくい」とはいえます。もっとも、だからといって、音程が狂うとか、音が裏返るとかいう問題がある訳ではありません。中国ブランドのプラ管は、それはそれは酷いものですが。

吹きやすさでいえば、基本的に高価なモデルほど吹きやすいとはいえます。奏者の要求にどこまででも応えてくれる印象です。ただ、価格的には中間に位置する各メーカーの主力モデルでも、独特の音色があって、高級機種だったら何でも良い、とはいえません。

>> 余談でヌーボのクラリネオというのはご存知ですか? //

初めて聞きましたが、少なくともクラリネットの代用にはならないでしょう。イロモノとして使う分には良いかもしれませんが...

>> エボニーという木の粉をABS樹脂に混ぜて作る //

エボニーとは、ふつう黒檀のことを指しますが、黒檀にも縞黒檀と本黒檀があるそうで、製作する物によって使い分けるようです。

クラリネットに通常使用される木材は、グラナディラというマメ科の植物で、黒檀(カキノキ科)とは異なります。グラナディラは非常に生長の遅い木で、楽器に使えるサイズまで育つのに何10年もかかるため、生産が需要に追いついていないようです。

そこで、特に厳しい基準で選別される高級機種用の材木が不足しているために、クラン...続きを読む

QYAMAHAカスタムクラリネットの買い替え

よろしくお願いします。
高校生の3年間妹が使用していたクラリネットがあります。YAMAHAカスタムクラリネットSEです。
当時の顧問の先生のお薦めでクランポンでなくカスタムを購入したそうです。
それから20年経つ今ですが、保存状態もよく音も問題なく鳴りますし、タンポも10年前に交換して綺麗な状態を保っています。
サックスをしていた私が新たにクラリネットを始めたのですが、楽団の周りの方は皆さんクランポンです。
やはりクラリネットはクランポンの方が良いのでしょうか?クランポンにも機種があるのは承知ですが、新たにクランポンを購入しようか悩んでいます。
カスタムクラスならまだ買い替えはいらないほど良い楽器なのでしょうか?
グラナディラ材は20年前のもののほうが今より質が安定性しているならしばらく使用も考えております。
カスタムから買い替えならRー13かRC以上は欲しいところですが、、、昔はグラナディラ材の質がよくなかった時代もあったと聞きます。
詳しいかた、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
>高校生の3年間妹が使用していたクラリネットがあります。YAMAHAカスタムクラリネットSEです。
 YCL-853[SE]では無いでしょうか。

>それから20年経つ今ですが、保存状態もよく音も問題なく鳴りますし、タンポも10年前に交換して綺麗な状態を保っています。
 ジョイント部のハメ合わせがコルクの状態変化で緩くなっていたり息漏れがなければよいでしょう。
 息漏れは、上管・下管ごとにトーンホール穴と管の一端をふさいで管穴の片方で口で吸ってみてください。吸えない状態がよい状態。「すうすう」吸えたらどこかに息漏れがあります。

>サックスをしていた私が新たにクラリネットを始めたのですが、楽団の周りの方は皆さんクランポンです。
>やはりクラリネットはクランポンの方が良いのでしょうか?クランポンにも機種があるのは承知ですが、新たにクランポンを購入しようか悩んでいます。
>カスタムクラスならまだ買い替えはいらないほど良い楽器なのでしょうか?
 YCL-853は、ほぼR-13クラスです。クランポンへの鞍替えを考えるならソロを任されるソロクラになってからで十分です(^^)v

>グラナディラ材は20年前のもののほうが今より質が安定性しているならしばらく使用も考えております。
カスタムから買い替えならRー13かRC以上は欲しいところですが、、、昔はグラナディラ材の質がよくなかった時代もあったと聞きます。
 十数年前ぐらいからグラナディラ材が不足してきているようで30万円台の楽器にはよい材質は回らないようです。σ(^_^;のR-13のA管もコンチネンタルのB管も管の内側を除くと鏡面研磨しているにもかかわらず、とても荒くておおざっぱな筋のような木の内部の隙間の凸凹があります。
 これが質の悪い証拠で木目とは全然違います。見れば判るので購入の際は、望遠鏡をのぞくように上管と下管をバラした状態で両側からのぞいてみてください。
 クランポンの場合はグリーンラインという人工材があります。これは、グラナディラと同じ密度でグラナディラよりも質が均一のため加工のばらつきが少ないと聞いています(材質が悪いと加工のばらつきが大きくなる。これが一番の問題)。鞍替えの時には試奏対象にくわえておくとよいでしょう(^^)v

こんにちは
>高校生の3年間妹が使用していたクラリネットがあります。YAMAHAカスタムクラリネットSEです。
 YCL-853[SE]では無いでしょうか。

>それから20年経つ今ですが、保存状態もよく音も問題なく鳴りますし、タンポも10年前に交換して綺麗な状態を保っています。
 ジョイント部のハメ合わせがコルクの状態変化で緩くなっていたり息漏れがなければよいでしょう。
 息漏れは、上管・下管ごとにトーンホール穴と管の一端をふさいで管穴の片方で口で吸ってみてください。吸えない状態がよい状態。「す...続きを読む

Qクラリネットの購入

吹奏楽部に入った中1です。

クラリネットを購入するかもしれません。

お父さんは「ヤマハのYCL-255で十分」
お母さんは「せっかく買うならヤマハのYCL-450ぐらいがいいじゃない?」と言っています。私は高校でも吹奏楽部に入りたいし大人になっても趣味として続けられればなと思っています。

どっちを購入するべきですか?

Aベストアンサー

こんにちは
>お父さんは「ヤマハのYCL-255で十分」
>お母さんは「せっかく買うならヤマハのYCL-450ぐらいがいいじゃない?」と言っています。
 お父さんは楽器の扱いがよく判らない初心者のうちは、質問者さんが楽器を(仮に)壊してもあまり落ち込まないように丈夫な楽器を進めているように思えます(木で出来た楽器は、冬とか気温の低いときに急に息を入れると割れたりします)。
 中学生高学年の生徒が扱う楽器としては、お母さんのお薦めが的を射ていますね。

>私は高校でも吹奏楽部に入りたいし大人になっても趣味として続けられればなと思っています。
 σ(^_^;は、高校生の頃に母親に少し応援して貰ってYCL-255レベルの楽器を買いました。
 高校では、公立校だったのでYCL-450レベルの楽器が備品でしたのでちょっと引け目を感じていました。
 その後、自分で社会人になって1年間自分の働いたお金で買った楽器はYCL-450レベル、その後吹コンで成績が上がるごとにYCL-650レベルに乗り換え、ビュッフェクランポンのR-13に乗り換えと楽器を変えています。
 大人になったら自分が働いて貯めたお金で買うのですから自分の欲しい楽器を買えますので、今から大人になったときの心配はしなくていいですよ(*^_^*)

 ただ、お父さんには「私は高校でも吹奏楽部に入りたいし大人になっても趣味として続ける」というアピールを続けたほうがいいと思うし、楽器を大切に扱う行動もしなければね(^^;


 

こんにちは
>お父さんは「ヤマハのYCL-255で十分」
>お母さんは「せっかく買うならヤマハのYCL-450ぐらいがいいじゃない?」と言っています。
 お父さんは楽器の扱いがよく判らない初心者のうちは、質問者さんが楽器を(仮に)壊してもあまり落ち込まないように丈夫な楽器を進めているように思えます(木で出来た楽器は、冬とか気温の低いときに急に息を入れると割れたりします)。
 中学生高学年の生徒が扱う楽器としては、お母さんのお薦めが的を射ていますね。

>私は高校でも吹奏楽部に入りたいし大人になって...続きを読む

Qクラリネット、外での演奏について

私は最近まで吹奏楽部で活動していた学生です。学校でもうすぐ体育祭があり、競技で部活動引退セレモニーというのを行い、そこでトラックの75mを移動する間に演奏することになったのですが、担当しているのがクラリネットなのでどうすれば良いか困っています。材質はグラナディラの木です。日光に当たるとよくないことはわかっているのですが、最後なので出来れば吹きたいと思っています。顧問の先生には晴れていたらパーカッションで、曇っていたらクラリネットでと言われました。顧問の先生の考えが気に入らないわけではありません。私は2年半とほどしか吹いていませんが、自分でも調べてみたりパートの人と話しあったりもしたのですが意見が上手くまとまりませんでした。そこでクラリネットに詳しい方にご意見を伺いたいと思い質問しました。どうか回答をよろしくお願い致します。
長文失礼致しました。

Aベストアンサー

75mの移動なら、演奏時間は5分もないんじゃないですか?確かに直射日光はよくないですが、心配なら演奏直前までタオルでも楽器にかけておけばたぶん大丈夫だと思うんですけど…
高校・大学時代は屋外演奏の機会はたくさんありましたが、それなりに普通に吹いていましたけどね。炎天下で長時間演奏する時は、プラ管の楽器を使ったりしていましたけど。
最長2kmほどのパレード経験がある者からの回答でした。

Qクラリネットの事教えてください。

中1の娘が部活で吹奏楽に入部しました。クラリネットを吹く事になり学校より購入を勧められました。娘いわく学校で購入すると10万円以上はするとの事ですが、果たしていきなりそんな高額の物を使わせなきゃいけない物なのか、それが妥当な金額なのか楽器に疎い私にはわかりません。どなたか良いアドバイスを御願いします。初心者向けにはどのような物が良いのかも教えてください。御願いします。

Aベストアンサー

No.3 です。他愛もないことですが、少しだけ追加で。

初心者用として10万円という価格は妥当、という結論を申し上げましたが、お子さんが将来的にもずっとクラリネットを吹き続けるということであれば、もちろん、最初から上位のモデルを選択するという方法もないわけではありません。良いトレーナー(と呼べるプロは、残念ながらそう多くはないのですが...)に付けば、下手な音大生より小中学生の方が良い音を出すこともありますから、そういう場合には高い楽器でもまったく無駄にはならないでしょう。

ただ、学校の方針として、最低限の編成が整えられるだけの備品を持っておらず、個人持ちの楽器が買えないならほかの楽器をというのは、少なからず問題があります。クラブ活動はいやしくも学校教育活動の一環なのですから、授業料とクラブ費以外に(消耗品は別にしても)負担を強いるのは、適当とは言えません。学校ごとの事情はありますが、生徒の個人負担に頼って編成を保つのが原則ではないということだけは確かです。
(まれに個人楽器を原則とするようなクラブもありますが、上記の理由から適切ではありません。また、音色の統一と称して、全員にまったく同様のマウスピースやリガチャーなどを購入するよう求める顧問もいるようですが、そもそも口の形や歯並びが一人ひとり異なるのに、形式ばかり統一しようとしていて不適切な指導といえます。しかも、そういう人が幅を利かせていたりするので、日本の吹奏楽はタチが悪いと言われるのですが...)

楽器のメーカーですが、メジャー系では3社、小規模な工房や日本ではあまり知られていないメーカーも含めると、世界的には数10社が存在します。個々の特徴があり、プレーヤーの好みによって選択すれば良いのですが、初心者の場合は音程や鳴りの均一性に重点を置く必要があります。
メジャーメーカーとしては、Buffet Crampon(ビュッフェ・クラムポン:仏)、H. Selmer(セルマー(セルメル):仏)、Yamaha(ヤマハ:日)があります。

B. Crampon はクラリネット界の雄で、明るく柔らかな音色に定評があります。ただし、音程や鳴りの均一性はあまり良くなく、プレーヤーの方でかなり修正してやる必要がありますから、初心者には(プロでも)優しいとは言えません。個人的にはこのメーカーの音が身体に染みついていますが、不満たらたらです(苦笑)。

H. Selmer も世界に名の知れた木管楽器メーカーですが、サクソフォンはともかく、近年のクラリネットの評価は残念ながら高くありません。音抜けが悪く、プレーヤーへの負担が大きいという意見が多いようです。吹きこなすだけの力量があるなら少しダークで甘い音が面白いのですが、個人的にもかなり疲れる楽器だと思います。昔の楽器は良かったのですが、ラインの変更や熟練工のリストラなどで質が落ちたというのが専らの噂です(実際、クラリネットのラインナップは縮小傾向にあります)。

Yamaha は、近年特に注目される楽器の総合メーカーで、クラリネットを含めた管楽器全般に世界的に高い評価を受けています。クラリネットも、他のメーカーでは音程が悪かったり音が抜けなかったりする音でもかなり楽に演奏することができ、初心者から一流のプロまでに対応できます。安い楽器でもそれなりに演奏でき、コストパフォーマンスは非常に高いといえます。

一昔前(当方が中高生だった時分)は「クラリネットといえばクラムポン」だったのですが、今はヤマハの方が定評があるように思います。

ちなみに、クラリネットの管体の材質ですが、極端なことを言えば、内部の管の形や穴の位置・形が一定に保てるなら、木だろうが金属だろうがプラスチックだろうがセラミックスだろうが、何でも「クラリネット」の音がします。また、プラスチック管のクラリネットというのは、マーチングや応援など野外で演奏する際に使用することが当初の目的であって、別に廉価版を作ろうとか玩具を作ろうとかいう話ではありません。

だらだらと長くなりますが、No.4 の回答者の方がお書きのとおり、楽器をレンタルで借り、借りているその楽器が欲しくなったときは、既払いの月々のレンタル料を購入費に割り当てられるようなシステムもありますから、楽器屋さんにお尋ねになるのも宜しいかと思います。

No.3 です。他愛もないことですが、少しだけ追加で。

初心者用として10万円という価格は妥当、という結論を申し上げましたが、お子さんが将来的にもずっとクラリネットを吹き続けるということであれば、もちろん、最初から上位のモデルを選択するという方法もないわけではありません。良いトレーナー(と呼べるプロは、残念ながらそう多くはないのですが...)に付けば、下手な音大生より小中学生の方が良い音を出すこともありますから、そういう場合には高い楽器でもまったく無駄にはならないでしょう。

た...続きを読む

Qクラリネットの機種で悩んでます。

クラリネットの機種で悩んでます。

クラリネットを趣味で週1回習い始めてから、1年になります。

以前、クラリネットの指架けのことで質問させてもらいましたが、そろそろ貯金がたまってきてマイ楽器が買えそうな状況になってきました。

しかしながら、予算が20万円前後しかありませんので、R-13のような高級機種には手が出せないといったところです。

先日、自分のマウスピースとリガチャーを持って管楽器の専門店に行って行き、予算を言って以下のクラリネットを試奏しました

・E-11 FRANCE
・YCL-650
・YCL-851II(CX)

E-13は在庫がなくて試奏できませんでした。

私はいつも先生から「音量が小さいので、もっと息の量・速さを!」と言われているのですが(借りて使っているのはYCL-450)、今回試奏した感じは、
E-11 FRANCE:息が入りやすくて吹きやすく、大きな音も出しやすい。ただ、音質は良いのかよくわかりません。
YCL-650とYCL-851II(CX):両者の違いはそれほどわかりませんでしたが、扱いにくい・吹きにくいということはなかったです。YCL-851II(CX)は若干物理的に重さを感じました。

外観の話ですが、YCL-650は上位モデルと同じようなツヤのある塗装がしてありますね。E-11 FRANCEにはベルのリングがありませんが、このあたりはどう違いがあるのかよくわかりません。

本当は最初からR-13を買えばいいのでしょうが、予算のこともあり、私としてはこのままクラリネットを続けられて、もっとレベルが上がってきたら買い替えするつもりなので、今のところは入門モデルで頑張ってみようかと思ってます。ですのであまり高い楽器は今のところ買うつもりはありません。

買うときは先生と行って試奏して選ぶつもりなのですが、迷い性なのである程度機種を決めていこうと思ってます。アドバイスをお願いします。

クラリネットの機種で悩んでます。

クラリネットを趣味で週1回習い始めてから、1年になります。

以前、クラリネットの指架けのことで質問させてもらいましたが、そろそろ貯金がたまってきてマイ楽器が買えそうな状況になってきました。

しかしながら、予算が20万円前後しかありませんので、R-13のような高級機種には手が出せないといったところです。

先日、自分のマウスピースとリガチャーを持って管楽器の専門店に行って行き、予算を言って以下のクラリネットを試奏しました

・E-11 FRANCE
・YCL-650
・YC...続きを読む

Aベストアンサー

高い楽器にすれば音量も音色も良くなるとは限りませんので
入門モデルで力を付けていくのは良いことだと思います。

ヤマハにもクランポンにもそれぞれ特色があります。
あくまで私個人のおおざっぱな感想ですが、
ヤマハは音質・音程・個体差が安定しているが表現の幅が効かせにくい。
クランポンはその逆(※本当に個人的な感想ですのであしからず)

>E-11 FRANCE:息が入りやすくて吹きやすく、大きな音も出しやすい。
>ただ、音質は良いのかよくわかりません。
>YCL-650とYCL-851II(CX):両者の違いはそれほどわかりませんでしたが、
>扱いにくい・吹きにくいということはなかったです。
>YCL-851II(CX)は若干物理的に重さを感じました。

質問者さんもこれだけの違いを感じることができたのですから
あとはその楽器が自分のスタイルに合っているかどうかです。

音量や音質はマウスピースやリードを変えただけでも
改善されることはよくある話です。
楽器・マウスピース・リード・そして吹き手の相性を
良く見極められるよう研究してみてください。

入門モデルの選択で失敗はありません。
次の買い替えの時にとても大きな参考になるのですから。

入門モデルであろうが高級機種であろうが、
ヤマハか、クランポンか、あるいはセルマーや
ルブラン…「どこの」楽器が好きかというのが大きな
ポイントになってくると思います。

もちろん、次の買い替えでメーカーの乗り換えも
全然アリだと思いますよ。

高い楽器にすれば音量も音色も良くなるとは限りませんので
入門モデルで力を付けていくのは良いことだと思います。

ヤマハにもクランポンにもそれぞれ特色があります。
あくまで私個人のおおざっぱな感想ですが、
ヤマハは音質・音程・個体差が安定しているが表現の幅が効かせにくい。
クランポンはその逆(※本当に個人的な感想ですのであしからず)

>E-11 FRANCE:息が入りやすくて吹きやすく、大きな音も出しやすい。
>ただ、音質は良いのかよくわかりません。
>YCL-650とYCL-851II(CX):両者の違いはそれほ...続きを読む

Qクラリネットにミュートはないの?

クラリネットの初心者です。
家(マンション)で練習したいのですが、近所迷惑になります。
クラリネットには、トランペットのミュートのような消音装置はないのでしょうか。

Aベストアンサー

クラリネットのミュートもかつて、開発されたことがあるそうですが、失敗に終わったとききます。

遮音効果があるものとして、
ELSAXCO / SILENT BAG <クラリネット、ソプラノサックス用>
があるようです。

 クラリネットやサックスはトランペットなど金管楽器とは違い、ベルを塞ぐだけでは、ミュートの効果が得られません。

これはサックス本体を包み込んでしまう事で遮音効果を上げています。体感的に、半分位の遮音効果があるようです。消音ではありません。
全くの初心者の方には押さえるKeyの場所などが見えなくなるので、初めはやや厳しいかもしれませんが、家の中での練習がある程度可能になるようです。ショルダータイプのソフトケースとしても使用出来ます。

参考URL:http://www.ishibashi.co.jp/webshop/wind_mavis/wind_mavis.htm

Qクラリネットの購入を考えてる初心者です。いろいろ教えて下さい。

私はクラリネットをはじめ、リードを使う楽器は初めてです。
わかるところだけでいいので、教えて下さい♪

1.激安のクラリネットが二つのメーカーから出ています。
信頼性はどうでしょう?
思うように演奏ができるでしょうか?

Kaerntner(ケルントナー)クラリネット KCL23
MAXTONE CL-40A クラリネット

どちらがいいと思われますか?
安価で他におすすめクラリネットがあったら、教えて下さい。

2.某、プロのクラリネット奏者のサイトで、リードを1箱買っても、1箱全部、使えないことがあると書かれていましたが、これは本当ですか?
自分の思うような音が出せるリードが無いということでしょうか?
クラリネットのリードは、自分で加工して、音質を変えたりするのでしょうか?
また、そのようなことは可能ですか?

3.クラリネットは、非常に小さい音を出せるとのことですが、それは、どの音域でもそうですか?

4.マウスピースによって、音質は、そんなに違うのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。m(u.u)m

私はクラリネットをはじめ、リードを使う楽器は初めてです。
わかるところだけでいいので、教えて下さい♪

1.激安のクラリネットが二つのメーカーから出ています。
信頼性はどうでしょう?
思うように演奏ができるでしょうか?

Kaerntner(ケルントナー)クラリネット KCL23
MAXTONE CL-40A クラリネット

どちらがいいと思われますか?
安価で他におすすめクラリネットがあったら、教えて下さい。

2.某、プロのクラリネット奏者のサイトで、リードを1箱買っても、1箱全部、使えないことが...続きを読む

Aベストアンサー

これでも私はプロなんで、プロの目で回答させていただきます。
1.信頼性は、最初の2週間くらいだけだと思います。

 安い楽器は、いっぱい空いた穴(トーンホール)を
 押さえるパッドがとんでもなく安いのです。たぶん
 2,3回吹いたくらいで調子が狂うでしょう。
 安くて信頼できる楽器でしたら、ヤマハ、ビュッフェ
 クランポンなどのメーカーで、信頼できそうな楽器屋
 に探してもらうとよいでしょう。
2.本当です。
 ただ、これも微妙な問題で、自分の求めている音が出 せないと言う意味で、とりあえず練習できます。
 でもそういうこだわりは2,3年練習して自分の吹き 方や音の感覚がつかめてからのものなので、今は心配
 しなくても大丈夫です。
3.はい、そうです。
 でもこれも人によってですが、初心者の方でも低い音 域なら小さい音がだせます。しかし、小さい音ばかり
 で練習するとあんまり楽しくないです…。
4.まったく違います!
 同じメーカーの同じ型番でも、まるで個性の違う音や
 吹き心地です。ばらつきが少ないと自己宣伝している
 メーカー(僕はこのメーカーですが)でも、吹き比べ るとやっぱり違っています。
 初心者だということですので、最初は標準的なもので
 バンドーレンの、5RVライヤー
 ESM(クランポン)のJP5M
 などで、プロの選定品を購入するのがよいでしょう。

なんにせよ、楽器を始めるには、信頼できる楽器屋さん
を探して、そこに相談されるのが一番です。楽器の調子が悪くなれば、そこで買った楽器なら無料調整などしてくれますし、指導の先生を紹介してくれたりもします。
自分ひとりではたぶんすぐにどうしようも無くなってしまいます。そうなると楽器もつまらなくなるし、ひいてはせっかく買った楽器が押入れ行き、なんてことになるかも…。それはなんとも悲しいので。
いろいろ長々と書きましたが、頑張ってください。

P.S.楽器の修理工の人と以前話したところ、そういった激安楽器はリペアが効かないとのこと。それなりに良い楽器を購入されたほうが、長く使えるし、結局は安上がりだと思います。

これでも私はプロなんで、プロの目で回答させていただきます。
1.信頼性は、最初の2週間くらいだけだと思います。

 安い楽器は、いっぱい空いた穴(トーンホール)を
 押さえるパッドがとんでもなく安いのです。たぶん
 2,3回吹いたくらいで調子が狂うでしょう。
 安くて信頼できる楽器でしたら、ヤマハ、ビュッフェ
 クランポンなどのメーカーで、信頼できそうな楽器屋
 に探してもらうとよいでしょう。
2.本当です。
 ただ、これも微妙な問題で、自分の求めている音が出 せないと言う...続きを読む

Qやっぱりクラリネットはうるさい?

一軒家なのですがクラリネット経験者にクラは向こう3軒までうるさいよ、といわれました。ミュートもないしやっぱりあきらめるしかないでしょうか。とするとおすすめはフルートでしょうか?他におすすめ管楽器ないですか????

Aベストアンサー

ソプラノサックスは、アルトより難しいです(^^;)
特に音程を取るのが(経験者自信あり)。

というよりも、アルトサックスが一番よく使われるので、一番改良が進んでいるが故に「使いやすい(不具合解消が一番進んでいる)」のです。

音大では、色々なサックスを吹くと思いますが、先生のレッスンの際は、基本的には常にアルトです。
おそらくサックス族の中で、この楽器が一番完成度が高いのでしょうね。

でも、趣味で吹くのでしたらお好きな楽器を選ばれた方がいいと思います。

あ、お値段はアルトよりソプラノの方が高いです。
さらに、当たりはずれもアルトより大きいと思いますから、プロにきっちり試奏してもらい、選ぶことをお勧めします。

Qクラリネットの品番・・?

とある理由で家にあるクラリネットを売ることになりました。

どのくらいになるのかネットで問い合わせをしようとしたところ、品番を書く欄がありました。

私にはクラリネットの品番を知る方法がわからないのでどなたかアドバイスをください!

本体に書いてあるのでしょうか?

ちなみに、
・1994年頃購入
・セルマー製の bクラ
・約29万円で購入

という事はわかっています。

購入がだいぶ前のことなので、たいした値段はつかないと思いますが、
値段の検討がつくかたは、こちらもお願いします!

Aベストアンサー

H. Selmer Paris製品で野中貿易が輸入(い)れたものであれば、上管の上部、Selmerのロゴの下にモデル名が刻印されているはずです。一部の高級モデルではロゴのないものもありますが、新品で29万円くらいだと、たぶんそういうモデルではないでしょう。

なお、No.1 の方が仰っているものはシリアルナンバー(製造番号)であって、モデルナンバー(品番・型番)ではありません。

中古価格はよく知りませんが、楽器のことが分からない(普通のクラリネット吹きであれば分かるはずのモデルナンバーさえ分からない)人から買い取るとなると、ただでさえ足下を見られ、盗品を警戒されてさらに買いたたかれる可能性があるかも知れません。


人気Q&Aランキング