ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

ビデオテープの記憶方式ってアナログっていいますが、
なぜアナログなのですか?
磁気、つまりNとSで記録しているのですよね?
だったらデジタルじゃないんですか?
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

例えば磁気の強さにたとえて話をすると、


デジタルの場合、まさに「N」と「S」の二つしかありえないのですが、
アナログの場合、「かなりN」とか「ややS」とか「ちょうど真ん中」といったように、いろいろな値をとりえるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても分かりやすいです。

お礼日時:2004/01/10 19:41

磁気にも強さがありますので、NとSの2種類しか記録できないわけではありません。

また、デジタルも「N」と「S」の信号を記録しているわけではありません。

ビデオで考えると難しいので、オーディオ(音声)で考えた方がわかりやすいです。
アナログでは音の波をそのまま記録します。テレビの声紋分析などで、音が画面上で波形になっているのを見たことがあるのではないかと思いますが、その波形を記録しています。
デジタルではその波形を1と0に変換して記録します。CDのサンプリングレートが44.1kHzというのを聞かれたことがあるかもしれませんが、これは1と0から成る信号が1秒間に44100個記録されているということです。

ダビングする場合を考えると、出力信号に対してある程度のノイズがのったものが入力されます。
アナログではノイズがのった信号をそのまま記録するので、劣化が起こります。
デジタルでは0と1が判別できればいいので、例えば1であるはずの信号がノイズによって0.9や1.1になっても1として認識できますので、劣化は起こりません。

参考URL:http://home.s00.itscom.net/large/tec/ana-dig.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/10 19:42

それではカセットテープの録音もデジタルになってしまいますよ。


NとSは有りと無しではありません。
磁気の強度が連続的に変化しています。
ですからアナログです。
デジタルは1・0の世界ですから中間の強さとかはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/10 19:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング