【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

あと2ヶ月で県立入試です(>_<)
これからは、どんな勉強をしていけばいいのですか?
一応志望校の合格確率は、70%でした(1ヶ月前)
冬休み、頑張ったので、上がってると思います☆
70%っていっても
まだ不安で不安でたまりません。
あと、学校で実力テストがあったんです。
そのテストは、去年の先輩が去年のこの時期にやったものと同じもので、去年の先輩と比較ができました。
その結果を見てみると、この時期に同じテストを受けて、
あたしの点数より下やった人も受かったらしいのです。
だから、なんとなく合格への道は見えてきてるんだと思います。

あたしは、テストによって、教科ごとの点数の浮き沈みが激しいです。1教科40点満点なのですが、
英語で40点の時もあったり、33点の時もあったりするんです(汗
でも、合計点数は、着実に上がっています。
苦手教科は、特にないのですが(しいていうなら数学です。ひらめきとかが全然ありません汗)教科ごとのコレが苦手。とかいうのは、あります。。。
国語は、記述式の問題が苦手です。
社会&理科&英語は、まぁまぁ自信あります。

でも、全体的に5教科をどうやって勉強していったらいいか教えて下さい☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

がんばってますね^^


なぜ浮き沈みがあるか?
それって、やっぱ浮いた時が実力なんじゃないでしょうか?もともと実力がない人がカンだけで当てたというのならまだしも、それなりに実力もあるようですし、きっとその時の微妙な心境とかで点数のばらつきが出てしまうのでしょう。でもそれは逆に考えればこれ以上実力を上げなくてもいいってことですよね?つまり本番で浮いたとき(=実力)が出せればいいんです。
変な風に安定してる人は、今からがんばって実力を底上げして、さらにその実力を出せるようにしなきゃいけないんです。それに比べれば、全然楽ですよね?

で、
>>英語で40点の時もあったり、33点の時もあったりするんです

とのことですが、7点の差、つまりまあ配点はわかりませんが、だいたい多くても7問少なかったらたったの一問ですよね?浮いたときが40点、沈んだときが33点だとしても、なにも40点とらなければいけないってわけじゃないでしょう?その間の37、8点とれればいいんですよ。そうなると話は簡単、33点からのプラス4点、つまり1~4問を目指せばいいんですよ。それに対してあと2ヶ月間、決して短くはないでしょう。
何でもプラス思考でね^^

で、
具体的には#1さんがもう出してくれてますね^^;
とっても参考になると思います。

数学のひらめきは確かに重要ですが、高校入試、特に公立ならある程度のパターンで問題が作られていると思います。つまりそのパターンの解法を覚えちゃえばいいんです。といっても、問題を見たときに「あ、これに似た問題を見たことある!」くらいでいいんですがw
つまりたくさんの問題に触れておこう!って話です^^
2ヶ月間、問題(過去問など)いっぱいときましょう。

でも本当に今haruruchan0000さんに必要なのは自信ですよ。それだけできれば大丈夫!
僕はこの時期合格率20↓(再検討)だったのに、ちょうど真ん中くらいの成績で受かりました。この時期は飛躍的にのびます。心配しないで自分に自信を持って、悔いのないようにね^^
がんばって!
以上 高3 大学受験生の個人的な意見です 笑
    • good
    • 0

こんにちは。



各教科の苦手分野をつぶすことですね。苦手教科がないということは、基礎はほとんどできていらっしゃるということでしょうし。苦手項目がわかっていればそこを重点的にやるべし。また、実力テスト・模試・過去の入試問題とかで、(不注意以外で)間違ったところ、勘違いしていたところは徹底的に復習して、もう同じ間違いは繰り返さないようにすることです。

ところで、模試の判定での合格確率は最高でも80%までしか出ませんよ。だから、70%も取れてると思って自信を付けてくださいな。私も模試の判定では合格率は6割~7割でしたが、やることはしっかりやっていたつもりだったので、それなりに自信はありました。

体調には気をつけて、朝型の生活にしていきましょうね。
    • good
    • 0

こんばんは。



点数の波、強敵ですね。

入試には「傾向」があり、逸れに基づいた「対策」が必要ですよね。
教科書を片っ端からやり直すのは非効率的なことですが、「傾向」に重点を置いて過去問題や類似問題、想定(予想)問題などをこなして行くのがベターだと思いますよ。

ベストは、あなたの教科ごとの弱点項目をはじき出してその分野と、全体の出題傾向などを見比べるなどして「受験戦略」を立てることですが・・・それは学校の先生とか塾の先生とかにしてもらってください。

あなたがどちらに住まわれている方か知りませんが、各都道府県の公立高校入試問題の「傾向」と「対策」のサイトをご紹介しておきます。


がんばってくださいね。

参考URL:http://www.sing.co.jp/nyushi.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング