人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

5/1~7/31まで病気で自宅療養の診断書が出ています。傷病手当金の第1回目の申請では5月分をまるまる支給してもらうためには待機期間3間が必要となるので、労務不能と認めた期間として4/28~5/31と医師に記入依頼、自分では療養のため休んだ期間としてその期間34日間と書くのでしょうか。教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.2の者です。

補足をありがとうございます。
職場に出す「いつからいつまでお休みが必要です」という医師診断書とは別物なので、質問のときにごちゃごちゃに書いてはダメですよ(^^;)。
申しあげにくいのですが、そのためにご質問の趣旨がわかりにくくなってしまっていました。

傷病手当金の書類というのは、上の医師診断書とは切り離します。
要は、「労務不能としてここからここまでを認めますよ」という書類なのです。
医師が4/28からを労務不能だ、と判断しているなら、それを書いてもらえばいいだけのことですよ。
間に公休日などが含まれていてもかまわないのです。
(4/28以降ずっと連続して休んでいる、ということは必要ですが。)

つまりは、労務不能だと判断されたときに、4/28~4/30がたまたま公休だったから、会社に出す医師診断書のほうでは5/1からとしただけのこと。
傷病手当金でいう労務不能は4/28からなのだから、傷病手当金のほうは4/28からとするということ。
この違いなのです。
そのことを質問者さんも回答者もお互いに共有していないと、わかりにくくなってしまうのです。
(と言いますか、そういうことを踏まえて質問を書いて下さっていれば助かりました(^^;)。)

ということで、結局、記入のしかたは、あなたが考えているとおりで結構です。
ただ、勘違いしてほしくないのですが、医師が労務不能だと認めた日数を書くんですよ。
このとき、第1回目申請として5/31までを書いてもらうのでしたら、医師が労務不能だと認めた4/28からを、医師に書いてもらいます。
その結果、4/28から5/31までの34日間が労務不能となります。

但し、第1回目ですから、待期3日を差し引いて、5/1からの差引31日間が支給対象です。
また、この31日について、もし、報酬(給与)が支給されるとき(例えば、会社によっては、休職給のように低額な報酬が出るようなときもありますが、そのような場合も相当します。)は、「1日あたりの報酬の額」が「1日あたりの傷病手当金の額」よりも多くなると、その日の分の傷病手当金は出ません。
(細かい計算方法は、説明を割愛しますが‥‥。)

ここもややこしいと思いますが、労務不能だと認められた日数と、実際に支給される日数はイコールだとは限らないわけです。
待期の部分は支給されませんし、報酬が出る日も支給されないということになるわけです。

こんなところで説明はよろしかったでしょうか?
お役に立てれば幸いです。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすい回答ありがとうございました。何せ生まれて初めての体験なので、病気や生活のことの不安が先になってしまってうまく整理できないまま質問してしまいました。健康で通常な状態ならこんな尋ね方はしない人間と理解され、ご容赦のほどを・・・

お礼日時:2012/05/13 10:14

もう少し補足しておきます。


少し気になる点がありましたので。

その医師を初めて受診した日はいつだったでしょうか?
もし、5月1日に初めて受診したのだとすると、それよりも前の日については医師は実際には診察していないのですから、5月1日よりも前の期間を労務不能だと書いてもらうことは認められませんよ。

医師が労務不能だと認めることができるのは、その医師にかかった日以降の期間についてです。
実際に診察してもいない期間について労務不能だと書かれてしまうと虚偽になりますから、そこだけは十分に注意するようになさって下さいね。
お大事にどうぞ。
 
    • good
    • 1

健康保険法に関しては戦前に出された通達がいまだに通用してるので、傷病手当金関係は次のような感じになってます。



昭和2年2月5日 保理第659号
事業所の公休日、日曜、祝日であっても、療養のため労務に服することができない状態にあれば、支給する。

昭和5年10月13日 保発第52号
労務に服することができない期間は、労務に服することができない状態になった日からこれを起算する。
ただし、その状態になった時が業務終了後である場合は、「翌日」から起算する。

なので、待期3日には、公休日とか土・日・祝日や有休を含めます。
ただ、あとのほうの通達で、労務に服することができない状態になった日から起算(待期3日も含めて数えていきます)、と書いてあって、これを医師と事業主が証明するわけなので、医師が5/1からと書いちゃったら5/1から待期3日を数えて5/4からの支給。4/28からだったら、同じく5/1からの支給です(待期の3日分については、実際には支給をしない決まりだから。)。

要は、回答2が正しいです。
結局は、医師が労務不能期間をどう書いてくれるかということと、かつ、その期間を事業主が労務不能として証明してくれるかどうかにかかってきます。
    • good
    • 2

待期3日(連続3日)そのものには、公休や有給休暇を含めてもかまいません。


したがって、回答1の「待機期間は有給休暇を使っても認められません」は取り扱いとしては誤りです。
また、「待機期間」という言い方もしません(正しくは「待期」です)。

但し、待期3日完成後、4日目から傷病手当金の支給対象となるわけですが、この4日目以降について有給休暇の部分があるとき、「1日あたりの報酬の額 > 1日あたりの傷病手当金の額」となったならば、その日に係る傷病手当金は支給されません。

ところで、4月28日から休まれているそうですが、もし4月28日から労務不能であると医師から意見書が書かれたのであれば、4月30日終了をもって待期が完成しますから、4日目である5月1日以降が傷病手当金の支給対象となります。
しかしながら、現に5月1日からの記載を依頼している以上、医師がそれよりも前の部分を労務不能だと認めないかぎり、あなたがご質問のように記してしまうことは詐欺的行為となってしまいます。

したがって、医師が労務不能だと認める期間は、5月1日以降です。
また、療養のために休んだ期間も、その日以降となります(医師の療養の指示がそうなっている以上、療養の期間としてもそうなります。)。
待期3日の完成は5月3日終了時点ですから、4日目である5月4日以降が傷病手当金の支給対象です。
つまり、「療養のために休んだ期間」としては、質問例のような場合ですと、5月1日から5月31日までの31日間となる(「31日間」と書く)わけですが、第1回目分ですから3日を待期として差し引くわけで、残り28日分についてが傷病手当金の支給対象となります。
 

この回答への補足

回答ありがとうございました。どうも質問の仕方が悪くてすみません。傷病手当金申請書の療養担当者の欄への記載依頼はまだです。医師に依頼した5/1~は職場出す一般の診断書です。医師としては4/28~労務不能と判断してくれていますが、たまたま4/28~4/30の3日間が公休日のため、一般の診断書も当方から5/1~と記入してほしいと言ってしまったので、傷病手当金の申請用紙には4/28~と記入してくれるとのことです。そこでわからなくなったのが、記入の仕方で、第1回目として医師が労務不能と認めてくれている4/28~5/31の34日と書いちゃって良いかということです。

補足日時:2012/05/11 18:34
    • good
    • 0

会社で総務の責任者をしております。



実際に自宅で療養した期間が5/1からなら4/28と書くことは詐称になります。
会社からは出勤簿の控えも提出しますので、タイムカード等と一致させなければいけません。
ですから待機期間が損する、と思うかもしれませんが、出来れば療養の期間は正しく記入した方が良いと思います。

なお、待機期間は有給休暇を使っても認められません。
ご注意下さい。

この回答への補足

4/28~4/30は祝日で公休ですが、もし平日なら労務不能ですので休んでおりました。医師にも最初から3日間の公休があたっていることは明らかなので、5/1~と依頼しました。当方はタイムカードではなく出勤簿ですので、4/28~4/30公休になっております。説明不足な質問で申し訳ございませんでした。

補足日時:2012/05/11 11:59
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷病手当金の待機期間について

傷病手当金を申請しようとしています。

待機期間の開始日ですが、私は

「職場を休んだ最初の日」、と認識しているのですが、

職場からは「初診日が、待機期間の開始日です」と言われ、

初診日から3日間、有給休暇を使うように指示されました。

これって、どっちが正しいのですか、健康保険組合に問い合わせても「ちょっとわからない」
という頼りない回答で困っています。
おしえてくださいお願いします。

Aベストアンサー

> 健康保険組合に問い合わせても「ちょっとわからない」
> という頼りない回答で困っています。
本来、基準は健康保険組合が定める物ですから、これが一番困りますよね。
健康保険法では、「病気や怪我で休んだ日」に対して給付するとしております。
この時、休んだ日の起算日は「初診日」であることを要請しておりません。
 ⇒例えば、10月1日の朝、起きたときに軽い風邪の症状(頭痛)を感じたので、
  念のために会社を休んだ。しかし、その後、症状が増悪して1週間も床から離れない状態。
  どうにか119番をして救急車で病院に行き、診察を受けたら『脳梗塞』で死と隣り合わせ状態。
  このようなときに、初診日基準では可笑しいですよね。
  【最近見たTV番組で紹介されていた脳梗塞の事例を参考に、私が話を作ってみました】
 ⇒ご存知とは思いますが、初診日から1年6ヶ月経過して一定の障害状態だと厚生年金から
  「障害厚生年金」が支給されますが、健康保険との調整に関する決まりが昔からあります。
    →法的根拠:健康保険法第108条第2項、同条第3項、健康保険施行規則第89条
    →参考(?)となるサイト
     http://www.shougainenkin.com/1_2_13shoubyou.html
     http://www.sharosisikaku.com/backnumber/kenpo/20060606.html
  傷病手当金も1年6ヶ月だから『何故調整が必要なのか?』と言う疑問が生じませんか?
  これは2つの理由がありますが、簡単に書くと、健保側は初診日を要請していないからです。
ここまで余計な事を書き連ねましたが、とどめをさしましょう・・・旧厚生省時代の通達となりますが、次のような通達文が存在いたします。
 『「療養ノ為」とは保険給付として受けてる療養の為のみではなく、それ以外の療養の為をも含む』【昭和 2.2.26保発345】
 『労務に服すること能はざる期間は、労務に服すること能はざる状態に置かれた日より之を起算する。但し、その状態に置かれたる時が就業終了後なる場合は翌日とする』【昭和 5.10.11保発52】
つまり、法律及び行政の解釈の上では、ご質問者様の認識の方が正しい。会社が勝手に法律の解釈を改変することは無効。

とはいえ、運用は各健保ごとに定められるので、結局は指針の出せない健保組合が問題です。

> 健康保険組合に問い合わせても「ちょっとわからない」
> という頼りない回答で困っています。
本来、基準は健康保険組合が定める物ですから、これが一番困りますよね。
健康保険法では、「病気や怪我で休んだ日」に対して給付するとしております。
この時、休んだ日の起算日は「初診日」であることを要請しておりません。
 ⇒例えば、10月1日の朝、起きたときに軽い風邪の症状(頭痛)を感じたので、
  念のために会社を休んだ。しかし、その後、症状が増悪して1週間も床から離れない状態。
  どうにか11...続きを読む

Q傷病手当の労務不能期間

切迫流産のため12/8~13まで入院し、退院後、以前に子宮の手術をしているため主治医の指示(口頭)で出勤はせず欠勤し、3/15付で退職しました。
傷病手当金を請求しようと、医師に労務不能と認めた期間を欠勤していた日12/8~3/15で書いて欲しいと言ったところ、薬も出していないし、退院後2週間(12/27)迄しか書けないと言われました。
事務に提出しようとしたところ、医師の労務不能と認めた期間しか傷病手当金は出ないから、書き直してもらうかした方が良いと言われ、困惑しています。
色々調べてみたのですが「自宅療養期間も労務不能期間となる」と書いてある記事もあったので、退職日まで労務不能期間として書いて貰えるのではないのかと思っています。また、転帰の欄に治癒・繰越等あるのですが、○はしてありませんでした。
このような場合どうすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

> 妊娠は病気ではないので療養となると難しいのですが、検診に行って仕事に行っても良いかと聞くと、通勤はしない方が良いと言われていたので、休んでいました。

妊娠、出産は病気ではありませんので通常は健康保険の適用になりませんが、切迫流産は健康保険の適用になる病気です。
検診で主治医が判断されて「現在も通勤はしないほうが良い」とそこまで言われたのだったら、療養のための労務不能になります。
それに切迫流産の治療の第一は安静にすることだと思います。
主治医に「先生の指示で通勤がしないほうが良いと言われたから仕事を休んだこと」を強調されてみてはいかがですか?

もし、通常は切迫流産場合、薬を出さなければ退院後2週間までが妥当といわれたら・・・
労務不能かどうかの判断は必ずしも医学的基準によらず、あなたの仕事の内容なども考慮して社会通念に基づき保険者(社会保険事務所、健康保険組合)が最終的に認定します。
主治医の判断で仕事を休んだのにも拘らず、主治医の労務不能の証明がなければ傷病手当金は支給されません。是が非でも、何としてでも貰ってください。
最悪それで保険者に認められなければ、あなたも諦めもつくでしょ。
やるだけやってみてください。
ただ、主治医の面子は立ててくださいね。

パソコンの状態が悪く回答が遅くなってしまってごめんなさいね <m(__)m>

> 妊娠は病気ではないので療養となると難しいのですが、検診に行って仕事に行っても良いかと聞くと、通勤はしない方が良いと言われていたので、休んでいました。

妊娠、出産は病気ではありませんので通常は健康保険の適用になりませんが、切迫流産は健康保険の適用になる病気です。
検診で主治医が判断されて「現在も通勤はしないほうが良い」とそこまで言われたのだったら、療養のための労務不能になります。
それに切迫流産の治療の第一は安静にすることだと思います。
主治医に「先生の指示で通勤がしな...続きを読む

Q傷病手当金の医師の証明に記入して貰えず困ってます

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ月ほどほとんど外に出れませんでした。

この間ずっと無収入のため、生活に困窮しておりクレジットカードも使えなくなり
サラ金からも借りれず食事も3日に1回~週に1回といった生活をしており
休職前に80kgあった体重が45kgまで減りました。

最近は少し体調が良くなってきたので今は別の病院に通ってますがまだ1ヶ月経っていないので
まだ申請出来ません。

両親は10年前に病気のため亡くなっており、今は友人に援助してもらってる状態です。
この質問も友人のPCからさせてもらってます。

その際に他の方の質問やネットで調べてみると傷病手当金の支給に通院回数は関係ない
申請は数カ月分まとめて出来るなどのことですがどうしたら良いでしょうか?

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ...続きを読む

Aベストアンサー

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっきり言って最低の先生だと思います。患者の心が理解できない人間が精神科医などやるべきではないでしょう。

残念ながら、過去の療養期間の証明は、この最低の先生に証明して貰わないと傷病手当金は支給されません。念のため伝えておきますが、傷病手当金の請求は、労務不能である日ごとに、その翌日から2年経過すると時効によって消滅してしまいます。請求出来なくなります。

傷病手当金の請求に通院回数の制限など、もちろんありません。記入する欄はありますが、参考情報でしょう。

精神的にも疲弊していて大変でしょうが、生活が係っていますので、使える権利はしっかり主張して、請求して下さい。また、回復するまで、しっかり休養してください。メンタルの病気は心の休養が一番の治療になります。でも、気持ちが前向きになったら、少しずつ行動するようにしましょう。そして社会復帰することを目指しましょう。

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっ...続きを読む

Q傷病手当給付金の医師の書く欄について

先日、病気1ヶ月仕事をお休みしました。その間、会社からの給料の支給はありませんでした。傷病手当給付金の請求手続きをするのですが、医師の書く欄の労務不能と認めた日というのが退院後の診察の日になっていました。実際はまだ体調は良くならず、自宅で1週間ほど療養しておりました。その期間労務不能期間として医師にお願いして日付を変えていただくことは可能なのでしょうか?わかりづらい文章ですみませんが、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>退院後の1週間が過ぎた自宅療養期間というのは照明してもらえませんでした。ということは、自宅療養期間は傷病手当の給付はしてもらえないということになってしまうのでしょうか?

決定権者は、保険者(健康保険)です。傷病手当金の書類を良くみていただくとわかりますが、医師の記載する欄は「医師の意見」となっているはずです。医師が労務不能と書いてくれない場合は、そのまま提出するしかありません。ただし、ご本人が請求する期間は、自宅療養期間も含めて請求する事をお勧めします。
あとは、保険者の判断です。保険者は、医師の意見欄等を参考に傷病手当金支給期間を決定することになります。
もし、保険者の給付の決定に不服がある場合は、社会保険審査官に不服申し立てをして、争う方法も残されていますので、参考にしてください。

Q傷病手当金と有給休暇について

同じような質問がたくさんありますが、このような場合は?教えてください。

パートで、手術を受けるため一ヶ月ほどお休みします。
今は7時間契約で、会社の健康保健に入っていますが、仕事復帰後は
契約時間を減らすため、国保に切り替え予定です。

お休みの間は、会社の健康保健が使える前提でお願いします。

傷病手当金を申請する場合、4日目から支給されるというのは知っています。
その待機の時に、有給休暇が使えるのも調べてわかったのですが、
有給休暇が20日あるため、有給休暇もある程度使いたいのです。

一ヶ月休むうち、
15日を有給休暇
(有給は少し残しておきたい。でもこんなことでもないと、なかなか有給を申請出来るような雰囲気の会社ではないため、ある程度使っておきたい)

残りの15日は、傷病手当金を申請したいと思うのですが、このようなことは可能でしょうか?

有給の場合は、所定休があり20日分しか使えないので、残りの期間傷病手当金を申請
しても意味があるのかな?とも思うのですが、可能な場合どのような計算になるのでしょうか?


傷病手当金の申請書に、「療養のため休んだ期間」と「その間報酬を受けた期間と額」を
書くところがあるのですが、その場合、「報酬を受けた期間と額」の所に有給の分を書くので
しょうか?

よろしくお願いします。

同じような質問がたくさんありますが、このような場合は?教えてください。

パートで、手術を受けるため一ヶ月ほどお休みします。
今は7時間契約で、会社の健康保健に入っていますが、仕事復帰後は
契約時間を減らすため、国保に切り替え予定です。

お休みの間は、会社の健康保健が使える前提でお願いします。

傷病手当金を申請する場合、4日目から支給されるというのは知っています。
その待機の時に、有給休暇が使えるのも調べてわかったのですが、
有給休暇が20日あるため、有給休暇もある程度使いたいので...続きを読む

Aベストアンサー

有給休暇は賃金が全額出る為傷病手当金の支給は開始しません(初回の場合)。
後受給を開始したら「同一の傷病」については「18ヶ月の不変期間」で受給終了となり、その後の再発では受給出来ません。それを承知しているならば有給休暇15日傷病手当金15日で問題ありません。
次に傷病手当金の継続給付は資格喪失時点で「1年以上継続した」被保険者期間が必要です。また「資格喪失当日が休業」で傷病手当金を受給している場合に限り「継続して受給している」期間についてのみ支給されます(継続療養の制度が廃止されたが当時の規定が有効です)。
失業給付と健保傷病手当金の関係について
傷病止み難く就労困難を理由に離職した場合、失業給付は支給停止無しで受給可能ですが、就労可能になるまでは失業給付の手続きが出来ません(就労の能力が無いと考えられる為)。そこで離職後30日以上継続して就労不能な状態が継続している場合受給期限の延長制度があります。で、この受給期限の延長と傷病手当金を併用する事で切れ目なく治療と求職活動をリンク出来るようになってはいます。
が、復職と同時に社会保険から脱退するとなると、離職後の継続給付は「既に離職している」為に「復職時点で支給終了」となります(再度健保被保険者となった場合で初回受給から18ヶ月を経過していないならば残存期間について傷病手当金支給再開が可能ではありますが「就労が条件」の健保加入と「休業が条件」の傷病手当金受給の両立は現実的ではありません)。また離職時点で就労不能な場合受給期限延長は可能ではありますが、その間の闘病生活において生活費をどう捻出するかも問題です。
最後に国保保険料は6月に通知された住民税賦課標準を基に保険料算定を行います。傷病理由離職で離職票を市役所に提示した場合は所得の額を7割引して保険料を算定します(所得に料率を掛ける地域では所得割がそのまま7割引されますが市民税に料率を掛ける地域では必ずしも所得割が7割引になるとは限りません)。が、離職せず時間減少となるとこの規定が使えません。従って保険料は満額請求されます(健保保険料より高くなる公算です)。扶養が関わるならば国保より任意継続が有利になります。

有給休暇は賃金が全額出る為傷病手当金の支給は開始しません(初回の場合)。
後受給を開始したら「同一の傷病」については「18ヶ月の不変期間」で受給終了となり、その後の再発では受給出来ません。それを承知しているならば有給休暇15日傷病手当金15日で問題ありません。
次に傷病手当金の継続給付は資格喪失時点で「1年以上継続した」被保険者期間が必要です。また「資格喪失当日が休業」で傷病手当金を受給している場合に限り「継続して受給している」期間についてのみ支給されます(継続療養の制度が廃止され...続きを読む

Q傷病手当金はいつ入金されるの?

先日退院をして、会社から傷病手当金支給申請書を頂きました。そこで質問なんですが、この申請書をすべて記入し、郵送してからいつ入金されるのでしょうか?入院していたのでお給料はもちろんゼロ。生活が苦しいので出来れば早くもらいたいのですが…。分かる方教えてください。

Aベストアンサー

申請書は会社に郵送したのですよね?
まず、会社→健康保険協会(組合等)へいつ提出してくれたかです。
会社に到着後、2~3日うちに提出してくれていれば、概ね10日くらいで振込まれるのではないでしょうか。

ちなみに、政府管掌の都道府県健保協会へ最近請求したところです。
1/12に書類提出→1/24支給決定→1/27振込でした。
ただ、交通事故によるものなので通常より書類が色々と必要だったり確認が入ったりしたので
おそらく通常よりも日数がかかっているものではないかと思います。

なので、質問者さんの場合はもっと早いと思います。

健保組合だと、処理速度はわかりませんが、そんなに大きくはかわらないんじゃないかと思います。

Q傷病手当金の労務不能期間について

非常に不安です。お願いします。

私は現在、ある病気(整形外科)で休職中です。
もうすぐ退職します。
約半年、お休みしてその間お給料はもらっていません。
傷病手当金については、病気になってすぐは、知らなかったことと、起きて生活することが難しくほとんど横になっていたため、手続きもこれからです。

病院は3箇所に通いました。
9初旬~11月初旬:A病院(自宅近く):入院及び通院
 なかなか良くならずまた生活が難しかったため実家療養することにしました。
11月下旬:B病院(実家近く):2回通院
 薬を出すだけで治療らしい治療がなく、不信感もあって転院を決意しました。
12月初旬~2月下旬:C病院(実家近く):通院
 すこしづつ快方に向かい、自宅に戻って生活をしてみるよう勧められ、実家→自宅療養に切り替える。
3月~:A病院:通院中

質問は、傷病手当金の申請書のことです。
A病院では初診日から11月の最後の診察日までしか書く事は出来ないと言われました。(今書いていただいている最中です)
B病院は、私の意思で行かなくなり、また実家とかなり離れていて、書いてもらっていません。
C病院は、12月1日~2月末日までで書いていただきました。
労務不能期間がA病院の11月~C病院の20日間程度空いてしまいます。この場合傷病手当金はもらえないのでしょうか。
退職後は、手当金の金額が下がってしまうと聞き、医療費がかなりかかっていて、また自炊も出来る状態でなくこれからの生活費の工面に困っています。

申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

非常に不安です。お願いします。

私は現在、ある病気(整形外科)で休職中です。
もうすぐ退職します。
約半年、お休みしてその間お給料はもらっていません。
傷病手当金については、病気になってすぐは、知らなかったことと、起きて生活することが難しくほとんど横になっていたため、手続きもこれからです。

病院は3箇所に通いました。
9初旬~11月初旬:A病院(自宅近く):入院及び通院
 なかなか良くならずまた生活が難しかったため実家療養することにしました。
11月下旬:B病院(実家近く...続きを読む

Aベストアンサー

>A病院では初診日から11月の最後の診察日までしか書く事は出来ないと言われました。

それは当然です。
医師としては、自分が診察して判断した範囲でしか証明できませんから。

>労務不能期間がA病院の11月~C病院の20日間程度空いてしまいます。

そうなってしまいますね。
でも、まったく方法が無いわけでもありません。

まずは第1回目の傷病手当金を提出することになると思いますが、これについては9初旬~11月初旬の期間で請求を出すようにしましょう。(これについてはまったく問題が無いでしょう。)

そして、その第1回目の請求を提出したら、第2回目の請求としてB病院から証明をもらうこととなりますが、おそらくですがB病院では11月下旬の分の証明しか出してもらえないと思います。

でも、11月初旬~下旬の請求期間にて、傷病手当金の請求をするようにしましょう。
ただし、第2回目の傷病手当金の請求書にB病院に証明をもらい、傷病手当金の請求書を提出する前に、あなたの健康保険の保険者(保険証に記載されています。○○健康保険組合と記載されている場合は、その健康保険組合となりますし、○○社会保険事務局と記載されている場合は、会社の管轄の社会保険事務所となります。)に、

「第1回目の請求期間の最後の日の翌日より第2回目の請求を出したいが、病院が変わったこともあり、労務不能として証明してくれる期間に間が開いてしまっています。間違いなく会社も休んでいて、この分の傷病手当金も受給したいのですが、どのようにすればよいですか」

と聞いてみてください。
そうするとその間が開いてしまった期間について、あなたの状況を記載する書類をくれるはずです。
それに記入し、第2回目の傷病手当金の請求書に添付して提出すると、保険者側でその期間も「労務不能である」と認められれば、ちゃんとその期間分の傷病手当金が支給されます。(もちろん「労務不能である」と認められなければ、その分は支給されませんが)

ですので、ちゃんとB病院でも、傷病手当金に証明をもらうようにしてくださいね。

なお、C病院の分については、第3回目として用紙を別にして請求するようにしましょう。

>A病院では初診日から11月の最後の診察日までしか書く事は出来ないと言われました。

それは当然です。
医師としては、自分が診察して判断した範囲でしか証明できませんから。

>労務不能期間がA病院の11月~C病院の20日間程度空いてしまいます。

そうなってしまいますね。
でも、まったく方法が無いわけでもありません。

まずは第1回目の傷病手当金を提出することになると思いますが、これについては9初旬~11月初旬の期間で請求を出すようにしましょう。(これについてはまったく問題が無い...続きを読む

Q傷病手当金申請第2回目以降の受給までの期間について(長文で申し訳ございません)

お世話になります。
昨年9月より鬱により休職しております。
昨年12月1日に、第1回目(9~11月分)の傷病手当金の申請をしたところ、
2ヶ月程で(会社の給与支給日に合わせて)支給されました。
第1回目は審査があるため、ある程度の期間が必要であると、会社の方からは言われていたのですが、
第2回目以降はどうなのでしょうか?
期間は短くなるのでしょうか?
再び審査等はあるのでしょうか?
ちなみに、今回3月1日に第2回目(12~2月分)の申請をしましたが、
今月中の支給はあり得るのでしょうか?

長文失礼いたしました。

Aベストアンサー

私も1年近く受け取っていました。 私の場合、すべて社会保険事務所に
直接提出していましたが、申請書提出から振込みまでは、いつも1ヶ月前後で、
1回目と2回目以降でそれほど違いはないように感じました。
2回目以降も審査はあると思います。 政府管掌か、健保組合によっても
違ってくると思われますので、ここで一般的な回答を得ることは
難しいかと思います。

Q傷病手当金 申請から何日後に支払われる?

10月末からうつ病で休職しています。
先月末、会社宛に傷病手当金の申請をしました。
昨日問い合わせしたところ、会社側は
「すでに社労士に渡してある。支払いまでに1~2カ月かかる」
と言われました。
これから1~2カ月かかるのでは、現状でも生活費に四苦八苦している
状況なのに…と思っています。
申請場所によってもまちまちだとは思いますが、
支払いまでこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
早く支払われる方法
(担当の社会保険事務所に連絡して早く支払ってくれという等)
もご存じでしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

会社側じゃなくて、担当の社会保険事務所に直接電話してみるといいですよ。
会社の処理が遅く、まだ受理されていない場合にあまりに遅いと催促をしてくれたりしますから。
問い合わせて受理されていればだいたいいつ頃入金になりますか?って聞けるのでやってみてください。
私はいつもそうしていました

Q健康保険傷病手当金請求書の書き方(発病の原因って・・・?)

保険のカテと迷ったのですが、いつもお世話になっている(?)こちらのカテで質問させていただきます。

タイトルどおりなのですが、鬱病なので、
「発病または負傷の原因」の欄の記入に戸惑っています。
いつ(年月日・時間まで書くなんて…)
どこで(どこかわからないです…)
どんな用事で(私用・仕事中なら、詳細も記入しないといけないんですね。でも、どんな用事でと言われてもわからないです…)

適当に答えるにも、適当すら思いつきません。

それと、これは、事後報告するものですか?
12/1から休職中ですが、まだ申請しておらず、それと、すでにあと2ヶ月休職することも決まっています。
このサイトでも、「1ヶ月ごとに申請する」と書いてあって、こんな面倒な書類を毎月書くなんて、と思ってしまいます。
12/1~今後2ヶ月分までを1枚の用紙で済ませてはだめですか?

わかりにくい質問でしたらすみません。
補足でも説明しますので、ご存知の方教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

鬱病の場合、複数の条件が重なって発症することも珍しくないので、「これが原因」とはなかなか言えないと思います。
また、「仕事が原因」とするなら、それは傷病手当ではなく、労災認定すべき事項になる可能性があり、その場合、認定されるかどうかも分からなくなってしまいます。

私の場合は、傷病手当の申請書に、主治医が原因は「不詳」と書いており、私もそれに従い「不詳」と書いていました。
発病の時期については、主治医により初診の日付が記入されたと記憶しており、私もそれに従い記入していました。

傷病手当の申請は、「会社を1ヵ月全欠」といったことで給与が出ず、申請理由が生じた後で申請します。
これは、会社側で給与が出なかった証明を、申請書類に記入してもらう必要があるからです。

私の会社でも、会社から申請書類が届くのは、休んだ月の数週間~1ヵ月後くらいです。会社から申請書が届くのを待つ以外に、健保組合から直接入手する方法もあります。

私の会社でも、申請は「なるべく1ヵ月単位にして欲しい」と言われていますが、それは絶対条件ではなく、数か月分をまとめて申請することも可能です。
ただし、傷病手当が給付されるのは、申請から2ヶ月後くらいなので、まとめて申請するということは、給付もそれだけ遅くなるということになります。

休職中の給与の取り扱いは、どうなっていますか?
私の場合は、給与支給額=0、社会保険料や住民税などが引かれて、給与明細はマイナス(会社側で立替発生)になります。そして、会社から立替え分を、会社の銀行口座に振り込むように求められます。
そのため、私はなるべく早めに、傷病手当を申請するようにしています。

鬱病の場合、複数の条件が重なって発症することも珍しくないので、「これが原因」とはなかなか言えないと思います。
また、「仕事が原因」とするなら、それは傷病手当ではなく、労災認定すべき事項になる可能性があり、その場合、認定されるかどうかも分からなくなってしまいます。

私の場合は、傷病手当の申請書に、主治医が原因は「不詳」と書いており、私もそれに従い「不詳」と書いていました。
発病の時期については、主治医により初診の日付が記入されたと記憶しており、私もそれに従い記入していまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング