出産前後の痔にはご注意!

 こんにちは。高3の男子です。

 夢は世界舞台で活躍することです。これまで、いくらか具体的な夢は何回か変わってきましたが、この、「世界で」という前提にさほど変わりはないのでこういえると思います。

 さて現実はというと、僕は、現在模試偏差値42?あたり、結構落ちこぼれなので、希望の大学には受かりそうにありません。親からは1年の浪人を認めてもらってますので、自分なりのその1年を有意義に希望の大学に受かるように努力したいと思っています。
 (ここからは、2年後の話を現時点の考えで話します。もちろん、考えは変わるかもしれません。)

 しかし、もし、1浪しても、希望の大学に受からなければ、英語圏留学をしてみてもいいな。とも考えています。言い換えてみれば、行きたくなかった大学で4年間学ぶよりも、留学という手で自分の可能性を伸ばすほうがましじゃないか?と思っているからです。もし、留学後、金が許すのであればその後は英語圏の大学へ進学してもいいし、日本の行きたい大学の社会人入学(難しいかもしれないけれど)、帰国子女(これは無理なのかな?)でも入学できるじゃないか。という考えだからです。

 日本と自分の価値観に縛られて、いわゆる優秀な大学で学びたいという気持ち。and 学歴にこだわらず、英語圏留学でのびのび学ぶのもいいな。 という考えでゆれてます。
(早い話、希望校滑った後の事を考える余裕があれば、勉強しろ!ってことですけどね。)

 ということで、あなたからみて、僕の考えをどう思いますか?また、それについてアドバイスをしてください。お願いします。
(また、留学経験の有無、留学経験があるのなら、どこの国へどの程度、どんな目的も、聞かせてください。お願いします。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

   少々手厳しいアドバイスになると思いますが、


   ちょっと辛抱して読んで頂ければと思います。
   それなりにご納得いただけるのではないかと。

   私はスペインの現地校で4年間学んだものです。
   12歳から16歳まで滞在しておりました。
   若年時の海外滞在経験が目的でしょうか。

 1 浪人を考えている(本人&親)→ ×
   これは非常にマズイですね。時間とお金をロス
   します。このご時世一年間のロスは厳しいかと。

 2 日本で合格しなければ、英語圏に留学 → ×
   英語圏に行って生活できるためには、日本で英語
   が相当できていたとしても、とても苦労します。

 3 海外の大学卒業後、日本の大学に再入学 → ×
   日本企業はこういうのをとても嫌う傾向があり、
   順番から言うと、日本の次が海外です。

 4 夢は世界舞台で活躍すること → ○○○
   こういう気持ちがある高校生、大好きですね。
   日本はこういう若い人がもっと必要ですから。

 5 そういうわけで、今一番やって頂きたいことは
   どういうふうに世界で活躍したいか決めてみて
   下さい。例えば、国連で国際公務員とか。

 6 それによって、選ぶべき大学とかも決まって
   きます。また大学から奨学金をもらって留学
   することも、選抜されれば、できますよ。

 7 個人的には、外国語学部がオススメです。これ
   からは、英語だけではなく、さらに2つほどは
   できるほうが望ましいと思います。

   (ちなみに私は、3ヶ国語と少々←勉強中、です)

 8 さらに、外国語だけできても意味はありません。
   外国語でも使える専門知識が必須です。それが
   ないと、何のための外国語かわかりません。
   
 9 まずは英語の勉強からはじめましょう。
   本屋さんでTOEIC やTOFLE の問題集を見てみて
   下さい。8割は楽勝でできないと厳しいですよ。

10 後は、ちょうどいいので赤本を読んで下さい。
   特に大学紹介のところです。気に入ったら、
   今のうちから買い集めて傾向を分析しましょう。

   とりあえず今思いつくことを書きました。
   今すぐにでも勉強を始めて下さい。
   そうでなければ夢は実現しませんよ。

   頑張って下さいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 質問に答えていただき、ありがとうございました。

 まず、具体的な夢を言わなかったので色々いわれましたが、本当はありますよ。アジア方面で貿易関係や、通訳関係で活躍することです。実際、ハングル検定3級もこの秋にとり、大卒までには2級までに伸ばし、さらに数年で通訳レベルまであげるという目標もありますし。(できれば、交換留学制度も利用したい。)ただ、もし、その語学力を通訳レベルまであげても、国際人として働くことは難しく、大卒の知識、英語能力が必要ということで、英語圏留学という手で英語の能力を伸ばすのもありかな?と考えています。(それが甘いのかな。)
>このご時世一年間のロスは厳しいかと。
 そうですか?実際、知識が足りないのに大学に入った時点で、卒業後にまた英語をしなければならないから(現時点での自分の目標では)時間は+-0になると思いますが。 あと、お金は自分の目標に投資していただくと考えればさほど無駄に感じません。(親は別かもしれないけれど。)そこには夢という綺麗な言葉があるからです。人間、夢がなければそこで進歩は止まります。(な~んちゃって)
>日本で合格しなければ、英語圏に留学 → ×
 そうですね。みなさんもそのようにおっしゃってるので、自分の頭(成績)と相談して考えたいと思います。
>海外の大学卒業後、日本の大学に再入学 → ×
 僕の文章がすこし誤っていまし。ごめんなさい。
僕は「語学留学後」→「日本の大学」もありかな?と考えてましたが、これも同じで、悪いようですね。よくわかりました。その逆がベターっぽいですね。

 はい。今はひたすら勉強、英語もしっかりしてがんばりたいと思います。赤本もしますよ。^^ ま、ばかはばかなりにがんばります・・・。

お礼日時:2004/01/11 13:40

皆さんから回答を頂いておられて、なにかと、参考になされておいでかと思います、


補足いたします、
留学にも何らかの種類があります、例えばアメリカの、いくつかの州立大学では、日本に連絡事務所を設けておりますし、高校でも問い合わせはできます
ですが、投稿の内容から、私と同じような希望ではとおもいお知らせします、
私は現在ロンドンと日本を半年ずつ生活しておりますが、それは私の都合でのことで、大学は行こうと思えばいけます、
まず語学をつけるために現地の英語学校に入ります
次に希望する大学のランニングコースで勉強です
それからです本当の勉強は 難しい訳ではありません
難しいのはあなたの能力の問題です、z条件とか、お金、等は言い訳です、私は週に40時間ほど働いて生活と学費を間に合わせています、
でも私の場合いは目的がロレンスの研究ですので、大学よりもNバリーやヨークで現地研究してます。他の方は真面目に学生していますが、
行こうと思えばいけますし、入ろうと思えば入れます
ランニングコースではボードに書かれる文章を、写すのがやっとで、フラットに帰ってからやり直し、などということもありますが、
注意 結局は投げてしまい、遊びーバイトー生活ーバイトー遊び になってしまい、ロンドンやパリでフラフラしてる人がたくさんいます、本人はいいのですが、 帰ってきても就職は無理です! 行くのであればその事は忘れないでください
    • good
    • 0

現実性のない話を


相談する感覚自体が
すでに おかしいと思うが。
 夢見るのは 受験が終わってからじゃないのか?

 それと帰国子女入学などの
条件等は きちんと色んなところに書いてあるはずで
それくらい自分で調べたら?

 質問見ただけでも ものすごく
強い依存心が見えて とてもじゃないけど
海外でやっていくのは無理だろう。

 そもそも世界舞台で活躍って
どの分野なんかもう決められてないと
遅いでしょ。
 「ア○カイーダ」の幹部になることでも
いいのかね?
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 質問に答えていただいてありがとうございます。
 そうですね。現実性がないかもしれませんね。ただ、ひとつ言いたいのは、あなたは夢を見たことがあるんですか?ということです。僕は、夢があってかつ、受験があると考えています。ただ、受験だけすれば、その意味があるのかな?といいたいです。
 世界分野というのは、現時点では貿易、通訳関係です。とくにアジア方面で。具体的に考えていますが、現時点で!の夢ですのであえていわなかっただけです。実際、ハングル検定3級もとってるし、それを大卒までには通訳レベルに上げるという目標もありますし。それでは、失礼します。

お礼日時:2004/01/11 12:59

帰国子女採用は、日本企業の景気に大きく左右されます。

私が米国から帰国したのは1998年でしたが、帰国子女が巷にあふれていた時代でしたから、就職は非常に困難でした。

今はグローバリゼーションが進み、帰国子女の採用に積極的な企業も多いですが、4年後の景気は誰にも分かりません。海外業務は企業業務の一部に過ぎませんから、アウトソーシングで済ませて、従業員は国内大卒を優先して採用するようになるかもしれません。またその逆もアリです。

要は海外留学はハイリスクハイリターンです。4年後の景気はどうなるか分かりません。よっぽどの特殊技能がなければ、帰国後就職が出来ないことも十分ありえるのです。

また就職先も外資系企業か貿易会社などに限られてきます。国内大学の方が選択肢は多いでしょう。

安定した人生を望むなら国内大学卒の方が無難でしょうが、海外大学の方が見聞が広がるし、人間的に成長できることは間違いないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 質問に答えていただいてありがとうございます。
>海外留学はハイリスクハイリターンです。
 そうですね。僕には英語には特殊能力?はないので厳しいと思います。厳しいというのがよくわかりました。
>就職先も外資系企業か貿易会社などに限られてきます
 具体的な夢を記入したなったので色々いわれましたが、現時点!での希望職はまさにそのあたりなので、自分の目標にすすめるレールに乗るかもしれないな?ということで英語圏留学もありかな?と思いました。
 ま、国内の大学のほうが無難なのように思いました。どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/11 13:07

私の先輩に行きたい大学があるから1浪した人がいます。


次の年は見事に希望の大学に受かり今は大学生を満喫しているようです。つまり1浪もありです。
親が認めてくれているのであれば、その1年の間に具体的な夢を見つけ突き進む。1年間のロスは厳しいかもしれませんが、具体的な夢が見つかれば希望の大学変わるかもしれませんし。やっぱり留学だ!という風になるやもしれませんし。
高校生(全日制?)の間はそういう事をじっくり考える時間がありませんもの。
夢実現!頑張ってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 質問に答えていただいて、どうもありがとうございます。
>具体的な夢が見つかれば
 具体的な夢はありますよ、貿易関係、通訳関係です。(アジアで)ただ、今後変わるかもしれないのであえていわなかっただけです。実際、現時点ハングル検定3級を持ってるので、希望校に受かればその韓国への交換留学制度も利用したい(難しいけど)と考えてますし、卒業後、1年韓国のヨンセ大というところに語学留学もありと考えてます。(中国もよさそう。)
 つまり、自分が活躍したいのはアジア方面だけど、英語もできないといけない。と思うから、英語圏留学を考えてるわけです。
 ただ、それには今大学を決めるのは「はやとちりだ。」と思うからです。実際、成績もいまいちですし。だから、この1年で成績も伸ばし、自分の可能性も視野も?増やしてから進学をしたいと思うからです。
 みなさんがおっしゃったとおり、海外留学は厳しいものがあるというのはよくわかったので、それもふまえてよく考えたいとおもいます。 はい。夢だけはがんばりますよ。^^ 夢がなければ受験もないので・・・。
 

お礼日時:2004/01/11 13:19

英語圏の留学ですか.



いちばん気になるのは「英語圏留学でのびのび学ぶ」というところです.
日本の大学のように入れば後は比較的のんびり出来るところはほとんどありません.海外の大学の多くは入ってからが大変です.勉学についていけずドロップアウトする比率が結構高いのです.
このあたりをしっかりと認識して留学という選択肢を考えて下さい.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 質問に答えていただき、ありがとうございます。
>海外の大学の多くは入ってからが大変です.
 わかりました。とても厳しいんですね。

 そのことも踏まえてよく考えたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/11 13:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング