あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

マンションのスケルトンリフォームをするのですが、火災報知器とインターフォンの移設(リフォーム前の物を使用)ついて教えて下さい。
当初リフォーム会社からは管理会社に業者を紹介してもらって工事して欲しいとの事だったので管理会社に相談したところ、そちらの業者で工事して欲しいと言われました。
その後リフォーム会社と管理会社で話し合ってもらいリフォーム業者が行う事に決まりました。
見積りが20万円くらいだったのでビックリして担当者に聞いたところ、消防設備会社と遠方監視(セキュリティ会社)の立会いが取外し時と取付後合わせて4回頼んだためと言われました。
私が管理会社に聞いた話では取外し時に私の部屋のセキュリティーを切るので立会いはないとの事だったのですが、必要になるのでしょうか?
リフォーム会社の担当者は何かあると大変なのでとの回答でした。
自分なりに調べましたが、立会いについては分からなかったのでこちらで質問させて頂きました。
どなたかお分かりになる方がいらっしゃったらお聞かせ下さい。
報知器は現在13個→10個

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

マンションですので、消防設備会社の、移設変更申請含む工事ですので、妥当でしょう。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
その後、リフォーム業者から詳しく説明を聞き納得致しました。

お礼日時:2012/05/14 22:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインターホンの移設ってどこに頼めばいいんでしょうか

自分の部屋(2階)から1階のリビングに取り付けてあるインターホンの音が聞こえず
よく宅配便などを逃してしまうので移設を考えているのですが、
移設工事って電気屋に頼むのがいいのでしょうか?
それと移設工事をした方にお聞きしたいのですが、いくらぐらいかかりましたか?

Aベストアンサー

電気工事業者だと思いますが
窓口が解りませんよねー

リフォーム屋に頼めば 必要業者を手配しますが 中間マージン ピンはねが多く取られるだけです。

ホームセンターで インターホンを選び 工事の相談をすれば 業者を手配してくれるでしょう この方が 安く上がると 思います。

我が家も NTTの電話にリンクした インターホンを付けていましたが 老朽化で故障
現状 その機種対応品も無く 
無線式 インターホン(チャイムのみ)に変更しました
 玄関にチャイムスイッチ 
 室内に受信機を 設置し チャイムが聞こえます 受信機は 数個の増設が出来 無線なので 配線要 らずで 移動も可能 電池交換だけです。

ホームセンターは、割高販売なので ヨドバシ.comで安く購入しました。

参考URL:http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001222952/index.html

Qマンション専有部分の火災報知機交換費用(長文です)

分譲マンション居住部分の火災報知機の交換費用について、今回のケースだと我が家の費用負担はどの程度あるかを、専門の方または世間一般的なご意見を聞きたくて質問しました。
少し話しがややこしいですが、これまでの経緯です。

2011年(夕方と夜)に火災報知機が2回発報した事があり、誤作動でした。
それ程大きくないマンションなので、管理室受信盤は表示階数までしか表示されず、部屋の特定までが難しく、1・2回目の時も我が家があるフロアー階とまでしかわかりませんでした。この時も家にある全8ヶ所の報知器を見回ったのですが点灯はありませんでした。が、3回目の発報時、主人の部屋の報知器が赤く点灯していたのです。警備会社が到着した時には(保持機能がないので)既にランプは消えてましたが、1・2回目の時は何でもなかったので、家族全員キツネにつままれた気分でした。とりあえず3回目がうちだったので、過去2回もまずそこだったのだろうと、管理会社が該当の報知機(ヘッド部分)を管理組合負担で交換してくれました。

その後2年間は何事もなく過ぎたのですが、2013年の夜明けにまた3回発報し、管理室表示はまたも同じ階で、我が家にとっては前回の事もあるので、その度家族全員ドキドキしながら急いで見回りますが点灯なしです。突然あの大音量は(寝てる時は特に)誰もが驚くと思いますけど、我が家は更に過敏となってしまい、鳴る度今度もまたうちなのではとダッシュで8ヶ所を見回り、周りにまたと思われるのではとパジャマを着替え外に出て点灯してないと説明したり、とにかく心労でした。

2011年のあの時も、一体何で主人の部屋で誤報したのかわかりません。主人は自分の部屋でだけ煙草を吸うのですが(本当はやめて欲しぃですけど)パイプファンや空気清浄機を稼働しており、そもそも報知器自体は熱感知式ですし、年2回の消防点検だって毎回受けて正常だし、結局その時は単なる機器故障か劣化かも?という事でヘッド交換しただけで終わりました。

ただ1つ気になるのが、10年前に上階から(バケツ数杯程度の)水漏れが洗面所にあり、リビング側の壁などにも水が浸み出し、クロスの張り替えをした事があるのです。洗面所の報知機は水濡れ後一度も交換しておらず(本来ならその時すべき事でしたよね)主人の部屋は洗面所の隣りに位置し、押し入れ程のクローゼットを挟む形で隣接しているのですが、水が天井を伝ったりするなどして機器や配線等が何らかの影響を受ける可能性もあるのではないかと頭をよぎるのです。それは前回の誤報の時にも管理会社には伝えてましたが。(実際、結露や水などが誤報の原因になる事もあるそうですし)

とにかくまた誤報が続くようになり、調査の必要性があると、管理会社も業者を手配してくれました。表示階の該当世帯は5世帯ですが、我が家を優先に調査してくれる事が決まりその調査予定日の2日前に、また発報したのです。(4回目) 警備会社が到着し、そこで別の部屋の台所が点灯元だとわかりました。前3回の誤報時も台所を使っていたそうで、調査はそのお宅と我が家が対象になりました。

管理会社から事前に聞いた話しでは、今回の費用は管理組合が負担するとの事。
まずは業者が誤報したお部屋の台所報知器1つを交換し、その後我が家を訪れこれまでの事を説明すると、疑わしきは全部交換した方がいいと勧めてくれました。前回は主人の部屋のヘッド部分の交換でしたが、今回は全てのベース+ヘッド8ヶ所交換しましょうと言ってくれたので、管理会社は了解済みなんですか?と尋ねると、大丈夫との返事だったので、それならばとお願いしたのです。業者は電気と消防の有資格者で火災報知機についても詳しい方だと管理会社からも聞いていました。その後、火災報知機の発報は現在までありません。

その時点でこちらはどの程度の金額になるのか知りませんでしたが、後になって支払額は161,000円+税だったと管理会社から報告を受けました。結果として、今回の誤報は別のお宅の台所(1ヶ所)だった事もあり、必要以上に交換修理をしてしまったのではないか、管理組合負担なので他居住者への説明や公平性などを考えると、と管理会社の方も悩んでいました。

それを聞いて当初は、それなら今後マンション全体で火災報知機交換をするという時期が来た場合、我が家は対象から外して欲しいと話したのですが、後からネット等で調べるとマンション専有部分の火災報知機等は居住者負担との情報もあり、それならばこちらも支払わなければならないかと思うようにもなってきたのですが、正直こちらも悩んでいます。

管理会社は筋を通すと意味合いでと、組合理事は相当分負担していただければ有難いとの話です。実は管理組合は、水道ポンプ交換や大規模修繕工事を終えたばかりで、前年度私も理事をしていたからわかるのですが、余分な支出は抑えたいというのもわかりはするのですが。

一方、家族は話が違うと怒っています。管理会社が居住者負担はないと言うのでお願いしており、しかも業者が全部交換しましょうと言うのでそれならばとこちらもお願いしたのだと。話しが違うなら頼まなかったと。そう思うのも当然で、私だってその気持ちの方が強いです。

後でわかった、今回の内訳費用はこうでした
---------------------------------------
・別宅台所 防水報知器 1個 3,600円
・我が家 作動式報知器 6個 23,700円
       防水報知器  2個 7,200円(1個は水漏れのあった洗面所)
・主張交通経費 1式 8,000円
・機器交換工事 1式 58,000円
・炙り試験     1式 38,000円
・受信盤点検試験(管理室)1式 30,000円
---------------------------------------
計 168,500円
値引▲7,500円
合計161,000円 (全て消費税別途)

機器交換や試験の手間賃などが、1式単位なのか、単価x個数分なのかまで現段階ではわかっていませんが、手間賃の分配方法も含め、我が家の相当分ってどのように計算したら妥当なのでしょう。
理屈上、別宅台所1個分の交換をした場合かかったであろう総費用と、今回の支払額との差が我が家の負担分とするならば、結構な金額にはなりますよね。水漏れのあった洗面所報知器交換の必要性があった事だけは今も感じてますけど。
ちなみに、別宅台所1個分の交換費用は管理組合負担で居住者にはかかりません。

払う払わない、払うなら幾らかなど、皆様が当事者だったならどう対処していきますか?
長文になりましたがご回答頂けると有難いです。.

分譲マンション居住部分の火災報知機の交換費用について、今回のケースだと我が家の費用負担はどの程度あるかを、専門の方または世間一般的なご意見を聞きたくて質問しました。
少し話しがややこしいですが、これまでの経緯です。

2011年(夕方と夜)に火災報知機が2回発報した事があり、誤作動でした。
それ程大きくないマンションなので、管理室受信盤は表示階数までしか表示されず、部屋の特定までが難しく、1・2回目の時も我が家があるフロアー階とまでしかわかりませんでした。この時も家にある全8ヶ所の報...続きを読む

Aベストアンサー

#3,4です。再度のお礼ありがとうございます。

私、ちょっと勘違いしていたかもしれません。たしかに文面をもう一度よく見てみると、特段受信機が二つと読み取れる場所はありませんね。ただ、マンションの場合「住宅用火災報知設備」と共用部に一般型の「自動火災報知設備」の二つを併用しているところが多いため、見積積算の文面で勝手に誤解したかもしれません。

ですので「ふたつの受信機」の部分は忘れてください。

さて、本題はそこではありませんよね。
機器交換工事費 58,000円としたら、58,000円÷9≒1ヶ所 6,444円
試験調整費 38,000円程度としたら、38,000円÷9≒1ヶ所 4,222円
受信盤点検試験(管理室)30,000円÷9≒3,333円 
の部分だと思います。

通常解釈できる内訳を申し上げますと
機器交換工事費:機器を交換するために派遣される人件費、必ずしも交換個数で割れるものではないが、交換(取付)個数または時間によって増減する。
(例 3個までは1人1時間で2万円、9個だと1人3時間か2人1時間強で6万から5.5万円

試験調整費 試験に必要な人員を、試験に必要な時間で掛けたものが費用
(必ず2人以上必要なので、1時間2万として9個なので2時間4万円ぐらい)

受信盤点検試験(管理室)30,000円÷9≒3,333円
正直な話、分かりません。前述のように受信機が二つあるタイプなら、試験調整で2人で確認することもあるでしょう。なので「管理会社の利益分っぽい」ということです。

まあ、夜間対応してますし、管理会社が入ることでさまざまなメンテナンスが容易になりますから、必ずしも請求してはいけない金額だとは思いませんが、現場を見ないとちょっとなんの項目か分からないところがあります。

そういえば、元々別宅の故障感知器1個のためにきていたんですよね。その際の見積が質問者様のいうように1個単位で割り切れるのであればむしろインチキ見積でしょう。
元々工事費が1個ごとなら、最初から1個単価で見積もるべきですし、試験調整費は通常「人員派遣時間」ですので機器1個で割れるものではないからです。

交渉のためには「元々故障していた1個だけの見積ならいくらか?」と見積もらせてみるのもいいと思います。

#3,4です。再度のお礼ありがとうございます。

私、ちょっと勘違いしていたかもしれません。たしかに文面をもう一度よく見てみると、特段受信機が二つと読み取れる場所はありませんね。ただ、マンションの場合「住宅用火災報知設備」と共用部に一般型の「自動火災報知設備」の二つを併用しているところが多いため、見積積算の文面で勝手に誤解したかもしれません。

ですので「ふたつの受信機」の部分は忘れてください。

さて、本題はそこではありませんよね。
機器交換工事費 58,000円としたら、58,000円÷9≒...続きを読む

Qマンション火災報知器は共用部分ですか?

もともと取り付けてある台所のスポット型熱感知器が周りには火の気もないのに朝突然発報して、警備会社の方が来て設備をリセットしても
リセットできず、最終的に管理会社の方が来て、感知器が故障しているとの事、さらに交換は個人で業者に依頼してくださいとの事でした。どこに問い合わせていいかも判らず業者を教えてくださいに対しても斡旋は出来ないと言われ、今は管理会社の方が感知器をショートさせて鳴らないようにしています。どこに依頼すればいいですか?
またこの場合の、交換費用はどこが持つものですか?

Aベストアンサー

補足拝見しました。

自動火災報知設備の熱感知器であることは間違いないと思います。
マンションの場合、通常のビルについている自動火災報知設備と違い、マンション用の自動火災報知設備というのがあります。
これは点検時に室内に入らなくてよいように遠隔で試験する仕組みを備えていたり、火災の時にどの部屋が火事なのか分かるようになっていたりします。
しかもこの仕組みが複雑で、私ども専門家でも、かなり慣れていないと扱えない(直せない)ときがあるのです。またメーカーによっても仕様がことなります。

ですので、先に書いたように、個人からの依頼の場合、必要な書類とか処置が出来ない可能性があるので、お断りすることもあるのです。

本来は管理会社の仕事の範疇ですし、管理会社が設備点検の一環として専門業者に点検や改修を依頼しているはずですので、その業者に頼むのが一番いいのです。
もしそのような専門業者を持っていない、または管理業者自体が点検をしているために良くわからない、というなら無責任この上ないですから、管理組合を通して苦情をいうべきです。

>管理会社の方は確認用の他の品番の物を持って来ていましたが
先程書きましたように、仕組みがついている感知器と普通の感知器は違いますし、種類も何種類かあります。ですので値段も相応に違います。
メーカーや種類にも寄りますが、定温感知器だけで3千円程度から3万円程度まで差があるのです(同一メーカーの定価で比較しています)

修理費を負担するのは仕方ないとしても、個人で業者を選んで作業させた場合、その後の責任は一切取れないと、管理会社に念押しをしたほうが良いでしょう。
ただその場合、法外な金額の見積を持ってくる場合がありますので、消防に相談して見積してくれる業者に相談するか、メーカーである松下に連絡して、地域の特約代理店を紹介してもらって相見積をとることも考えたほうがいいかもしれません。
元の見積があれば、算定すること自体は比較的簡単です。

補足拝見しました。

自動火災報知設備の熱感知器であることは間違いないと思います。
マンションの場合、通常のビルについている自動火災報知設備と違い、マンション用の自動火災報知設備というのがあります。
これは点検時に室内に入らなくてよいように遠隔で試験する仕組みを備えていたり、火災の時にどの部屋が火事なのか分かるようになっていたりします。
しかもこの仕組みが複雑で、私ども専門家でも、かなり慣れていないと扱えない(直せない)ときがあるのです。またメーカーによっても仕様がことな...続きを読む

Qマンションでの火災警報に対応するインターホンシステムの誤作動?

築6年弱のマンションに住んでいる者です。
マンションの火災警報対応のインターホンシステムが誤作動する事にはどんな原因が考えられるでしょうか?
一昨日の朝3時頃突然インターホンの火災警報が鳴り、赤いマークが表示されました。何の心当たりもなかったものの部屋中をチェックしてまわりましたがやはり目に見える範囲では異常は見つけられませんでした。
15分後ぐらいには表示されていた警告のマークも消えたので単なる誤作動だったのだと安心した途端また同じように警報が鳴り火災のマークが表示されました。このような事が2時間近く続きその後はピタッとおさまりました。
安心したのも束の間、その日の昼頃にまた同じような状況になってしまいました。早速管理人さんを通してメーカーさんに連絡してもらったのですが、配線の断線が原因なのでメーカーは関係ないとの返事でした。急いで配線工事をする業者さんに見てもらったのですが配線の異常はないそうです。次こそはメーカーさんが来てくれるものと期待してるのに今度来るのは天井に取り付けてある火災報知器の会社の方だそうです。なんだかもうじれったいって感じです(-_-メ)
昼から19時ごろまでの間に5回ほどまた警報音が鳴りました。その都度1階の管理人室の親機の方から我が家の部屋ナンバーと警告メッセージがフロア中に大音響で流れるので、他の居住者の方に対してとても恥ずかしく申し訳ない気分でいたたまれなくなってしまいます。
始めに点検してくださった配線工事の方はこういった不具合は初めてと仰ってました。早く原因を突き止めて不具合を解消したいので、私からも来てくださる業者さんにいろいろ原因の可能性を提起してみたいので、どんな事で誤作動が生じるのか例がありましたらお教えください。
よろしくお願い致します。長々と申し訳ありません。

築6年弱のマンションに住んでいる者です。
マンションの火災警報対応のインターホンシステムが誤作動する事にはどんな原因が考えられるでしょうか?
一昨日の朝3時頃突然インターホンの火災警報が鳴り、赤いマークが表示されました。何の心当たりもなかったものの部屋中をチェックしてまわりましたがやはり目に見える範囲では異常は見つけられませんでした。
15分後ぐらいには表示されていた警告のマークも消えたので単なる誤作動だったのだと安心した途端また同じように警報が鳴り火災のマークが表示され...続きを読む

Aベストアンサー

専門家です。(火災報知設備が専門です)

断線でなければ、まず間違いなく質問者様の部屋の火災感知器か、インターホンの内部に取り付けてある「終端抵抗」が故障しています。
私の経験からいうと、感知器より「終端抵抗」のほうが怪しいです。(感知器は性質上、故障して鳴り出すと止まらなくなります)
また、お部屋で感知器が鳴る直前に、暖房器具をつけたり、鍋料理をしたりしていないでしょうか?
その場合は、感知器もかなり疑わしいです。

最近のマンションは、不在の部屋のときのプライバシーを守るために、火災報知機が火災を感知したときに、感知した部屋のインターホンを慣らす仕組みになっています。
ですので、火災感知器がインターホンと同時になったのであれば、インターホン側でなく、火災報知機側の故障の可能性が高いのです。

Qちょっとしたリフォームについて。対面キッチンの垂れ壁(下がり壁)と吊り

ちょっとしたリフォームについて。対面キッチンの垂れ壁(下がり壁)と吊り戸棚を撤去するには費用はだいたいいくらくらいかかりそうですか?5万レベルなのか30万レベルなのかもサッパリです。目安で結構ですので教えてください。

Aベストアンサー

ほとんど職人さんの人工代でしょうね。
2人分の人工+残材処理費+撤去部補修+経費で
最低7~8万円くらいでしょうか・・。
あとは垂れ壁撤去後の補修部分をどう仕上げるか次第でしょうね。
高くても12~3万位だと思います。

このご時世で、最近は何の見積取っても以前の2~3割安く出てくるので
ビックリしてます。

Qマンションでの火災報知機の設置

マンションでは各部屋に火災報知機の設置が義務付けられていると聞いていたが、先日見に行った物件ではキッチンにしかなく格部屋に設置する必要はないと説明されたが本当でしょうか????

Aベストアンサー

専門家です。
火災報知機とか火災報知設備と呼ばれるものは、建物の使用用途、面積、耐火構造かどうかなどで、変わってきます。

マンションは共同住宅というカテゴリにあり、設置基準はかなり緩いものになっています。ですので、市町村条例も含めて、キッチンを独立させたり、コンロを電気式にするなどの要件を充たせば、設置基準内でも減免措置を受けることが出来ます。
また建物を建てたときに必ず消防の検査を受けていますので、基本的にはその状態でOKなはずです。

しかし、最近住宅用火災警報器の設置が義務化されました。これは火災報知設備とはまったく別の種類のものですが、機能は似たようなものです。これは新築ならすでについていなくてはいけません。既存の建物なら、今後義務になります。
そのマンションは賃貸なのでしょうか?賃貸なら義務化された時に、誰の負担で取り付けるか確認したほうがよいでしょう。分譲なら、質問者様が負担することになります。

Q自動火災報知器の受信機移設

事務所のレイアウト移設に伴い受信機の移設を計画しています。
ケーブルが足らなくなりますので、既設部にボックスを設置し延長
したいのですが、法的な問題はありませんか?
また消防署への届け、検査も必要ですか。
教えてください

Aベストアンサー

消防設備士です

火災受信機の移設、設置等はご存じかと思いますが
消防設備士 甲-4類の資格が必要です

どれだけ移設されるかは分かりませんが設置場所(常時人が監視できる等)や
下記のように取り付けの高さも決まっています
受信機の操作スイッチは,床面から高さが0.8m以上1.5m以下の箇所に設けること(いすに座って操作するもの にあっては0.6m)
ジョイントボックスで既設ケーブル接続と言う事ですが、ケーブルは耐熱ケーブル(HP)を使用してください
  
消防への届け出は必要です
一度、消防へ相談に行って来てください
受信機 P型2級 5回線等、場合によっては、軽微な工事扱いで設置届けのみでOKとなるかもしれません
設置届けは文字通り、工事終わってから簡単な図面 試験成績書でOKです
基本的に軽微な工事扱いの場合、検査は必要ありませんが消防によって検査も必要になる可能性もあります
ちゃんとした、業者(消防設備士)さんに依頼すれば全てやってくれるはずです
 
 
  


   

Q分譲マンションの玄関ドア交換について

16年になる分譲マンションに住んでいます。
最近玄関ドアの中骨が破損し、ドアが変形し、閉まりにくい状態です。
小学生1年生の息子は閉めることができません。

管理会社に問い合わせたところ最近までドアの在庫があったのですが、今はもうないとのことです。

何とか修理もしくは交換する事はできないでしょうか?

管理会社の総会で取り上げてもらうことはわかってますが、ほとんどの住戸が異常ないので
総会では通らないと思います。

Aベストアンサー

他の回答にもありますが、玄関ドアやサッシなどって難しいんですよね。
内側は専有部分で外側は共有部分という解釈が多いようです。

したがって、再塗装などであれば、「外側の塗装は組合負担で内側は区分所有者負担」が原則のようです。

ご質問のような修理の場合には、よほどしっかりとした管理組合や管理会社じゃないと、その費用負担割合も決まっていないのが実情でしょう。

どのような玄関ドアなのかわかりませんが、スチール製のドアであれば修理できないことはありません。
鉄工所などに持ち込んで、溶断して中を修理してまた溶接して、最後に塗装すれば完了です。
が、多分新品の何倍も費用がかかるでしょうし、特注して従来とほぼ同型のドアを作っても同様でしょう。

今までの玄関ドアの修理・交換は区分所有者負担だったとすれば、費用の負担割合はそれに従うとしても、
管理組合としても今後他の住居でも交換が必要になった場合にどうするかは決めなくてはならないでしょう。

総会にはかっても、「どうしましょう?」からスタートしてもなかなか結論は出ないでしょう。
管理会社や理事会と事前に打ち合わせて、決議が可能な議案を総会に提出してもらうしかないでしょう。

例えば、
管理組合規約の改正として、
「玄関ドアやサッシなど共有部分と専有部分にまたがる部分の修理に関しては、費用は区分所有者の負担を原則とする。また、交換が必要でかつ従来と同じ部品の入手が困難である場合には、事前に理事会の承認を得て、できるかぎり従来に似ている部品を使用することを可能とする。」
などという一文を追加するような議案でしょうか?

他の回答にもありますが、玄関ドアやサッシなどって難しいんですよね。
内側は専有部分で外側は共有部分という解釈が多いようです。

したがって、再塗装などであれば、「外側の塗装は組合負担で内側は区分所有者負担」が原則のようです。

ご質問のような修理の場合には、よほどしっかりとした管理組合や管理会社じゃないと、その費用負担割合も決まっていないのが実情でしょう。

どのような玄関ドアなのかわかりませんが、スチール製のドアであれば修理できないことはありません。
鉄工所などに持ち込んで、溶...続きを読む

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q自動火災報知設備工事費は幾ら位するんですか?

我が家は、4階建で1階に店舗と1DKの部屋が7部屋と2DK1部屋ある小さなマンションです。総延べ床面積460m2なんですが、今度の消防改正に伴う自動火災報知設備の取り付けを求められています。入居者も少なく店舗の入居者も無くとても経営が苦しいのですが この設備予算をどれだけ見れば取り付けれる物でしょうか? 
このところ老朽化が進んで修繕工事に追われていてとても金銭的に困っています。なるべく安く上げたいんです。お知恵がありましたなら教えて下さい。

Aベストアンサー

 今回の消防法改正で自動火災報知設備が義務設置になった事業所の方に聞くと、No.2の方が言われているように、100万円前後の見積もりの方が多いような気がします。が、数社の見積もりを取られて検討されるのが良いともいます。また、当座の出費を抑えたいのであれば、松下電工のリース方式があります。6年または7年契約で支払いは方法は月単位です。(私は松下電工の関係者ではありませんので詳細は松下電工に確認してください。リーフレットもあるはずです。)それ以外のメーカーでリース方式を行っているところは今のところは多分無いと思います。
 融資制度については、地元の消防本部に確認されると制度についてある程度は教えてもらえます。しかし、消防機関が融資するわけではないですし、無償貸与ではないので金利も必要となります。
 ところで、消防署の担当者から聞いてみえるとは思いますが、工事依頼をされる時に、住宅部分でも住宅用の感知器では対応できませんので注意が必要な事と消防機関に届出が必要ですので注意してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング