【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

FreBSDを勉強しようと初めてインストール(4.4)したのですが一般ユーザーからsuになろうとしてもsu: you are not in the correct group (wheel) to su root.というメッセージが出てなれないのですがどうしてなのでしょうか?あとrootでログインの際に入力でコマンドなどの途中でTABキーを押せば残りが出てくるのですが、これを一般ユーザーでログインしてやるとrootの時のようにならないのですがなぜなのでしょうか?ご教授頂けたら幸いです。

A 回答 (2件)

一般ユーザから root になるためには、メッセージの通り wheel グループに属している必要があります。

root に su することを許可するユーザを /etc/group の wheel のエントリに加えればOKです。

TABキーを押して・・・というのは、ファイルの補間機能だと思いますが、これは tcsh というシェル(あるバージョン以降はcshも)の機能です。当該ユーザのログインシェルを確認してみて下さい。
    • good
    • 0

TABキーを押せば... についてですが、きっとrootでは


bash がログインシェルになっているからでしょうね。
TABキーで補完できるようにするには、ログインシェルを
bash か tcsh にするといいでしょう。
(他にもksh とか zsh とかあるけどよく知りません)

ログインシェルは chsh コマンドで変更できると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング