【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

課題で「バイアス回路はなぜ必要なのか?」というのが出ました。
良かったら皆さんの意見を聞かせて下さい。

僕は、(1)直流バイアスがない場合は、小さい信号の場合ベース電流が流れないので、増幅が起こらない
(2)直流バイアスが小さい場合、交流信号の一部分しかペース電流が流れず、しかも、その電流波形がひずむので、線形増幅とはならない
(3)適当な直流バイアスと交流信号の場合は、入力電圧波形に比例したベース電流が流れ、線形増幅が起こる
というのが過去ログにあったので使おうと考えているのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

バイアス とは」に関するQ&A: バイアスとは

A 回答 (2件)

トランジスターの増幅を質問されているのだと思います。



トランジスタは、電流増幅です、線形増幅をするために、出力がわの動作点を、カットオフと飽和領域の中間点にしないと、忠実に増幅できません→直流バイアス

>、(1)直流バイアスがない場合は、小さい信号の場合ベース電流が流れないので、増幅が起こらない

スイッチンッグ回路においては、"1"か"0"だけですのでバイアスについて考慮する必要はいりません。ベース電流を流す方向の信号のみ増幅します。


>(2)直流バイアスが小さい場合、交流信号の一部分しかペース電流が流れず、しかも、その電流波形がひずむので、線形増幅とはならない

バイアス点が不適当だと、出力側の波形は当然、忠実に再現できません。歪みます。

>(3)適当な直流バイアスと交流信号の場合は、入力電圧波形に比例したベース電流が流れ、線形増幅が起こる

そのとおりです。

通常はエミッター接地の増幅回路を用いますが、ベース電流をパラメータにした、コレクター電流とコレクター電圧特性表から負荷直線を書き、バイアス点を決定して、ベース電流(バイアス点を設定します)。しかしながら、高周波の交流増幅では、単純ではありません(省略します)。コンデンサー(蓄電器)を経由するとバイアス点は、直流とは異なった位置にずれますので違った設定になります。

バイアスにもいろいろのタイプがあります。固定バイアス。自己バイアス、負帰還バイアスなどなどです。

質問の趣旨は、このなかでの固定の直流バイアスについてのようです。
    • good
    • 0

その考えでいいと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング