ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

こんばんわ、とても困っています。

私の叔父が個人事業主として、経営している工場があります。
工場は賃貸で、賃貸借契約は、私が借主です。
家賃も私が払っています。

借金で、叔父が逃亡中です。
逃亡前は、叔父が経営権を握っていました。
今後は、私が経営をしていこうと思っているのですが、個人経営の場合は、どうすれば私が経営していると主張できますか?
屋号を変えてたいのですが、
個人のため商業登記はしていません。

とりあえず、看板を新しい名前のものと変えようと思っています。

工場内の機械などは叔父が買ったものです。
借金があるので、機械などを差し押さえられるのではないかと恐れています。
私の物だと主張できますか?
私も個人的に叔父に数千万円を貸していて、
平成10年までに返済できない場合、
「工場の経営権、叔父個人の自宅などの権利を譲ります」との念書をもらっています。

ただし、他の債権者たちにも、同じような念書を渡しているかもしてません。
自宅は、住宅ローンがあり、銀行の抵当がついているので、実際には、所有権移転は無理です。

取引先からの代金振込みのある口座の通帳などを叔父が、持ち出しています。
新しい口座を開き、取引先に振り込んでもらおうと思うのですが、何か問題はありますか?

どうしても、借金の取立てに来た人に
今は、私が経営していて、叔父の借金は関係ないと
主張したいのです。

何かいい方法はありますか?

ちなみに叔父の借金は、全く経営維持のためではなく、個人的使用のために借金をしたので、
後継の営業者に、返済の義務はないと思うのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問者が営業してあげた利益については取られることはないでしょう。


でも、叔父の所有物が簡単に手に入ると思ってはいけないですね。
叔父がいれば叔父に代金を支払い購入してしまえばご質問者の物になりますけど、、、
(叔父に対する借金の返済として動産を物納してもらうという方法も考えられます)
少なくともこのときには第三者に対抗できるように、売買契約を結ばないと対抗できなくなる可能性があります。

>財産整理とはどうすればいいのですか?
上記のようなことも含めて、弁護士にご相談ください。
ようは法的に対抗できるように体制をとればよい話ですから、それには法律の専門家の力が必要です。
素人的にやっても、抜けがあると結局他の債権者に対抗できないという事態になりますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

売買契約を結ぶのは、現在は無理ですね。
本人不在ですから・・・

難しい問題ですので、もう少し慎重に考えて見ます。
ありがとうございました

お礼日時:2004/01/17 21:54

最大の問題点は、



叔父の所有物であったものは依然として叔父の物であると言うことです。

ご質問者は念書を根拠に自己の所有物にしようとしていますが、それは他の債権者と立場は対等ですから、他の債権者にも叔父の所有物にたいして差し押さえなどの権利を有するわけです。
つまりご質問者を含んだ債権者全体で叔父の所有物を押さえようとしている構図になります。
第一位の抵当権がご質問者名義で対象物件に設定されていれば優先的にご質問者の債券額まで所有可能ですが。

返済の義務がないのは確かですが、叔父の所有物をご質問者の所有物には簡単には出来ないと言うことです。

一度弁護士に依頼して叔父の財産関係を整理した方がよいと思いますよ。
つまり、工場内の機械など叔父の資産とみなされる物について、整理してしまえば、あとは大手をはっていられますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

以前に同じような質問をしたときに、
動産ならば、占有したもの勝ちみたいな意見をいただいたのですが・・・
そんなに簡単にはいきませんよね?

実際に経営を私がやっていて、赤字の時は私が補填しています。
家賃も私が払っています。
それなのに、利益や機械を持っていかれるのは、
理不尽だと思います。

財産整理とはどうすればいいのですか?
叔父や叔父の家族には、連絡とれないので、
どうしたらいいのかわかりません

お礼日時:2004/01/14 09:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング