教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

昨年冬の寒い明け方、朝陽を撮ろうと思って日の出を待っていました。
朝陽がレンズに当たり始めるとレンズの表面(被写体側)が曇りだしました。
慌てて拭きましたので何とか朝陽は撮れました。

今晩も撮りに出かけますが、このようにレンズが曇らないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

日の出を待っている間にレンズが冷え切っているところに、朝日の出る時刻のレンズよりも温度の高い外気が触れて、結露を生じて曇ったのですね。


対策は冷え切らないように弱い保温をして置けばよいので、No.1の方の回答のようになさると良いと思います。

同じ回答をする必要は、なかったのですが、この状況で一つ大変心配なことが考えられますので、書き込みました。
というのは、冷え切ったカメラは、絶対そのまま暖かい部屋に持ち帰らないように注意してください。
カメラやレンズの内部にも空気の出入りがありますので防水カメラ以外は結露によって、機械部分の錆や電気回路の漏電、またレンズの黴の原因になることが、多いです。
対策は温度の低い室外にいる間にカメラ全体をラップなどでくるんで密封してから室内に持ち込み、温度が室温と同じになるまで待ってから、カメラを取り出します。
    • good
    • 0

曇りの原因は、結露による物で、外気温と、カメラの温度差を少なくすれば、


結露は起きないと思いますが、

私も前に、寒い車の中にカメラを入れて置いてしまい、(冷やしてしまい)
カメラの話題になったので、(暖かい部屋で)車の中から持ち出して、
暖める間無くシャッターを切ったところ、見事に曇りましたね、

あなたの場合は、私の逆じゃないかなと思います、

で結論としては、写す状況にカメラを合わせれば、(温度)
曇る事も無いと思いますよ、
    • good
    • 1

レンズをタオルで巻き、あいだに使い捨てカイロを入れて、保温すると良いと思います。



ホット缶コーヒーでも代用できます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング