痔になりやすい生活習慣とは?

PCの電源を入ると、


次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を
起動できませんでした:
<Windows root>\system32\hal.dll.
上記のファイルをインストールし直してください。


というメッセージが表示され、Windowsが起動できなくなってしまいました。
メーカー(VAIOカスタマーリンク)に問い合わせたところ、リカバリーするしかなく、Dドライブはファイルを残せるが、Cドライブは残せないと言われました。

Cドライブのファイルを取り出す方法って何かありませんか?

OSはWindows2000からWindowsXP Proにアップデートしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ノートかデスクトップか分かりませんがデスクトップなら荒技ではありますが方法はなきにしもあらずです。

これで直る可能性があるかもしれない、という程度なのですが。別デスクトップPCを用意する必要があります・・・

デスクトップの場合
HDDを取り外しXPの動く別のデスクトップPCにジャンパの設定を「スレーブ」として接続する。
起動したHDDからsystem32\hal.dllをコピーし故障したHDDに上書きコピーする。

電源を切ったPCからスレーブのHDDを取り外し「マスター」に戻してからVAIOに取り付ける。
これで立ち上がれば成功です。
ノートでも出来ますがノート用のHDDをデスクトップにつなぐにはアダプタが必要なのとノートを開けることは保証外なってしまう場合があるなどの問題があります。


ちなみに上記の方法でVAIOのHDDにアクセスが可能(HDDが故障していない)であった場合、必要なデータはつないだ側にコピーできます。ただしドライブレターが変わっているので「管理ツール」の「コンピューターの管理」で中身をよく確認してください。データを取るだけならHDDをつなぐPCのOSはXP/2000どちらでも大丈夫です。


ファイルが壊れている場合ならリカバリで復旧可能と思われますがHDDが壊れた場合HDD交換が必要です。
    • good
    • 0

・KNOPPIX日本語版を使う方法を示します。


・KNOPPIXはCDで起動できるLinuxなので、NTFSへの書き込みができません。退避先は、FAT/FAT32のドライブを用意しておく必要があります。
・もし、DドライブがNTFSで、外付ドライブを持っていなく、どうしてもハードディスク内に置きたい場合、KNOPPIXにもパーティション操作するツールがあるので、Dドライブを縮めて、新たにドライブを作れますので、心配はいりません。

[入手方法]
・CD-ROMつき書籍を購入するか、下記のサイトから、ISOイメージファイルを入手し、CDライティングソフトで書き込んで下さい。

[起動方法]
・必要ならBIOSの設定画面でCD-ROMを優先デバイスに設定し、CDから起動。途中、boot:の入力画面がでてきますが、とりあえずEnterで良いです。

[ドライブのアクセス方法]
・デスクトップ上にフロッピー、ハードディスク等のパーティションごとのアイコンがでてきます。

<内臓ハードディスク>
hda1,hda2,...,hdb1,...

<外付けドライブ>
sda1,sda2,...,sdb1,...

・ただし、KNOPPIXでは、フロッピー以外のドライブ/パーティションは、デフォルトで読み込み専用として開くようになっていますので、フロッピー以外にファイルを退避させる場合、そのアイコンをクリックする前に[右クリック]→[プロパティ]→[デバイス]の中の「リードオンリー」のチェックを外して下さい。

・コピー元、コピー先、それぞれのドライブのアイコンをクリックすると、自動的にマウントし、フォルダを表示できます。

・後は、ドラッグ&ドロップでファイルを移動して下さい。

参考URL:http://unit.aist.go.jp/it/knoppix/
    • good
    • 0

#4訂正



 OSはXP Proでしたね。
(誤)multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Home Edition" /fastdetect

(正)multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /fastdetect

確認してください。
    • good
    • 0

<最後の悪あがき>


 素直にリカバリするほうがよろしいのですが、・・・悪あがきとして。

<原因>
この現象はC:\直下にあるシステムファイル(隠しファイル:読み取り専用)の
 boot.ini  という設定ファイルが破損または記述の不具合によりブートできなくなったのが原因ですので、下記の内容と予想されるファイルを別のPCでFD(フロッピー)に作成した後
C:\のboot.iniに上書きできれば起動できる可能性が若干残されていると予想されます。

[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Home Edition" /fastdetect

ただしC:\ドライブにあるboot.iniは先ほども言ったようにそのファイル属性が隠しで且つ読み取りですのでその属性を変更しないといけません。 その為にはどうしても9x系で作成した起動ディスクが必要になります。 

 (どなたからか一時借用してください。)

<対策>
1.BIOSを立ち上げてFDドライブよりブートするように設定保存してからFDドライブに起動ディスクを入れてPCを再起動します。
  ・・・途中、省略・・・
2.DOSが立ち上がったら属性の変更をします。

A:\ATTRIB -R -S -H C:BOOT.INI

以上でC:\にあるboot.ini の属性は解除されましたので
DIR /P コマンドで確認すると boot.ini ファイルが可視できているはずです。

3.フロッピーを抜き取り、作成したboot.iniのあるFDに交換して、次のコマンドを入力すると boot.ini が上書きされましたのでPCを再起動してください。
 以上で正常に立ち上がらない場合は諦めましょう。

:\copy a:\boot.ini c:\

<注意>この作業をする場合
属性を変更したあとC:\ドライブにあるboot.ini を別のFDにコピーしてから正常なPCでファイルを確認して、最初のほうでコメントした
[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
・・・・・・
以下を調べなおしてから実行してください。 これが間違っていれば意味がありません。 最初のファイルはあくまでも予測といっているのはこの為です。 
 
 くれぐれも一連の作業はデータを救出してからです。
(これがVAIOでなければD:\ドライブにXPのインストールCDをぶち込んでインストールしたあと作成データ類を救出したあとリカバリするんですけれど、わざわざ購入するのも馬鹿らしいのでね・・これは無理か?)
    • good
    • 0

このメッセージはアップグレードに「失敗」している時に出されるメッセージのようです(私は経験はありませんが…)。


98やMeからでも
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
のように出ると報告されています。
再セットアップが出来るようなら救える可能性もゼロではありませんが低いでしょう。

再インストールになってしまえば、残念ですがCドライブは通常の方法では救えないのでサルベージの「専門業者」に依頼するしかないでしょう。(非常に高額です)
【HDD等レスキュー】
http://www.pckids.co.jp/hukkatsu.html
    • good
    • 0

 前にも似た質問がありました。


 Cドライブは当然NTFSですよね?
 アクセス制限がかかっていると、厄介かもしれません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=742908
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング