【お知らせ】カテゴリの見直しについて

会社に頼んだ覚えのない冊子が1月から送られてきていました。
そのまま放っておいたら、今月に入り、1年間分の購読料の振込用紙が送られてきました。
これは、送りつけ商法だと思うのですが、会社の場合、このような時はどう対処すればよろしいのでしょうか?
もし、今後も送られてくるようなら、受取拒否をしようとは思いますが、送られてきた請求書等は無視をしても良いのでしょうか?
それとも、一筆添えて送り返すべきですか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

♯3です



営業に関するものでなければ大丈夫です。

今後送られてきたものについては受け取り拒否をしたらよいと思います。

ちなみにどういった関係の冊子ですか?
会社に冊子を送りつけてくるところに、えせ同和団体があります。
これは、受け取りを拒否すると「お宅の会社は同和問題を助長している」
などと言いがかりをつけてきます。

この系統の場合は、ただちに警察に相談する必要があります。
可能な範囲で雑誌の種類をおしえていただけると助かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
冊子は、労働(労働基準法や雇用など)に関するものです。

お礼日時:2012/05/16 21:26

14日放置しておけばよいでしょう。



(売買契約に基づかないで送付された商品)
第五十九条  販売業者は、売買契約の申込みを受けた場合におけるその申込みをした者及び売買契約を締結した場合におけるその購入者(以下この項において「申込者等」という。)以外の者に対して売買契約の申込みをし、かつ、その申込みに係る商品を送付した場合又は申込者等に対してその売買契約に係る商品以外の商品につき売買契約の申込みをし、かつ、その申込みに係る商品を送付した場合において、その商品の送付があつた日から起算して十四日を経過する日(その日が、その商品の送付を受けた者が販売業者に対してその商品の引取りの請求をした場合におけるその請求の日から起算して七日を経過する日後であるときは、その七日を経過する日)までに、その商品の送付を受けた者がその申込みにつき承諾をせず、かつ、販売業者がその商品の引取りをしないときは、その送付した商品の返還を請求することができない。
2  前項の規定は、その商品の送付を受けた者のために商行為となる売買契約の申込みについては、適用しない。

(主務大臣に対する申出)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
会社の場合も、個人と同じで14日の放置でいいのでしょうか。

お礼日時:2012/05/15 22:34

ポストインの配送なら、知りませんで通せばよいと思います。



受け取りの際にサインをしている配達だとちょっと気を付けた方が良いですね。
ネガティブオプションというそうです。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/anote/ …
↑警視庁のサイトです。

日付けを確認し、社内で『○○から届いた配達物は受領拒否して下さい』と回覧するのが良さそうです。

昔、勤めていた所で押しつけ商法?に遭った事があります。
頼んでもいないのに「消火器の交換に来ました」とまるで依頼があったように乗り込んで来ました。応対した社員は相手の態度を見て誰かが頼んだのだなと勘違いし、案内・交換・サインをしてしまい、あとで法外な料金請求をされたのです。
こんなケースでもしかるべき所に相談して対応したら撃退できたので、詳細を警察などに相談するといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
はい、普通の郵便でした。
やはり、個人だけでなく会社でも悪徳商法があるのですね。

お礼日時:2012/05/15 22:32

>このような時はどう対処すればよろしいのでしょうか?



雑誌はいらなれば捨てる。

請求書も破いて棄てる。

電話でもあれば、そんなものは知らない。
頼んだ覚えもない。と答えればそれでよいと思います。


>一筆添えて送り返すべきですか?

手間と送料が無駄です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに手間と送料が無駄だと思いますね。

お礼日時:2012/05/15 22:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勝手に郵送される雑誌の購読料

初めて質問いたします。
会社にいつ頃からか。(大体3ケ月位前?)、週一で1冊の雑誌が届いています。
内容は悪くは無かったし、社内の幹部の誰かが発注したのだろうと思っていましたが、先日誰も注文していないことが分かりました。年間購読料48000円となっており、現在支払もしておりません。これは勝手に書籍を送って後から代金を請求する業者の仕業かと心配になりました。今まで見た分の代金の支払義務はあるのでしょうか?また今後はどう対処すればよいかアドバイスお願いいたします。・・こちらから郵送停止の連絡をしたほうがよいか。黙って受け取り拒否をするほうがよいなど・・

Aベストアンサー

 こんにちは。

 「ネガティブオプション(送りつけ商法)」という、典型的(古典的)な悪徳商法ですね。

 「契約」は「申込」と「承諾」という、双方の合意があってはじめて成立するわけですから、一方的に本を送っただけでは、売買契約は成立しません。

 したがって、こうした本の代金を支払う義務はありませんし、こちらから返送する義務もありません。

 もっとも、送られてきた本の所有権は、販売業者の方にありますから、送られてきた物品の取り扱いには注意が必要です。
 承諾も使用もしないまま14日間経過した場合や、引取りを請求してから7日間経過した場合には、販売業者は商品の返還を請求できないこととされています(特定商取引法59条)。この後は、自由に処分してかまいません。それ以前に箱を開封して本を使用した場合には、承諾したものとみなされますので注意が必要です(民法526条)。
 
(結論)
・法律的には、到着してから14日以内に、開封して見た分の代金の支払義務はある。(ただ、実務的には、相手には14日以内に開封したかどうか確認しようがないですから、支払う必要は無いでしょう。)
・開封していない分については、14日を過ぎたら支払い義務はない。処分してもよい。
・出来れば、内容証明郵便で、郵送停止の文書を送っておく。(私の場合ですが、個人宛に来ていた雑誌について、文書を送ったら、ぴたっと来なくなりました。)

http://www.hou-nattoku.com/consult/60.php

参考URL:http://www.hou-nattoku.com/consult/60.php

 こんにちは。

 「ネガティブオプション(送りつけ商法)」という、典型的(古典的)な悪徳商法ですね。

 「契約」は「申込」と「承諾」という、双方の合意があってはじめて成立するわけですから、一方的に本を送っただけでは、売買契約は成立しません。

 したがって、こうした本の代金を支払う義務はありませんし、こちらから返送する義務もありません。

 もっとも、送られてきた本の所有権は、販売業者の方にありますから、送られてきた物品の取り扱いには注意が必要です。
 承諾も使用もし...続きを読む

Q送りつけ商法(パシフィックトレードから)の対処法

mitoizumiです。
お恥ずかしい話ですが、最近良く聞く『送り付け商法』というやつに引っかかってしまったようです。
先日、郵便受けに『パシフィックトレード』という会社の『Chance!』というサイトから、
全プレに当選しました!という封筒が入っていました。
最近ネットでいくつか懸賞に応募していたので、てっきりそのうちの1つかと思い、
封を開けて中を見てみたところ・・・
ちゃっちいシルバーのネックレス(サンダルモチーフ)と940円の振込用紙が!
この940円は送料と梱包手数料という名目のようですが、
自分はこの商品には当選した記憶が無く、「だまされた!」とすぐ気づきました。

OKWebやそのほかのサイトで調べた結果、この『パシフィックトレード』という会社の被害にあっている方はたくさんいらっしゃるようで、
こういった商法には「断固受け取り拒否!」がもっとも効果的なようですが・・・
不覚にも私、封を開けてしまいました(つД`)
(ネックレスの入っているビニール袋は開けていませんが・・・)
最近は受け取り拒否しにくいように、着払いにすらなってないのですね・・・

一応問題のサイトの問い合わせメールアドレス宛てに登録削除依頼をしてみました。
ですが、この940円は払いたくありません・・・
自分でガムテープで封をして、受け取り拒否としてポストに投函してしまっても良いものでしょうか?

どうかアドバイスを宜しくお願いいたします。

mitoizumiです。
お恥ずかしい話ですが、最近良く聞く『送り付け商法』というやつに引っかかってしまったようです。
先日、郵便受けに『パシフィックトレード』という会社の『Chance!』というサイトから、
全プレに当選しました!という封筒が入っていました。
最近ネットでいくつか懸賞に応募していたので、てっきりそのうちの1つかと思い、
封を開けて中を見てみたところ・・・
ちゃっちいシルバーのネックレス(サンダルモチーフ)と940円の振込用紙が!
この940円は送料と梱包手数料という名目...続きを読む

Aベストアンサー

郵便局でも宅急便でも着払いの時は窓口で必ず「相手の了承は取られていますか?」と確認されます。

トラブルになりそうなら消費者センターへの相談をオススメします。
公的な機関です。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/map/


人気Q&Aランキング