ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

はじめまして、現在高校3年でテニスは3年間やっています。いまサーブの時は右足をよせないでスピン系(ただ切っているだけ)を主に打っているのですが、もっと速くて重いサーブを打ちたいので雑誌(かなり前)に書いてあったのですがスタンスを狭くしてスピードアップしてみようと思うのですが狭いスタンスだと下半身が安定しなくなってスピン系のサーブがうちにくくなってしまいました。スピンも安定させていきたいのですが、元の広いスタンスに直したほうがいいのでっしょうか・・・?できれば切るだけのスピンサーブを直してしっかりと思いスピンサーブを打てる方法もアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>最後にizumokunさんが速いサーブを打てるようになるために必要だと思うことはなんでしょうか?



 速いサーブを打つための条件については、これまでの過程ですべて説明したつもりです。ただ、確かに早いサーブをもっていることは、その後のプレーを有利に進める要素になりますが、速いサーブだけでは勝てません。

 サーブについては、少なくとも3種類のサーブが打てるようになることです。その3種類とは、

1 速いサーブ

2 バウンド後に伸びるサーブ(上回転)

3 大きく曲がるサーブ(斜め回転)

です。この組み合わせで、相手にこちらの手を読ませないことです。たとえば、速いサーブを2本続けて、サイドに大きく曲がるサーブを出すと、相手は下がっているので、曲がるサーブについていけません。その後に伸びるサーブを出すと、相手の打点が狂い、ミスをしやすいのです。

 ここいらへんは、野球がそうですよね。速いボールの後、ストンと落ちるフォークボールを出されると、三振をしてしまいます。速いボールだけなら、プロ野球選手であればほとんど打つでしょうし、フォークボールだけなら怖くありません。でも、それを組み合わせられると、打つタイミングがまったく違うので、三振をしてしまいます。

 以上のことから、速さだけにこだわらないようにしてください。大切なのは、こちらの手を読ませないことです。また、意外と思うかもしれませんが、サーブに頼ったプレーをしないことです。

 テニスは足を動かしながら、動いているボールを打つ競技です。正確に打つためには、体の上下の動きが少なくなるようなフットワークが出来るようになる必要があります。また、前回アドバイスしたように、素早い動きができるために、足の親指周辺で体重を支えることや、重心を常にニュートラルに保てることも大切です。

 以上、長々と述べてきましたが、要はバランスの取れたテニスをすることです。それができるようになると、メキメキと上達し、今まで勝てなかった相手にも勝てるようになります。ぜひ頑張ってください。
    • good
    • 0

>やはり筋力もかなり必要なんですか・・・



 もちろんそうです。高いレベルのスポーツをするためには、欠かせません。下半身はもちろんのこと、腹筋・背筋、腕・手首・握力なども重要な要素です。


>スタンスを狭くすると前より体重移動が感じられなくなってしまったのですが、やはり前にいく動作もサーブには必要なのでしょうか?

 体重移動を意識されていることは、素晴らしいことです。しかし「スタンスを狭くすると前より体重移動が感じられなくなってしまった」ということですが、想像ですが、打点が体の前方ではなく後方にあるのではないでしょうか。詳しくは、見てみないと分かりません。

 話は変わりますが、野球でも卓球でも、あるいはバレーでも必ず踏み込みますよね。その踏み込みが大事であって、それによって体重移動が実現されます。ですから、「スタンスを狭くすると前より体重移動が感じられなくなってしまった」ということであれば、yuggdoraさんの打点をチェックしてみてください。


>前よりネット側にジャンプしにくなった気がして、ボールに飛びつけないないのです

 素早いフットワークを行うためには、足の親指周辺で体重を支えるようにしてください。それと、重心は常にニュートラルであることです。また、あまり低い姿勢だと、却って動きにくくなるので、気をつけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

打点を自分なりに前方にしてみた所、かなり気持ちよく打てるようになりました!!ありがとうございます!!!最後にizumokunさんが速いサーブを打てるようになるために必要だと思うことはなんでしょうか?下半身の筋力以外にこれはやってみたほうがいい、みたいな事があったら教えてください

お礼日時:2004/01/15 02:15

こんにちは。


スタンスを狭くすれば当然バランスは取りにくくなります。
スピードアップがしたいならスタンスを狭くする事は間違っていません。
問題は下半身の筋力です。しっかり体重を乗せるためには
強靱な下半身が必要です。トレーニングの量を増やして
下半身を強化する事が有効だと思います。
    • good
    • 0

 速くて重いサーブを出すためには、



1 ボールに体重を乗せる

2 回転をかける

ということが必須状件になります。1と2を実現させるためには、筋力も重要ですが、打点も重要です。筋力はトレーニングに任せるとして、打点をへその延長線で捉えるようにしてください。

打ち方は、スウィングのロスを少なくするためにフラットで捉え、あとは手首・肘・腰の回転でスピンをかけるだけです。

 スタンスについては肩幅ぐらいが丁度いいと思います。あまり広いと、腰の回転がかけにくくなったり、踏み込みにくくなるので、却って逆効果になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり筋力もかなり必要なんですか・・・スタンスを狭くすると前より体重移動が感じられなくなってしまったのですが、やはり前にいく動作もサーブには必要なのでしょうか?前よりネット側にジャンプしにくなった気がして、ボールに飛びつけないないのです。。。アドバイスおねがいします

お礼日時:2004/01/12 01:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング