1年ほど前に肝臓の辺りが痛くなりましたが1週間程で治りました。それから最近になりたまに身体を右に傾けた時に軽い痛みを感じましたがまた何日かで治りました。それからまた最近痛みがあり肋骨を押すと痛みがあったのですが何時間かで治り今は痛くないのですが何の病気でしょうか?肝臓病を調べたのですがいろいろありますが口の中が3年ぐらい前からざらざらした感じになっています。自己免疫肝炎だと急速に肝硬変になると書いていたのですがどれぐらいの期間なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

肝臓は、別名「沈黙の臓器」とも言われ、ちょっと悪くなったくらいでは痛みは感じません。



肝臓のあたりが痛いだけで他の臓器が原因で腹痛が起こっていることも考えられます。

肝炎や肝硬変ですと痛む以前に黄疸が見られると思うのですが
そのような症状も見られるのでしょうか?

http://www.idrugstore.com/health_topics_BN_view. …

http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000095.h …

参考URL:http://www.idrugstore.com/health_topics_BN_view. …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

黄疸やだるさなどはまったくありません。肝臓が痛くなればどんどん痛くなるのですかね?まったく痛くない日の方が多いので良くわからないのですが。

お礼日時:2004/01/12 01:51

#3です。


肝炎や肝硬変ではだるさや黄疸などの症状がでる前に痛みを感じることはないですよ。

肝臓以外の原因の可能性が高いと思われます。
気になるのであれば受診して検査をお受けください。

参考URL:http://www.e-chiken.com/shikkan/kanen.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!?一度受診してみます!ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2004/01/12 02:42

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「腹痛の部位による原因診断」
http://www.twin.ne.jp/~yoshi-k1/hukutuu.htm
(腹痛)
この中で該当する症状はありますでしょうか?

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/045.htm
(自己免疫性肝炎)

心配であれば、総合病院で受診されてはいかがでしょうか(転科も考慮して!)?

ご参考まで。

参考URL:http://www.urban.ne.jp/home/hsagawa/abdpain/abdo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2004/01/12 01:52

疼痛を感じるようならば、すでに中期から末期の症状に近いのでは・・・?



早急に専門病院へどうぞ
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肝臓の低エコー腫瘤

肝臓の低エコー腫瘤

本日 人間ドックの検査結果が送られてきました。
腹部超音波検査にて肝右葉に46mmの低エコー腫瘤がみられるとの所見でした。
これって癌のことでしょうか?

とっても心配で安心して明日を迎えられません

Aベストアンサー

それだけでは、わかりません。

癌などの疑いがあるのなら、CTなどの精密検査が必要なので、
要精密検査、要再検査となるはずです。

分らないことは、診察した医師に尋ねてください。

Q右肋骨の痛みについて

右肋骨が立つ時、背部を伸ばした時等、腹筋に力を入れた時に痛みます。
一瞬立てないくらいです。
ただ座っているだけだと痛みません。
呼吸した時には少し痛みます。

骨が折れていたり、ヒビがいっている可能性があるのでしょうか?

知識のある方、お手数ですがご回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

痛い部分に外力が加わりましたか?(原因・心当たりはありますか?)
深呼吸して痛みがあると肋骨骨折の疑いもあります。
レントゲンを撮った場合、完全骨折ならすぐに判明しますが、不全骨折(ヒビ)なら判明しずらいことがあります。数週間後に再度レントゲンをとり仮骨ができてきて、骨折していたんですねということもあります。
大事を取ってレントゲンを撮ることをお勧めします。
お大事にしてください。

Q腫瘍と腫瘤のちがいは?

腫瘍と腫瘤のちがいはなんでしょうか?
たとえば肝臓に発生で例えると前者は内部、後者は表面発生のニュアンスでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換えることができます。

「肝腫瘤」という言い方はあまりしません。また、「肝臓についている」という表現を拝見すると誤解なさっているようです。肝臓の内部にかたまり状の病変があるときは、「肝内に腫瘤を認める」という表現をします。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理組織は肝細胞癌(悪性腫瘍)であった。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理で膿瘍(怪我のときのうみのようなもの)と判明した。

というような例文が正しいのです。

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換...続きを読む

Q左耳の入り口のぷっくとしたところが痛いです。ご飯を食べても痛いです。歯を口から触っても痛みはありません。なにでしょうか?

左耳の入り口のぷっくとしたところが痛いです。ご飯を食べても痛いです。歯を口から触っても痛みはありません。なにでしょうか?人に見てもらうと、ぷっくとしたところが赤くなってると言われました。(気になっていて触っていたかもしれませんが・・・)なにでしょうか?

Aベストアンサー

大体の想像で推測するしかないですが、
耳の穴の入り口を守るように突き出ている部分が、
赤くはれているのでしょうか?
物を噛むときにも痛みを生じるということは・・・。

外耳炎を起こしかけているのではないでしょうか。
触ると皮膚の中に何か異物があり、ずきんずきんと
痛い場合は、いじったときに皮膚にばい菌が入ったか、
化膿している可能性が高いように感じます。

私も少し前に同じような症状に悩まされていたの
ですが、お医者さんに行く時間がなかったもので、
毎日脱脂綿に消毒液を浸したもので耳を滅菌し、
はれがひいてきたときに「ぶち!」とできものを
潰して膿を出し、再び消毒して治しました。

しかし、上記の方法は非常に危険ですし、
まだ病名も定かではありませんので、
きちんとした耳鼻科で見てもらうことをお勧めします。

参考URLは外耳炎の症例をあげてあります。
(痛々しい画像を含んでいますが、
 できているところはたぶん同じ部位かと思います。)

参考URL:http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/gaijien.html

大体の想像で推測するしかないですが、
耳の穴の入り口を守るように突き出ている部分が、
赤くはれているのでしょうか?
物を噛むときにも痛みを生じるということは・・・。

外耳炎を起こしかけているのではないでしょうか。
触ると皮膚の中に何か異物があり、ずきんずきんと
痛い場合は、いじったときに皮膚にばい菌が入ったか、
化膿している可能性が高いように感じます。

私も少し前に同じような症状に悩まされていたの
ですが、お医者さんに行く時間がなかったもので、
毎日脱脂綿に消毒液を浸...続きを読む

Q肝腫瘤で要精密検査

先日受診した人間ドックの腹部エコーで『要精密検査』と結果報告がありました。
詳細は以下のとおりで、悪性腫瘍の可能性は低いが、早急に造影X線CT検査を受けるようにとの連絡です。

<結果報告>
・境界明瞭な等エコー~低エコーの肝腫瘤(65×47mm大)、内部に血流なし
・腫瘤に押され、門脈と肝静脈が偏位
・脂肪肝(軽度)
・肝臓の血液検査は正常範囲(AFP含む)、肝炎ウイルス陰性
・BMI20程度、中性脂肪80以下、総コレステロールとLDLが境界域

報告にあるとおり、悪性の可能性は低い=良性腫瘍と考えてよいでしょうか。
たとえ良性腫瘍だったとしても、切除が必要になるんでしょうか。
今回初めて腹部エコーを受診したので、いつから腫瘤があったのかはわかりませんが、ほかの質問者の方と比べて大きいのが気になって・・・。
それに、軽度とはいえ脂肪肝と診断されたのも戸惑ってます。体型も食生活もそれほど悪くはないと思っていたので対処に悩みます。
あと、肝臓とは関係ないかもしれませんが、甲状腺機能低下の可能性ありとして、こちらも要精密検査となってます。

先日受診した人間ドックの腹部エコーで『要精密検査』と結果報告がありました。
詳細は以下のとおりで、悪性腫瘍の可能性は低いが、早急に造影X線CT検査を受けるようにとの連絡です。

<結果報告>
・境界明瞭な等エコー~低エコーの肝腫瘤(65×47mm大)、内部に血流なし
・腫瘤に押され、門脈と肝静脈が偏位
・脂肪肝(軽度)
・肝臓の血液検査は正常範囲(AFP含む)、肝炎ウイルス陰性
・BMI20程度、中性脂肪80以下、総コレステロールとLDLが境界域

報告にあるとおり、悪性の可能性は低い=良性腫瘍...続きを読む

Aベストアンサー

普通の肝血管腫は高エコーになりますが、40mm以上あるのは低エコーになることもあり状況的には肝血管腫でいいと思います。その場合は、切除することはほぼありません。
エコー上の脂肪肝は見た目なので、肝障害がなければ気にする必要はありません。

甲状腺機能低下とは何を根拠に疑われているのですか?
痩せているのにLDLが高いというだけなら、アホくさいかなぁと思います。

Q虫歯なのに歯が痛くないのは、どうしてですか? それに痛くない虫歯を削ると痛みがあまりないのは、どうし

虫歯なのに歯が痛くないのは、どうしてですか?
それに痛くない虫歯を削ると痛みがあまりないのは、どうして?

Aベストアンサー

基本的に歯は硬組織と呼ばれる硬い組織です。痛みという感覚は神経繊維が刺激される事により大脳で感じる事によって生じ これを「痛覚」と言います。
従って痛みを感じると言う事は、何らかの形で神経組織が刺激されたと言う事になります。歯の表面は硬組織オンリーですから神経繊維はありません。従って表面のエナメル質を削っても痛みは生じず またエナメル質の虫歯は痛みを発生しません。エナメル質の内部の象牙質は 硬組織ではありますが その内部に神経繊維が細かく入り込んでます。従って象牙質を削ると神経繊維を刺激して痛みを生じます。ところが 虫歯の場合は非常にゆっくりと象牙質を溶かしていき、内部に入りこんだ神経繊維を腐らせてしまいます。神経繊維は急激な刺激には反応しますが ゆっくりとした刺激には反応しません。例えば 腕を叩いた時に、急な刺激・勢いを付けて叩けば痛みますが、ゆっくりと圧力をかけていった場合かなりの圧力・叩く力を超えても痛みとは感じないでしょう。それと原理は同じなんです。

さらに虫歯は歯を溶かす・腐らせていきます。象牙質を腐らせていよいよその内部の歯髄と呼ばれる組織・いわゆる神経にまで進んでしまうと 今度は軟組織・普通の肉と同じ部位に感染が生じます。これで歯髄内の神経繊維が刺激されて痛みが出てきます。この時に 腐らせた象牙質(軟化象牙質と言います)は 歯が腐った組織のため神経繊維も機能していませんのでいくらこの部位を削っても痛みがありません。ただ この場合は内部に歯髄がありますから、歯髄に近い場所を削ると その刺激が歯髄に伝わりますから痛みが出てきます。軟化象牙質は感染した組織ですから 治療の際には完全に除去してしまいたいのですが、これを完全に取ってしまうと神経まで痛めてしまう可能性が有り なかなか完全に取り去る事が難しいのです。

まぁ、なかなか文章では理解しがたいでしょうけど・・・・・・

基本的に歯は硬組織と呼ばれる硬い組織です。痛みという感覚は神経繊維が刺激される事により大脳で感じる事によって生じ これを「痛覚」と言います。
従って痛みを感じると言う事は、何らかの形で神経組織が刺激されたと言う事になります。歯の表面は硬組織オンリーですから神経繊維はありません。従って表面のエナメル質を削っても痛みは生じず またエナメル質の虫歯は痛みを発生しません。エナメル質の内部の象牙質は 硬組織ではありますが その内部に神経繊維が細かく入り込んでます。従って象牙質を削ると...続きを読む

Q肝臓がんについて教えてください

48歳男性です。 約半年くらい前から喉の痛みがあり、耳鼻咽喉科を受診し、逆流性食道炎としんだんされました。 1か月分の投薬で症状が落ち着いたものと思っておりました。
ところが、約1か月前から、食道あたりの痛みと喉の痛みが続くので、内科を受診したところ、エコー検査で肝臓の約2センチの腫瘤があると言われ、総合病院での精密検査を紹介されました。
いけないことと知りながら紹介状を透かしたところ「肝癌の疑い」と書いてあり非常に不安です。
もともと25年前からB型キャリアでしたが、血液検査の数値は正常値で安定していました。
ネットで調べると、肝癌の症状であるお腹の張り、食欲不振(胃が張った感があり食事量が減少)
といった症状があり、3日後に控えた精密検査が不安です。
肝臓嚢胞や肝臓血管腫等でこのような症状があるのでしょうか?  それとも、癌がほぼ確定した症状なのでしょうか?
乱字乱文で申し訳ありませんが、詳しい方、どうぞ回答をお願い致します。

Aベストアンサー

癌の症状は人それぞれですが、肝臓がんの場合一番多い最初の症状は
腰痛がダントツだそうですよ。。


それをたんなる腰痛と思いこんで病院に行かないとすでに末期という状態の患者さんが多いみたいです。

うちも昨年10月に祖母を亡くしましたが
発見した時にはもう手遅れで余命1か月。
その時に言われたのが去年あたりから腰が痛いって言ってなかった?
と言われました。
その通りです。
一昨年あたりから腰痛で寝込むことが多かったんです。

食欲不振などは後あとでくる症状です。その後あととはもうすでに癌が広がっている状態の時。
質問者さんの場合エコー取った時にマダラのようになった肝臓は見られなかったでしょ?

肝臓がんは末期になればエコーでもはっきりマダラ模様のように広がっているのがわかるほどです。

まだ2センチ程度とあるので例え癌でもステージ1程度。
ひとまず検査してみなければ結果が出ませんからそれまで色々調べないほうがいいですよ。調べれば調べれば調べるほど不安になるだけです。

Q肝臓のあたりに痛みがあるのですが

昨日あたりから肝臓のあたりに痛みがあり37度以上の熱が続いています。特に身体をひねったり左側を下にして横に寝ると鈍痛を感じるのですが肝臓が何らかの病気にかかっているのでしょうか?またその他考えられる原因は何かありますでしょうか?お忙しい中申し訳ございませんがご解答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「腹痛」

安心の為にも一度総合病院の内科で受診されては如何でしょうか(転科も考慮して!)?

ご参考まで。

参考URL:http://www.twin.ne.jp/~yoshi-k1/hukutuu.htm

Q膵臓と肝臓、胃の隙間に腫瘍がある。

 64歳の男性です。
 胃が重苦しく、右背中が痛く、開業医でCT検査したら膵臓の腫瘍が疑われると、総合病院の消化器内科を紹介されました。

 総合病院では、1日目腹部造影CT、レントゲン、採血をしました。
 造影CTの検査では、
「明らかな膵腫瘍は指摘できません。膵体部頭側に長径45mmの腫瘤があります。胃と肝に密に接しますが、膵との間には脂肪層が介在して見えます。造影にて緩徐にほぼ均一に染まります。腫瘍を考えますが質的に不明。他には腫瘤は指摘できない」と診断レポートが出されました。
 医師の話では、45mmの腫瘍はかなり大きなものである。膵臓と肝臓と胃の隙間にあることに首をかしげていました。
 2日目のエコー検査の写真を見せてもらったら、楕円形の形で見えます。(膵臓との境界があるようにみえる)
”膵のう胞”ではないとのこと。のう胞は中が水分だが、私の腫瘍は例えていえば肝臓のような硬さがあるとのこと。
 血液検査は異常なし、体重も減っていなく、食欲もある。背中の痛みも治まっていることもあり、悪性か良性か判断がつかないとのこと。
 胃か大腸に悪性の腫瘍があり、転移しているかもしれないと、3日目と4日目に胃と大腸内視鏡検査もしました。ポリープがあるが異常なしです。

 10日後に陽電子断層撮影(PET)をして良性か悪性か見てもらうことにしています。
 その結果しだいでは、脇腹に針をとおして組織を採取するそうですが、それは避けたいです。

 膵臓、肝臓、胃の隙間にできる腫瘍とはなんでしょうか? 
 このような症例はありますか?
 おしえてください。

 64歳の男性です。
 胃が重苦しく、右背中が痛く、開業医でCT検査したら膵臓の腫瘍が疑われると、総合病院の消化器内科を紹介されました。

 総合病院では、1日目腹部造影CT、レントゲン、採血をしました。
 造影CTの検査では、
「明らかな膵腫瘍は指摘できません。膵体部頭側に長径45mmの腫瘤があります。胃と肝に密に接しますが、膵との間には脂肪層が介在して見えます。造影にて緩徐にほぼ均一に染まります。腫瘍を考えますが質的に不明。他には腫瘤は指摘できない」と診断レポートが出されました。
 医師...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)その結果しだいでは、脇腹に針をとおして組織を採取するそうですが、それは避けたいです。
(A)確定診断のためには、細胞を取るしかないのだと思います。
なので、最後には、避けられないと思ってください。
診断のために、開腹手術を受けるというわけにもいかないでしょう。

(Q)膵臓、肝臓、胃の隙間にできる腫瘍とはなんでしょうか? 
このような症例はありますか?
(A)腹膜腫瘍という腫瘍があります。
お腹の中の臓器は、まるで宙に浮いたようにそこにあるのではなく、
実際には、靭帯や腹膜(間膜)で繋がっています。
それらに悪性腫瘍(癌)ができる場合がありますが、
転移が多く、原発は稀です。
質問者様の場合も「転移の可能性がある」ということで、
胃や大腸の検査をしたのです。

例えば、腸の間膜には、デスモイド腫瘍という稀な腫瘍がありますが、
それを経験するだけで、学会報告できるほど稀です。

Q【右肋骨の下から右脇腹の痛みと嘔吐・発熱】

失礼します。


去年の暮れから、右肋骨の下の方から
右脇腹辺りにかけて、痛みがあります。
咳をしたり、くしゃみをしたりしたときに振動したり、その部分を押したりすると鈍痛があるといったかんじです。

そして、年明けすぐに、嘔吐、発熱の症状があり、
病院で診察してもらい、「ウイルス性の胃腸炎」と診断され、薬を処方してもらって、一時的に治りました。

しかし、その1週間後、
また嘔吐、発熱、下痢などの症状が出ました。
他の病院で診察をしてもらい、
ノロウイルスやインフル、ロタウイルスなどの検査もしてもらいましたが、結果は全て陰性でした。
その時にもらった薬で、今は症状はおさまっています。

右肋骨の下から右脇腹の痛みと、
嘔吐・発熱などの症状は、何か関係があるのでしょうか。

また、右肋骨の下から右脇腹の痛みが治らないのでどこかで見てもらいたいのですが、何科に行けばよいでしょうか。

長々と書いてしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

右上腹部には胃の幽門、十二指腸、肝臓、胆嚢などがあります。
嘔吐、発熱は消化器疾患の特徴なので、入り口は消化器でよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報