カーローンについてお聞きしたいです。よろしくお願いします。

今年4月に主人が転職しました。

前の会社は8年勤めましたが、震災の影響で将来性に不安を感じ、
また、以前より同じ職種でもっと大きな案件を手がけてみたいという希望もあり、決断しました。

年齢が40歳ということで厳しいかと思いきや、資格と経験が豊富だったため
東証2部上場の比較的大きな会社に決まりました。

それと同時に、2,3ヶ月に一度くらいの頻度で隣県に行く用事ができ、
家族4人で多少の荷物を積んで2時間ほど高速を走らなければいけないことになり、
今乗っている軽自動車が12月に車検(7年使用)なので、せっかくなので
エコカー減税の恩恵を受けれる今、普通車を買おうかということになりました。

ただ、3年前に住宅を新築しており、貯蓄もそんなにありません。
貯蓄があまり少なくなるのも心配なので
200万円のうち半分の100万円はカーローンを組みたいと思いますが、
勤続年数が絶望的に短いです・・・

年収は大幅アップは確実なのですが、やはりこのような状況ではムリでしょうか
あくまでもキャリアアップの転職なのですが、ローン会社さんはそんなこと関係なく
勤続年数でバッサリ切ってしまうものですか?

ディーラーなど回ってみたいのですが、商談して「買います!」の後に
ローンでダメなのが怖いです。

ネットで申し込めるローンに試しに申し込もうかとも思いましたが、
何度も審査申し込みするのは良くないとも聞きます。

住宅ローン、カードの支払い(ネットショピングで月2万ほど)等、遅延はありません。

こんな状況で可能性があるかどうか、教えていただければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

いいえ大丈夫と思えます。


>200万円のうち半分の100万円はカーローンを組みたいと思いますが、
金額的に少ないので・・・

但し「保証人」を求めてくるでしょう。
しかも住所が違う人を!
それさえ目星付けてれば行けますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

保証人の当てはあるので少し安心しました。
とりあえずディーラーを回ってみようと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2012/05/17 06:47

>こんな状況で可能性があるかどうか、教えていただければと思います。



 『残価設定型ローン』があります。ネット検索で見てください。

 ローンと言ってもリース契約みたいなものです。普通のカーローンより審査が通りやすいと聞いております。メリットもありますがデメリットもあります。お薦めするのではありませんがこのようなローンもあります。

メリットは月々の支払いが小額になることだけです。
デメリットはリース契約なので契約期限満了となると車を引き上げられます。
 続けて乗りたい場合は設定残価額を一括支払いします(ローン可もあります)。
  高額な”設定残価”を最終回に支払うローンです。当然金利も割高になります
 事故などで評価額が設定残価を下回れば追銭の請求があります。   などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで軽自動車ばかりでカーローンには疎く、「残価設定型ローン」はなんとなく
CM等で見たような記憶しかなく・・・今回勉強してみたいと思います。

月々の支払いが少額になるのは魅力的ですが、日々の運転に緊張感が増しそうです・・・
(逆にそれもメリットになりそうですが)

ディーラーにも状況説明しながら、自分達に合うローンが組めればと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/17 09:09

ディーラーに対して「ローン通過条件」の購入を伝えて成約すれば良い。

通過しないと成約不可だから契約が必要な時期なら何とか通しますし、無理に取らなくても良い時期なら「頭金を…」等濁して逃げますから。
後は補助金や減税を無視して長期リースも。今は3年リースが流行ってますが、敢えて6年以上の長期契約にしてしまうのです。
長期契約だと期間中の車検費用も法定に基本料金迄はリースに含む為追加整備料金だけで済み割安感がありますし、任意保険も一定のものは料金の内です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ディーラーにはまず状況を伝えて商談に入るようにしたいと思います。
ディーラーのそのときの状況にもよるのかもしれませんね。

リースに関しては全く頭にありませんでした。
車検費用も込みというのはお得感ありますね!
勉強してみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/17 09:01

>東証2部上場の比較的大きな会社に決まりました。



日本航空・東京電力でも、倒産する時代です。
ローンを組むときは、公務員か否かしかありません。

>何度も審査申し込みするのは良くないとも聞きます。

これは、気にする必要はありません。
根拠の無い、都市伝説の一種に過ぎませんから・・・。
1円でも金利を安くする為に、何度も審査を行なっている方も多いですよ。
単純に、審査に落ちた方が「言い訳」にしているに過ぎません。

>勤続年数でバッサリ切ってしまうものですか

バッサリ一刀両断にする場合もあります。

>こんな状況で可能性があるかどうか、教えていただければと思います。

4月に転職して5月ですから、たぶん審査に通りませんね。
せめて、勤続年数1年とは言わないまでも半年は必要です。
転職でも、多くの会社では試用期間があります。
※新卒・中途でも、能力が無いと判断すれば会社都合の解雇が可能。
また、前年度年収実績もありませんよね?
あくまで、見込み年収に過ぎません。
それと、手取り月収とか毎月の決まったローン返済額などが全く分からないので断言しませんが・・・。
(手取り月収の30%の額)>(毎月の住宅ローン返済額+自動車ローン返済額+その他借金返済額)である事が原則必要です。
まぁ、審査に通ればラッキーと思って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>日本航空・東京電力でも、倒産する時代です。

まさに3月までお世話になっていた会社が東電関係でしたので
そのことは肝に銘じております。

4月からの会社は残業ナシで年収600万円が保障されています。
残業ありきの職種でして、4月の残業が80時間越えており、
(残業代は全て支払われます)
実際の年収は700万円超えではないかとのことです。

住宅ローンが月7万円なので、30%以内には収まるとおもいますが
何せ今の時点では「見込み」であり、「実績」は無いのではやり厳しいでしょうか。

ダメもとでもチャレンジしてみようかと思います。
審査が通らなければ、少し不安ですが現金購入も考えてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/17 08:18

結局、自動車はカーディーラーから購入することは間違いないのだから、


まず、カーローンの話から進めてみてはいかがでしょうか?
「ローンに通るなら買うよ!」と話を進めるのがベターです。

一般の銀行やクレジット会社でのカーローンと比較して、
カーディーラーでのローン購入の場合は、自社系列のローン会社を利用しますので、
それらと比較すると通りやすくなっています。
ただし、やや金利が高めなのは仕方のないところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

とりあえずディーラーを回って、状況を話してみようかと思います。
金利が多少高いのは仕方ないですね
貸していただけるだけありがたいと思うことにします(笑)

ありがとうございました!

お礼日時:2012/05/17 06:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローンの総返済額の計算式について

よろしくお願いします。
最近住宅の購入を考え始めたので、住宅ローンに関するをいくつか読んでおります。その中で、よく分からない事があります。

例えば、
借入金:2000万円
返済期間:35年/元利均等返済
金利:2.5%
総返済額:○○○○万円
といった書かれ方をよく見かけますが、、この「総返済額」の計算方法が分かりません。

最初は、「元本:2000万円/返済期間:35年/金利:2.5%」なんだから、計算式は、
『 2000万円×(1+2.5/100)[35乗] 』でいいのだろうと思い、それで計算してみると、『=4746万円』となるのですが、この数字では書籍と合いません。
おそらく、「元利均等返済」の関係でこの計算式にはならないのでしょう。そこまでは分かりました。

そこで、「総返済額の計算方法を分かりやすく解説しているサイト」もしくは、「総返済額の計算などを分かりやすく解説している書籍」をご存知であれば教えてください。

また、本などで読むまでもなく、簡単に説明ができる方がいればぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元利均等返済の毎回の返済額は次の式で表されます。

P = L × r × (1+r)^n ÷ ((1+r)^n - 1)

P:毎回の返済額
L:借入額
r:月利(年利の12分の1)
n:返済回数

ご提示のケースの場合、次のようになります。

P = 20,000,000 × 2.5%/12 × (1+2.5%/12)^(12×35) ÷ ((1+2.5%/12)^(12×35) - 1 )
P = 71,499.0431
http://goo.gl/lK0XM

この計算式の導出の仕方はいくつかあります。
rinkunさんやalice_44さんのやり方、またfunoeさんのやり方も正しく、そのやり方を突き詰めていくと上の式にたどり着きます。
式の計算自体は普通の電卓でもできますが、結構、面倒なので、上のとおりgoogleの電卓機能を使うか、ExcelのPMT関数を使うのが簡単だと思います。
PMT関数内部では上の式(実際はもっと複雑)を計算しており、それを使うときは、次のように指定してください。

=PMT(2.5%/12, 12*35, -20000000)

毎月の返済額を71,500円とすると、返済総額は、71,500円×12ヶ月×35年 = 30,030,000円で、うち利息は、30,030,000-20,000,000=10,030,000円です。

元利均等返済の毎回の返済額は次の式で表されます。

P = L × r × (1+r)^n ÷ ((1+r)^n - 1)

P:毎回の返済額
L:借入額
r:月利(年利の12分の1)
n:返済回数

ご提示のケースの場合、次のようになります。

P = 20,000,000 × 2.5%/12 × (1+2.5%/12)^(12×35) ÷ ((1+2.5%/12)^(12×35) - 1 )
P = 71,499.0431
http://goo.gl/lK0XM

この計算式の導出の仕方はいくつかあります。
rinkunさんやalice_44さんのやり方、またfunoeさんのやり方も正しく、そのやり方を突き詰めていくと上の式にたどり着きま...続きを読む

Q勤続年数2年目のカーローン審査について質問です。

勤続年数2年目のカーローン審査について質問です。
この度中古車の購入を考えている勤続年数2年目の看護師です。
某中古車販売店で組むローンだと金利が高く、他の銀行やJA等から借入しようと考えています。

年収は450万、勤続年数1年5ヶ月、26歳。
現在は独身で賃貸アパートに住んで1年3ヶ月。
会社(病院)は首都圏の某医大で会社としては大規模。
上記の内容だけだとまだ社会的な信用が薄く、審査を通らない場合も考えられるのはわかっています。

ただ、親の遺産による1千万以上(購入時元本)の自分名義の投資信託と生命保険(?)があり、
全て某銀行に預けてあります。もちろん数年前に購入した投資信託なので現在は価値も低下しているかと思いますが・・・。

この状況において、自分自身の収入や勤続年数だけでなく、
自分名義の資産も考慮されるものなのか教えていただけないでしょうか?
また、この場合資産を預けてある銀行さんにローンをお願いした方が少しは金利に影響したりするのでしょうか?

詳しい方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>自分名義の資産も考慮されるものなのか教えていただけないでしょうか?

考慮されません。
そもそも申込書にそんな記入欄はないです。

>また、この場合資産を預けてある銀行さんにローンをお願いした方が少しは金利に影響したりするのでしょうか?

これも影響しないと思います。
銀行のマイカーローンで金利が優遇されるのは、銀行によりますがSDカードを所有していたりエコカー購入だったり、給与振込み、公共料金の引き落とし当等色々です。
銀行でしたら基本勤続年数が1年過ぎているので大丈夫だと思いますが、こればかりは審査してもらわないとわかりません。

Qローン返済額の計算を教えてください。

元利金等返済で、利子率10%、償却期間15年で5000万円の
毎月の支払い額と期末残高を計算したいのです。
ただし、支払いは5年ごとに30%の割合で上昇するものとして計算する場合、
エクセルではどのように計算式をいれればいいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1です。再度、エクセルで表を作ってみました。ところでこれってFP試験の課題か何かですか?

1度に12ヶ月x15年分を作成するのは大変なので、各年ごとに作成しましょう。
先ず、B1からM1に1,2,3,・・・と数字を振ります(各月度の意味)
また、A列は各月返済額や前年度返済残高など参照しやすいような数字を入れます。
1年目(A2~M4):
 A2に1(年目)
 A3はとりあえず空白(各月返済額)
 A4は50,000,000(借入額、2年目以降は前年度末返済残高)
 B2:=A4*0.1/12(前年度返済残高の年利10%の1ヶ月分)
 B3:=A3
  B4:=A4+B2-B3 (当月分返済後の返済残高)

 B2~B4をM列までオートフィル機能で自動入力

2年目(A5~M7)
 A5に2(年目)
 A6:=A3
 A7:=M4 (前年度末返済残高)
 B5:=A7*0.1/12(前年度返済残高の年利10%の1ヶ月分)
 B6:=A6
 B7:=A7+B5-B6(当月分返済後の返済残高)

 B5~B7をM列までオートフィル機能で自動入力

このようにして各年ごとを作成します。3行ごとに同様の計算を行なう処理が登場しますので、
Ctrl+D機能と、各列ごとにオートフィル機能をうまく用いると入力がかなり楽になります。
6年目と11年目のところで、A18(6年目の各月返済額)、A33(11年目の各月返済額)のところで、
 A18:=A15*1.3 (1~5年目の30%増しの返済額)
 A33:=A30*1.3 (6~10年目の30%増しの返済額)
と入力しなおせば、返済額についての条件もクリアできます。

ここまで入力したところで、A3つまり初年度から5年目までの各月返済額を入力すると各返済残高が計算されます。
この返済残高が最終返済時に0に近ければいいのです。大体44万円くらいですかね。

#1です。再度、エクセルで表を作ってみました。ところでこれってFP試験の課題か何かですか?

1度に12ヶ月x15年分を作成するのは大変なので、各年ごとに作成しましょう。
先ず、B1からM1に1,2,3,・・・と数字を振ります(各月度の意味)
また、A列は各月返済額や前年度返済残高など参照しやすいような数字を入れます。
1年目(A2~M4):
 A2に1(年目)
 A3はとりあえず空白(各月返済額)
 A4は50,000,000(借入額、2年目以降は前年度末返済残高)
 B2:=A4*0.1/12(前年度返済残高の年利10%の1ヶ...続きを読む

Qオートローン 正社員、勤続年数半年、年収250万 20歳になったばかりで200万のオートローンを

オートローン

正社員、勤続年数半年、年収250万

20歳になったばかりで200万のオートローンを組む場合、保証人は付けてくれと言われそうですか?

教習所のローンとクレジットカードのリボ払い30万あります。
延滞はなし。
保証人付けても通りそうにないですか?

保証人は母くらいしかいないのですが現在、病気で無職ですがローンなしの持ち家はあります。
無職だと保証人にはなれませんよね?

どうしても通勤に車が必要で姉の車を借りていたのですが借りれなくなりどうせなら気に入った車が欲しくてローンを組みたいです。

銀行のカードローンなども考えていますが…
保証人なしで通りやすいカーロー
ン教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>18で就職してすぐにローンをくんでいる人がよくいますがそれは借金0で保証人がいいからですか?
そう。
借金0かどうかは別として、たいていそれなりに収入のある親が保証人になってる。
保証人がしっかりしていれば金は貸してくれるよ。

Q住宅ローンの返済額の計算について。うまくできません。

住宅ローンの算定については、この「教えて」の中にもありましたが、変動金利の場合の算定について教えてください。
例えば、借入額 2000万円 35年償還 元利均等償還 利率1年~3年1.0%・3年超10年まで1.5%・10年超2.0%とした場合の算定についてエクセルで教えていただけませんか。
利率が変動した翌年からの総返済回数と未償還元金を変えれば良いと思ったのですが残高・償還年数がうまくあいません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

変動金利の場合のルールをまず知る必要があります。
まず適用される金利は半年単位で変更されます。返済額は5年毎に見直されます。またこの時の変更幅は25%以内というルールもあります。

その条件を入れて計算する場合、

まず約定時の条件から、

返済額:56,457円/月(=-PMT(金利/12,12*35,ローン金額)

が求まります。現実には小数点の問題が発生するため、多少の誤差は生じます。

3年間は金利一定の条件から、3年後の元金金額は、

元金返済額:-CUMPRINC(金利/12,12*35,元金金額,1,12*3,0) = \1,453,546

ローン残高:2000万-元金残高 = \18,546,454

とりなります。
3年経過後から5年までは、返済額同一、金利のみ異なりますので、この期間は返済年数がそれだけ延びたとして計算するとつじつまがあいます。
まず、返済年数は、NPER(金利:1.5%/12,返済額56457,-\18,546,454,0)=423.2ヶ月とでてきますので、それを使って3~5年間にどれだけ元金を返済したのかを -CUMPRINC(1.5%/12,上記423.2ヶ月,元金金額,1,12*2,0) = 810722.8161 で求めて、5年後の元金額を出すと、\18,546,454 - 810,723 = \17,735,731 になります。

次に5年から10年の期間については返済金額が変更となりますから、単純に、

-pmt(1.5%/12, 30*12, \17,735,731) = \61,210

が毎月返済額であり以前の返済額の25%以内の増額だからリミットにかかることなくそのままです。
10年後の元金返済額金額は、-CUMPRINC(1.5%/12,12*30,\17,735,731,1,12*5,0) =2,430,897だから、\15,304,835となります。
あとは金利一定なので単純に、残り返済年数25年、金利2%で元金金額は上記の通り \15,304,835 なので計算出るでしょう。10年以降もご質問の条件では変動金利の返済上限にかかることはないのでそのままです。(上限にかかると未収金利が発生しているということです)

以上ですが、書いていて疑問に思ったのは当初3年の金利が変動にしてはかなり安いですよね。
もし短期固定であれば話は違い、固定期間終了時点で返済額は変更されますので上記とは異なりますよ。
あと多分ご質問にある金利の設定はあくまでたとえだと思いますけど、10年以降2.0%というのはきわめて楽観的過ぎるといえる設定なのでちょっと気になりました。

変動金利の場合のルールをまず知る必要があります。
まず適用される金利は半年単位で変更されます。返済額は5年毎に見直されます。またこの時の変更幅は25%以内というルールもあります。

その条件を入れて計算する場合、

まず約定時の条件から、

返済額:56,457円/月(=-PMT(金利/12,12*35,ローン金額)

が求まります。現実には小数点の問題が発生するため、多少の誤差は生じます。

3年間は金利一定の条件から、3年後の元金金額は、

元金返済額:-CUMPRINC(金利/12,12*35,元金金額...続きを読む

Q住宅ローンと勤続年数

住宅ローンを組もうとしています。
年収500万円で、2800万円ほどの借り入れです。
月々の支払いは30%以下になるよう綿密に計算しました。
ただ懸念点が、現在の会社に就職してまだ1年8ヶ月
なのです。前職も同職種で、2年半勤務していましたが、
突然倒産してしまい、現在の会社に就職するまでに
半年間ブランクがあります。
その半年のブランクは審査に影響があるものでしょうか。
どなたかお教え下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 通常は、現在の勤務先にどれくらい勤務しているかという勤続年数がポイントとなると思います。金融機関によって違いますが、1~3年が基準ではないでしょうか。
 前職から現職へ移る際のブランクはそれほどご心配にならなくてもいいのでは。
 とりあえずは金融機関に正式に申し込みをしてみることでしょう。ご希望通りになればよろしいですね。

Q住宅ローンの繰上返済 期間短縮or返済額減どちらがお得?

35年長期固定金利の住宅ローンを組んでおり、ローン返済2年目です。
この度繰り上げ返済をするにあたり質問させて下さい。
毎月の返済額を減らしてその分を貯金に回して次回の繰上げ返済に充てるのと(※毎月の返済額が1万円減る計算になります)、毎月の返済額は変えずに期間短縮をするのと、どちらが賢いやり方でしょうか??

また、金利の安い時期に期間短縮をするのが良いとどこかで見ましたが、それは変動金利で借り入れしている場合ですよね?

Aベストアンサー

何を以て得とするかによるでしょうね。
総返済額が減ると得だと言うことであれば、早くたくさん返した方が良いので、期間短縮に決まってます。
ローンの金利以上の利率で貯金できるなら貯金が得ですが、今は無理ですね。

Qローン組む際の勤続年数

住宅ローンを組むのですが半年程前勤務していた会社が地方(自分自身が住んでる地域)から事業を撤退しました。(現在もその会社は存在しています。)
その際に買収先の会社へ就職しました。(勤務地は同じだが経営している会社が違いますがもちろん業務内容、業種も同じです。)
また現在の会社の方が大手で上場しています。
また、年収も若干あがりましたが
その場合でも住宅ローンの勤務年数は左右されるのでしょうか?

Aベストアンサー

多分大丈夫です。
最近の審査では勤続年数より、転職の経緯を重点に行いますので、
その経緯を銀行に詳しく説明できれば、考慮されます。
まして、上場会社への転職ですのでステップアップと見なすこともあります。
銀行によってそのところの判断が違いますので色んな銀行に相談されることが良いかと思います。

Q住宅ローンの月々の返済額の目安について

住宅ローンの月々の返済額の目安について
調べてみましたが、思うような回答がなかったので質問させていただきます。
新築をするにあたり住宅ローンの借入額について悩んでいます。 年収から借入限度額や月々の返済額の目安は計算することは出来ました。 しかし、月々の返済額ですが、本当に支払って行けるのか不安に思うところがあります。
月々の生活費や税金関係、保険関係、住宅を取得したら固定資産税も発生してきます。みなさんは月々どれくらいの返済をされていますか? すごく曖昧な質問になってしまいますが、実際のところはどうでしょう。
目安とされている月々の返済額なら無理なく返済されているでしょうか?
夫28才、私28才、子供3才と1才
夫年収 500程度、私 専業主婦(2、3年のうちにはパート予定)
借入希望 2800万
35年払い、頭金 500万
月々返済 80000程、ボーナス払いなし (フラット35sでおよその計算です)

以上のような感じです。 みなさんそれぞれ生活費等や保険等を含めて、どれくらいローン返済されていますか? 実際どんな感じでしょうか?
曖昧な文章ですみませんが、参考に教えていただけないでしょうか?

住宅ローンの月々の返済額の目安について
調べてみましたが、思うような回答がなかったので質問させていただきます。
新築をするにあたり住宅ローンの借入額について悩んでいます。 年収から借入限度額や月々の返済額の目安は計算することは出来ました。 しかし、月々の返済額ですが、本当に支払って行けるのか不安に思うところがあります。
月々の生活費や税金関係、保険関係、住宅を取得したら固定資産税も発生してきます。みなさんは月々どれくらいの返済をされていますか? すごく曖昧な質問になってし...続きを読む

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

住宅ローンについては、他の人の状況を判断材料にしてはダメです。
「同じような家族構成、年齢、収入の人がこれくらいのことをしているのだから、自分も同じようにできなければ…。」とか「これくらいできるハズ。」と考えると無理が生じます。

その無理は金銭的なもののみならず、精神的になものにもなります。

住宅ローンって、とっても個別性が高い商品なんですよ。
ですから、「他人・他家との比較」はしないでください。

目安は、「いくらまでならば住宅ローンの返済に充てても、現在と同レベルの生活が維持できそうか」で考えてください。

> 月々の返済額ですが、本当に支払って行けるのか不安に思うところがあります。
でしたら、ご主人の現在の「手取り給与」に「交通費」や「残業代」が含まれていたらそれを差し引いてみてください。
また、「能力給」や「歩合」など、月によって額に変動がある部分については、「最低限保障されている額」だけにしてください。

「手取り給与からいろいろ差し引いた額」から、毎月8万円を住宅ローンの返済に充てても、現在と同レベルの生活が維持できそうですか?

もし、現在が賃貸住宅にお住まいならば、住宅ローンを「現在の家賃の8割」に抑えると、固定資産税等も含めて、現在と同レベルの生活が維持できると思います(固定資産税については、当初に軽減があれば、その後のことを考慮しなければならないので)。

仮に
・借入額:2,800万円
・返済期間:31年(現在の一般的な定年年齢である60歳までに完済するとして、「60歳-1年-現在の年齢」で設定)
・金利:1.660%(現在のフラット35において、返済期間が21年以上35年以下の場合で、取扱金融機関が提供する金利で最も多いのが2.660%のため。フラット35Sなので、当初10年間はそこから1.00%マイナス。11年目以降は2.660%)
・元利均等返済
・ボーナス返済なし
・繰上返済はしない
という条件でシミュレートしますと、毎月の返済額は96,340円になります。

返済期間を35年にして、返済期間が21年以上35年以下の場合のフラット35の最低金利は2.410%ですから、適用金利を1.410%でシミュレートしても、毎月の返済額は84,503円となり、ご質問者さまが想定されている「8万円」よりも多くなってしまいますが…。

できれば、「手取り給与からいろいろ差し引いた額」から、毎月10万円を住宅ローンの返済に充てても、現在と同レベルの生活が維持できそうかどうかと考えていただいた方がよろしいかと思います。

また、フラット35Sは「全期間固定金利」ではなく、「段階金利型」となります。
11年目以降は、最初のパターンで毎月の返済額が106,189円になります。

11年後というと、上のお子さんが14歳。
中学生になりますね。
中学生、高校生になってきますと、家庭における生活費も増えてきますし、何よりも教育にかかわる費用が増えてくると思います。
そのあたりの「増額」も考えて、資金計画・ライフプランニングをしてみてください。

あと、フラット35を利用されるのでしたら、考えていただきたいのは団信保険料が債務者負担という点です。
これが結構バカにならない保険料額なんですよ。
フラット35は、団信の加入が任意なので、加入者が減っていまして(中途脱退も増えている)、その分、加入者が払わなければならない保険料が年々高くなっているんですよね…。

また、火災保険が必須で、火災保険に質権が設定されます。

私自身、住宅ローンを返済中ですが、40歳代独身女性、子供なしなので、あまり参考にはならないかと思いますが…。
借入額:1,800万円 返済期間:20年(40歳の時に借りましたので) 金利:2.00%(10年固定) 元利均等返済
という条件で借りまして、毎月の返済額は6.6万円程度、ボーナス時加算18万円程度という返済をしています。
損を承知で繰上返済もしていません(できるけれどしていません)。
ボーナス返済ありにしたのは、諸般の事情により(笑)。
FPとして言うならば、「ボーナス返済なし」にされるのは多いにお薦めしたいです。

住宅ローン審査経験者です。

住宅ローンについては、他の人の状況を判断材料にしてはダメです。
「同じような家族構成、年齢、収入の人がこれくらいのことをしているのだから、自分も同じようにできなければ…。」とか「これくらいできるハズ。」と考えると無理が生じます。

その無理は金銭的なもののみならず、精神的になものにもなります。

住宅ローンって、とっても個別性が高い商品なんですよ。
ですから、「他人・他家との比較」はしないでください。

目安は、「いくらまでならば住宅ローンの返済に充てて...続きを読む

Q勤続年数と住宅ローンの関係

半年ほど前に関連会社に異動となりました。給与などは以前と同様で年収は500万ほどです。仕事の内容などは以前とは変わりません。住宅ローンは勤続年数が2年以上でなければ審査が通らないと聞いたことがありますが、この場合でも同様なのでしょうか?異動前は2年ほどの在籍です。購入予定の物件は2250万円ほどで、頭金は50万円を予定しています。
住宅金融公庫や銀行の住宅ローンも含めて借り入れできるかどうなのか、審査に向かう前に大まかにでもわかりたいと思い、質問させていただきました。ちなみにカードローン1社100万円借り入れ中で、25歳独身です。購入を考えている中古マンションはRC構造の築9年目です。詳しい方いらっしゃいましたら、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

#2です。
会社命令での異動であるなら、そういう事情も銀行では審査されますので、多分大丈夫ではないでしょうか。

>先に審査が通れば手付金などの諸費用も合わせてローンを組むことはできないんでしょうか。

それはできません。
新築でも中古でも、諸費用は住宅ローンに含めることはできないのです。
住宅ローンは物件の代金までしか借りられません。
中古住宅の場合は担保評価を銀行が査定し、その評価額が融資の上限となります。
諸費用を借りる場合は諸費用ローンといって、高金利の別のローンになります。
中古住宅というのは、売主が個人である場合、1割程度の手付金を設定するのが普通なんです。なぜなら買主の都合で解約になった場合、売主はまた一からやり直しで大変な損害を被るからです。
ですから相手が手付金50万でもいいというなら可能ですが、普通はもっと高く設定すると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報