【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

次のような日本語を見かけます。

「…ですので、ご注意してください。」
「…をご使用になることはできません。」

「…ですので、ご注意ください」
「…はご使用になれません」 の間違いでは?

既出の質問でしたらごめんなさい。

A 回答 (3件)

「注意」の例はどちらも正しいとはいえません。


「使用」の例はどちらも正しいのです。

尊敬を表すには、「お~なさる」「ご~なさる」という表現があります。
一方、これとよく似た「お~する」という謙譲を表す語法があります。
昨今、この二つが混同されているのをよく見かけます。

「注意」の例は「…ですので、ご注意なさって下さい」
がもっとも適切な表現です。
もっとも最近は「ご注意ください」という表現も認知されてきたようなのであながち間違いとは言い切れません。

蛇足ですが、「正しいですか?」というのも正しくはありません。
形容詞に直接「です」や「だ」という助動詞は接続しません。
「正しいです」が正しい使われ方ならば、「正しいだ」や「正しいでした」という表現も正しいことになります。
この場合は、「正しいのですか」が正しい表現です。
もっとも、JRが「危ないですから…」という構内放送をしているぐらいですから、気にならないのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわぁ…。汗だらだらです。とても勉強になりました。

お礼日時:2004/01/11 23:21

回答No.2に補足をします。



尊敬の表現にはNo.2に挙げたもののほかに「お~になる」、「ご~になる」というものがあります。
「名詞+する」の形の動詞以外のときは大抵こちらを使います。

質問の例では、「…はお使いになれません」が最適だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに、そちらの方が綺麗に聞こえます。ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2004/01/11 23:25

私も「…ですので、ご注意ください」 が正しいと思います。



でも、「…をご使用になることはできません。」は、いい日本語ではないけれど(くどい)、文法的にマチガイということはないと思います。
「●●を〇〇することはできない」という言い方ができますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/11 23:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング