在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

現在米国に交換留学中の者です。
こちらに来て約8ヶ月、TOEFLを先日受けたのですが…
結果、点数が留学前と変わっていませんでした。

前日の睡眠時間が短かったことや、テスト対策を特にしなかったことは反省しています。
しかし、試験中、自分の中では「(以前よりも)特にリスニングがだいぶ聞き取れて回答できた!」と自信があっただけに、14点どまりだったのがショックでいます。

あと1ヶ月の留学生活を残し、成長が数に表れない今の状況にすごく不安を抱えています。
帰国後にTOEICを受検する予定ですが、その点数の伸び悩みも気になるところです。
(もちろんTOEFL、TOEICの点数UPだけが留学目的ではありませんが)

留学経験者の方の中で実際、TOEFLやTOEICにおけるスコアの伸び悩みはありましたでしょうか?
もしあったとしたら、どのように解決していきましたか?
残り1ヶ月の過ごし方のアドバイスも頂けたら幸いです。

稚拙な文章で失礼します。
回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私はPBTでしたが、点数の伸び悩みはありましたよ。


もともと英語を使う仕事をしていたので、500(cbtだと230、ibtだと61)はなんなくクリアーしたのですが、そこから先520と550の間を行ったりきたり。

自分としては大学院レベルの600(ibtだと100)を目標としていたので、一人で参考書などを使うことに限界を感じ、いわゆる受験対策講座を受けました。受けてみて思ったのはやはり点数を上げるためのテクニックが必要だと言う事。1つのセクションが苦手でもそれを他のセクションでどう克服するかや、点数が伸び悩む原因のひとつに自分のくせや思い込み(あ、これ簡単などと思ってもそれが実はひっかけだったりすることに気が付かない)が影響しているのだというのがわかったことです。TOEIC満点を何度も取った友人(語学学校経営者)がいますが、その人ですら受験対策用の勉強を怠るとエッというところで足をすくわれると言ってました。敵もさるもの、そんな簡単に点数はくれないのですよ(笑)

留学生活を送るとスピーキングは特に年齢の若いうちはググンと伸びますが、リスニングやライティングはそうはいかないと思います。話のポイントを抑える。細かなメモを取る。相手が何を聞いているのか何を答えとして望んでいるのかを見極める。それらを集中して短時間でこなすテクニックを身につけるというのは時間がかかることだと考えます。

なのでTOEFLやTOEICは通常の留学生活の英語とはまったくの別物と考えた方がいいです。勿論それらの点数が上がることにより、英語での勉強や仕事がより楽になるのは間違いありませんが、残り1ヶ月の留学生活、点数が上がらないことに思い悩むなんて時間がもったいないと私は思います。今はそこでしか吸収できないものを貪欲に吸収することにして、日本に戻ってから受験対策講座などを受けるという形で準備なさってはいかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
詳しいお話、とても参考になりました。
(TOEIC,TOEFLのスコアアップには特別な対策がやはり必要なようですね)

残り1ヶ月を充実した毎日に出来るよう頑張ります。

お礼日時:2012/05/22 15:56

質問者様、こんばんは。


海外で仕事をしている者です。
お役に立てればと思い、ご回答いたします。

TOEIC、TOEFLは、あくまでテストです。
両テストのスコアが良いことに越したことはありませんが、現実には点数と英語能力が一致していない方も多くいらっしゃいます。
これは学校の勉強に似ていて、「テスト勉強」をしないと、うまく点数が取れないために、点数の伸び悩みが起きます。
逆に、テスト対策をしっかりしている人は、英語ができなくても、留学経験がなくても、高得点を取れます。
英語が話せるからと言って、テスト勉強をしないと、点数は取れません。

例えば、質問者様は日本語を話せますよね?
高校までの勉強で、テスト勉強をしなくて、国語や現代文のテストで満点が取れますか?
それと同じです。
私の勤務する会社では、外国人スタッフも定期的にTOEIC試験を受けさせられますが、ネイティブの英国人や米国人での700点台とか、よくある事態です(笑)
要は、テスト勉強・対策をしないと、ある程度の点数で頭打ちになってしまいます。

当然、資格として両テストの高得点を得ることは、無駄ではないですし、むしろ有益です。
ただ、英語が話せることと同一能力ではないことは、よく覚えておいてください。

私も、英国留学経験のある上司には、英語のダメ出しをされますが、TOEICは940点です(ちなみに上司は820点)。
世の中こんなものです。

次回、テストを受ける際には、事前対策をしっかりとされて望むべきです。
睡眠不足、テスト対策なしは、自殺行為です。
ただし、質問者様も認識されているように、留学はテスト結果だけでは判断できません。
あなたが後悔のないよう、最後の1ヶ月の留学生活を満喫されてください。

応援してますよ!!
    • good
    • 2

私の場合、11か月の英国ロンドン滞在でTOEICのスコアは100ぐらいしかアップしませんでしたが、


その間に通った語学学校でのケンブリッジ英検(FCE)受験のための勉強がその後の私の英語の基盤になりました。
基盤ができてないと勉強してもザルに水を注ぐようなものですが、基盤ができると勉強の成果が蓄積していくようです。

滞在期間の最後の1か月では、帰国後の話のネタを探す小旅行に出ました。
ロンドンから行きの飛行機と最初のホテルだけ予約してグラスゴーに飛び、
そこから数日ぐらいで各地の産業革命ゆかりの産業遺産(博物館等)を鉄道で巡ってロンドンに戻りました。
駅に着いたら、駅の公衆電話からその晩のホテルを予約するという、ちょっとした冒険でした。

大丈夫です。英語を使って苦労すればするほど、その英語は身に付きます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実際の経験談、参考になりました。
自分にもっと厳しく、残り1ヶ月を過ごしていこうと思います。

お礼日時:2012/05/22 15:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校留学(1年)後のTOEFL・TOEICのスコア

よくある10ヶ月程の高校留学後、英語のレベルはどれくらいでしょう?

興味本位なのですが、平均的に高校で交換留学(現地校に通い、英語習得・異文化交流が目的)するとどれくらい英語力が付くのか知りたいので出来れば経験者の方英語力を聞かせて下さい。お友達・家族が留学したなど、ご自身のスコアでなくてもオッケイです。

私の場合、TOEFLが490点でした。Listeningはほぼ満点でしたが、やっぱりアカデミック的な力がなく500点取るのに半年くらいTOEFLの為の勉強しました。会話で覚えたので、文法とか全く分からなかったです。友達の中では、580点取った子もいますし、450点くらいの人もいます。

行く前のレベルとかいろいろ個人差あると思いますが、なんとなくの平均知りたいので、情報よろしくお願いします。

Aベストアンサー

oishiiiiさん。piucheです。
私も留学希望なのでこの様な質問には興味があって解答させていただきました。
私は、友人からの本や参考書などを見ていたのですが、申し訳ありませんが、統計というかその本の書名は覚えていません。私は、アルクの本など、一つに限らず色々な本を読んでいるので何とも言えません。

交換留学をした友達に聞いてみましたが、帰国後1年後には、確実に英語力は落ちるとのことです。他にも何人かの友人に聞いてはみましたが、留学中の英語力を維持するのは日本に戻ってからだと難しいと言っていましたし、帰国子女以外で英語をずっとペラペラでいるのは簡単ではないと、口を揃えて言っていました。
留学後の英語力は、留学していない人に比べれば、上かもしれません(個人差があります)。でも、留学後、その人が努力をしない(英語の勉強を続けていなければ)のであれば、確実に英語力が落ちるのではないでしょうか。しかも、留学後は進路などと言って、日本の学生生活に戻るわけです。1年生か2年生に留学したとしたら1年間は日本の高校生活。3年生に留学しても、進学・就職と忙しいはずです。個人差はあるものの、帰国後・留学中にあった英語力を維持するのは難しいのではないでしょうか。

それと、大学留学のことですが、大学中に勉強することが決まっているのであれば、ちゃんと勉強すればそれなりの専門的な知識と英語力は身に付くはず。4年もしくは2年間をどう過ごすかは自分次第です。ペラペラよりも相手とのコミュニケーションをいかに上手に取れるかが、それを英語力とするのが私の考えです。コミュニケーションが上手であれば、文法が多少、間違っていたとしても相手に伝わればなおさら良いこと。ただ、企業間でのビジネス英語には間違いはさけたいもの。会話の場によっても英語力を上げるのは本人の努力次第。大学時代に培った、国際力・語学力・専門的知識を活かして就職すれば問題ないのでは。

前のアドバイスにも言った通り、私の知り合いには留学もせず、TOEFLなどの試験で高得点を取って、アメリカのTOP大学に進学した友人が何人もいます。彼らは、日々の勉強を怠らず、日本での勉強を充実してアメリカへと行きました。彼らは、今、大企業でのエリートコースへと走っています。彼らに文句は言えません。一日8時間以上の勉強を費やしていて、今となっては私の無二の友人です。
留学をしないでも英語力は伸びると、証明した彼らを私は誇りに思っています。

確かに、交換留学はいいと思います。しかし、その後にどう活かすかが問題だと思います。

あまり、参考にはならないかもしれませんが、解決できたらと思います。他の方の意見も参考にしてみて下さい。ありがとうございました。

oishiiiiさん。piucheです。
私も留学希望なのでこの様な質問には興味があって解答させていただきました。
私は、友人からの本や参考書などを見ていたのですが、申し訳ありませんが、統計というかその本の書名は覚えていません。私は、アルクの本など、一つに限らず色々な本を読んでいるので何とも言えません。

交換留学をした友達に聞いてみましたが、帰国後1年後には、確実に英語力は落ちるとのことです。他にも何人かの友人に聞いてはみましたが、留学中の英語力を維持するのは日本に戻ってからだと難し...続きを読む

QTOEFL iBTで90点はどのくらいの難易度でしょうか

TOEFL iBTで90点をとりたいのですが、まだTOEFL iBTを受けたことがありません。

自分の実力としては、リーディングは大学受験の際かなり勉強したので自信があります。大学のリーディングの授業でも一番良い成績のAAをとりました。今はTOEFL用の英単語集を使って学習しています。ライティングは外国の英語サイトの掲示板で外国人と問題なく会話できるレベルです。自分が苦手というか今までほとんどやってなかったのがリスニングとスピーキングです。リスニングはセンター試験のリスニング問題がなんとか聞き取れる程度です。今はDSのえいご漬けで基礎を固めつつリスニングの参考書を買って勉強中です。スピーキングもほとんど経験がなく、今は発音の練習をしています。

目標は今から3ヶ月くらいで90点なのですが、このくらいのレベルからはじめて90点はどのくらいの難易度でしょうか?
またお勧めの勉強法、あるいは参考書があれば教えてください。
またTOEFL iBTに直接文法を問う問題は出題されますか?
もし試験を受ける際の留意点等があればそれも教えてください。

TOEFL iBTで90点をとりたいのですが、まだTOEFL iBTを受けたことがありません。

自分の実力としては、リーディングは大学受験の際かなり勉強したので自信があります。大学のリーディングの授業でも一番良い成績のAAをとりました。今はTOEFL用の英単語集を使って学習しています。ライティングは外国の英語サイトの掲示板で外国人と問題なく会話できるレベルです。自分が苦手というか今までほとんどやってなかったのがリスニングとスピーキングです。リスニングはセンター試験のリスニング問題がなんとか聞き取...続きを読む

Aベストアンサー

TOEFL iBTで90点はどのくらいの難易度かは何と説明していいのか分かりませんが…

>リスニングはセンター試験のリスニング問題がなんとか聞き取れる程度

ではかなり厳しいです.ライティング以外のすべてのセクションでリスニング力を求められます.それも,センターのリスニングほど聞きとりやすく無いです.センターのリスニングも,自分が受けた時よりはちょっと難しくなっているみたいですが,それでもTOEFLのリスニングと比べてしまうとかなり簡単でしょう.
勉強法については,#1の方がおっしゃっている方法のほかに,ディクテーションもお勧めです.ディクテーションをやるとかなり集中力が付くと思います(その代わり,結構根気が必要ですが).TOEFLは,受験者がばらばらのタイミングで始めるので,自分がリスニングやってるときに周りはスピーキングをやっている,なんて可能性もあります.集中力はかなり重要です(自分の友人の間では,「TOEFLは集中力と視力のテストだ」とか「TOEFLには鉄のハートが必要だ」とか言われていました).
あとは,英語を聞きながら内容をメモする練習をして下さい.TOEFL iBTでは,テスト中にメモを取ることが許されています(というか,リーディング以外はメモがないとほとんど解けない).メモでは,自分なりの省略の仕方とかを考えておくといいです(日本語も勿論可).ディクテーションのような感じで一字一句書き取っていたのでは絶対に間に合いませんので.

文法を直接問う問題は出題されませんが,ライティングとスピーキングの採点基準には含まれていますので,やらなくていい,というわけではありません.忘れている文法事項があったら見直しておきましょう.

リーディングとライティングは結構できるようですので,ライティング,スピーキングの問題への答え方(答えるときの文章の構成の仕方にはある程度決まった“型”があります)を身につけて,あとはリスニングさえできるようになれば,90点も可能だと思います.

とりあえず,いろいろ人から話を聞いたり本を読んだりしても良くわからないことがあると思うので,早めに一度受けてみることをお勧めします.

TOEFL iBTで90点はどのくらいの難易度かは何と説明していいのか分かりませんが…

>リスニングはセンター試験のリスニング問題がなんとか聞き取れる程度

ではかなり厳しいです.ライティング以外のすべてのセクションでリスニング力を求められます.それも,センターのリスニングほど聞きとりやすく無いです.センターのリスニングも,自分が受けた時よりはちょっと難しくなっているみたいですが,それでもTOEFLのリスニングと比べてしまうとかなり簡単でしょう.
勉強法については,#1の方がおっしゃっている...続きを読む

QTOEFL-iBTのスコア結果が出るまで、どれぐらいかかりますか。

TOEFL-iBTのスコア結果が出るまで、どれぐらいかかりますか。
以前までは、15営業日でした。
しかしながら、ここ最近のテストでは、2週間ぐらい(つまり10営業日ぐらい)できます。
実際に、TOEFL Bulletinや、公式HPをみたら、
How and when do I get my scores?

Scores will be posted online within two weeks of the test date.
と記載されていました。

変更になったのでしょうか?

Aベストアンサー

変更になったかどうかは分かりませんが、おととし、去年と受験したときには、大体オンラインで確認できるのがテスト後2週間くらい、手元にレポートが郵送されてくるのが3週間くらいでした。
スコアが出る日にちはETSのサイトにテスト日別に具体的にリストされていますので、郵送はそこから1週間くらい見ていればいいと思いますが郵便事情によって多少前後します。

QTOEFL ITPのスコアについて教えてください。

こんにちは。
大学でTOEFLのテストを受けました。
結果は443?点でした。
ですがこのスコアはどの程度のものなのでしょうか?
というのも、こんな成績で恥ずかしながら運良く入試がよく解けて大学の特待生として入学したので、傑出していなければ落とされてしまうのではと不安でたまりません。
偏差値60前後の大学なのですが、その新入生としてはやはり悪い数字でしょうか?
実際に、500点が留学の基準と言われていますよね?
それには少なくても満たないし…。
入試が終わってから一ヶ月サボったつけが回ってきたと後悔しています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPの場合は、満点が677点。でCBTやibtとの換算表においては、PBTとまったく同じ点数となります。
http://www.ncc-g.com/page33.html
443点ということは、cbtで127、ibt43と同じということですが、ibt43が高校卒業と同じぐらいのレベルですから、大学1年生としては妥当なスコアだと思います。これから努力すればスコアは上げられますよ。
http://eq-g.com/article/exam/exam-hikaku/

Q留学帰国後、日本にいるのが苦しい

現在大学4年生で、在学中に1年ほどの留学を英語圏でした者です。
もう帰国して1年半以上たつのですが、今だに、いわゆる"センターカルチャーショック"の中にいて、抜け出せません。
日本にいるのが苦しいのは、あちらでできた彼氏と遠距離中であるということも理由の1つだと思うのですが、留学中、毎日があまりにも充実していたため、帰国後はそのギャップで、魂が抜けてしまったように、何もする気がおきないんです。

ただただ戻りたいという気持ちが強く、卒業後戻ることも考えましたが、親の反対や、就職云々の問題で最低1年は日本で働くことになりました。

帰国後には日本において、日本のいやなところばかりが目につくようになってしまいました。たとえば電車に乗るのがものすごいストレスに。
・(混んでいる)電車に乗るのが苦痛でしかたありません。知らないおじさんとかと体をくっつけぎゅうぎゅう状態になるのが嫌。(もちろん文句を言っても、しょうがないこととは承知しています。日本のサラリーマンは本当に毎日すごいとも思います。)
・都心に出るまで電車で約1時間弱なのですが、近場でも出かける気がおこりません。ちなみに、小学校から電車通学をしているのですが、こう感じるようになったのは帰国後からです。
・思いやりのない人や余裕のない人にすごくイライラする。
たとえば、ぶつかったり、混んでる電車の中などでちょっとぶつかっただけで舌打ちしたりする人。ぶつかっても謝れない人など。電車の中で、どうしてこんなにも心が狭いんだろうと、泣きそうになったことがあります。

留学中は、Social Butterflyと言われるほど、本当にいろいろな場所に出かけ、毎日が充実していました。自分がそこまでアクティブだとは思っていなかったので、自分でも驚いたほどです。また、海外では1人でも常に新しいことに挑戦し、少しの問題が起こっても、ポジティブ思考で、楽に乗り越えられました。
しかし、帰国後は、小さなまだ起こるかもわからないことに気をもみ、常に焦燥感や不安感があります。
どうしてこんなに違うんだろうと思い、なぜ自分が生まれた日本でそこまで人生を楽しむことができないんだろう、とこんな自分に嫌気がさして涙がでてくるときも多々あります。

留学中のことを思い出すと、胸が熱く、ここ(日本)から早く抜け出したい!戻りたい!と叫びたくなるようなときもあります。

こんな私はおかしいでしょうか??
同じような経験をされた方いますか??

本気で悩んでいます。私はノイローゼや鬱病などなのでしょうか!?

現在大学4年生で、在学中に1年ほどの留学を英語圏でした者です。
もう帰国して1年半以上たつのですが、今だに、いわゆる"センターカルチャーショック"の中にいて、抜け出せません。
日本にいるのが苦しいのは、あちらでできた彼氏と遠距離中であるということも理由の1つだと思うのですが、留学中、毎日があまりにも充実していたため、帰国後はそのギャップで、魂が抜けてしまったように、何もする気がおきないんです。

ただただ戻りたいという気持ちが強く、卒業後戻ることも考えましたが、親の反対や、...続きを読む

Aベストアンサー

私は結婚を機に海外で生活しており、今年で13年目を迎えました。

shaoshaotさんにとって、留学期間の1年間があまりにも充実していたために、日本とのギャップを感じるのは当然だと思います。
(私も日本に帰国すると、まずガリバー現象が起こります・・・この道ってこんなに狭かったっけ?って)

留学中は、常に新しいことに挑戦してポジティブに受け止めていける自分がいた、そんな自分が大好きだったのではありませんか?そしてその時を共に過ごした大切なBoy Friend、友人たちとも遠く離れているから、寂しさや不安が出てくるのはおさらですよね。

日本を好きになれない、そんな自分に嫌気がさす・・・全然おかしいことではないと思います。shaoshaotさんはとてもまじめな方なのでは?だから考えれば考えるほど、日本も、そして自分自身をも嫌いになってしまう。自分の生まれた国だからと無理やり好きにならなくてもいいと思います。好きにならずとも、感謝していけるようにしてみてはどうでしょうか?日本人として生まれたことで、きちんと教育もうけられた、そして海外で充実した生活をおくれるほどの英語力もつけられた、そんな教育環境が整っている国で生まれ育ったことに感謝する。
感謝できるようになれば、もっと前向きになれます。前向きになれば、
今いる場所でできることが見えてきます。日本でしか学べないことが必ず見えてきます。日本で仕事をすることは、海外に出たときに、けっして無駄にはならないですよ。日本では新卒が優遇されますが、海外では職歴がないと信用されません。仕事をしながら学校に学ぶこともできる(私も日本で働いていた時、いつも学校に通っていました。その時に出会った先生方に海外への目を開かせていただいたんです)

海外が恋しい、今すぐ戻りたい!その気持ちに罪悪感を持つ必要もないし、大切にしてください。今の自分の気持ちを責めず、それこそ私って、本当に海外が大好きなんだな、将来必ず大好きな海外に行くぞ!って決意しましょうよ。焦ったら逆に失敗します。後悔します。自分の将来・夢・人生にしっかり目をむけることが今の悩みを解決できる何よりの方法だと思います。より明確に具体的に自分の人生設計をして、ご両親にも本当に信頼していただいて、海外に送り出してもらえるよう努力してみましょうよ。
ご両親にしてみれば、大切な愛娘が海外でなにかあったらと本当に心配されてるのだと思いますよ(私も2人の子を育てる親なのでわかります)絶対に大丈夫だという保障がないですし、見守る側の切ない気持ちを受け止めることも大切です。

私は、海外で生活して日本の良い所をたくさん教えてもらいました。日本人でよかったと心から思っています。でも、それは最初の半年で大嫌いになったこの国を心から好きになれたからなんです。子供たちはこちらで生まれましたが、自分たちは日本人だと言っています。日本には2・3回しか行ったことがないのに・・・(笑)

shaoshaotさん、がんばってくださいね。応援しています。
自分は近い将来、必ず海外にでれる!って、自分の夢を信じて。人や周りではなく、大好きな自分をみつめて前に進んでいってください。

私は結婚を機に海外で生活しており、今年で13年目を迎えました。

shaoshaotさんにとって、留学期間の1年間があまりにも充実していたために、日本とのギャップを感じるのは当然だと思います。
(私も日本に帰国すると、まずガリバー現象が起こります・・・この道ってこんなに狭かったっけ?って)

留学中は、常に新しいことに挑戦してポジティブに受け止めていける自分がいた、そんな自分が大好きだったのではありませんか?そしてその時を共に過ごした大切なBoy Friend、友人たちとも遠く離れているから、...続きを読む

Q高校生の交換留学後のTOEICの点数は?

1年間(10ヶ月)の交換留学後に、toeicを受けたら、果たしてどれくらいの点がとれるのでしょうか?人によって様々とはおもうのですが、お聞かせ下さい。500は無理な点ですか。はじめての受験です。

Aベストアンサー

それぞれの試験ごとに傾向や内容が違うのであくまでも参考程度ですが、各種英語テストのレベル比較です。
高校レベルとか大学レベルとかも書いてあるし、英検との比較もあるので想像はできるでしょう。

http://www.aswho.com/abroad/test/level.htm

http://www.alc.co.jp/alcshop/levelpop.html

http://www.jipta.net/html/naiyou.htm#2

http://english.honesta.net/level.htm

http://www.eigotown.com/eigocollege/exam/hikaku.html

すみません、載せすぎかしら・・・

人によって様々なので、確かなことはいえないと思います。
留学先でどれぐらい伸びるかも人それぞれみたいですし。
今のレベルと、行ってからの頑張りにもよるでしょう。
私はそれほど英語のできる高校生ではなかったので、分かりませんけれども・・・。

QTOEFL iBTで90点以上

現在大学2年生です。
TOEFL iBTで90点以上を目標に勉強しようと思っているんですが、これってけっこう高い目標なんですか?
かなり前のことなので参考になるかわかりませんが、3年前に英検2級を取得しています。アバウトな質問で申し訳ないですが、アイディアがある方がいれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いらないお世話と言われそうな気がして、ちょっとどうしようと思いながら書いています。もし、不要でしたらどうかお許しください。

TOEFL iBTで90点以上を目標に勉強をなさるのは、どのような理由なのでしょうか。

なぜこのようなご質問をするのか、説明いたします。
kralikさんが、今どうしてもやりたいこと、自分がやらなくてはいけない、そういう何かを実現するためにこれがどうしても必要なものでしたら、「高い目標」かどうかは問題ではなく、やるしかないように思えます。今あるのは、どうやってそれを成し遂げるかでしょう。いえ成し遂げられなくても、どうしてもやりたいことは、もうやるしかないですよね。

万一、さほど「高い目標」でもなければ、かといってステイタスになるほどには難しそうだったら、やってみて、合格すればかっこいいなと考えていらっしゃるのでしたら、まったくもったいない話です。今したいこと、しなければいけないことをするための時間とエネルギーを、そんなつまらないことに使うなんて、本当にもったいないことです。「TOEFL iBTで90点以上」をかっこいい、すごいと思う人はつまらない人だけです。立派な人たちはそんなことで人間をみません。ただ、残念なことに、世の中にはつまらない人の数があまりにも多いので、価値もないものがまるで価値があるような錯覚を起こしやすいのです。

kralikさんは、大学2年生ですか。20歳か21歳くらいですね。うまくいけば、あと80年くらい人間ができます。ぜひ、今やりたいことのために生きてください。それが、英語であれば、勉強のやりかたを一緒に考えませんか。

もしよければ、友人の話もします。友人は、大学2年で英検一級を取り、その後アメリカの大学で勉強してきましたが、大学の頃から「試験は、力を試す場として使うだけだ。試験に受かるために勉強するんじゃない」が口癖でした。変わったやつですが、すごくおもしろいです。

いらないお世話と言われそうな気がして、ちょっとどうしようと思いながら書いています。もし、不要でしたらどうかお許しください。

TOEFL iBTで90点以上を目標に勉強をなさるのは、どのような理由なのでしょうか。

なぜこのようなご質問をするのか、説明いたします。
kralikさんが、今どうしてもやりたいこと、自分がやらなくてはいけない、そういう何かを実現するためにこれがどうしても必要なものでしたら、「高い目標」かどうかは問題ではなく、やるしかないように思えます。今あるのは、どうやってそれ...続きを読む

Q留学しているのに英語が上達しません。

今ロンドンに留学中です。
英会話ができるようになりたいのと海外生活に憧れていたので大学に入ってから自力でお金を貯め、やっと留学できたのですが、たいして伸びを感じません。
正直大学を休学してまで留学しているのにあまり英語の伸びを感じずに焦っています。
目標はネイティブ・または異国の人たちと普通に会話できるようになりたいのですがいまだに何回か聞き返したり言い直したりしてもらってます。
現在8か月目で残りあと2か月くらいです。
語学学校も半数が日本人で、授業も会話というより英語で英文法を教えてもらっている感じで正直退屈です。

私の1日の生活は
1午前 語学学校
2午後 会話中心の語学学校(Callan)
3自主学習
 Callanの復習・シャドーイング
 午前の学校の復習・新しい単語を覚える
 宿題をする
 次の授業の予習
 発音の練習
4Language Exchangeの友達とカフェに行くか、日本人以外の友達と飲みに行ったりしています。

休みの日は自主学習+友達と観光に行ったりしています。
家はホームスティが条件が合わなかったので1人で住んでいます
語学学校のクラスは一般英語の一番上のクラスです。内容は理解できるのですが会話(とくにリスニング)ができず結局相手が何を言っているかわからないので自分も何も言えないということが多いです。
TOEICは留学前で600程度、文法は一通り理解しています。
今は発音に重点をおいて学習しています。
つねに頭でも英語で考える、部屋ではBBCか洋楽を聞くようにしています。

とくにリスニングができません。
先生が言っていることはわかるのですが、友達と普段話していると早すぎて聞き取れません。
英会話初心者の子の言っていることは逆にゆっくりでわかるのですが、ネイティブやイギリスにずっと住んでいる外国人の英語がはっきり理解できません。
こっちにきてまだ3か月くらいの韓国人の友達でも、聞けていたりするので正直へこみます。
留学生活を最大限に利用して英語を伸ばす方法をご存知の方がおらっしゃったら教えていただきたいです。

今ロンドンに留学中です。
英会話ができるようになりたいのと海外生活に憧れていたので大学に入ってから自力でお金を貯め、やっと留学できたのですが、たいして伸びを感じません。
正直大学を休学してまで留学しているのにあまり英語の伸びを感じずに焦っています。
目標はネイティブ・または異国の人たちと普通に会話できるようになりたいのですがいまだに何回か聞き返したり言い直したりしてもらってます。
現在8か月目で残りあと2か月くらいです。
語学学校も半数が日本人で、授業も会話というより英語で英文法...続きを読む

Aベストアンサー

リスニングのコツは、「慣れ」だと思います。
相手の話す速さに慣れること。相手のアクセントに慣れること。

オーストラリア留学中に私の英語が(急激に)上達した理由を挙げると・・・
・現地の大学の学生達とのハウスシェア
オーストラリア・アメリカ・ノルウェー・韓国・ポーランド・パプアニューギニアなど10人以上の学生と生活を共にしたことです。語学学校の生徒と違って大学で専門をそれぞれ勉強をしているので英語力はネイティブと変わらないし、会話の内容が充実・豊富。
彼らを介して新しい友達網を広げることも出来たし、家に大学の講師を呼んで小さな討論会を開いたこともありました(私のその当時の英語力ではとても付いていけないような内容でしたが、参加することに意義があった観も)。
・現地でボランティアへ参加
私は子供病院でレクリエーションのボランティアをしました。子供達はちゃんとしたグラマーで、はっきり発音しないと「分かんない」と相手にしてくれないこと、現地の学生達もやっているボランティアだったので今何が流行っていて、どんな言い回しやスラングを使うか勉強になりました(語学学校で教えてくれないが、普通に使われている単語や発音)。
・常連を作る
カフェやレストラン、スーパーマーケット、郵便局など、従業員に顔を覚えてもらえるような常連客になる。そこで必ず相手(ネイティブ)と話す(天気の話題、ロイヤルウエディング、日本の地震など)。
・趣味を活かす
クラフト教室、陶芸教室、アート教室などへ参加する。週一回2時間コースなどローカルの人が来る様な教室へ行くといいです。
・教会へ行く(この様に書くと不謹慎だと非難する人もいるようですが)
キリスト教はイギリス・ヨーロッパの歴史の中ですごく大きな意味を持っているので、教えを理解すると文化や考え方の違いが理解しやすいです。なおかつほとんどの教会は牧師や神父の教えを聞くこと=リスニングで集会が終わるので、聞く耳を鍛えることにつながると思います。
・ローカルのラジオを聴く
BBCやニュースのようにちゃんとした発音をしてくれないので、ブロークン英語や強いアクセントに慣れることができる。私がよく聞く番組は、「Statistics show that 60% of men are terrified of 'this' with women.」という内容で、何が男性陣をもっとも怯えさせているか当てるためリスナーが殺到していました。
リスナーが電話で意見を言ってくる(堅苦しくない)番組だと時世(何が流行っているか、面白い話題など)を知る機会になる上、電話口の会話の聞き取りの練習にもなります。
(ちなみに上記ラジオ番組の質問の答えは、’女性の運転する車の助手席に乗る’でした)

リスニングのコツは、「慣れ」だと思います。
相手の話す速さに慣れること。相手のアクセントに慣れること。

オーストラリア留学中に私の英語が(急激に)上達した理由を挙げると・・・
・現地の大学の学生達とのハウスシェア
オーストラリア・アメリカ・ノルウェー・韓国・ポーランド・パプアニューギニアなど10人以上の学生と生活を共にしたことです。語学学校の生徒と違って大学で専門をそれぞれ勉強をしているので英語力はネイティブと変わらないし、会話の内容が充実・豊富。
彼らを介して新しい友達網を...続きを読む

Q慶應義塾大学へ帰国子女枠で入学した方に質問です

慶應義塾大学 法学部または商学部に帰国子女枠で入学された方に質問です

親戚に入学希望者がいるのですが、10年以上も海外生活をしており、入学後、日本語での授業等についてゆけるかどうか心配しています。慶應義塾大学は帰国子女が多いと聞きますが、他の入試制度で入学してくる生徒は優秀な方ばかりですよね。せっかく入学しても落ちこぼれてしまっては意味がありません。その子は、海外では、現地校だったため、一日のほとんどを英語で生活していました。両親とも日本人ですので、家では日本語を使用していました。また、土曜日に日本語補習校に10年以上通っており、漢字検定は準2級をもっています。インターネットのおかげで、日本のニュース、新聞にも触れる機会がありました。帰国子女予備校で相談したところ、問題なくついてゆけるでしょう、とのことでしたが、実際に同じような状況の帰国子女の方がいらっしゃったら、是非、アドバイスをいただけないでしょうか?将来的には、日本企業でも海外取引が多いところか、外資系企業で働きたいと思っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身です(一般試験ですが)。

 多くの友人に帰国子女の友人がいるのでそれを参考に回答いたします(自分含めた8人で食事に行き6人が帰国子女の時がありました)。比率にすれば他の大学より高いと思います。100人いれば7,8人程度は英語がネイティブクラスでしょう。
 私の周りには日本語で不自由な思いをしている人はいなかったですが、中には「日本語より英語が得意」な人は結構いました。また、思考回路に英語の回路があるのか、たまに帰国子女同士で英語で会話していました。ただ、日常会話が理解できれば大学の授業は問題ないと思います。ほとんどの学生は初めて聞く言葉が多い授業(学問の専門用語は、ネイティブであろうと日常では聞かないので)が普通です。また慶應は内部生が4割、推薦入試組も多いので、一般試験を突破したときに使った頭を使うことはほとんどありません。むしろ試験間際になって過去問を集める等、内部生が得意とするネットワークがモノを言います。
 まぁ、帰国子女が非常に多いので、万が一先生の話していることが理解できなくても、英語に訳してくれる友人がすぐ見つかるとは思います。日本語が一切話せなくても、教室には熱心な中国留学生等が大抵いるので彼らに英語で聞いても大丈夫でしょう(そのシーンを見たことないですがそれくらい、日本語がなくても平気です)。ただ試験は日本語しかないのが普通なので読み書きは出来るようになりましょう。

 質問者さんが心配されることよりむしろ大事なのは「帰国子女を自慢しない謙虚さ」です。多くの帰国子女は、一般試験を突破していないので帰国子女であることに後ろめたさを感じるものですが、中にはそれを鼻にかけている人もいます。そうした人は、学生生活でも多くは得をしないでしょう。多くの帰国子女は非常に謙虚で勉強熱心です。私はそうした彼らが大好きで、また「私が経験していない海外生活などの)彼らにしかないものを吸収しよう・自分が知っていることを出来るだけ知ってもらおう」と、非常にいい経験をさせてもらいました。
 「海外は○○だ、日本がおかしい」などという発想では大学ではやっていけません。日本という独自の文化を理解する過程として謙虚に日本の大学に来るよう親戚を送り出してあげてください。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身です(一般試験ですが)。

 多くの友人に帰国子女の友人がいるのでそれを参考に回答いたします(自分含めた8人で食事に行き6人が帰国子女の時がありました)。比率にすれば他の大学より高いと思います。100人いれば7,8人程度は英語がネイティブクラスでしょう。
 私の周りには日本語で不自由な思いをしている人はいなかったですが、中には「日本語より英語が得意」な人は結構いました。また、思考回路に英語の回路があるのか、たまに帰国子女同士で英語で会話していまし...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む


人気Q&Aランキング