子供に聞かれて困ってます。
最大公約数と最小公倍数ってどんなのでしたっけ。
お恥ずかしい

簡単な例を示して教えてください
父親の威厳がかかってます。

A 回答 (2件)

二つの整数AとBがあったとき、


AとBのどちらをも割り切ることができる最大の数が、最大公約数。
AとBのどちらでも割り切ることができる最小の数が、最小公倍数。
です。
たとえば8と12という数字があったとき、
最大公約数は4
最小公倍数は24
になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
思い出しまた。
すぐに息子に”えらそうに”教えます。

お礼日時:2001/05/11 23:34

とっさに聞かれると、「うっ・・・」って言葉が詰まりますよね。

(^^;

お答えはsesameさんの通りです。また、考え方や計算方法については、参考URLをご覧いただければ思い出せると思います。

威厳保ってくださいね。(笑)

参考URL:http://www.geisya.or.jp/~mwm48961/math/m3gcm1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげさまで何とか威厳は保たれたようです。
今後ともよろしくご指導お願いします。

お礼日時:2001/05/14 21:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報