ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

新聞を見てて、『東北大学で遺伝治療による個人の薬の効果(副作用も含む)を知る事が出来るようになた。』と興味深い記事を見つけました。
一度、僕自身も薬疹が出た事がありこの遺伝子治療について詳しく知りたいので、どなたか教えてくださいませんか?
また、どこの病院でこの遺伝子診断を行っているかも教えてくださいませんか?福岡県近郊だと助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

再びNo.1です。

記事を参照しました。遺伝子診断の為の従来法をより簡便にすますことのできる方法のようですね。但しこの方法で一気に全てが明らかになるわけではなく、「この薬剤を使用したときの副作用発言の有無」とか、「この病気になりやすいかどうか」といったようにねらい打ち的な検査方法です。将来的にはいろいろな疾患や薬剤の効果予測に使用されるとは思いますが、現状ではご期待に添える方法ではない様に思います。未だ開発段階のようですし、まずなによりも医療用診断薬としての承認を取らなければなりませんしそれには最速でも3-4年は必要だと思います。
    • good
    • 0

今、医学界で話題のスニップ(SNP)のことを言っているのだと思います。

簡単に言うと、人の遺伝子で、人それぞれで、一個だけ違うところがあり、その違いで薬の効き具合、副作用が人それぞれ違うと言うことです。キーワードを以下に書いておきますので、検索してみてください。
スニップ、SNP(Single Nucleotide polymorphism)、オーダーメイド医療、テーラーメイド医療、単一塩基多型


http://www.naoru.com/snp.htm
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/sc …

参考URL:http://www.biobankjp.org/
    • good
    • 0

すみません、どの新聞のどんな内容の記事なのかが不明ですので一般論で申し上げますね(記事の内容が分かればそこに集中してお話しも出来ますが)。


現状では遺伝子の解析は遺伝病の診断及び治療、あるいは癌などの遺伝子治療を実施する際やその他特殊な薬剤を使用する際に必要最小限に行われているだけです。興味本位で個人の全遺伝子を解析してしまうことはありません。というのは、例えば今あなたが薬疹が出たということで「遺伝子の情報を知りたい」と遺伝子の解析をしたとしましょう、薬疹の原因となる特徴的な配列は見つかるかも知れません。しかしそれと同時に、将来かなりの確率で重篤な疾患になることが同時に明らかになる可能性や、あなたの平均寿命まで分かってしまう可能性もあるのです。何を申し上げたいかというと、あなたの健康に関する全情報が第三者に知られてしまうということになるのです。現状、この様な遺伝情報の取り扱いについては一部の特殊な例(上で申し上げた様な)を除いて、取り扱い方が法律上でも確定していない部分もあるのです。そんな訳で、ただ薬疹が出た(薬疹が出た薬剤が余程特殊なものであれば少し話が違ってきますが)というだけでは、遺伝子に関する事項を医療機関に依頼するのはちょっと無理かと思います。

この回答への補足

すみません。参考URLを付け忘れていました。
この新聞記事に載ってることは、事実性が低いのですかね?
参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20031205so …

補足日時:2004/01/12 07:55
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング