【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

 私の歯は歯並びと噛み合わせが悪く隙間も多いうえに生まれつき奥歯が左右2本ずつ×上下の計8本はえていません。奥歯がないので矯正治療も出来ない状態です。
 奥歯が無いため噛み合わせが深く顎に負担がかかるということと物を食べる時の負担と将来の健康面を考えて歯を整えることになりました。
 病院で相談したところ高さを保つため・食べやすくするためには奥歯が必要だということになりまずはインプラントをすることになりました。
 ところがレントゲンなどの資料で調査した結果上下の顎が8ミリずれていることがわかりました。それによってインプラントをしても上下の歯がずれてあたるのであたっている方だけに力がかかってインプラントが傾いて数年後には再びインプラントをうち直さなければいけないそうです。
 そこでまず顎のずれを治す手術をすることを進められました。私の場合下顎が左にずれているので下顎骨の大臼歯の後方部を左右ともに切断し、切り離した顎骨の右側を上下の顎位置が正常になるまで削り、その後再び後方にずらし固定する手術だそうです。
 過去の質問で実際に体験された方の情報やあらゆるHPを拝見しましたが手術経験がないので怖いという気持ちから手術に抵抗がありできれば手術せずになんとか顎の歪みを治せないかと考えています。
 そこで質問なのですが、よくカイロプロテックや整体で顔の歪みを治せるという話を耳にします。カイロプロテックや整体ではこういったケースの顎の歪みも治るのでしょうか?
 どんな情報でも結構なので何かご存知の方教えてください!!
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

8mmは大きなズレですので、手術が適応です。

インプラントは手術後、治癒した後での治療となります。
手術例が豊富な口腔外科(形成外科でも可ですが後々の咬合を考慮すると・・・)を持つ病院や大学病院であれば手術の心配は最小限となるでしょう。比較的短期間の入院で済む場合もあります。相談内容から判断する限り、このようなズレの矯正は、整体、カイロ等では絶対不可能です。安易な手法は避けるべきでしょう。心配でしょうから、他2,3の病院(口腔外科)で相談し、診断を受けて見るのがよろしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 8ミリというのは大きなずれなんですね。そう簡単に治るわけはないだろうなぁとは思っていましたが絶対不可能と言い切ってくださったので諦めがつきました。
 やはりこのような手術に対し経験と知識が豊富な口腔外科を探し治療に関して前向きに相談してみようと思いました。専門家の方のご意見大変参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 19:21

手術をするか、カイロや整体に頼るかということでは#2、#3の回答を支持します。

恐らく間違いありません。

カイロや整体は関節のズレを元の正しい位置へ戻すものであって、骨自体の形を変えるものではありません。
8mmも関節がズレた状態では、正常に物を咬んだりしゃべったりすることはまず不可能なので、関節の一時的なズレではないと思われます。

手術に対する恐怖感については担当医師に訴えてみましょう。矯正しなかった場合のデメリットと手術に対する恐怖感では天秤にかけられないとは思いますが、納得のいくまで説明を求めては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですね。手術しないで数年後インプラントがどうなっているかを考えると手術をした方が将来の保証があると思いました。ただしびれなどの後遺症が心配です...。
 まずは病院選びをして具体的な治療方法などを納得いくまで話合おうと思いました。たくさんの方がされている手術なのである程度は安全だと思いますし何より先生との信頼度が一番大事ですよね。
 ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 19:51

参考程度に軽く聞き流してくれたらいいのですが、一般のカイロは治療行為ではなく歪み等を戻す行為である所がほとんどだと思います。

例えば首を寝違えてとても痛いから治してくれと言っても痛みが取れたら来てくれという所がほとんどです。私が行っている所で数は少ないと思いますが接骨院がいいと思います、整骨から針、マッサージ等総合でやってくれる所を探せば相当悪い奇形のような人でもかなり力になってくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 接骨院に通っていて歩けなかった人が歩けるようになった等の話を聞いたことがあります。接骨や整骨は沢山あるので腕のいいところを探すのがやはり先決ですよね。どの程度なら治すことができるとか、どんな分野があるかをこれを機会に勉強してみようと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 19:38

一応歯科の関係者で、知り合いにカイロの方もたくさんいるのでアドバイスさせていただきます。


顎のズレはカイロや整体では治らないと思います。 
また、歯科で8mmのズレというのは非常に大きいので、安易な方法でそのままインプラント治療をされると、インプラントが傾くだけでなく、骨自体にに負担がかかってしまうと思います。そのためインプラント上の歯は、万が一の事があっても骨に負担がかかる前に、先に割れるように作りますから インプラントの打ち直しより頻繁にインプラント上の歯の作り直しも予想できると思います。
#2の方と全く同じ意見で、手術された方がいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 インプラントについてまだまだ知識が浅いのですが歯の部分はそういう構造になっていたのですね、初めて知りました!やはりこのままの状態でインプラントをうっても将来的に安心できないとわかりました。
 カイロが無理なら手術かずれたままでインプラントをうとうかとも考えていたのですが知識のある方のご意見を聞けて参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 19:28

私は顎関節症で、あごがかくんと鳴る状態です。



かみ合わせも悪いのですが、顎関節症は生活習慣なども関係あり、全てがかみ合わせが原因ではないそうです。

奥歯はかみ合う事が少なく、あごをならないようにするには歯が浮いてしまう状態です。

大学の先生に何人か相談してみたのですが、あごの運動をすすめられました。それは顎関節症にだけに効果があるのかもしれないのですが、やってみるといいかもしれないと思いました。

顎関節症、あごの運動で調べるといくつか運動方法が出ていると思います。

整体は私も行ったことがあります。

私は腰の付け根が音がすることがあり、気にしていたのですが、整体の先生にそのことは相談しませんでしたが、整体をした日は音が無かった気がします。
ただ、2日すぎるとまた同じ状態になっていたので、長くは続かないのだなと思いました。

体のゆがみを整体や、カイロプロテックなどで治す人もいるので、もしかしたらあごのゆがみも治るのではないかとも思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 私も、奥歯がなく噛み合せが深いため顎関節症になり病院に通っていました。また、それがきっかけで奥歯が生えていないことが発覚しました。私の場合はレーザーを当てる治療と寝るときに付けるマウスピースのみの治療でしたので顎の運動の存在すら知りませんでした。顎の運動、紹介されているページをぜひ拝見してみようと思います。ありがとうございました☆ミ

お礼日時:2004/01/12 19:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顎変形症の疑い

顎変形症の疑いがある場合はどういった医療機関にかかれば良いのでしょうか?

また、費用場合はどのくらいかかりますか?

顎変形症は整体などで自然治癒することはあるのでしょうか?

質問が多くて申し訳ありません。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

顎関節症の自己判断の時の指は縦にして3本入るかどうかです、又顎変形症とは顎等の変性です、参考までに、
http://www.tsuruki.org/orthognathic/chin/

Q顔の歪みを相談するのは何科に相談するもの何ですか??

顔の歪みがとても気になるのですが、この場合どこの科に相談するのが良いですか??整形外科でしょうか??ちゃんとした病院に行くつもりなのですが、どこの科に行けば良いかいまいちわかりません。あと、多少の顔の歪みが気になっている場合で、日頃の生活に支障がない場合や、顎変形症などの症状でなくて重症でない場合でも、顔の歪みが本人的にかなり気になる場合、もう整形しかないのでしょうかね??

Aベストアンサー

前回の質問にも顔を出したような…

もともと医師免許証は一種類しかないので、特定の医師がどのような疾患を扱っても構わないといえば構わないのですが、診療科目の定義から説明すれば『顔のゆがみ』について原因が骨格からと考えるのであれば、骨・筋肉などを扱う専門科目は『整形外科』です。
腕の骨折と同じかよ~と思われるかもしれませんが分類上そうなっていて頭の部分を専門とする整形外科医もいます。また顔のゆがみは多く顎の関節のトラブルに起因すると考える立場がありますから、顎の関節に限って言えば、整形外科はもちろん範囲ですし境界領域として『口腔外科医』がその担当になります。顎関節であればより専門性をもって診療にあたっているのは口腔外科医かもしれません(かみ合わせとかね)もちろん整形外科医でも顎関節が不得意であれば得意とする医師や口腔外科医に紹介されるでしょう。また(一部)歯科医もかみ合わせや額関節の保護に関して専門性を発揮しています。

ちなみに形成外科は軟部組織の修復がメインのお仕事で、骨は扱わないか扱っても外道(本命とは違う)にあたります。通常は切除などの結果失われた器官の機能を復元するための処理をする科目であり、皮膚に関わらず消化器や顔そのもの、目鼻口などの形成までも扱います。ですから『ゆがみ』を扱う科目としては第一に挙げられる科目ではありません。

こうした一般の医療機関は健康保険の決まりにのっとって診療を行っています。その規則は簡単に言えば『日常生活上痛みや不便さなどから治療が必要とされるもののみを対象とする』というものです。ですからみために歪んでいても日常生活上支障がないレベルであれば治療対象とはなりえません。そういった場合は…美容外科(美容形成や美容整形という表現は誤った用語です)の範疇となり自費診療となります。ただ、人間の顔って言うのは左右非対称であるのが自然な姿で歪みってのは本当は個性の1つであると思いますよ。

(おこってないけど(微笑))あやしい美容関係の医師より

前回の質問にも顔を出したような…

もともと医師免許証は一種類しかないので、特定の医師がどのような疾患を扱っても構わないといえば構わないのですが、診療科目の定義から説明すれば『顔のゆがみ』について原因が骨格からと考えるのであれば、骨・筋肉などを扱う専門科目は『整形外科』です。
腕の骨折と同じかよ~と思われるかもしれませんが分類上そうなっていて頭の部分を専門とする整形外科医もいます。また顔のゆがみは多く顎の関節のトラブルに起因すると考える立場がありますから、顎の関節に限って言...続きを読む

Q矯正で受け口は確実に治るのでしょうか(見た目的に)

25歳の男です。
昔から受け口(しゃくれ)で、とにかくあごが出ている
ことがコンプレックスで、歯並びや噛みあわせもですが、
何よりも見た目を治したいと思っていました。
骨を切るのは嫌なので、外科手術(骨切り)なしで受け口が治る
と銘打っている歯科医院を2つ、カウンセリングに行ってきました。

診断内容は、両方とも骨切りなしで治せます。と言われました。
しかし、治るのはあくまで歯並び、かみ合わせであり、
見た目(あごが出ている、しゃくれている)に関しては、
最初の医院では、見た目はあまり変わらないと思って。と言われ、
2軒目でも、人によって違う。見た目が改善される人もいれば変わらない人もいて、
それはやってみての結果でしか分からない。少なくとも悪くなることはないよ。
と言われました。


矯正では、見た目(しゃくれ)の改善を望むのは無理なのでしょうか?
私が行った医院でたまたま無理だったのか、それともどこに行っても
矯正では無理なのでしょうか?
あごが出ているという、見た目を直すのが一番の目的なのです。

2軒目の医院で治療例の写真を見せてもらい、見た目が治っている人もいましたが、ほとんど変わってない人もいました。
100万近くお金をかけたのに、見た目が治るかは結果論というのでは
納得できません。
外科的手術であれば、骨切るんだから、見た目はよくなるよ。と言われましたが、
仕事の都合もあり、手術ではなく矯正で治らないかと思っています。

他にも診断を受けに行ってみようとは思いますが、なかなか時間的にも
難しく、ここで質問させていただきました。
長文ですみません。よろしくお願いします。

ちなみに私の見た目のあごの出具合いは、
猪木さんやあご勇さんほどひどくはないですが、
ココリコ田中さんや光浦靖子さんよりもはっきりしゃくれてる
てな具合です。

25歳の男です。
昔から受け口(しゃくれ)で、とにかくあごが出ている
ことがコンプレックスで、歯並びや噛みあわせもですが、
何よりも見た目を治したいと思っていました。
骨を切るのは嫌なので、外科手術(骨切り)なしで受け口が治る
と銘打っている歯科医院を2つ、カウンセリングに行ってきました。

診断内容は、両方とも骨切りなしで治せます。と言われました。
しかし、治るのはあくまで歯並び、かみ合わせであり、
見た目(あごが出ている、しゃくれている)に関しては、
最初の医院では、...続きを読む

Aベストアンサー

顎変形症(下顎前突)ですね
下の歯と上の歯をカチッとかみ合わせたとき、ズレは何ミリ位なのでしょうか。

私も下の顎が出ていて
手を加える前は下の歯が内側に倒れこんだ状態で1mmのずれがありました。
私ははじめから手術を受けることを前提に歯科受診しましたが
そのときの話に上がった私の場合での治療方針を挙げておきますね

I
外科矯正手術を受けない場合
ワイヤーを歯にかけることだけで歯を動かし上下の歯の隙間を埋める
これは手術が無い分患者にとって楽でしょうが、
両院が仰るとおり、あくまで歯並びだけ、なので根本的な改善ではありません。
治療終了後、数年してまた噛み合わせが悪くなることが多い
また歯にむりな負担がかかることもあり歯の破損もあり得るとのことです。

II
外科矯正手術を受ける場合
術前矯正で歯並びを作った後、手術である程度顎を下げて、
術後矯正で完全な噛み合わせをつくる
これは前者と比べて治療前と後の変化が大きくみられますし
歯に必要以上の負担はかかりません
顔の輪郭の変化としては術前と術後での顎の動きが5ミリ以上の場合で見られます
あと、こちらは外科的治療が入りますので保険の適応になります。
大体60万前後です。


歯並びはどうでもよくてこのしゃくれだけを治したいというなら
美容整形手術でも手術は行ってはいますが
結局は手術で顎を下げること以外はありませんので
それなら歯並びもよくしてもらって、顎も下げてもらって、っていう方針がいい気がします。
いまでは男性の方でも手術を受ける方は多くなっているそうですよ。

ついでに私は今年の春手術を受けて、IVRO(骨を切って固定はしない)でしたので1ヶ月の入院でしたが
固定をする患者さんで2週間で退院した方もいました。
その方は仕事の事情もあって、の結構無理をしての退院でしたが。苦笑

手術となれば下のURLのようなやり方がありますので
ご参考ください。

何よりも、gan_ganさんの気持ちの問題ですので「これが絶対!」とはいえませんが
どちらにしてもつらいことは多いです。ご自身の中で最良の選択をなさってくださいね*

参考URL:http:gan_gan//www.shiga-med.ac.jp/~hqoral/gakuhenkei/gakuhenkei.html

顎変形症(下顎前突)ですね
下の歯と上の歯をカチッとかみ合わせたとき、ズレは何ミリ位なのでしょうか。

私も下の顎が出ていて
手を加える前は下の歯が内側に倒れこんだ状態で1mmのずれがありました。
私ははじめから手術を受けることを前提に歯科受診しましたが
そのときの話に上がった私の場合での治療方針を挙げておきますね

I
外科矯正手術を受けない場合
ワイヤーを歯にかけることだけで歯を動かし上下の歯の隙間を埋める
これは手術が無い分患者にとって楽でしょうが、
両院が仰るとおり、...続きを読む

Q顎変形症の手術・入院で、医療保険が適用されるためには

顎変形症の手術・入院で、医療保険が適用されるためには
どのタイミングで医療保険に入っている必要がありますか?
(額変形症が医療保険の対象であることが前提として)

①歯の矯正をしようと思い、初めて歯医者に行く前
②歯医者に行き、検査を受け、検査結果を聞く前
③検査結果を聞いた後
④額変形症として、治療がスタートした後
⑤治療がスタートしてから、数年後の手術・入院まで

Aベストアンサー

4の最初の術前矯正からですかね

別にオペの前からでもいいですが顎変形症は保険適用でして 最初の矯正から保険になりますので

基本的には通常の矯正よりは少し安くすみますかね

オペ+入院時にある程度高額の支払いしますが 高額医療免除で いくらかかえってきて 安くすみます

詳しくは大学病院で聞いてください


人気Q&Aランキング