オペルのビータに乗っています バンパー部分や フェンダー部分が樹脂で出来ていて 凹凸の所にワックスが残って取れません ソフトQQから出ているクリーナーを使ってみたのですが いまいち 消しゴムで取れますって教えてもらったのですが
ん~? てな具合 なんかイイ方法ありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

磨き屋では、毛の細い真鍮ブラシで磨くみたいですよ。


真鍮?と思うかもしれませんが、以外と柔らかくボディーには傷つきにくいみたいです(歯ブラシだと傷つけやすいです)。
カーショップやホームセンターで売ってますが、良質の柔らかいのを選んで下さい。
磨いたあと保護材とか塗っておけば、そこそこ黒さが持つと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座います 一度やってみます。

お礼日時:2001/05/12 23:11

ガソリンで拭いて下さい


落ちますよん
僕等はそれで落としていました
まぁどう入手するかが普通の人は問題でしょうけど・・・
シンナーでも落ちますです
落とした後にそれ用のワックスなど塗れば
ピカピカです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう御座います セルフスタンドで給油しているので なにかの入れ物に少しガソリンを入れて来ます 

お礼日時:2001/05/12 23:14

私はもう一度ワックスをかけてやり直します。


残っているワックスと同じ成分なら、古いワックスも新しいワックスの油成分で割合簡単に落とせます。
爪楊枝や綿棒なんかが入るのであればたいてい綺麗に落とせますが、これは根気と時間が必要ですので、ちょっとした部分なんかには有効ですが、それ以外なら皆さんの意見のほうが楽ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました

お礼日時:2001/05/12 23:20

アルカリ性の洗剤を使って歯ブラシでこまめに磨いていくのが一番無難です。

油脂や樹脂成分が固化しているのですから、あたたまった状態での作業のほうが効率的でしょう。
また、これらは石油系の溶剤でもとかせますから、キャブクリーナーや灯油などを使って同様に作業しても効果があると思います。洗剤でも溶剤でも、液の垂れ跡には注意しましょう。スジ状に残ってしまう場合もありますので、垂れた部分はすみやかに拭き取って下さい。
完全に除去せずに、上から油性のタイヤワックスなどを塗布すれば、このワックスがとれてしまうまでゴマカすことはできます。このようなシリコンワックスは白いカスがでませんので跡が残ってとれずに困る、ということはありません。固形ワックスをボディに塗る時にうっかり樹脂バンパーにつけてしまっても、あらかじめシリコンワックスを塗っておけば、時間が経過しても簡単に除去できます。水性(乳液状)のアーマオールなどが有名ですが、透明の油性タイプも沢山発売されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました

お礼日時:2001/05/12 23:20

下の方の回答で取りきれない場合、ごまかしましょう。


内装のダッシュパネルなどのつやを出す物がカーショップなどに売ってますのでそれで艶出ししてみてください。
もしくは、タイヤワックス。
最終手段はシンナー拭きしてワックスを取り除く。
ただし、シンナーを使うと白くなってしまうのでシャシーブラックを薄めて軽く塗装してしまう。
これなら見た目は新品に近く見えます。
塗装する場合は鈑金屋さんに相談してください。
(これは樹脂が黒の剥き出しの場合)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました

お礼日時:2001/05/12 23:19

カーシャンプーなどのワックスが落ちるものをつけて


歯ブラシでゴシゴシっとやってみてください。
これで落ちると思います。
ただし、樹脂が劣化してない場合、です。
劣化してたら、諦めてください…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう御座いました

お礼日時:2001/05/12 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワックスシャンプーについて

1ヶ月ほど前にシュアラスターの固形ワックスをかけた車を、別メーカーのワックスシャンプーで洗おうと思ってます。
できればシュアラスターのワックスを落とさないタイプのシャンプーを使いたいのですが、今手元にあるこの別メーカーのワックスシャンプーで洗って大丈夫でしょうか。
固形ワックス特有の艶がワックスシャンプーのワックスで、均一性がなくなってしまったりすることはあるんでしょうか。

Aベストアンサー

ワックスをかけている車に、ワックスシャンプーをすると2重になってしまうので、
ムラはできてしまいやすくなります。

ムラが出来るとワックスを落とせるタイプのシャンプーを買ってきて、またワックスがけ
という流れになってしまうので、
素直に落とさないタイプのシャンプーを買ってきてやったほうがいいですよ。

Qオペル ビータの・・

エンジンキーが 突然回らなくなってしまいました 今 代わりのキーシリンダーが
組み込んであるのですが・・ 購入から 3年以上経っていますが これって
無償で修理して頂けるんですか?

Aベストアンサー

通常はまず有償になります。
あきらかに販売店による責任でしたら無償になるかもしれませんが
たしかに○ナセ関連の修理は高いですからね。
一度販売担当に電話して”おかしくなったよ”と言ってみると
いいかもしれませんよ。

Qネット購入のボードのワックス

ワックス(ホットワックス)についてお尋ねします。

先日ネットでボード(k2 www)を買ったのですが、ワックスがされているか分かりません。つめでソールを削ったら、ほんのちょっとだけカス(ワックスの?)が付くんですが、これはワックスがされてあると見ていいんでしょうか?

また、もしもワックスがされてあるなら、それはベースワックス(保護ワックス)だと思うんですが、
この上から市販のベースワックスを塗りこんでいいんでしょうか?
それともいたん除去してからベースワックスするべきなのでしょうか?

初心者の質問ですいませんです。

Aベストアンサー

サイドをエポキシでコーティングするのは傷の入りやすいサイド側をあらかじめ保護するためですよ。

トップシートがサイドまで覆うタイプの板はあまり気にしなくても良いと思いますが、
切りっ放しのの板の場合はエポキシを盛っておくことでトップシートの剥がれを防ぐことが出来ます。
ショベル側にはエッジごとコーティングすれば怪我の防止にもなりますよ。

エポキシは釣具屋さんで売ってるガイドのコーティング用のものが良いと思います。
フレックスコートとかU40とかで検索すればヒットすると思いますよ。

Q何度か見かけたキレイな(カワイイ、カッコイイ)車に乗りたい。

こんにちは。
ある車の名前をしりたいのですが、国産か輸入か分からないのでここに投稿させていただきます。
車の情報なのですが、色は地味な水色と、茶色?のような色の物を見た事があります。
背が低く丸目の軽四で(だったと思います。)現行のコペンのような感じです。(コペンより背は低いと思います、あと少しワイド気味だったような・・・)
具体的に言うとカルマンの1200とコペンを足して2で割った様な感じです。
誰かこのような曖昧な情報で分かる方いませんか?
乗りたい車なのですが・・・、調べようが無くここに投稿させてもらっている次第です。

Aベストアンサー

たぶん91年製造の日産「フィガロ」じゃないでしょうか。
色も当てはまりますしコペンにも似ているかと。
人気車みたいで、今でもきれいなのを時々見かけます。

参考URL:http://autos.goo.ne.jp/used/carlist.html?keyword=%A5%D5%A5%A3%A5%AC%A5%ED&t=1&ty=t

Q温度別滑走ワックスの順番

温度別滑走ワックスの順番

タイトルどおりになるのですが、以前はショップでワックスをしてもらっていたり、それまではスプレーワックスで済ませていたのですが、去年シーズン末期くらいからはシーズンオフチューンナップ以外はアイロンを使ってのホットワックスに挑戦するようになりました。

ホットワックスを使うようになってからは、これまでは近畿内での滑走がほとんどのために、全て「ガリウム」のワックスですが、
順番としては
1:ベース用としても使えるクリーニングワックス(白。ソールの掃除として使用)

2:ベース用ワックス(幅広い温度で使えるもの。水色で「ハイブリッド」と書いてありました)

3:滑走用ワックス(近畿地区なので3月は高温用のピンク、それ以外は中温用の紫)
で使っていて、今までの場合では、滑走ワックスに関しては一種類のみで対応できる雪でした。

今度、栂池に行く予定なんですが、ワックスの地区別シーズンチャート表を見せていただいたところ、一応、紫よりも低温向けの「青」でしたが、店員さんのアドバイスにより、最近の天候状況も考えて紫と両方合わせてワックスを入れたほうがいい旨を聞き、そのときに「低温のほうから先に」とのことを聞きましたので、アドバイスどおりに青から先にワックスをしましたが、HPでのワックスの仕方を見ると、高温のほうがワックス粒子が大きいために、高温から先にすることが書いてありましたので、私のやり方は間違っていたのかなと思います。

もし、間違っていた場合は、もう一度リムーバーではがして最初から正しい順番でしたほうがいいのでしょうか?

温度別滑走ワックスの順番

タイトルどおりになるのですが、以前はショップでワックスをしてもらっていたり、それまではスプレーワックスで済ませていたのですが、去年シーズン末期くらいからはシーズンオフチューンナップ以外はアイロンを使ってのホットワックスに挑戦するようになりました。

ホットワックスを使うようになってからは、これまでは近畿内での滑走がほとんどのために、全て「ガリウム」のワックスですが、
順番としては
1:ベース用としても使えるクリーニングワックス(白。ソールの掃除...続きを読む

Aベストアンサー

リムーバーは余程の事がない限り使わないで下さい。春スキーなどでタールや黄砂などの汚れが滑走面奥まで染み込んでしまった時に使うくらいです。強い石油系溶剤で、滑走面を溶かすことで汚れを落とすので、確実に板を傷めます。
まずはスクレーパーとブラシでキレイに剥がしてそのまま使ってください。そのあと正しい順番でワクシングしてください。
補足すると硬いワックスは柔らかい雪質でもそれなりによく滑ります。ベタ雪のGWでも汚れを防ぐために低温用ワックスで滑っています。逆に低温時に高温用ワックスを塗るとあまり良く滑りません。
高温用のやわらかいワックスはあくまでもクリーニングとベース作りに使っています。
レースでタイムを競うときだけは雪温にマッチしたワックス(+フッ素)を使いますが。

Qオペル ヴィータ

オペルのヴィータ。
スタイルが好きなんですが、実際のところはどうなんでしょうか?
乗り心地とか燃費とか小回りとか・・。あと荷物とかどれくらい積めますか?
ちなみにあんまりマニアックな回答を頂いても理解出来ないと思うので、噛み砕いてご説明いただけると助かります。

Aベストアンサー

私が噛み砕いて説明しましょう。自信満々です。だって愛車ですから。(笑)
乗り心地はマニアックに判定すれば少し悪い部類に入ります。
噛み砕いて説明レベルでは『いたってフツ~です』全く心配ありません。
小回りは多少大回りです。国産同クラスの出来が良いので負けてますが、
車が基本的に小さいので、実際の場面で不都合は感じません。
燃費が問題です。
私は都会でちょい乗りばかりで使用していますが、ハイオクガソリンでリッター
5~6キロしか走りません。
しかし、他のホームページ等では10キロ見当走るようですので
利用状況によるのだと思います。
要するに渋滞路での燃費が極端に悪いのです。
私はめったとしませんが、高速利用の遠乗りでは14~15キロ走りますからね。
荷物に関しては、
>趣味がスノボーやボディボーなのでそういったものがせめて2人分ぐらいは積めればいいかなぁ・・とゆう感じです。
このくらいは全く大丈夫!家みたいに4人家族で帰省ってのはちょっとつらいですね。
故障については我が家のVITAは壊れてません。
些細なトラブルはありましたが、補償や、無料で直る事ばかりでした。
国産車と同レベルの頻度だと思います。(今カセットが壊れてますが、物は純正でPanasonicです)
購入した6年前はオートバックス等でのオイル交換を受け付けてくれず、
ヤナセでするしかなかったのですが、最近は上記の店で、国産と同じ扱いをしてもらえます。
(やはりヤナセは色々高いです)
VITAが輸入されだした7年前はこのクラスでダントツの出来の良さでした。
POLOはまだ入ってこなかったし、トヨタもスターレットだけだった。
しかし、現在はホンダのフィットシリーズ、トヨタのBb、ファンカーゴ、ビッツ、
等等ライバル多数で、ちょっと旗色悪いかも知れません。
ヤナセのオペル車コーナーも年々小さくなっていってるし。
うわさじゃ、ヤナセは儲けの悪いオペルから撤退のタイミング計っているとか?だし。
でも程度の良いのを買うと、車はしっかりしてるし、高速安定性は目から鱗状態に良いし、
ブレーキも良く効き、乗り易い良い車だと思います。
逆に新車は値引きも含めるとステップワゴンが買える価格になるでしょう。
今なら僕は買わないなぁ。

私が噛み砕いて説明しましょう。自信満々です。だって愛車ですから。(笑)
乗り心地はマニアックに判定すれば少し悪い部類に入ります。
噛み砕いて説明レベルでは『いたってフツ~です』全く心配ありません。
小回りは多少大回りです。国産同クラスの出来が良いので負けてますが、
車が基本的に小さいので、実際の場面で不都合は感じません。
燃費が問題です。
私は都会でちょい乗りばかりで使用していますが、ハイオクガソリンでリッター
5~6キロしか走りません。
しかし、他のホームページ等では10キ...続きを読む

Qホットワックスでのソール焼けについて

先日ホットワックスについて教えて頂き早速やってみました。
そして何回かワックスをかけてみて色んな方法を試していた所,ワックスなのかソールなのか分かりませんがエッジ付近に気泡のようなブツブツした物が現れました。
ワックスを剥がしてブラシを掛けてもその部分の質感がワックスをかける前よりガサガサのような気がします。。
これはもしかして焼けてしまったのかなと思ったのですが,ソールが焼けるとどのような状況になるか分らないのでどんな感じになるか教えていただけないでしょうか。

その時のワックスのかけ方は,-5~10℃のベースワックス3回目で,まず生塗りをしてペーパーにワックスをたらしてしみこませた後,トップからテールにかけてアイロンを動かし,それを数回繰り返しました。
アイロンの温度は120℃設定でやっていて,その回は途中でペーパーにワックスは足しませんでした。
板には保存用にスプレーの簡易ワックスを塗っていたんですが,ホットワックスをする際リムーバーをかけずにワックスを剥がしてブラッシングしただけです。
板はホットワックス練習用として安物の板を使っているのでソールはエクストリュードだと思います。

先日ホットワックスについて教えて頂き早速やってみました。
そして何回かワックスをかけてみて色んな方法を試していた所,ワックスなのかソールなのか分かりませんがエッジ付近に気泡のようなブツブツした物が現れました。
ワックスを剥がしてブラシを掛けてもその部分の質感がワックスをかける前よりガサガサのような気がします。。
これはもしかして焼けてしまったのかなと思ったのですが,ソールが焼けるとどのような状況になるか分らないのでどんな感じになるか教えていただけないでしょうか。

その時...続きを読む

Aベストアンサー

ワックスについては他の方が書かれているので他の事を少々・・・

使用アイロンはどの位のレベルの商品でしょうか?
アイロンのダイヤルに刻まれた温度を信用してはいけません。
7千~1万位の市場では高価なアイロンでも設定温度は結構いい加減です。
特に5千円以下の商品だと「欠陥品じゃないの?」と言う位テキトーです。
(ホットワックス上級者でも安いアイロンだと焦がす可能性が高いです)
量販店で3800円で販売されていたアイロンをサーモテスターを当てて測定した事がありますが
高温(説明書では120度)に設定して測定したところバイメタル(温度を感知して通電・遮断する金属)
精度が低いらしく146度まで上昇した時点で遮断後、本体が冷えた事を感知して再び通電させる
温度は94度で前後約50度の差がでました。
つまり120度でアイロンをかけているつもりでも、場所によっては150度近い場所もあれば
100度以下でかけている場所もあるのです。
高価なアイロンとは設定温度との誤差が少なくて、金属面全体が均一に近い温度になるアイロンと断言しても差し支えありません。
安価なアイロンは温度設定がいい加減なだけで無く、金属面中心部しか高温になりません。
私が知る限り、誤差の最も少ないアイロンはホルメンコールやブリコ等(形状が同じなので多分製造元は一緒)が
販売していた6万~8万位のアイロンです。これでも前後5~7度くらいの誤差は出ます。
このアイロン精度は高いのですが重くて使いにくい為、現在はプロのサービスマンでも使用している方は少数です。
現在サービスマンが使用しているアイロンは1万~2万5千円位の商品が主流です。
精度は低くても使いやすさを重視した場合、この価格帯の商品が一番コストパフォーマンスが良いようです。

アイロンの移動速度はどれくらいでしょうか?
最低でも毎秒8~10センチは移動させてください。
コレ以下だと焦がす可能性が非常に高くなります。

初心者にはキツイ言い方かもしれませんが、ワックスは大量に使った方が焦がし難いです。
ケチるとアイロンが直接滑走面について焦がしやすくなります。(ペーパー挟んでいてもです)
プロのサービスマンはサイドウォールからドバドバ垂れる程、ワックスを使います。
(滑走面を焦がす可能性を低く抑えるためです。焦がして粒界が無くなった滑走面は修復不可能だからです)
同じワックスで何度か失敗すると滑走面の面積に対して使用するワックスの量と移動速度が判って来ます。
異なるワックスを使用する場合は又一から勉強です。

勉強だと思ってがんばってください

ワックスについては他の方が書かれているので他の事を少々・・・

使用アイロンはどの位のレベルの商品でしょうか?
アイロンのダイヤルに刻まれた温度を信用してはいけません。
7千~1万位の市場では高価なアイロンでも設定温度は結構いい加減です。
特に5千円以下の商品だと「欠陥品じゃないの?」と言う位テキトーです。
(ホットワックス上級者でも安いアイロンだと焦がす可能性が高いです)
量販店で3800円で販売されていたアイロンをサーモテスターを当てて測定した事がありますが
高温(説...続きを読む

Qオペルオメガにのってます。下取価格おしえて

オペルオメガに乗り始めて、はや6年、知ってのとおり電気系統だのなんだのと、外車特有のわがままに泣かされてきました。何度も捨ててやるー!!と怒ったものの、愛着ってあったんですね。内装や、パワステのくせして妙に重いハンドルなんかがなんだか捨て切れないのです。しかし、オペルオメガって下取りしてもらえるの?と疑問がわいてしまって。1996年車だと思うんですが、排気量は3000、ちょっと光ってる紺色?っていうんでしょうか、右ハンドルです。(ちなみに車検したばかりですが。)これって下取り価格とか出るんでしょうか?でるとしたらいくらくらい?
新車で多分当時600万。 購入したとき300万。私の前に知り合いが乗ってました。

Aベストアンサー

微妙なところですね。
その当時は、いすゞが売っていたのとヤナセが売るのととの境目あたりではないでしょうか?
いすゞが売っている車と言うことだけでも査定は下がってしまいます。
その時期の車でしたら、あきらめた方が良いかもしれません。
ヤナセが売った車でしたら、多少期待はもてるかもしれません。
いずれにしろ、外車専門の中古車店を当たるのが一番いいかと思います。

Q車のワックスの上手な塗り方は?

新車はワックステカテカですが、自分でワックスをかけると、へたくそなのか新車のようなテカテカにはなりません。どうしても塗りムラができてしまいます。
新車はなぜあんなにテカテカなのでしょうか?

予想
1 固形ワックスや半練りワックスを塗るのではなく、溶けたワックスのプールに、ドボン、と漬けるので塗りムラがない。
2 ロボットが精密な動きで塗っているのでムラがない。
3 ペイントにワックスが含まれている。
4 実は新車はワックス以外の物でコーティングしてある。
5 そのほか

それから、素人にもできる塗りムラのできないワックスの塗り方を教えてください。

Aベストアンサー

もしかしたらディーラーでなんらかの加工してるかもしれませんが、工場出荷時はワックスなんかかけませんよ。
塗装のみで終了です。
塗装面がきれいなためにそのような錯覚を感じるかもしれません。

Qオペルの買い替えでお勧めの車教えてください

現在、オペルアストラワゴンに乗っています。10年乗ってついに故障してしまったので新しく買い換えようと思っています。オペル車はもう輸入されず、中古を買ったとしてもメンテナンス面で不安なので、次に何を買おうか悩んでいます。お勧めの車あったら教えてください。
現況…家族3人(30代夫・30代私・生後1ヶ月の子)
   夫は車にはあまり興味ないが、ワンボックスカーやSUVには乗りたくないといっている。ちなみにアストラワゴンは私が独身時代に購入。子どもは一人の予定。
   故障等何もなければ10年位は乗りたい。
   予算は350万以内。勿論100万円台の車でもOK。
   国産・輸入車、新車・中古は特に問わない。


 よろしくお願いします!




      
   

Aベストアンサー

 ワゴンのユーティリティが必要で欧州車の乗り味を求めるということでしたら、トヨタのアベンシスワゴンはどうでしょう?

http://toyota.jp/avensiswagon/concept/concept/index.html

 ドイツ車ほどの重厚さはないかもしれませんが、実際向こう(イギリス)で作っている車だけあってその乗り味は他の日本製トヨタとはちょっと違います。ぜひ一度乗ってみることをオススメします。

 ユーティリティ面で許容できるのであれば、セダンではVWのジェッタをオススメしておきます。

http://www.volkswagen.co.jp/index2.html

 私の義母がオペルベクトラセダンからの乗り換えで結局これに落ち着きました。ベクトラもどっしりした乗り味でとても良い車でしたが、ジェッタはさすがゴルフの家系それよりもずっと洗練された硬質感を持った乗り味でした。サイズもアベンシスなどよりも一回り小さくて、同じクラスの他の国産車には望めない品質感もポイントでした。トランクもワゴンにはかなわないかもしれませんが、もともと必要十分に広いゴルフにトランクをくっつけたようなものですから相当な広さです。ぜひ実際に一度乗ってみてください。

 本当は現行ゴルフのワゴンが日本導入されればそれを一押しとしたいのですが、現地でようやく追加されたところのようなので、もう少し待たないといけないかもしれません。

 ワゴンのユーティリティが必要で欧州車の乗り味を求めるということでしたら、トヨタのアベンシスワゴンはどうでしょう?

http://toyota.jp/avensiswagon/concept/concept/index.html

 ドイツ車ほどの重厚さはないかもしれませんが、実際向こう(イギリス)で作っている車だけあってその乗り味は他の日本製トヨタとはちょっと違います。ぜひ一度乗ってみることをオススメします。

 ユーティリティ面で許容できるのであれば、セダンではVWのジェッタをオススメしておきます。

http://www.volkswag...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報