【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

次の「田中貴金属工業」のページなどを見ますと、
金地金について、
 「税込買取価格」: 1500 円/g
のように表されています。

http://www.tanaka.co.jp/cgi-bin/soba_form3.cgi?p …

----
・買取の場合の "税" というのは、要するに消費税のことなんでしょうか?

・納税等については、店側で手続きするんでしょうか?

・仮に、1g 持ち込んで買い取ってもらうとして、
持ち込んだ方には、実際にはいくら渡るんでしょうか?

--

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ちょうど今日(11日)の日経に出てますね。


個人の売却では消費税はかからないけど
消費税を控除できるので5%高く買い取っているそうです。
今買っておいて将来、もし消費税が10%以上に
なったら金の価格は変わらなくても消費税の差額(さらに
手数料も引かなくてはなりませんが)儲かるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>ちょうど今日(11日)の日経に出てますね。

お話を伺って、すぐには見付けられなかったんですが、
9面の「探知記」というところにありましたね。

「田中貴金属工業」の話も含めて、
まるで私の今回のおたずねへの回答そのものの記事内容で、
これほどの偶然もあるものなのかと、
実に不思議な気持です。

--

お礼日時:2004/01/12 03:02

CODE-GXです、訂正です。


受け取り消費税1000万円超は間違いでした。
お金を受け取った人の受取額(税抜き)が1000万円超のとき申告が必要です。1000万円以下なら申告が必要ないです。

すいません、私の力はこのくらいです、詳しく知りたい時は税務署へGOです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

#2 の方で触れましたように、
 『個人が金(Gold)売却する時の税について』
として、改めて質問を立てさせていただきました。

--

お礼日時:2004/01/12 14:46

1g売るとあなたは店から1500円をもらいその分の消費税約72円(1500/105%*5%ででます。

)を国に納めて下さい。といってもそのくらいの消費税は申告不要です。申告最低限度があります、受け取り消費税が1000万超のときは要申告です。たぶん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

個人が売却した時の「申告最低限度」とかについては、参考までに、後で新規におたずねしてみようかと思います。

--

お礼日時:2004/01/12 03:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qだまされない、純金の買いかた

こんにちは。
さて、通貨の価値が上がったり下がったり、預金金利がただ同然だったり。そんなご時世を反映して、金やプラチナなどの貴金属を、貯蓄代わりにする人が増えている(らしい?)と言います。
 延べ棒や、金貨、アクセサリー、様々に形を変える金ですが、純金を買うときには、換金性が重要だと思います。純金を買うときに、いかに偽物をつかまないようにするのか、古今東西今昔の今に通用する方法をご存じの方、ぜひご教示ください。

Aベストアンサー

>24kの金のアクセサリーの資産価値はいかがで
>しょう。(よくジュエリーショップが言いませんか)
>「換金性が高いからアクセサリーは24k」という
>話のことです、換金しようとしてもデザイン料で
>かなり消えてしまいそう。。とても元値は期待
>できないですよね。

金を資産で持つ場合は、必ず1g=?円なのか、相場観算する必要があります。
例えばですが、24k(純金)、100gのネックレスがあったとします。
それで、金相場が、1g=1,000円とします。
ですから、100g×1,000円=100,000円の価値があります。
当然、デザイン料&加工賃が上乗せされるので、10万円では、購入出来ません。
ですから、デザインもくそもないインゴットなどは、デザイン料&加工賃が極めて少ないので、24kのジュエリーよりは、換金する率が良いと言うだけです。
ですから、金を資産として持ちたい、でも、身にも付けたいと言うなら、ジュエリーも有りだと思います。
女性だと、このように考える方もそこそこいると思います。
あと、24kのジュエリーは、少ないですし、また首に掛ける訳ですから、500g(ほとんど手数料を取られない重さ)もある物は、無いです。
ですから、換金率は、悪いです。
あくまで、ジュエリーは、ファッションで持つべきと思います。

>換金性が期待できない=(買ったときと同等の
>売却ができない)なら、14kでも18kでも
>24kでも、デザイン上の好きずきとなるので
>しょうか。

ちょっと違います。極めて換金性の高いジュエリーに、喜平ネックレスがあります。
簡単に言うと、喜平ネックレスには、大蔵省(財務省)の刻印があります。
喜平ネックレスは、おもに、18kが多いので、刻印があれば、75%金ですよと言う事を保障されているような物です。
でも、買取業者としては、純金(24k)に精製(溶かして、不純物を取り除いて24kにする事)して、初めて売却出来るので、相当換金率が悪くなります。
あと、低品位(14k等)ですと、そもそも刻印が無い場合がほとんどですので、もっと、換金率が悪くなります。(商品に信頼性が無い為、溶かして調べる必要がある。溶かす手間賃も、当然、売る方は取られる)
理由は簡単で、ジュエリーの偽物は、大抵「18k」などと、刻印があります。当然、メッキ製品がほとんどですので、価値は、0です。
ですから、いくら金でも、資産で持ちたいのなら、インゴットか、メイプルリーフ金貨で持つべきです。
でも、メイプルリーフ金貨を資産で持つ場合でも、使用してはだめです。
24kは、非常にやわらかいので、身に付けると、すぐきずきずになります。
きずきずになると、前に書いたように、プレミアの価値が無くなってしまい、金の重量のみの価値になります。

参考までに、よく新聞などで、「記念金貨」、「大蔵省(財務省)刻印入」などという商品を良く見ますが、相場換算すると、おそろしく吹っかけている場合がほとんどです。
こんな時、素人は、刻印があれば、大丈夫と思うのでしょうね。
まあ、刻印は、事実ですが、余程の金貨で無い限り、売る時は、地金換算ですから、相場が大幅にアップしない限り、大損になります。

>24kの金のアクセサリーの資産価値はいかがで
>しょう。(よくジュエリーショップが言いませんか)
>「換金性が高いからアクセサリーは24k」という
>話のことです、換金しようとしてもデザイン料で
>かなり消えてしまいそう。。とても元値は期待
>できないですよね。

金を資産で持つ場合は、必ず1g=?円なのか、相場観算する必要があります。
例えばですが、24k(純金)、100gのネックレスがあったとします。
それで、金相場が、1g=1,000円とします。
ですから、100g×1,000円=100,00...続きを読む


人気Q&Aランキング