【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

Bフレッツを導入しこれまでの電話回線を使用しなくなるのでオークションなどで譲渡しようと思っております。
その際、現在フレッツADSLを使用しているのですが、もし落札者が引き続きADSLを利用したいといった場合、電話加入権等譲渡承認請求書のDSL等接続専用サービス利用権のところにチェックを入れて提出すれば自動的にフレッツADSLが相手に導入されますか?
あと電話加入権等譲渡承認請求書には現在使用している電話番号を記入するだけで大丈夫ですよね?
加入権購入の際にもらった書類を紛失してしまったので他の情報が分からないものですから…
こういうことは初めてなので詳しく教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

電話加入権の譲渡手続きは以下のようになります。


・譲り渡す方(現契約者)
 ● 印鑑証明書1通(発行後3ヶ月以内のもの)
 ●「譲渡承認請求書」への押印(印鑑証明書と同一のもの)
・譲り受ける方(新契約者)
 ● 運転免許証、健康保険証、登記簿謄(抄)本など公的書類の写(コピー)
 ●「譲渡承認請求書」への押印
http://www.tokyo116.com/tel/010027.html

電話局(NTT営業所)によって書類などが微妙に違いますので、管轄電話局の
116番にたずねて書類などを送ってもらうのが確実です。

>自動的にフレッツADSLが相手に導入されますか?
これはどうなんでしょう。電話局で聞いてみてください。
新契約者が申し込むものなのであまりかかわらない方がよろしいかと思います。

>加入権購入の際にもらった書類を紛失してしまったので
これはなくても問題ありません。

参考URL:http://www.tokyo116.com/tel/010027.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

電話加入権」に関するQ&A: 電話加入権の値段

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング