TBSの『ZONE』(司会:東山紀之)という番組で見たのですが…。
アイスホッケーチーム『日光アイスバックス』の監督、高橋氏がガン治療のために受けていた治療法について、ご存知の方いらっしゃいませんか?
確か、阿佐ヶ谷にあるクリニックで「自身の血液を何CCか採取し、ガンの抗体(医療の知識がないので定かではありませんが)のようなものを血液中に培養し、2~3週間後に体内に戻す」といった治療を受けていた、と記憶しています。
そのクリニックで治療中の患者さんが「ガンが完治しました!」と話してもいました。
同じ番組をご覧になっていた方の中で、「その治療法を知っている」「阿佐ヶ谷にそういった治療を行っているクリニックがある」……など、なんでも結構です。情報をお持ちの方、お返事ください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あんまり記憶が定かではないのですが、白血球の一部であるナチュラルキラー(NK)細胞を培養して、戻していたのではないでしょうか。

高橋監督が受けていたものとは違いますが、同じ免疫療法を行っている施設のHPを見つけましたので参考にしてください。

http://www.netspace.or.jp/~yoshida/board.htm
http://www.lymphotec.co.jp/joshii/index.htm
http://j-immunother.com/
http://netpassport-wc.netpassport.or.jp/~whoshi59/

また、アガリスク等のキノコ類も免疫機能をあげて、癌を治療しようというものです。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/~ahcc/ms/p9803.htm

その他の治療法全般について
http://www09.u-page.so-net.ne.jp/bd5/k-k/

検索キーワード:
免疫、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)、リンパ球
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます!
たくさんのURLを挙げていただき、大変参考になりました。
質問していたアイスバックス高橋氏の受けていた治療法については、別ルートで判明したのですが、それ以外にもこんなにあったとは…!
知人が実際にこの種の治療を受けるかもしれないので、挙げていただいたURLをじっくり拝見し、勉強したいと思います。

お礼日時:2001/05/14 01:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q改正地方自治法について

改正地方自治法について
第174回国会で議決された「地方自治法の一部を改正する法律案」に基づいて、実際に地方自治法が改正されるのはいつなのでしょうか。どなたかご教示ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

改正地方自治法の法案は、おっしゃるように第174回通常国会に上程され、平成22年4月28日に参議院で可決されましたが、国会閉会に伴い、衆議院において閉会中継続審査扱いとされました。

第174回通常国会審議状況-議案名「地方自治法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DA88F2.htm

しかし、閉会後に参議院選挙が実施されたことにより、改めて参議院で審議いただきたいということから、最初から審議のし直しということになり、このたびの第176回臨時国会では衆院から先に審査し参議院に送ろうとしているようです。現在のところ、10月1日付けで衆議院の総務委員会に議案が付託されていますが、その後は、審議が進んでいるとも、進んでいないとも、わからない状態のようです。

第176回臨時国会審議状況-議案名「地方自治法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DAA846.htm

今回の改正で、地方自治の仕組みがさらに変化していく重要な法案と思いますが、肝心の法案の審議がこの状態では...尖閣諸島だの、小沢の喚問だの、蓮舫の雑誌写真撮影だの、ぐだぐだしているうちに国会が閉会して廃案になってしまいそうな予感もしないではありませんね。本当にあきれます。

こんばんは。

改正地方自治法の法案は、おっしゃるように第174回通常国会に上程され、平成22年4月28日に参議院で可決されましたが、国会閉会に伴い、衆議院において閉会中継続審査扱いとされました。

第174回通常国会審議状況-議案名「地方自治法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DA88F2.htm

しかし、閉会後に参議院選挙が実施されたことにより、改めて参議院で審議いただきたいということから、最初から審議のし直しということになり、この...続きを読む

Q王監督の今後の治療

王監督の手術では、転移を防ぐため100個以上のリンパ節を切除し、その中の、一つのリンパ節に転移があったと報道されていました。

新聞を読んで疑問に思ったのですが、リンパ節の切除は、転移を防ぐためなのですか? 転移を確認するためのものではないのですか?

また、報道では「たった一つのリンパ節にあっただけ」といったニュアンスで表現されていましたが、転移があっても100余中の1個なら問題ないのですか?

なんとなく疑問に思ってしまいました。
ご専門の方のご回答をいただけますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です
I群とは胃の周りにある一番近いリンパ節です。胃を切除すると一緒に切除部位に入ってくる範囲です。
胃に関してはリンパ節の切除を行ってもあまりむくみはないですね。下腹部のリンパ節を郭清したり、脇の下のリンパ節を郭清すると手足の腫れ(リンパ浮腫)が起ることはあります。
癌の転移に関してはわからないことも多いので、絶対ということはありませんが、1群までの転移であれば肺、肝臓などに遠隔転移があることは少ないです。

Q是正勧告について質問があります。 先日、労働基準監督署の定期検査があり、後日、是正勧告書が送られてき

是正勧告について質問があります。

先日、労働基準監督署の定期検査があり、後日、是正勧告書が送られてきました。
その文面には「時間外労働に関する労使協定の届出等の法定の除外事由がないにもかかわらず、1週間について44時間、1日について8時間を超えて労働させていること」と記載がありました。

法条項等には労基法第40条第1項(労基則第25条の2第1項)と書かれてあります。


会社控えの36協定の控えをみると有効期間が切れていたのですが、このことについての指摘なのでしょうか?なお私の会社は小さなホテル業です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

36協定が出ていない(お勤め先にあっては協定期限切れ)、ということは、法定労働時間以内で労働者を働かせなければならないところ、無視して違法就業させた、ということです。

法定労働時間、すなわち日8時間、週40時間(お勤め先は特例事業、10人未満規模ですので、44時間)以内で、シフトを組むなりせねばなりません。どうしても残業、休日出勤させたいなら、即刻36協定を、過半数組織労働組合、なければ過半数労働者代表を選出のうえ締結、届け出されることです。

Q『眼科の処方箋』大体の料金は?

メガネを購入する事にして、今度眼科へ処方箋もらいに行こうと思っています。しかし、今まで怪我などで病院へ行ったことがない私は・・・処方箋っていくらするか分かりません(汗


だいたい相場(?)だといくらぐらいするんでしょうか??また、皆さんの経験などでもいいので教えてください!

Aベストアンサー

眼科で検眼して貰ったとき、保険3割負担初診料等併せて2300円位
でした。いただいた処方箋を眼鏡店にもって行きました。
散瞳はしませんでしたが、似たような検査(ものさしの
先にレンズがついていてそれを目の前にもって行って
もうひとつのレンズを眼のところに持っていって上下左右
をみる・・・何という検査だろう?)もしました。

最近は(前から?)眼鏡をつくるのに最初から眼鏡店で
検眼してもらうケースが多いのですが、眼はかなりデリケート
な器官ですので重大な問題が含まれている可能性もある
とおもわれますから面倒でも眼科に行った方がいいと
思いますよ。

Q「Tier1FX」から日本の自分の口座へ入金されない

お世話になります。

「Tier1FX」という海外のFXサイトを使用していましたが、
止めようと思い、Tier1FXへ入れてあったお金を日本の口座へ
送金するように指示をだしましたが、未だに入金されません。

今日H29年3月10日で、日本語のサポートが終了するとのことで、
焦っております。

時系列的には、
 H28年5月 送金指示
 H29年2月 サポートから、ちゃんと着金されているか確認して、されてなければ再送する、と連絡あり
 H29年2月 着金されていなかったので、再送の依頼をお願い
 H29年3月 着金もされないし、サポートからも連絡がないので、再度問い合わせ
 H29年3月 着金もされないし、サポートからも連絡がないので、再々度問い合わせ
となります。

気付かなった私も悪いのですが、この様な場合、
どこ(監督省庁?警察?消費者センター?弁護士?)に相談すれば
よろしいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一応参考になれば

Tier1FXはちゃんとした業者なんですか?


無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください:金融庁

http://www.fsa.go.jp/ordinary/kanyu/20090731.html

>海外所在業者であったとしても、日本の居住者のために又は日本の居住者を相手方として金融商品取引を業として行う場合は、金融商品取引業の登録が必要です。登録を受けずに金融商品取引業を行うことは、禁止されています。(違反者は罰則の対象となります。)

>無登録の海外所在業者は、業務の実態等の把握が難しく、仮にトラブルが生じたとしても業者への追及は極めて困難ですので、無登録業者との契約は行わないようにしてください。

Q『ウイルス性脳炎』の後遺症について

初めまして。

お付き合いしている男性が『ウイルス性髄膜炎』と診断され実家に戻り、入院するかしないかのうちに『ウイルス性脳炎』を併発しました。

お付き合いしている男性の実妹から、下記の通りメールでの連絡がありました。

【暴れたので眠らせ、1週間程して覚醒させると自発呼吸が難しく、再び眠らせた。2日後覚醒させチューブを外し、現在は酸素マスクをしている状態(呼吸が不安定な為)で、時々会話が出来る程度(『殺される』と言い、点滴拒否したり)。】

反応もまずまずとの事でしたが、後遺症が気掛かりです。希望を捨ててはいませんが、『高次脳機能障害』や『癲癇』etcが脳裏を過ぎります。

この病についてお詳しい方にご回答賜りたく、お願い申し上げます。

Aベストアンサー

完全に治る場合と廃人のようになる可能性とてんかん持ちになる可能性があります。

基本的にどうなるかはわかりません。

Q三池監督メガホン、宮藤官九郎脚本、哀川翔の主演の映画?

三池崇史監督が7月から、脚本:宮藤官九郎さん、主演:哀川翔さんで映画を撮るそうで、それに渡部篤郎さんも出演されるそうなのですが、この映画の情報について知っていることがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

『ゼブラーマン』という作品で、11日にクランクインしたそうです。
↓のサイトに、少し情報が載っていました。

参考URL:http://www.cinematopics.com/cinema/index.php

Q『胆管癌。。。このまま弱っていくの?』

10/14(金)77歳祖母の黄疸に気付き、16(日)夜入院。エコー・CT・MRIで検査、胆管中部に詰りがあり、腫瘍マーカーの結果『癌』と診断されました。入院と同時に絶食。21(金)ERCPを試みましたが上手くいかず、胆のうから直接パイプで胆汁を抜く減黄疸の処置を取るだけに留まっています。処置後、丸3日ですが***胆汁を出しているからと言って、黄疸は綺麗に取れないのしょうか?***検査後、昨日23(日)迄に、3~4食の食事が出ました。今日CTを、明日造影剤を用いての検査をします。医師は、ステント術が妥当と判断しています。家族も広範囲の臓器切除は、高齢である事で負担が大きい為、望んではいません。***医師から ステント術を行うと、その後の手術が不可能と言われましたが、その通りでしょうか?***・***ステント術以外に患者に負担が少なくて済む、他の手術方法は無いのでしょうか?***胆管癌は黄疸が出た時点で進行は進んでいると知りました。それまで元気に家事も こなしていた祖母が、入院してから、検査の疲れか?絶食の為か?病気の為か?日に日に弱っている様に見えます。いままで特別ひどくなかった***耳が遠い・物忘れ・などが以前より進み、ほんの1週間程で見た目には元気だった人が、こんなにも衰えていくものでしょうか?***今、一般病院Bランクの病院にいます。大学病院への転院を視野に入れています。ERCP検査日前に、ERCPが済むまでは、転院には時期が早いと病院から言われ今日に至っています。***転院の時期はどのタイミングが良いのでしょうか?***私も叔父からの又聞きの知識での情報ですが、沢山のご意見ご説明が頂けたらと思います。

10/14(金)77歳祖母の黄疸に気付き、16(日)夜入院。エコー・CT・MRIで検査、胆管中部に詰りがあり、腫瘍マーカーの結果『癌』と診断されました。入院と同時に絶食。21(金)ERCPを試みましたが上手くいかず、胆のうから直接パイプで胆汁を抜く減黄疸の処置を取るだけに留まっています。処置後、丸3日ですが***胆汁を出しているからと言って、黄疸は綺麗に取れないのしょうか?***検査後、昨日23(日)迄に、3~4食の食事が出ました。今日CTを、明日造影剤を用いての検査をします。医...続きを読む

Aベストアンサー

>>胆汁を出しているからと言って、黄疸は綺麗に取れないのしょうか?

 きちんとドレナージされているのであれば減黄できます。血液中のビリルビンの値は速やかに下がっても、皮膚の黄染は軽減するのに時間がかかります。特に黄疸の期間が長いと時間がかかります。ビリルビンの値を聞けば順調に減黄できているかどうかわかるでしょう。

>>こんなにも衰えていくものでしょうか?

 お年寄りの場合、入院してしまうと一気に老け込んでしまうことがあります。病気の悪化だけではなく、環境が変わったり動く機会が減ることから、体力の衰え、物忘れ....いろいろと問題が出てきやすいですね。

>>ステント術を行うと、その後の手術が不可能

 ステントを行うということは、手術をしないということです。手術をするのであればステントを留置する必要はありません。治療方法は、

(1)手術:癌の場所によって手術法が違います。下部の胆管癌のばあい、胆管のみを切除するということはできませんから、多臓器を含めた広範囲の切除となります。

(2)手術をしない場合:癌が通り道を塞いでしまうと黄疸が出てしまいます。これを防ぐために`ステント`を留置して通り道を確保します。
 癌の治療には化学療法(抗がん剤)/放射線治療が行われるかもしれません。

>>タイミングが良いのでしょうか

 今の病院と大学病院との連携がどのようになっているかによります。系列の病院であればあらかじめ連絡を取り合い、必要な検査等も現病院で行い、大学病院での入院を最短にする方向で話を進めるかと思います。
 まったく関係のない病院間であれば、早めに相手先病院に話を通しておいたほうがいいでしょう。

 他院へ紹介するのに、きちんとした診断もせずに紹介するわけには行かないので、CT・ERCPが済んだ時点が妥当かと思います...が、ERCPが一度不成功だったとのことですので、今後の予定等を含めて主治医に相談されるのが良いかと思います。

>>胆汁を出しているからと言って、黄疸は綺麗に取れないのしょうか?

 きちんとドレナージされているのであれば減黄できます。血液中のビリルビンの値は速やかに下がっても、皮膚の黄染は軽減するのに時間がかかります。特に黄疸の期間が長いと時間がかかります。ビリルビンの値を聞けば順調に減黄できているかどうかわかるでしょう。

>>こんなにも衰えていくものでしょうか?

 お年寄りの場合、入院してしまうと一気に老け込んでしまうことがあります。病気の悪化だけではなく、環境が変わったり動く...続きを読む

Qワークショップという言葉は一般的ですか?

博物館にてワークショップに関わることをしているのですが
館の上の役職の方から、
「ワークショップという言葉は専門用語です。工作教室に
という表記を必ず入れて下さい。僕は最初お店のことだと
思いました」
というご指摘を頂きました。
個人的には学生時代からワークショップという言葉に慣れ
親しんでいたため、専門用語という認識はあまりなかった
ため、少し驚いたのですが身近にも何名か
「ワークショップという言葉は知らなかった」
という方も居て、名称に使うことを検討しています。
ワークショップ、という言葉は一般的なのかどうか、皆様の
ご意見を伺えますと幸いです。

Aベストアンサー

私の場合も「ワークショップ」という言葉に慣れ親しんでいたので、あまり専門用語といった感覚はないです。(現在48歳です)

学生時代から写真で生計をなどと思っていたので馴染みがあるのですが、当時は専門用語に等しいものだったと思います。(感覚的には)


名称に・・・に関しては、当時でも普通に使われてました。(それ以前から)





現在では、本来の意味に近い使われかたをしている様に思えます。(私見ですが)

製造業等では部門的な感覚で使われている企業もあるようですし・・・




回答としてはどうかと思いますが、
私見では、この十数年新たな外来語(カタカナ語)として定着しているように思います。

Q女性に質問『処方してもらう薬の定期購入』

子宮内膜症の疑いがあるので近々婦人科に行くのですが、その時に症状の軽減と避妊目的の意味も込めて低用量ピルを処方してもらおうかと悩んでいます。そこで質問なんですが、ピルは処方してもらった分が無くなったらその度に婦人科を受診しなければもらえないのですか?ピルをやり始めた数ヶ月なら検診しなければいけないのかも知れませんが、ピルが無くなる度にいちいち受診しなければいけないのかと思うと気が重いです。薬局だけで済まないものなんでしょうか?ピルに限らず子宮内膜症なんかは漢方や鎮痛剤などが処方されるみたいですが、漢方も毎日飲まないと効かないものみたいだし、やはり無くなったら同じ事なんですか?病院嫌いって事もありますが、何より定期的に受診しなければいけないのが面倒なんですよね…。特に私が行く病院の婦人科は完全予約で週2しかやってないので行きたい時に行けないし。

Aベストアンサー

薬によっては医師の処方箋が必須のものがあります。
このような薬は医師の基本的に診察が必要です。病院によっては事前に今後薬だけ取りに伺いたいとお願いしておけば、処方箋を出してもらえることもあるようですが、まれでしょう。

漢方や鎮静剤も処方箋が必須のものであれば、同様です。


人気Q&Aランキング