お願いします!続き
After about a month of travel,the ship from Dholavira arrived at the delta of the Tigris and the Euphrates Rivers.Here they paused until the captain could hire a local fisherman to help guide the ship through the treacherous channels of the delta before it arrived at last in the great city of Ur.

Many people of the Indus Valley had made the trip before,and some of them had probably settled there to live.The captain most likely would have contacted a merchant originally from the Indus Valley to help convert Mesopotamian weights and measures and interpret for his Akkadian-speaking customers.

The people of southern Mesopotamia may have paid for some of their goods with fine embroidered woolen shawls and blankets.They might also have traded in silver from Anatolia,which was widely used in Mesopotamia,and perhaps even in the more valuable gold bangles from Egypt.These simple,round bracelets were a convenient way to measure and carry gold,and could be melted down and made into other objects.
On the slower return journey,the captain stopped at Dilmun,the island that today is called Bahrain,and traded Mesopotamian silver and textiles for pearls from the Persian Gulf.He also stopped at Magan,in what is now Oman,for copper and large,heavy seashells.
Finally,around the beginning of June,the captain would have seen the long red flag at the top of his mast begin to flap in the southwesterly winds.That meant it was time to set sail and catch the winds before the monsoon became too strong.After filling the water pots,he and his crew headed east to the mouth of the Indus and the Gulf of Kutch.The whole trip took almost five months,but he was coming home with a ship full of valuable things that he could sell for a good profit in Dholavira and up the Indus River at Mohenjo Daro.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

およそ1ヵ月の旅の後、ドーラビラからの船は、チグリス川とユーフラテス川のデルタに到着しました。

ここで、彼らは、船長がデルタの危ない水路を通過する船を誘導するのを手伝う地元の漁師を雇うことができるまで休憩しました、その後、船は、ようやく、ウルの巨大都市に到着する事が出来たのです。

インダス渓谷の多くの人々はそれ以前にも旅をしていました、それで、彼らの中にはおそらくそこに定住していた者もいたことでしょう。船長は、たぶん、メソポタミアの度量衡に換算して、彼のアッカド語を話す客のために通訳を手伝ってくれるインダス渓谷出身の商人と連絡を取っていたことでしょう。

南メソポタミアの人々は、すばらしい刺繍を施されたウールのショールや毛布で彼らの商品のいくつかの代金を支払ったかもしれません。彼らは、また、メソポタミアで広く使われてたアナトリア原産の銀で、そして、おそらくエジプト製のより価値ある金のバングルでさえ、取引したことでしょう。これらの簡素な、丸いブレスレットは、金を測って運ぶ便利な方法でしたし、溶かして、他の物に作り変えることもできました。
もっとのんびりした帰路の船旅では、船長は、今日バーレーンと呼ばれている島のディラムに寄港して、メソポタミアの銀や織物とペルシャ湾産の真珠を交換しました。彼は、また、銅や大きな、重い貝殻を求めて、現在オマーンである所のマガンにも立ち寄りました。
ようやく、6月初旬、船長はマストのてっぺんの長い赤旗が南西風の中ではためき始めるのを目にしたことでしょう。それは、モンスーンが強くなり過ぎる前に、出帆して、風を捕える時期が来たことを意味しました。水がめを満たした後、彼と彼の船員たちは、東方のインダス川河口とカッチ湾に向かいました。全部の旅にほぼ5ヵ月かかりましたが、彼は、ドーラビラで大もうけをした貴重品を満載した船と共に帰路につきインダス川をさかのぼりモヘンジョ・ダロに到着したのでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/05/22 14:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qfine day tonight? 曲名を教えてください

・女性ボーカル(細いというか綺麗な声質です)
・最近よくダンスミュージック?調にアレンジされたこ の曲をよく耳にします。
・私が最初に聞いたのはもう10年も前のことですの  で、新しい曲ではないと思います。
・歌詞の耳こぴによると「イッツ ア ファインデー  ピーポーラバウェンズデー」「ファインデートゥナイ ト(トゥモロー?)」さびの部分をハミングでうたっ てもいます。
・全体的には静かな曲調です。

かれこれ10年、分からずじまいです。
もう分からないことに疲れました。
何卒よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

今晩は
Opus III もしくはMiss Janeの「It's A Fine Day」でしょうか?↓

Opus III
http://www.mp3.com/albums/59281/summary.html

Miss Jane
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=628517&GOODS_SORT_CD=101

ちなみにオリジナルはJaneで昔ティッシュのCMでも使われていました。↓

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=607187&GOODS_SORT_CD=101

QAfter a full day of workをAfter work of a full dayに

にすることはできるのでしょうか。 意味は「終日働いた後」です。


質問(1) 題名のように意味を保ったまま変形できますか。
また,a full day of workのofは同格のofすなわちA town of NewYorkのof?
質問(2) 英作文では,
After you work all day と書こうと思いますがあってますか?

Aベストアンサー

after working all day

Q"It is fine today."の心は?

英語では、「今日は天気がいい」を"The weather is fine today."と言わずに"It is fine today."と言いますが、その心は?

「その心は?」の意味は、もし、"The weather is fine today."と言うとどんな違和感があるのでしょうか?例えば、weatherは、気温や気圧や風力の総合であり、気温がfineとか、気圧がfineとか言うみたいで変な感じがするとか、例えば、そういうようなことです。

Aベストアンサー

通常はIt is fineですが、非常に緊張した朝に、大仕事をしなくてはいけないようなとき、The weather is fine, and let us do the job at once.などといったりします。

The weatherというときの方が、他の条件は悪いけど、せめて天気は、いいよ。という感じで、天気を強調するのではないかと思います。

(在米5年)

Qon the third day of the monthの日本語訳はなんですか?

on the third day of the monthの日本語訳は?

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、お仕事をしていた関係で、そういう言い回しは、すごく気になります。例えば、支払日などに使われることがありますからね。
切り出されたフレーズでは、意味が取れないと思います。
お仕事でしたら、100%相手側に、この意味の確認を取っていると思います。

>on the third day of the month

私の場合は、「毎月3日」というようには受け取れません。
[月]の説明がなくてはなりません。
あくまでも、このままでは、[「その月」の3日]です。

>X月3日(ただし,Xは1から12とする)
>こういうことですよね?

そういうことなのでしょうか?単独では読めないです。

今、調べてみたら、"on the third day of the month" というフレーズが見つかりましたが、それは、聖書の中でした。しかし、その後に月を表す単語があります。

This temple was completed on the third day of the month Adar; it was the sixth year of the reign of King Darius.

訳:この宮はダリヨス王の治世の六年アダルの月の三日に完成した。(エズラ 6:15)
注:太陰太陽暦の[アダル]の月-太陽暦で言う2~3月頃のこととされています。

他に、
The initial premium payment is due on the third day of the month after the month of billing.
訳:最初の保険料の支払い期日は、請求月後のその(次の)月の3日目

このように、the month の説明があって初めて分かります。

こんにちは。

私は、お仕事をしていた関係で、そういう言い回しは、すごく気になります。例えば、支払日などに使われることがありますからね。
切り出されたフレーズでは、意味が取れないと思います。
お仕事でしたら、100%相手側に、この意味の確認を取っていると思います。

>on the third day of the month

私の場合は、「毎月3日」というようには受け取れません。
[月]の説明がなくてはなりません。
あくまでも、このままでは、[「その月」の3日]です。

>X月3日(ただし,Xは1から12とする)
>こういうことで...続きを読む

Qイタリア語: 「fine settimana」の性

昨年のNHK TVイタリア語会話の中で、

Che cosa fa il fine settimana?
(週末は、何をしますか?)

という文がありました。

「il」ということは「fine settimana」は男性名詞ということになりますが、辞書で調べたら「fine」「settimana」共に女性名詞でした。
何ゆえ「fine settimana」で男性名詞となるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もともと il weekend という言い方をイタリア語に置き換えたためらしいです

参考URL:http://www.accademiadellacrusca.it/faq/faq_risp.php?id=4035&ctg_id=44

Qaccuse A of B の of と inform A of B の of は同じ

accuse A of B の of と inform A of B の of は同じですか? 同じような働きをしていますか?

Aベストアンサー

exordiaさんのお考えが正しいですよ。
accuse A of B の of と inform A of B の of は異なるものです。
前者は、いわゆる主格や目的格を表す用法のof で、the rise of the sun などと同じ。
後者は、単に、いわゆる関連性を示すだけで、I hear of it.と同じ。

ただ、GINIUSを見ると、ofの説明で、accuse A of B も、 inform A of B も同じものとしていますね。

実を言うと、これに関しては、今まで色々言われている説明よりも、ずっと分かりやすい、そして、本質的な説明が出来る。ただ、どうも色々な問題があり、ここでは書けません。本当は、結構簡単な区別なので、exordiaさんがご自分で考えられたら、分かるかもしれません。

QFinePrint2000について

WindowsXPにFinePrint2000をインストールしたところ、インストールは正常に終了しましたが
「FinePrintDispatcher」が見つかりません。ウインドウズを再起動し、FinePrintを再インストールしてください。
というメッセージがでて印刷できません。
メッセージどおりに再インストールしても同じ内容が表示します。
「FinePrintDispatcher」を検索するとファイルは存在しています。
解決策をご存知でしたらご教唆願います。

Aベストアンサー

開発元にお問合せするのが、早いと思います。

E-maill: fineprint@nsd.co.jp

参考URL:http://www.nsd.co.jp/

Q日本語力の強い方!:時代劇「ローマ」の名セリフ:You look as calm as a cup of water.名和訳にするとどうなりますか?

こんにちは、いつもお世話になります。

TV時代劇「ローマ」のセリフで、ガリヤ戦争から凱旋するカエサルにアントニウスが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/ROME%EF%BC%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%EF%BC%BD

You're about to enter Rome as a bloodstained conqueror, and yet
you look as calm as a cup of water.

というセリフがあります。(引用元は上記のドラマ。下記URLはその写本)
http://www.movietranscriptions.com/227381_Rome__Season_01_Ep0106.html

この中でも特にタイトル文で挙げた部分(You look as calm as a cup of water.)が気に入っています。意味はなんとなく分かっているのですが、僕の文章力では、日本語訳にするとショボくなってしまいます。 

試訳:一杯の水のように落ち着いてみえる。(爆)(号泣)

もともとの英文にある様な、「明鏡止水」とも違うけど、、なにか一点の揺らぎも感じさせない雰囲気がある和訳文が思い浮かびません。

尚且つ時代劇ッポクするとなると、どうなるでしょうか?

試訳:さながら、、、、

結構この英語のセリフを気に入っているのですが、日本語でどう言うかとなると、苦戦しております。

お助けください、よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

TV時代劇「ローマ」のセリフで、ガリヤ戦争から凱旋するカエサルにアントニウスが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/ROME%EF%BC%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%EF%BC%BD

You're about to enter Rome as a bloodstained conqueror, and yet
you look as calm as a cup of water.

というセリフがあります。(引用元は上記のドラマ。下記URLはその写本)
http://www.movietranscriptions.com/227381_Rome__Season_01_Ep0106.html

この中でも特にタイトル文で挙げ...続きを読む

Aベストアンサー

>You look as calm as a cup of water.
(笑訳)「冷静沈着如水様でござりまする。」

*英文は「K音」が効いていますね。

参考まで。

Q"How are you?" に "Fine thanks. And you?" はダメ?

 だいぶ前のことですが、英会話学校で、いつものように講師が "How are you?" と切り出したので、いつも通り、"Fine, thanks. And you?" と答えたら、「ネイティブは(挨拶で)fine とは言わない。」と言い、Good, OK, etc などのように答えろと言われたことがあります。
 そのときは、今までそんなことを言われたことがなかったので驚いたのですが、それ以後とりあえず Fine は言わないようにしています。
 しかし、その後も英会話学校で How are you ... のやりとりを見聞きする限り、Fine をとがめる講師はいませんでした。
 これは、ある講師の独自の考えなのでしょうか? あるいは、他の講師も Fine ... じゃないほうがいいと思っているけれども、大目に見ているのでしょうか。
 はたまた、このこと自体、たいしたことではないのでしょうか?
 英会話学校でのレッスンは基本的には、堅苦しくない雰囲気です。そのような雰囲気の場合は、Fine は不適当なのでしょうか?
 どうも、今もってよくわからないでいます。
 どうか、よろしくお願いします。

 だいぶ前のことですが、英会話学校で、いつものように講師が "How are you?" と切り出したので、いつも通り、"Fine, thanks. And you?" と答えたら、「ネイティブは(挨拶で)fine とは言わない。」と言い、Good, OK, etc などのように答えろと言われたことがあります。
 そのときは、今までそんなことを言われたことがなかったので驚いたのですが、それ以後とりあえず Fine は言わないようにしています。
 しかし、その後も英会話学校で How are you ... のやりとりを見聞きする限り、Fine をとがめる講師...続きを読む

Aベストアンサー

私は今英国に住んでいますが、fine はみんな使っていますよ。また英国在住の米国人も使っています。

◆How are you? の返答として fine は使わない、と主張する人がいるのは私も知っています。また、たとえば天気について fine とは言わない、とカリフォルニア出身の若者が教えてくれました。ところが、それを別の人に尋ねると、「そんなことはない。有名な詩の文句にも a fine day という表現がある。問題はない」と言っています。

◆日本の英会話の先生とかの中には、きちんとした資格のない人も多く、心を痛めている人もいます。また自分の気に入っている表現を教えようとして、日本人の学んだ英語を否定し、自信をなくさせてしまう人が多いのが実情です。自分にとってプラスとなる先生を見つける目が必要です。

◆私はほとんどいつも I'm fine, thank you. How about you ? という感じで言っていますが、とがめられたことは一度もありませんよ。また、"Fine." だけで答える人も結構多いです。

◆アドバイスとしては、いつも I'm fine. では芸がないので、Terrific.(最高な気分です)とか Not bad. (なかなかいいよ)とか織り交ぜるとよいかも知れません。ただし Terrific.とか、あるいはその逆の Terrible.(もう最悪)と答えると、Why ? と必ず尋ねられるので、ご用心。

◆とにかく、ひとりの外国人の私見をあまり重視しないほうがいいと思いますよ。
 もっとオススメなのは、それをネタに、他の外国人に尋ねてみるというもの。「言語」ネタは、たいていの外国人が喜んで話してくれる話題なので、英会話の練習にはもってこいですよ。

私は今英国に住んでいますが、fine はみんな使っていますよ。また英国在住の米国人も使っています。

◆How are you? の返答として fine は使わない、と主張する人がいるのは私も知っています。また、たとえば天気について fine とは言わない、とカリフォルニア出身の若者が教えてくれました。ところが、それを別の人に尋ねると、「そんなことはない。有名な詩の文句にも a fine day という表現がある。問題はない」と言っています。

◆日本の英会話の先生とかの中には、きちんとした資格のない人も多く、心を...続きを読む

Q文法を教えて!I've had a number of people ask about~

ネットで見つけた文章です。文法で分からない部分があるので教えてください。

I've had a number of people ask about the beginning of the hippie movement.
引用元
http://oldhippie.jimgreenlee.com/hiphistory.html

「about以下のことについて尋ねたたくさんの人を持ってきた。」が直訳で、「私はこれまで多くの人々にヒッピー・ムーブメントの始まりについて尋ねてきた。」といった感じに訳してみたのですが、まず、この訳は正しいですか?askがpeopleにかかっている(修飾されている)と判断したのですが間違ってますか?askしたのはIであり、peopleではないですよね?

名詞を修飾する役目のある動詞(動名詞と言いましたっけ?)が、askという原型動詞になってることが、英文を読みなれていない自分にとっては新鮮で、果たしてほんとうにaskがそういう役目を担っているのかしら?と疑問に思いました。

動詞にingやedのつくものなら、その前後にある名詞にかかるケースをたくさん見てきてます。例えば、I saw Jesse riding the bike.(自転車こいでるジェシーを見た。)など。これについては文法的に理解してると思います。たぶん・・・。

今回の文章もその手のものでしょうか?この文章の文法説明をお願いします。それから、もし私の判断で正しい場合、今回のような、原型動詞が名詞を修飾するような形を含んだフレーズで、日常でありそうな他の例文をいただけると参考になります。

ネットで見つけた文章です。文法で分からない部分があるので教えてください。

I've had a number of people ask about the beginning of the hippie movement.
引用元
http://oldhippie.jimgreenlee.com/hiphistory.html

「about以下のことについて尋ねたたくさんの人を持ってきた。」が直訳で、「私はこれまで多くの人々にヒッピー・ムーブメントの始まりについて尋ねてきた。」といった感じに訳してみたのですが、まず、この訳は正しいですか?askがpeopleにかかっている(修飾されている)と判断した...続きを読む

Aベストアンサー

これは、「have O do」の形で、辞書などで使役動詞として説明されている物だと思います。

--- 拙訳 ---
「私は、(今まで)ヒッピー運動の成り立ちについて多くの人たちに尋ねられてきました。」
[(今まで)の意味は、現在完了を表しています。]
--- keys ---
a number of people = O
ask about... = 原形不定詞句

「have O do」は、have に強勢が置かれ、「~させる」(特に目上の人から目下の人に対して)の意味、または、プロなどに料金をはらって「~してもらう」という意味になるとされています。

ところが、do に強勢を置いて、「~される」という意味があります。

ジーニアス英和辞典第1版では、((まれ)) という表記ですが、ジーニアス英和辞典第4版では((やや略式)) とあります。

参照:ジーニアス英和辞典第4版 have [他] 16 c)

つまり、do のところにくる原形不定詞が、主語(問題文では I ) にとってされたくない動作を表していることになります。つまり、「被害」のイメージです。この部分を受動態にした 「have O done」にも「使役」と「被害」の用法があり、強勢の位置で意味が変わります。
辞書でお確かめ下さい。

Made me to decide....
と、その後の文(主語の it が省略されています)にあるように、
こういうページを作って、多くの人に、知っていたこと、新たにリサーチした事も含め、公開することにしたのだと思います。

以上、少しでもお役に立てたでしょうか?★★

これは、「have O do」の形で、辞書などで使役動詞として説明されている物だと思います。

--- 拙訳 ---
「私は、(今まで)ヒッピー運動の成り立ちについて多くの人たちに尋ねられてきました。」
[(今まで)の意味は、現在完了を表しています。]
--- keys ---
a number of people = O
ask about... = 原形不定詞句

「have O do」は、have に強勢が置かれ、「~させる」(特に目上の人から目下の人に対して)の意味、または、プロなどに料金をはらって「~してもらう」という意味になるとされています。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報