忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

某サイト(明らかに中国本社の悪徳企業だと思われるが証拠はない)に対し
苦情のメールや知恵袋等の書き込みを数件行ったのですが、
その企業から名誉毀損で警察に訴えたとのメールが先ほど届きました。
こんなことって実際にありえますか?この程度で警察は動くものでしょうか?
ブランド時計等を取り扱う会社のようですが、その会社は全ての商品は本物
ですと言っていますが、私はそうは思えずコピー品だろ?とか悪徳業者だとか
数回言いました。大阪の某企業(並行輸入品取扱の正規の会社)のHPの内容
をコピーしていると思われる箇所もありましたので、それも指摘しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>某サイト(明らかに中国本社の悪徳企業だと思われるが証拠はない)


>こんなことって実際にありえますか?この程度で警察は動くものでしょうか?
「悪徳企業だと思われるが証拠はない」だと、ありうる。動く場合もある。



最近の重要判例でインターネットで企業の名誉毀損に及んだものを有罪とした判決
被告人は、インターネットで検索した情報から拾った情報を集め、「行為者が摘示した事実を真実であると誤信したことについて,確実な資料,根拠に照らして相当の理由」があるとしたが受け入れられなかった。
おぬしの事案と重要判例と比較するについて、あまり違いはないように思われる。
一応、防御の準備をぬかりなくしておくべきじゃろう


http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~mtadaki/seminar/r …
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/law/lex/10-4/ka …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング