柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

性行為の時点で女にわいせつ被害の感情がない場合で
後から女が強制わいせつだと主張してきた場合
理論上男性の行為が強制わいせつだといえるか?
それとも理論上男性の行為は強制わいせつだといえないか?
どちらでしょうか?法的根拠も教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

>>理論上男性の行為は強制わいせつだといえないか?



言えないでしょ?
「暴行脅迫は、被害者の反抗をいちじるしく困難ならしめる程度のもにあることを要するとするのが通説である。(刑法各論・福田)」

>>法的根拠も教えてください。

構成要件にあたらないでしょ?
ただし、民事訴訟において、損害賠償請求される可能性はある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう。

お礼日時:2012/05/25 13:55

強制わいせつの構成要件の一つが、『暴行、脅迫を用い』とありますので、「合意の上で」とは状況が明らかに異なります。



反証とするのであれば、暴行、脅迫が無かったことを挙証立証するよりほかは無いと思いますが・・・

何らかの行為をしているのであれば、それなりの下心があったことは否めないでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暴行脅迫がなかったと主張はもちろんしますが
そういうことではないのです。

お礼日時:2012/05/25 04:15

以前から、被害感情といいますが、被害感情は被害者のみが感じることであり、被害者ですと申告されれば警察も検察も裁判所も認めます。



メールがあるから、被害者感情がない?

立件されてしまえば、メールなどは何も証拠にはなりません、あくまでも「参考資料」程度でしかありません。

弁護側が、過去にはメールを証拠とした強姦事件がありましたが、裁判所は本人がそのメールを送信したという根拠が示されていない以上は、合意ということには到底及ばないという判断もしています。

この回答への補足

補足日時:2012/05/24 21:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2012/05/25 04:13

私の回答に貴方が反論する様に


相手が貴方の言葉にねじ伏せられる事は無いでしょう
さようなら
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決に至っていないのです。
さようなら

お礼日時:2012/05/24 19:09

私は検察が立証できないとか


警察が相手にしないとか
そういうことではなくて
この女に主張自体をさせたくないのです。
合意があるのに合意がなかったといわれたら理不尽でしょう?
だから主張させないために
理論上どのように反論したらよいかを知りたいのです。

お気持ちはわかります
貴方を有罪にする為に相手が行為を証明しなければいけない事もその通りです
まず告訴させない事は不可能です
貴方がどう言おうと告訴する権利は相手に有るし防止する手段は貴方には有りません
その上で貴方に非が無いことを証明出来れば起訴もされないでしょう
理不尽なのは理解出来ますが主張をさせない為の手段は皆無です
口論でもして貴方が相手に手でも出したら思うつぼです
本当に告訴するかどうか待つしか無いでしょう
それまでに今までの経緯を出来るだけ記録して証拠も集めておいた方が良いでしょう

この回答への補足

私はねじ伏せる何らかの主張が必ずあると思います。
なぜなら女に被害感情がないからです。
必ず法的に説明できるはずです。
私はそれを教えてもらいたいのです。
その主張が思いつかないなら回答しないでください。
適当な回答は必要ありません。

補足日時:2012/05/24 18:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それでは困るのです。
またその女を告訴したいのは私のほうです。
適当に推測でものをいわないでください。

お礼日時:2012/05/24 18:27

 強制わいせつ罪において,被害者が13歳以上である場合,わいせつな行為であっても両者合意の上の行為であれば,「暴行又は脅迫を用いて」という強制わいせつ罪の構成要件を満たさず,同罪は成立しないことになります。


 そのため,行為の後になって女性の側が強制わいせつだと主張してきた場合でも,行為時には同意があったと認められれば,強制わいせつ罪は成立しません。強制であったことの立証責任は検察官側が負うので,女性の側が強制わいせつ罪で刑事告訴してきた場合でも,捜査の結果同意の上の行為であると疑われる事情がある場合には,嫌疑不十分で不起訴処分にされることが多いです。
 なお,「わいせつ被害の感情がない場合」というのは,「女性がその行為について同意していた場合」を指すものと考えられるほか,「女性がその行為をわいせつだと認識していなかった場合」を指すものと解する余地もありますが,ご質問の趣旨が仮に後者であれば,そのような認識の有無は犯罪の成立を左右するものではありません(女性が気絶している場合,年齢や知的障害などの理由で行為の意味を理解できない場合でも同罪は成立します)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

同意があるかないかなど誰にもわかりません。
そうすると強制わいせつを主張されてしまいます。
私はこの女に主張じたいをさせたくないのです。
主張をされて検察が不起訴にしたとか
そんなのがイヤなのです。
主張自体をねじ伏せたいのです。
その理屈を教えて欲しいのです。
同意があったのに同意がなかったと主張されたら理不尽でしょう?

あと後半の説明に関しては少し飛躍があります。
被害感情がないので→同意があった。
私はこの→の部分の説明を教えてもらいたいのです。

また女がわいせつだと認識しなかったのなら
わいせつじゃないといえると思います。
意識はあったうえで性的なことがあり
被害を感じていないのだから
犯罪の成立を左右すると私は思います。
しかし考えてもその説明ができないので
こうやって質問しているのです。
それを教えてください。

お礼日時:2012/05/24 18:20

被害感情が無い、というのがよく判りません。



1,
被害者に、強制わいせつ罪の認識が
なくても、客観的にみて強制わいせつの
行為があれば、それは強制わいせつ罪の
未遂になります。

例えば、反抗を著しく困難にする程度の
暴行脅迫を持ってわいせつ行為をすれば
被害者がどんな認識をもっていようが、
それで未遂になります。
ただし、被害者が同意していれば、それは
錯誤の問題となり、罰せられません。

それは、殺すつもりで銃を撃って命中
したが、被害者は同意していた場合も
同じように処理されます。
つまり、殺人未遂が成立しますが、被害者
が同意していたので、同意殺人の限度で
処断されることになります。

これは刑法38条二項の解釈として
導かれます。

(故意)
第38条
1.罪を犯す意思がない行為は、罰しない。
ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。
2.重い罪に当たるべき行為をしたのに、行為の時にその重い罪に当たる
こととなる事実を知らなかった者は、その重い罪によって処断することはできない。
3.法律を知らなかったとしても、そのことによって、
罪を犯す意思がなかったとすることはできない。
ただし、情状により、その刑を減軽することができる。

2,
尚、情夫でないのに、ねぼけていて情夫と勘違いした
事例で、準強姦罪を認めた判例があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

被害感情がないの意味はわかるでしょう?
痴漢などではなく交際していた男女で
女が彼氏に触られても別に何とも思わないでしょう。
そういう感じですよ。
痴漢だったら精神的にダメージを受けますが
そういうダメージが無いのです。
行為の次の日もその次の日も普通にあって
生活しているのですから。


ところが厳密に言うと別れたあとなので
被害感情がなかったにもかかわらず
あとから男性を嫌いになったときに
この出来事を持ち出して
被害があったと主張してきた場合です。
ようするに合意はあるのですよ。
でも合意の証拠がどこにもないので
女は調子に乗ってあとから
わいせつを主張している場合を
どうするかという質問ですよ。

私は検察が立証できないとか
警察が相手にしないとか
そういうことではなくて
この女に主張自体をさせたくないのです。
合意があるのに合意がなかったといわれたら理不尽でしょう?
だから主張させないために
理論上どのように反論したらよいかを知りたいのです。

お礼日時:2012/05/24 18:10

〉後から女が強制わいせつだと主張してきた場合


そう主張されれば「わいせつ」となります。
セクハラ等も同じで女性(相手)から訴えられれば
成立します。

この回答への補足

補足日時:2012/05/24 17:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2012/05/24 17:59

 親告罪というの別にして、基本的に裁判で争点になるのが基本的に合意が合ったのか、無かったのだけです・・・合意が無かった⇒強制わいせつと成ります



 性行為の時点で合意が有る無しついては、この話だけでは判りません。前後の流れがどうなのかにより裁判で判断されます。


 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとか強制わいせつを主張させないようにできないものでしょうか?
合意があるかないかなど誰もわかりません。
誰も立証できないのです。
被害感情がないのに強制わいせつになってしまうなど
理不尽にもほどがあります。

お礼日時:2012/05/24 17:58

強制わいせつは申告罪です


訴えられれば罪に問われる可能性は有ります
悪意が有ってだまされたのなら男性は被疑者になり得るでしょう
合意の上であるという立証を被疑者側がしなければいけません
録画しておくとか録音するとか
恋人どうしや夫婦である等周囲に周知されていれば強制わいせつでないという証明の一部にはなり得るでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

立証責任は告訴人にあります。

お礼日時:2012/05/24 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強制わいせつ、証拠が少ないが告訴状受理されるか

強制わいせつ告訴状受理されますか

被害者が告訴状を提出した場合、以下の条件で受理される可能性は高いでしょうか
1 加害者は行為があったことは認めた(録音あり)が、被害者の証言とは細部で食い違いがある。
2 日時は1年以上前、それ以外の詳細は不明。
3 物証なし、証人なし。
4 加害者は示談を希望している。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に、本人が認めており、示談を望んでいるなら受理される可能性は高いのではないかと思います。
痴漢などでも証拠はそれほど重視されません。
ご存知でしょうが、強制わいせつは親告罪です。
刑事訴訟法では次のように規定されています。

第二百三十五条  親告罪の告訴は、犯人を知つた日から六箇月を経過したときは、これをすることができない。ただし、次に掲げる告訴については、この限りでない。
一  刑法第百七十六条 から第百七十八条 まで、第二百二十五条若しくは第二百二十七条第一項(第二百二十五条の罪を犯した者を幇助する目的に係る部分に限る。)若しくは第三項の罪又はこれらの罪に係る未遂罪につき行う告訴
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO131.html
この第一項にある、【刑法第百七十六条 から第百七十八条】とは下記の条文を指します。

(強制わいせつ)
第百七十六条  十三歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、六月以上十年以下の懲役に処する。十三歳未満の男女に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。
(強姦)
第百七十七条  暴行又は脅迫を用いて十三歳以上の女子を姦淫した者は、強姦の罪とし、三年以上の有期懲役に処する。十三歳未満の女子を姦淫した者も、同様とする。
(準強制わいせつ及び準強姦)
第百七十八条  人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、わいせつな行為をした者は、第百七十六条の例による。
2  女子の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、姦淫した者は、前条の例による。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M40/M40HO045.html#1002000000022000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

具体的には、強制わいせつの時効は7年のようです。
致傷罪が加わると15年。
詳しくは下記サイトで。
http://www.waisetsubengo.com/jikou

一般的に、本人が認めており、示談を望んでいるなら受理される可能性は高いのではないかと思います。
痴漢などでも証拠はそれほど重視されません。
ご存知でしょうが、強制わいせつは親告罪です。
刑事訴訟法では次のように規定されています。

第二百三十五条  親告罪の告訴は、犯人を知つた日から六箇月を経過したときは、これをすることができない。ただし、次に掲げる告訴については、この限りでない。
一  刑法第百七十六条 から第百七十八条 まで、第二百二十五条若しくは第二百二十七条第一項(第二百二...続きを読む

Q心当たりのない強制わいせつ罪で取り調べを受けました。

私は父の経営する不動産会社の社員です。気の弱い43才の独身男性です。社員は父と私だけです。会社の所有アパートに住む19才女学生の父親から今から3ヶ月前のある日、私が娘を公園に夜、立場を利用して誘い、無理矢理キスしたので会社を辞めさせて欲しいと、突然私の父に呼び出しがありました。していないので辞めませんと言うと、数日後警察から呼び出され、お前の話は聞かないと髪を虎刈りにした刑事課の刑事に強圧的に刑事の言葉を繰り返させられ調書を取られ、指印を押させられました。強制わいせつで徹底的にやってやると言われ怖くてとにかく、早く家に帰して欲しい一心で刑事の言うようにしてしまいました。すごく後悔しています。公園にも行ってないし、3ヶ月前で記憶もあやふやですが、事実なにもしてないのです。私と彼女は、数回しか面識がありませんし、どうしたらよいか自殺しようかと思うほど苦しんでいます。

Aベストアンサー

この種の事件は、時間との勝負ですので、迅速に
書き込んでみましたが、わたしの書き込みはこ
れまでとさせていただきたいと思います。
・時間との勝負、
・自分自身のことである
 という自覚を書き込みされたかたがもたない
限り、結論は悪化するだけです。書き込みされた
かたがそれでよい、と考えておられる、または
そのように行動しておられるかぎり、何ともし
ようがありません。この書き込みはたんなる書き
込みにすぎないのですから。


 弁護士の紹介は、この掲示板ではできませんし、
基本的にしていいことではありません。宣伝行為
は(特に弁護士は)固く禁じられていることだからです。

 以上です。

 がんばってください。

Q無理やりキスするのは犯罪じゃないんですか?

現在発売中の雑誌anan1583号の特集「男の心に入り込むテクニック」にて
「会社で二人っきりになったときに唇を奪うとか(w)」っていう記述があるのですが、
これって、実行しても罪にならないのでしょうか?

Aベストアンサー

まず補足です。
親告罪とは告訴がないと起訴ができないというだけであり、告訴の有無は「犯罪の成否には全く関係がありません」。従って、「告訴がなくても強制わいせつ罪は成立し得る」です。告訴がなければ犯罪が成立しないというのは「法律的には全くもって誤り」です。

さて、「無理やりキスする」のは強制わいせつ罪という判例があります(東京高判32年1月22日)。では、「不意打ちでキスするのはどうか」というのは若干問題ですが、「不意に女性の胸を触るのも強制わいせつ」というのは学説上一般的に争いはないと言っていいので、程度の差こそあれこれに準じるものとして強制わいせつ罪の成立を認めてもいいとは思います。強制わいせつの「暴行」について、判例は「大小強弱は問わない」としているので、その点からも、人の体に対する有形力の行使として暴行に当るのであれば後は「された人の性的羞恥心を害するかどうか」という観点から判断すればいいと思います。
ただ、被害者がなんとも思わない(あるいは許容した)場合にまで果たして強制わいせつ罪の成立を認める必要があるのか(これは告訴の問題とはまったく別論です)と言えばはなはだ怪しく、やはり「被害者の意思」を考慮せずに行為の外形のみをもって一般的に強制わいせつ罪の成立を認めることは妥当ではないと思います。
ということであくまでも強制わいせつ罪になり「得る」にすぎません。

まず補足です。
親告罪とは告訴がないと起訴ができないというだけであり、告訴の有無は「犯罪の成否には全く関係がありません」。従って、「告訴がなくても強制わいせつ罪は成立し得る」です。告訴がなければ犯罪が成立しないというのは「法律的には全くもって誤り」です。

さて、「無理やりキスする」のは強制わいせつ罪という判例があります(東京高判32年1月22日)。では、「不意打ちでキスするのはどうか」というのは若干問題ですが、「不意に女性の胸を触るのも強制わいせつ」というのは学説上一般的に争...続きを読む

Q強姦罪の裁判で、同意か同意じゃないかの判断

女友達が被害にあった強姦事件で、被害者が告訴し、被疑者は任意取調べ中です。
最初は「指1本触れていない」と言っていたそうですが、数週間の取り調べで、「合意だった」に供述を変えたそうです。
(友人が警察から聞きました)

目撃者もいないし、被害者は身体的怪我を負っていません。

警察は「必ず送検する」と言っているそうですが、起訴・不起訴の判断、及び裁判になった場合の有罪・無罪の判決に、「合意だったか否か」が重要な焦点になってくると思うんです。

被害者は弁護士を既に雇い、弁護士から医師を紹介され、PTSDと診断され、治療をしています。
その医師はPTSDに詳しい医師らしく、裁判用の診断書と裁判になった際の証言(つまり合意だったらPTSDにならないという医学的説明)を弁護士に約束しているようです(何度もそういうことをしてきたそうです)。

でも、これだけで女友達の言い分(つまり被害に遭ったという事実)が認められるのか、とても心配です。
「合意だったかどうか」の判断は、とても難しいと思うのです。

「合意だったか否か」は、どのような基準で、検事や裁判官は判断するのでしょう?

友人のことがとても心配ですので、教えていただけるとうれしいです。

女友達が被害にあった強姦事件で、被害者が告訴し、被疑者は任意取調べ中です。
最初は「指1本触れていない」と言っていたそうですが、数週間の取り調べで、「合意だった」に供述を変えたそうです。
(友人が警察から聞きました)

目撃者もいないし、被害者は身体的怪我を負っていません。

警察は「必ず送検する」と言っているそうですが、起訴・不起訴の判断、及び裁判になった場合の有罪・無罪の判決に、「合意だったか否か」が重要な焦点になってくると思うんです。

被害者は弁護士を既に雇い、弁...続きを読む

Aベストアンサー

合意の有無は正直難しいところです。強姦を証拠づけるものとして、たとえば
・破れた被害者の衣服。かつ、その衣服に被告人の指紋がベッタリついている。
・ケガとはいえないまでも被疑者の爪あとや引っかき傷、キスマークなどが残っている場合は、その写真など(写真だと不同意の場合があるので、直接被害者を連れてきて、遮蔽した上でその部分を露出させるといった方法を採ることも考えられます)。
・PTSDの診断書も有力な証拠となりえます。
・現場に残された血痕や精液等。
・被疑者と被害者との親密、交友度。
・「指一本触れていない」はずなのに、被害者の膣内から被疑者の精液が検出された場合。

こういった事情が考慮されるでしょう。検察官としては、膨大な資料をもとにひとつひとつ立証していくわけです。そのほとんどが書面による場合も多く、弁護人としては不同意(書面証拠の場合は、弁護人が同意しないと原則として証拠とすることはできない)とすることも法廷戦術としてありえます。目撃証人もなく、なかなか立証の難しい事件かと思いますが、できる限りの証拠を集めて何とか起訴してもらうようにしましょう。起訴したら、検察官は面子がありますから、なんとしてでも有罪にもっていきます。

合意の有無は正直難しいところです。強姦を証拠づけるものとして、たとえば
・破れた被害者の衣服。かつ、その衣服に被告人の指紋がベッタリついている。
・ケガとはいえないまでも被疑者の爪あとや引っかき傷、キスマークなどが残っている場合は、その写真など(写真だと不同意の場合があるので、直接被害者を連れてきて、遮蔽した上でその部分を露出させるといった方法を採ることも考えられます)。
・PTSDの診断書も有力な証拠となりえます。
・現場に残された血痕や精液等。
・被疑者と被害者との親...続きを読む

Q強制わいせつ罪を容疑者が否認しています。

私は被害者です。容疑者が強制わいせつ罪で逮捕されましたが「身に覚えがありません」と容疑を否認しています。2回ほど警察を通して「謝罪したい」申し出があり私は応じませんでした。わいせつな行為をしたことを認めたメールなどの証拠はあります。今後、どんなふうに進むのか不安です。相手が無罪になることもありえるのでしょうか。現在、容疑者は警察署に勾留中です。

Aベストアンサー

容疑者が罪を認めない限りは拘留されたままでしょう。罪を認めてしまえば釈放です。
検察が容疑者を訴えれば裁判になるでしょう。そのときはあなたは被害者として証言しなければなりません。

Q警察の事情聴取ってどのくらいの時間がかかるの?

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な売り方したんじゃないの~?
とか、仕事で判断され、一方的に友人が悪者になってしまっています。

今日朝9時から警察で本格的?な事情聴取を受けているのですが、
19時現在まだ終わってないみたいなんです。

あまりに時間がかかりすぎてると思いませんか?
数回にわたって警察に足を運び事情を説明したはずなのに。
こんなに時間がかかるもんなのでしょうか?
どういう状態で事情聴取を受けているのか
とても心配しています。

警察に電話したい気分でいっぱいです。。。

何かしらで警察内で事情聴取を受けた事のある方、
どうでしたか?よかったら教えて下さい!

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な...続きを読む

Aベストアンサー

ええと、事情聴取は被疑者が話したことについて、警察官が調書を書き、その内容にナットクが行ったばあいに、被疑者がサインして終わります。警察官の言いなりの供述でかまわない場合あっという間に終わります。
で、時間がかかる場合ですが、供述調書は、被疑者が不利になるように書くようになっているようで、(まあ、警察としては、誤認逮捕という場合には始末書とか、対面とか、まあ、そういうくだらないレベルで人権を踏み潰しているわけです)被疑者に都合のいいことはなかなか書いてくれず、都合の悪いことはより悪くなるように書く、という場合が多いのです。
さて、時間が延びる場合は、この調書の内容が納得いかず「書き直せ」と、被疑者ががんばってしまっている場合です。一応任意のはずですが、途中で帰ると「また呼び出す、それにおおじなければ、こちらから伺う(つまり逮捕)」と脅すわけですから、長くなっているのだと思います。
遅くなったから今夜は牢屋に泊まれ、ということは無いはず(というかあったら、訴えれるね)なので、もうしばらくお待ちください。

Q被害届を受理されたが警察が動かない

詐欺(ここでは、詳しく書けませんが・・・)にあって、被害届が受理されました。しかし、直近は忙しいからと言われ1ヶ月ほど待つように言われています。
中には、被害届が受理されても、実際は、無視されるケースもあるとネットに書いてあったので気になっています。

そこで、
1)実際に無視されてしまったことがある人はいますか?
2)また、無視された場合は、どのような対処をすればいいですか?

以上の2点について、質問させていただきます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>証拠不十分で告訴状はできないといわれてしまったのです。やはり、断り文句なのでしょうか。

断り文句ではなくて、それが現実です。

証拠不十分では疑わしきは罰せずの原則で無罪になります。

警察もプロですから、質問者さんの訴えを聞いて「これでは捜査して書類送検しても検察は証拠不十分で起訴はしないだろう」と思えば最初から告訴として受理したくありません。

つまりその詐欺犯罪について警察から書類送検されて受け取った検察としても証拠不十分で有罪にできないと思えば起訴しません=つまり不起訴ということですが、それではそこまでの捜査にかけた人員、時間、お金がすべて無駄になります。

その詐欺被害に合った人が他にもいて、複数から被害届が出されるような事態になれば、警察も腰を上げてくれる可能性はあるでしょう。

また告訴を受理してもらうには、弁護士のような専門家に相談された方が良いと思います。

Q強姦か和姦か?性行為の同意不同意 証拠 立証

先月、1年前に交際していた女性と再会しました。場所は私の宿泊していたビジネスホテルで深夜2時頃、無理やり連れ込んだわけではなく合意の上で部屋に来ました。飲酒はしていません。

キス・前戯をし、コンドームを付けずに性交渉をしました。(膣内射精はしていません)
この時点で抵抗する様子はなく、受け入れている様子でした。つまり合意の上だったはずということです。
行為が終わった後、彼女は泣きながら、
『セックスしたいから会っただけなんだね。復縁できると思った自分がバカだった。もし妊娠していたら中絶するからお金は払え。』とだけ言い、帰って行きました。

3週間ほど経ち、突然彼女から、
『妊娠したので望み通り堕ろします。○○円振り込んでください。 口座番号○○○』
とメールがきましたが、信憑性が低いと感じた私は『妊娠検査の証拠の提示と、出産前DNA鑑定の必要性』をメールにて話したところ、下記内容が含まれるメールが返ってきました。

『・泣きながら抵抗したが無理矢理犯された
・子供を産む気もないし責任も取れないならもうお金は要らない
・これ以上何かを請求したり他言したりしないから安心しろ
・二度と関わりたくないので二度と連絡しないで欲しい』


私としては、彼女がお金に困っていることを知っているのでお金目当ての言いがかりであり、自分の心を弄ばれたという勘違いから来る逆恨みだと思っています。妊娠もしていません。(あくまでも憶測ですが…)なのでお金は払うつもりはありません。
また、強姦か和姦かというと、どちらにせよ物的証拠はありません。ホテルの監視カメラに記録があれば、彼女が抵抗せずに部屋に入っていく様子は映っているかもしれません。


また、私からは返信メールとして下記内容のメール送ろうと思います。

・お金を払えというならその根拠を示しして欲しいと言っただけ(決して悪意はない)
・それに無理矢理犯したというのには語弊がある(キスも前戯も抵抗せず受け入れていた)
・もし妊娠が事実でも人工中絶に男性側の支払い義務はない
・それでも払えというなら、道徳上の話として手切れ金としていくらか払う
・今後一切関わらないと約束して欲しい
・今後一切責任追及も金銭的要求もしないと合意して欲しい



ここで質問ですが、
(1)強姦で訴えられる可能性はあるのか?または訴えることのできる内容か?
(2)その場合の起訴・不起訴、有罪・無罪の可能性は?
(3)立証できる可能性は?
(4)告訴された場合、拘留はあるのか?
(5)妊娠していなかった場合、名誉棄損や恐喝罪で逆に告訴することはできるのか?
(6)上記の内容の返信で問題ないか


法律上の解釈や弁護士の方の意見が欲しいので、直接的に関係のない道徳上の話や誹謗・中傷はご遠慮ください。
以上、宜しくお願いします。

先月、1年前に交際していた女性と再会しました。場所は私の宿泊していたビジネスホテルで深夜2時頃、無理やり連れ込んだわけではなく合意の上で部屋に来ました。飲酒はしていません。

キス・前戯をし、コンドームを付けずに性交渉をしました。(膣内射精はしていません)
この時点で抵抗する様子はなく、受け入れている様子でした。つまり合意の上だったはずということです。
行為が終わった後、彼女は泣きながら、
『セックスしたいから会っただけなんだね。復縁できると思った自分がバカだった。もし妊娠してい...続きを読む

Aベストアンサー

(1)強姦で訴えられる可能性はあるのか?または訴えることのできる内容か?

強姦というのは、抵抗を著しく困難にする程度の
暴行脅迫をもって姦淫することをいいます。
従って、文面通りなら強姦にはなりません。

(2)その場合の起訴・不起訴、有罪・無罪の可能性は?
    ↑
それは判りません。
冤罪だってあるのですから、女性が泣きながら
説得力のある演技をすれば、警察も騙されるかも
知れません。
ただ、立証責任は捜査側にあります。

(3)立証できる可能性は?
    ↑
判りません。
通常痣ができるとか、皮下出血があるとか
科学的に詳細に調べれば判るものですが、
警察がそこまでやるかは疑問です。

(4)告訴された場合、拘留はあるのか?
     ↑
判りません。
女性が告訴して、警察が受理すれば呼び出されるなど
して取り調べを受けるでしょう。
質問者さんの説明に説得力が無い、と判断されれば
拘留され、検察送致になる可能性もあります。

(5)妊娠していなかった場合、名誉棄損や恐喝罪で逆に告訴することはできるのか?
     ↑
妊娠していないのに妊娠したとメールを出しただけでは
名誉毀損にはなりません。
恐喝も無理でしょう。
ただ、詐欺未遂になる可能性はあります。

(6)上記の内容の返信で問題ないか
    ↑
一番大切なことは強姦の有無でしょう。
その点ははっきりさせておいた方がよいのではないですか。
語弊がある、というのは多少は力尽くで、というニュアンス
にとられかねません。

(1)強姦で訴えられる可能性はあるのか?または訴えることのできる内容か?

強姦というのは、抵抗を著しく困難にする程度の
暴行脅迫をもって姦淫することをいいます。
従って、文面通りなら強姦にはなりません。

(2)その場合の起訴・不起訴、有罪・無罪の可能性は?
    ↑
それは判りません。
冤罪だってあるのですから、女性が泣きながら
説得力のある演技をすれば、警察も騙されるかも
知れません。
ただ、立証責任は捜査側にあります。

(3)立証できる可能性は?
    ↑
判りません。
通常痣...続きを読む

Q告訴状提出から起訴まで期間が空いている。 単純な事かもしれませんが何で?

今更  なのですが・・友人から聞かれて私も疑問に思って、ここで質問させて頂きます。
昨年 4月に友人が強制わいせつ罪にて弁護士より警察に告訴状を提出しました。
加害者は拘留されてない (罪を認めた)
実況見分は6月中旬

ところが起訴状に記載されている日にちは9月下旬となってます。

何でこんなに期間が空いて、または時間が係ってしまうんでしょうか?

ここでの色んな質問等から判断すると逮捕状が出てから20日位となっている様なので・・・
単純に何で?なのですが・・・
警察からは何も教えてもらえない  との事だそうです。

裁判は10月から始まっているようです。

そこで、又 ご教授頂きたいのですが・・
この、加害者  裁判始まってから 『全面否認』で争って来ている模様で。
しかしながら、ちゃんとした目撃者も有って その方の証人出廷も済んでいるそうですが・・被害者出廷も済んでます。
この加害者には20年程前に起こした前科があるようです。

検事さん曰く、後は裁判所の判断次第との事。
友人の依頼している弁護士は実刑の可能性あり  ですが今の流れだと控訴して来るかも知れない  らしいです。

こう言った流れで 加害者は実刑にならない?
初めは認めていて在宅起訴されており裁判では否認って・・

こんなのアリ?って思うんですが・・・
今までの判例  色々調べたんですが このケースに当てはまるのに
中々見つけられずにいます。

確かに後は裁判所次第でしょうが、まだ1審の裁判  終わってない状況です。

何だか不完全燃焼状態がずーっと続いていて・・この先の展開が見えればと思って質問させて頂きます。
何方か、詳しい方居られましたら・・どうぞ、宜しくお願いします。。
質問での不足分等は補足します。

友人は早く終わらせたい  当たり前ですが・・どんな終わり方なんでしょうか?

今更  なのですが・・友人から聞かれて私も疑問に思って、ここで質問させて頂きます。
昨年 4月に友人が強制わいせつ罪にて弁護士より警察に告訴状を提出しました。
加害者は拘留されてない (罪を認めた)
実況見分は6月中旬

ところが起訴状に記載されている日にちは9月下旬となってます。

何でこんなに期間が空いて、または時間が係ってしまうんでしょうか?

ここでの色んな質問等から判断すると逮捕状が出てから20日位となっている様なので・・・
単純に何で?なのですが・・・
警察か...続きを読む

Aベストアンサー

1.20日程度というのは、逮捕をした場合の被疑者の拘束期間の制限から来るものです(逮捕してから勾留請求まで最大で72時間、勾留が原則10日+延長1回で最大20日).勾留期間中に起訴するためには、この期間内に基本的な捜査を終えて起訴する必要がありますが、勾留の必要がない事案であれば、起訴するに足る証拠が集まった時点で起訴することになります.
 具体的な事案が分かりませんが、それほど重大な事件ではなく、逃亡や証拠隠滅の恐れもないのでしょうね.
(なお、「拘留」は、刑罰として、刑事施設に拘禁することです.音は同じですが、意味が異なりますのでご注意を)
2.実刑になるかどうかは、それぞれの犯罪の事情によるわけですから、裁判所の判断次第、というのはそのとおりでしょう. 殺人でも執行猶予がつく場合は相当あります. 
 被告が全面否認しているということだと、検察の立証が不十分で、被告がその犯罪を犯したと確信するのに疑問が残るようであれば、無罪ということもあり得ます.一方、裁判所が有罪と判断した場合には、反省がない(=再犯のおそれ)ということで、実刑になる可能性もあります.

 ちなみに、最初は認めていて、起訴されて否認に転じることも、珍しくはないでしょう. 有名なところでは、村上ファンドの事件も、村上氏は、起訴前の段階では認めていましたが、裁判では全面的に争ってますよね.

 ご質問の内容から、この先の展開を見通すのは、不可能でしょう. よしんば、事件の内容まで詳しく書いていただいたとしても、検察側の立証状況とそれに対する被告側の反証まで詳しく書くことは無理ですから、やはり淡々と裁判の行方を見守るしかできないと考えた方がいいです.

1.20日程度というのは、逮捕をした場合の被疑者の拘束期間の制限から来るものです(逮捕してから勾留請求まで最大で72時間、勾留が原則10日+延長1回で最大20日).勾留期間中に起訴するためには、この期間内に基本的な捜査を終えて起訴する必要がありますが、勾留の必要がない事案であれば、起訴するに足る証拠が集まった時点で起訴することになります.
 具体的な事案が分かりませんが、それほど重大な事件ではなく、逃亡や証拠隠滅の恐れもないのでしょうね.
(なお、「拘留」は、刑罰として、刑事施設に拘禁...続きを読む

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報