総合的な学習を進めるにあたって実践例を探しています。
学年は中3。
テーマは進路ですが、これまで進路学習で行なわれてきたような、
職場訪問や職業体験、仕事調べに比重を置くのではなく
校区の人や物と子どもたちが出会う中で
自分の暮らしと結びついた課題を見つけ、生き方を探していく
というような内容にしたいと思っています。
そして、「自分が好き」→「自分の家族が好き」→「自分の学校が好き」→
「自分の町が好き」という感情を子どもたちが持ってくれたらと思います。
急いでいます。
どうか、どうか、よい資料、よいアイディアを
よろしくお願いします!!

A 回答 (3件)

すみません。

下の回答に補足です。
「クラスの友達の長所を1つずつ挙げる」という方法は、進路指導にも効果が期待できるかと思います。
例えば、集まった「長所」で正義感が強い、というものが多い子には、「将来は判事や警察官が向いているかもしれないね」とか、「明るくて親切」などという回答が多かった子には、「サービス業や福祉関係もいいかもしれない」というアドバイスも、みんなで考えてあげるのも良いかもしれません。
    • good
    • 0

「自分が好き」→「自分の家族が好き」→「自分の学校が好き」→ 「自分の町が好き」の前条件に当てはまるかどうかは自身がないですが、「家族」というテーマであれば、親が従事している職業(仕事結果等)を各自で見直してみるのはどうでしょう?


自分自身の子どもの頃の経験では、父とたまたま入ったビルの地下駐車場のむき出しの配管をみて、父が「これはお父さんが作った部品なんだ」と私に教えてくれた時の感動が記憶にあります(父は配管部品加工の工場を営んでいたので)。
また、数年前に膝の怪我で悩んでいた時、最後に紹介されたお医者(その医師のおかげで完治したのですが)が、自分の担当の生徒のお父様だったことを後で知り、その感謝の気持ちをその生徒に伝えた時の、彼女の嬉しそうな顔は忘れられない思い出です。
また、地域の暮らしを見直すのであれば、やはり地場産業や特産物の生産・流通・販売について等が考えられるでしょうか?
(でも、これは社会科の授業で既に実践しているでしょうか?)
「自分が好き」というテーマは、やはりなかなか難しいですね。心理学の領域になるでしょうか? 中3ですと、まだモラトリアム以前の子どもも多いと思いますので。
具体的例としては、「クラス全員の生徒について、その子の一番の長所だと思うことを1つ挙げる」という方法もあります。40人の生徒がいれば、自分の長所を一気に40個も教えてもらえることになるので、自分を客観的に(しかも良い方に)捉え直す機会になるかと思います。
    • good
    • 0

人間が生きていくには何が必要か、といった哲学的な授業が大いに役立つかと思いますが、地元で哲学を教えている方を講師に招くとか、生活とは何か、何故お金がここまで必要とされるのか、など、普段当たり前に思っていることを題材にした議論するというのは有効な手段だと思いますがどうでしょうか。



また、「自分を好き」→・・・・・とありますが、これはちょっと中3には難しいと思います。彼らの年齢では、「自分が好き」というのは「自分が中心」と捉えがちです。偉そうを言って申し訳ないのですが、人間が成長できるのは自覚だけです。いかに本人達に気づかせるか、それにはいろんな経験をさせるといいと思います。将来的に職業うんぬんではなく、あくまで経験としていろんな職場に立たせてみるのも彼らを成長させるはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q進路指導の先生って職業を勉強するの?

タイトルの通りの質問です。

特に、高校3年生に進路指導の先生は生徒から相談を受けたり、進路や職業についての説明を行うと思うのですが、その場合、いろいろな職業についての知識がないと説明をすることができないと思います。

そこで質問ですが、高校などの進路指導の先生たちはいろいろな職種の仕事内容を勉強しているのでしょうか???
また、どの程度調べているのでしょうか???

教えてください。

Aベストアンサー

#No.2/No.3の補足 

>>看護にいきたいからその仕事内容や大学・専門学校でのカリキュラムを教えてほしいと生徒から要求されると、それらを具体的に説明できるのでしょうか?

 まずは、生徒自身が看護師になりたいという夢があれば、自分で看護師とはどういう仕事かなどある程度は調べていたり、どの学校に行きたいか?どういう勉強をするのか?など少しはわかっていると思うので、それにプラスして、補助資料を与えたりアドバイスしたりするということが必要であると思います。

 特に、看護であれば正看護師と准看護師の免許の違いであったり、大学や看護学校の学費や資格取得できるものどの違いについて説明するという感じになると思います。研究熱心な方であれば調べられると思います。

(1)4年制大学(医療看護系)(2)看護学校・専門学校(3年制・4年制)(3)准看養成校の違いや実習についてという具合にそれぞれのデータや資料を用いて説明することが可能です。学校のカリキュラムや資格などに関しては、看護関連書籍や進学雑誌などを用いたり、和からに内容などがあれば、受験する学校の入試課などにE-mailやTELで質問するということも可能です。

 また、生徒がこれらの違いについてイメージするためにもオープンキャンパス(学校説明会)などの参加してみることを勧めたり、生徒自身が資料請求をするなど積極的に行動するような働きかけが必要だと思います。

・『リクルート進学ネット/看護学』
http://shingakunet.com/std/shosai/h1060.html
http://shingakunet.com/qua/shosai/v5420.html
・『ベネッセマナビジョン/看護学』
http://manabi.benesse.ne.jp/doc/g40_shinro/learning/l_main037.html
http://manabi.benesse.ne.jp/doc/g40_shinro/job/j_main167.html
・『東京アカデミー/看護学校/医療系学校受験案内』
http://www.tokyo-ac.co.jp/med/index.html
・『看護学校受験ガイド』
http://www.narukan.com/
・『読売新聞/医療と介護』
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/
・『朝日新聞/健康ニュース』
http://www.asahi.com/health/

 進学関連のデータは、上記の内容から受験科目や学校難易度についてわかると思います。そのほかに、看護関連受験の書籍や学校ガイドなどを利用して調べることが必要です。

 これだけのデータでは、不足すると思うので必要に応じて、過年度の卒業生などに進学してからの様子をレポートとして提出させて、そのレポートを参考に説明したり、学校内で進学セミナーなどを開講して卒業生を学校に招聘して講演を頼むことなども考えられます。

>>看護職はどう捉えられているものでしょうか?

 忍耐力と精神力の強さが必要な職業だと思います。特に、患者に対しては、笑顔で接することで不安な気持ちを和らげるなどコミュニケーション能力のいる職業だと思います。また、人の命を守るという意味では、医師・看護師・薬剤師が連携したチーム医療にたいする取り組みなども必要だと解釈していると思います。また、養護教諭(保健室の先生)には、学校教員養成課程(教育大学や教育学部)以外に看護系学校に進学した後に、看護師になり看護師資格を利用して養護教諭になる人もいるので、養護教諭に相談することも可能だと思います。 

#No.2/No.3の補足 

>>看護にいきたいからその仕事内容や大学・専門学校でのカリキュラムを教えてほしいと生徒から要求されると、それらを具体的に説明できるのでしょうか?

 まずは、生徒自身が看護師になりたいという夢があれば、自分で看護師とはどういう仕事かなどある程度は調べていたり、どの学校に行きたいか?どういう勉強をするのか?など少しはわかっていると思うので、それにプラスして、補助資料を与えたりアドバイスしたりするということが必要であると思います。

 特に、看護であれば正...続きを読む

Q自分は高校二年生なのですが、進路の事を考えなくてはならず、理系なので理系の進路を調べていて、材料工学

自分は高校二年生なのですが、進路の事を考えなくてはならず、理系なので理系の進路を調べていて、材料工学に興味を持ったのですが具体的にはどのような学科なのでしょうか?漠然とした質問かもしれませんが、よろしくお願いします

Aベストアンサー

鉄鋼も材料ならアルミも材料でしょう。
他の金属だって良いのかもしれません。
セラミックもそうでしょう。
コンクリートも材料かも知れません。
プラスチックも材料かも知れません。
こういった材料のことを勉強するのでしょう。
色々な大学の、材料工学科の説明を読むと良いだろうと思います。
そして更に、そこでどういう研究が行われているのか、教員の研究などを眺めていると良いでしょう。理解はできないと思いますが、どんな方面のことかくらいは判るかもしれませんし、いくつかの大学を眺めていると、こんな感じの専攻なのかなぁと判るかもしれません。

Q先生の進路知識について

自分は某高校の水泳部に所属する生徒です。
今年度4月から水泳部の顧問として他の学校から先生がきました。
その先生は「歳を重ねただけ偉くなった」みたいな感じの人でで水泳の知識が一切ないに等しく「前の学校で顧問をしていたから」と言う理由で顧問になったそうです。
もちろん知識がない人は技術指導などできるはずがありません。
それなのに持前の「歳を重ねただけ偉くなった」のせいか他人を「お前」呼ばわりし偉そうに無意味な命令ばかりしてきます。

このような理由により顧問を辞めさせたいと考えたのですが、このサイトの他の質問の回答を見ているとどうやら辞めさせるのは難しそうなのでいっそのこと自分が水泳部を辞めて受験勉強に身を入れようかと考えています。
しかし顧問が自分で自分のことを「前の学校で進路指導をしていたから進路の情報は沢山持っている」と言ってきました。そのことがネックになりやめるかどうか悩んでいます。

 前置きが長くなりましたがここで質問です。
・進路の情報量は先生によって致命的な差が出るほどあるのでしょうか?
・(自分の学校には現役の進路指導の先生がいるのですが)学校によって進路の情報量は致命的な差が出るほどあるのでしょうか?
※ただし顧問がいた前の学校は自分の学校の偏差値は同じぐらい。
・部活を辞めることによって指定校推薦を狙う際にマイナス影響がないか?

以上3点、詳しい方是非意見、回答をお願いします。
詳しくない方もお願いします。

自分は某高校の水泳部に所属する生徒です。
今年度4月から水泳部の顧問として他の学校から先生がきました。
その先生は「歳を重ねただけ偉くなった」みたいな感じの人でで水泳の知識が一切ないに等しく「前の学校で顧問をしていたから」と言う理由で顧問になったそうです。
もちろん知識がない人は技術指導などできるはずがありません。
それなのに持前の「歳を重ねただけ偉くなった」のせいか他人を「お前」呼ばわりし偉そうに無意味な命令ばかりしてきます。

このような理由により顧問を辞めさせたいと考...続きを読む

Aベストアンサー

中学の現職校長です。
中学の例で話をします。教師によって進路の情報量や質に差が生じることはありません。
なぜなら教師は進路についての言い方が異なった場合にそれを保護者につっこまれるのを最も恐れるからです。だから、進路指導主事を中心に学年会議を何度も行い、進路情報については綿密な打ち合わせをします。
また中学も高校も同じだと思いますが過去10年間くらいの、合格ボーダーの情報を持っています。あなたの学校だけの情報です。学校ごとに全体の学力が異なりますから、その学校だけの情報なのです。それも膨大な情報です。
学校による差はないとは言いませんがそんなに大きくはないと思います。
学校ってすごいんですよ。生徒のみなさんが知らないところで膨大なノウハウを持っているのです。

Q学習塾と学校の進路指導の違い

私は学習塾で正社員として働いています。

うちの塾には、調理師を目指していて、調理科があるA高校に行きたいと言っている中3の女子生徒がいます。
先日、保護者と電話した時に「学校の三者面談で担任の先生から『今の成績ではA高校には合格しない。高校卒業後、女の子が調理師として働くのは難しい(採用があまりない)。レベルを落として、情報処理の高校に行って(高校卒業後は事務職への道がある)、それでも調理師になりたかったら専門学校や大学に行けばいい』と言われた」と報告がありました。

現在の生徒の偏差値は40くらいで、志望校は53です。
成績が志望校の合格圏に達していなくても、これからの頑張りで成績が偏差値10くらいは上がる生徒も多くいます。
私は高校受験という1つのハードルを努力して越えるという経験を生徒にしてほしいと思ったのです。
これが冬の受験前だったらまた違いますが、まだ夏です。
これから頑張る余地はあるかと思うのですが・・・
ただ、その女子生徒は強い意志がないおとなしい生徒で、勉強に対するやる気も出せておらず、「親がそう言うならそれでもいいか~」と考えてしまうタイプなのです。
生徒をやる気にさせていないことにも、塾として責任を感じています。

学校の担任はさらに「塾はお金がかかる。無駄なお金を払うくらいなら塾を辞めて頑張れ」的なことも言ったようで、塾側の人間としては腹立たしく思っています。
塾に否定的な発言をする教師はその担任だけに限りませんが、保護者はその担任のことをかなり信頼しているようで、三者面談の後は塾をやめる気になっています。

来週、保護者と面談します。
どんな進路指導がその生徒のためになるのか本当に悩んでいます。
担任の先生としては、安全な進路をとらせたいという気持ちがあるのでしょうが。
塾の営業的な側面から言えば、生徒をやめさせないことが前提ですが、それを抜きにして、助言いただけたらと思います。

私は学習塾で正社員として働いています。

うちの塾には、調理師を目指していて、調理科があるA高校に行きたいと言っている中3の女子生徒がいます。
先日、保護者と電話した時に「学校の三者面談で担任の先生から『今の成績ではA高校には合格しない。高校卒業後、女の子が調理師として働くのは難しい(採用があまりない)。レベルを落として、情報処理の高校に行って(高校卒業後は事務職への道がある)、それでも調理師になりたかったら専門学校や大学に行けばいい』と言われた」と報告がありました。

...続きを読む

Aベストアンサー

担任の先生が話すことを否定するのではなく、色々な分析と考えがあることを伝えること。
そして、大人の考え(塾や担任)に違いがあるのは、あなたの本当の未来は誰にもわからないこと。
そして、その未来を切り開くのはあなた自身であること。
安全な進路を選択することは決して悪いことではないし、無理をして挑戦してみるのも悪いことではない、どちらを選択するにしても自分の進路に真剣に一生懸命になること。
辞めるならばそれは本当に残念だけれど、応援しているからねということ。
「高校卒業後、女の子が調理師として働くのは難しい(採用があまりない)」についての塾としての見解を伝えること。おそらく事実だろうと思います。
「情報処理の高校に行って(高校卒業後は事務職への道がある)」についての塾としての見解を伝えること。おそらく、高校卒業しての事務職への道はほとんどないと、私は思います。(教員ではありませんが)
「それでも調理師になりたかったら専門学校や大学に行けばいい」についての長所と短所を伝えること。

そんなところでしょうか。
大切なのは、担任の先生をも包み込むような配慮をしてあげて(別に塾の優位性を知らせるためでなくその子のために)、その生徒を塾と担任との板挟みで苦しませないようにしてあげることだと思います。
担任の塾への心ない言葉などへの不満や不快感はいっさい気にしていないという姿勢でいた方がよいと思います。

担任の先生が話すことを否定するのではなく、色々な分析と考えがあることを伝えること。
そして、大人の考え(塾や担任)に違いがあるのは、あなたの本当の未来は誰にもわからないこと。
そして、その未来を切り開くのはあなた自身であること。
安全な進路を選択することは決して悪いことではないし、無理をして挑戦してみるのも悪いことではない、どちらを選択するにしても自分の進路に真剣に一生懸命になること。
辞めるならばそれは本当に残念だけれど、応援しているからねということ。
「高校卒業後、女...続きを読む

Qパチンコ店で、店員とのトラブルで、店員が狭い通路を進路妨害し、客が怒っ

パチンコ店で、店員とのトラブルで、店員が狭い通路を進路妨害し、客が怒って、「どけろ」と怒鳴ってもどけなくて、やむなくそのまま進んで、結果体が軽くぶつかった場合、このぶつけられた?店員が暴行で訴えれば、警察も暴行として、その客を逮捕するのでしょうか。

逮捕された場合、どういう処分を喰らうのでしょうか。

Aベストアンサー

>逮捕するのでしょうか?
の問いには はい されますでしょう

>逮捕された場合、どういう処分を喰らうのでしょうか
10日拘留させた上に、罰金15万の処分を課せられる場合有り

そもそも店員が通路にいたって、通るよって事がわかるように手で合図するなりすれば避けてくれるでしょう?

相手も業務で他のお客さんの対応でその場所に滞在していたのかもしれません

>「どけろ」と怒鳴ってもどけなくて、やむなくそのまま進んで

なんて書いているけれど、逮捕されるような事とかしてるでしょ?
店員は進路妨害しているのでは無く、警察が来るまで逃がさないようにしてたって事でしょ

Q貧しい子どもたちに「いじめ」という概念がないのは何故?

野ブタをプロデュースというドラマで、
登場人物がアフリカ(←多分)の貧しい子どもたちの写真を見ながら、「この子たちには”いじめ”という概念がないの」みたいなことを言っていました。
これは何故なのでしょうか?
生きることに精一杯だからでしょうか?

Aベストアンサー

野ブタをプロデュースというドラマを見ていないのですが、(あんまり興味がわかなかったので・・・)
貧しい子供達にいじめが無いわけではないでしょう。
但し、いじめという概念が無いというのは、弱肉強食の世界に生きる彼らにとって弱いものを糧にして生きるのが普通だからではないでしょうか?
ドラマでどの様な取り上げ方をしたか、原作でどの様な取り上げ方をしたかは分かりませんが、貧しい子供達にいじめが無いわけではないです。助け合って生きる中でもより原始的な社会の中では、鶏のように、弱いものから死んでいきます。それは、群れ(社会)の中の一番弱い者をいじめることでストレスをなくそうとする考えが、動物の合理的な行動の一つとなっているからです。教育をきちんと受け、いじめが人間としてやってはいけないと言うことを知るまでは、彼らはそれがいけないことだと知らないだけでしょう。

Q先生との恋愛について

はじめまして。高1女子です。

学校の先生を好きになってしまいました。20代の若い先生です。

先生からすると、やっぱり生徒は恋愛対象にはならないものですか?
どうしたら恋愛対象になれますか?

Aベストアンサー

>どうしたら恋愛対象になれますか?

二十歳を過ぎればオッケーです。

Q海外の子どもたち。

今,教育実習で,中学校に行っています。

今度,学級活動の指導をするのですが,「進路について」です。そこで,海外の中学生にあたる年齢の子どもたちを引き合いにだして,自分たちの生活を振り返るということをやってみたいと思っています。

日本の中学生は目的意識が低いと思うのですが,海外の子どもたちの実態をご存知の方はいらっしゃいませんか?教育制度についてでもいいのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知だと思いますが,ドイツでは小学校5年生の段階で一生の進路が決定していましたネ。最近はさらに2年ほどの猶予期間(適性を確認するための期間)が設けられているようですが,それでも12~13歳の時点で一生の進路が確定し,それを後に変更することは非常に困難です。
フランスでも同じように日本の中学生の段階で確実な進路を決定しています。
これらの進路決定というのは高等教育を受け,最終的に大学から専門家への道を選ぶか,或いは,職業教育を受け,技術者として進むかという決定であり,これらの途中変更は事実上無理といっていいのですネ。
アジアでも日本以外の国は非常に受験戦争が厳しいものです(日本の受験制度は世界に類を見ない程甘いものです)。
韓国でも中国でもシンガポールでも大学を目指す子供達は中学の頃から受験勉強をはじめます。一日十数時間の勉強は当り前のことで,学校,学習塾,家庭での勉強というのが毎日毎日何年も続きます。
仕事柄,多くの国に行っていますが,日本の教育は非常に浅く広くゆっくりと進みすぎているという印象は拭えません。
世界的に珍しい「学歴無視」社会の結果なんでしょうネ。
以上kawakawaでした

ご存知だと思いますが,ドイツでは小学校5年生の段階で一生の進路が決定していましたネ。最近はさらに2年ほどの猶予期間(適性を確認するための期間)が設けられているようですが,それでも12~13歳の時点で一生の進路が確定し,それを後に変更することは非常に困難です。
フランスでも同じように日本の中学生の段階で確実な進路を決定しています。
これらの進路決定というのは高等教育を受け,最終的に大学から専門家への道を選ぶか,或いは,職業教育を受け,技術者として進むかという決定であり,これ...続きを読む

Qどのような進路をたどったら中学校の保健室の先生になれますか? どのような教科を特に頑張ってどのくらい

どのような進路をたどったら中学校の保健室の先生になれますか?
どのような教科を特に頑張ってどのくらいの学力でどのような学校に行ってどんな試験を受けたら保健室の先生になれますか?

Aベストアンサー

こんばんは。

学校の保健室の先生は「養護教諭」というのが正式名称です。

学校で「先生」にあたる人は、
大学に行って、教員免許を取得した人です。

なので、大学に行くのが第一条件。
ちゃんと勉強して必要な「単位」って言うものを全てクリアして教員免許を取得し、
卒業した人じゃないと、学校の先生にはなれません。


詳細や、システム説明は、
こちらがわかりやすいかな…と思います^v^
      ↓
http://careergarden.jp/yougokyouyu/naruniha/

Q中国の子どもたちは漢字を…

こんにちは。
中国の幼児・児童は、どうやって漢字を覚えるのでしょうか?
まずピンインを読むためにアルファベットから入るのでしょうか?
漢字学習の流れがあれば是非教えて下さい。

似たような質問が過去にあったらすみません。

Aベストアンサー

中国の幼児・児童は先ずピンインを勉強します。アルファベットで読み方を表示する方法です。
ピンインが分かれば、漢字の勉強がスタートします。
中国で漢字しかありませんので、とにかく沢山勉強させるのが重要視されています。中国の指導要領によると、小学校卒業まで2500字を習得しなければなりません。日本は1006字です。
他に、ご存知のように、中国の地域格差が多きいです。小学校入学前に漢字の勉強がなされていない児童もいるし、300字或いは500字ほど習得した児童もいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報