ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

「八時だよ全員集合」で二十年ぐらい前、「少年少女合唱団」のコーナーの終わり頃に志村けんと加藤茶の二人が犬の縫いぐるみを被って「ウォンウォンウォ~ウォウォ~ウォン」みたいな声で何か歌を歌ってたのが妙に印象に残ってるんですけど、あれは何の歌だったんでしょうか(元歌みたいなのがあったんでしょうか?)
またどういった理由で犬の格好をして歌ってたかというのも分かるでしょうか?
この僕の疑問について「…だと思う」といった回答でもいいんで教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

曲目についてですが「ドリフのわんダー・ドッグ」という


曲です。「ドリフだョ!全員集合」というアルバムの青盤
のほうに収録されています。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2004/01/13 23:28

懐かしいですねあの曲(?)は元歌と言うか元ネタはあります。



レコード化してたかどうかは分かりませんが当時画期的なサンプラーが導入されていまして犬の声などを取り込んでそれを音階にするというのは大変な事でした。
当時そのシステムを持っていたのはあるレコーディングスタジオとあのYMOでおなじみの細野晴臣氏が持っている2台だけだったそうです。
たしかイミュレータIIだったかな?
数百万円はしたそうですが今では簡単に数万円のパソコンでそれ以上の事が出来るとはすごい世の中になった物です。

ドリフが使う前にラジオでテクノ系の解説する番組がありましてそこでシンセサイザーの可能性として犬の曲と猫の曲、他にも車のクラクションの曲など数曲紹介していました。
他の番組でも同じ曲を流していたのでレコードかテープは存在する物と思われます。

犬の格好はその曲の犬の声に合わせて口をパクパクさせる真似だったので外見的にも犬の格好をさせただけでしょう。
#1が言っている通りゲストに恥ずかしい格好をさせてそれを楽しんでいたんでしょうね。
大御所演歌歌手にも同じ事をさせていたので今考えてもドリフってすごいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2004/01/13 23:27

最後に「ワンワワン‥ワンッ」て半音上げて鳴く部分があったと思うのですが、ゲストが歌って(特にアイドル)そこをどのように可愛く照れながら鳴くかが、あのコーナーの面白さだったような気がします‥今思うに‥。



犬の鳴き声歌だったから犬の格好ではないのかな~?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2004/01/13 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング