利用規約の変更について

こんにちは。ご質問させてください。

1.インターネットに個人や法人がアップロードしている音楽のジャケット写真をSNSサービスで利用するのは良いのでしょうか?

例:
(1)EXILEのジャケット写真をmixiのEXILEコミュニティの画像にする。
(2)TwitterでEXILEのジャケット写真をアップロードしてつぶやく。


2.違法だとした場合、それらの行為を許容しているmixiやTwitterなどの法人は違法ではないのでしょうか?



3.加担しているとは言えない場合(2が違法ではない場合)、モロに加担するような機能は違法でしょうか?
例:音楽プレイヤーでジャケット写真のない音楽ファイルがあった場合に、「タイトル名/アーティスト名」でインターネット上を検索し、該当するジャケット写真を自動でダウンロードして、ジャケット写真とすることができるサービス。



【前提】
・画像は音楽のジャケットファイルである。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

解釈によりますよね、、、



基本的には、無断使用する場合は、著作権法違反の可能性が高いですが、親告罪といって、その著作権ホルダー(権者)が告訴しないと、犯罪として捜査できないのです。

これは、『適正使用』という可能性があり、黙示的にその著作物の利用を許している場合があるのです。
その著作物を各所で紹介されることにより宣伝となり、メリットがある場合や社会的意義がある場合、告訴するわけがありません。

このメリット/デメリット判断は、その著作権者がするわけですので、基本的に著作物の利用をする場合は、『許可』が必要ということになります。
    • good
    • 0

1 著作権者である、著作権者の許可を得ている、著作権者が著作権を放棄している或いは使用を認めている、著作権が切れているのいずれかであれば合法です。



2 アップロードされた段階では「1」の状態でないかどうか把握できません、著作権者などから要請があったにも関わらず作事よし無ければ違法です。

3 「1」の状態あれば合法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

1はジャケ写の使用を認めているかどうかですね。
認めていなかった場合は違法となるということですね!

また、2では削除を求められたにもかかわらず削除しなければ媒体側も違法、ということですね。あくまでも、申請ベースということですね。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/24 23:54

今のインターネットの著作権については、昔のやくざが、おれの女に手を出した件につきまして状態ですね。


あるいは、芸能人という商売でプライバシーがどうのこうのというのはおかしいのでは状態ですね。
権利が侵害されたら、もっと主張すべきだとおもうのですが、逆に喜んでいる節もあるというのが状況です。
とはいえ、論文でも、参照文献として使われれば使われるほど価値があがります。
問題は、使う以上、承諾と、ソースを明確にしておくという使い方がどれだけできてるかというような気がします。
とにかく、ネットのような公的な場所に勝手にのせる行為は、オリジナル作成者にとっては、
いい気分ではないと思います。
自分がオリジナルを苦労して作っておれば、おのずとその気持ちはわかるはずです。
せいぜい、怒りをかって、訴えられないような行動を心がけるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

つまり、訴えられたら賠償金を支払わなければならない可能性があるということですね。
承諾を得るのが一番ということですか。

お礼日時:2012/05/24 23:51

アップロード行為が違法です。



Mixi等は、アップロードをしたわけではなく放置しているだけなので違法ではありません。

質問3についても、アップロードそのものに加担しない限りにおいては違法ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
最近では映画館などで、「違法としながらダウンロードすることも違法です」
というのをよく見かけますが、3はそれを加担しているサービスにはならないのですか?

お礼日時:2012/05/24 23:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング