【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

分譲住宅のパンフレットに「アフターケアもいたします」というようなコピーが見られますが、具体的にどのようなことをしてくれるのでしょうか。

また、万一、販売代理会社が倒産した際、
そのケアとやらはどこが受け持ってくれるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

保障内容については、業者によって千差万別ですので、詳しく聞くしかありません。


ちなみに、業者が大手でなくても、住宅保障機構 http://www.ohw.or.jp/ の住宅性能保証制度を利用しているなら、たとえ倒産しても、この機構で10年は保障されるので、比較的安心です。
なお、法的には、最低限2年間、瑕疵は保障されるはずです(法律が変わっていたらすみません)。
ちなみに、販売代理会社というのは本当に「代理」でしょうか? 専任媒介などの場合は、住宅の保障とは関係がありません。建主の保障の保障になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイト拝見しました。登録しているか検索してみたところ、事業主(売主)と施工の建設会社は登録されていました。販売代理会社(本当の「代理」です)は未登録でした。できて2年の会社で若干心配だったもので質問してみました。保障内容については詳しく聞いてみます。

有益な情報、ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/13 15:55

#3です。



「購入後の性能保障(瑕疵担保責任)」と「アフターメンテナンス(部品の不具合や、クロスの剥がれなどの対応)」は分けて考える必要があると思います。

瑕疵担保責任は別の人の回答をあてにさせて頂きますが、マンションの場合は「アフターメンテナンス」は基本的には自己負担(管理組合)になります。

購入直後と1年経過後の点検は無料で行ってくれましたが、それ以降は管理組合の委託により管理会社が日常清掃等を行います。しかし、エントランスのドアが故障したとか、共有部分の手すりに錆が出てきたというのは、管理費や修繕積立金の中で処理されるので、販売代理会社の存続とは無関係になります。

あくまで、自分の資産は自分の費用でメンテナンスする事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>あくまで、自分の資産は自分の費用でメンテナンスする事になります。

賃貸ばかりだったので(といっても大切にはしていましたが)「自分の資産」という自覚が足りないのかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/13 14:56

具体的な「アフターケア」の内容は、業者によってマチマチだと思います。


単に「無料で相談に乗ります」というところもあれば、向こうから勝手に定期訪問をするところもあります。

しかし注意しなければならないのは、「アフターケア」にはお金が掛かると言う事です。定期訪問を何度もしてくれる所は、当然販売価格にその分の料金が加算されています。販売した全物件を訪問するので、全く問題無い物件の「訪問手数料」も他の物件の販売価格に割り振られています。
逆に「何か問題があれば連絡を下さい。その時は迅速に対応します」というところは、アフターケアに関する経費が節減できるので、販売価格も安くなります。

つまり、購入者の「アフターケア」についての考え方によって、その価値は変わるという事です。

私は「不具合さえきちんと直してくれれば良い」という考え方なので、定期的に訪問しなくても良いから、その分価格が安い業者を選びます。

>また、万一、販売代理会社が倒産した際、そのケアとやらはどこが受け持ってくれるのでしょうか。

「営業譲渡」であれば、引継ぎ会社が対応してくれると思いますが、「倒産」であれば、それを引き継ぐ会社はありませんので、「自己解決」になると思います。

この回答への補足

販売代理会社が倒産した場合、(マンションの場合)事業主に直接、話をすることは可能なのでしょうか。それともメンテナンスや清掃等の「管理会社」に相談するのでしょうか。ご存知の方がおられたら教えてください。

補足日時:2004/01/13 11:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「アフターケア」にはお金が掛かると言う事です。
なるほど。それは心しておかねばなりませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/13 11:01

家は戸建てなのですが、御参考まで。



メーカが1ヶ月、3ヶ月、半年、1年くらいで訪問し、家の外観、家の中の扉・窓の点検を実施しました。
チェックリストを持っていて、車検みたいにチェックしていきました。
扉や窓は実際に開閉して、異常が無いかを確認しました。

その際に、こちらから不具合があれば申し入れます。
お風呂の扉の動きが悪い、窓のシャッターが重い、とか。
点検し直らなければ後日業者が来て、部品交換・調整をしていきました。
これらは全て無料でした。

御参考にして頂ければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>メーカが1ヶ月、3ヶ月、半年、1年くらいで訪問し、家の外観、家の中の扉・窓の点検を実施しました
安心ですね。戸建ての方がていねいなのかもしれませんね。

お礼日時:2004/01/13 09:22

うちも「アフターケア」なるものがあるはずなのですが、購入1年後に、一度「住まれてみていかがですか?」と聞かれた以外、なにもありません(笑)



販売会社が倒産した場合、どこかの会社が引き継いでくれないかぎり、誰も受け持ちません(これは住宅に限った話ではない)

ちなみに、アフターケア、といっても、破損等した部分の修理費用は、有料ですよ(うちの場合)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。

>一度「住まれてみていかがですか?」と聞かれた以外、なにもありません(笑)
こ、これがアフターサービス?そんな予感はしてましたが。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/13 08:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング