[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

歯科用のレジンを使って、何の前知識もなく小物を細工しようとしていますが、、
レジンと液体を混ぜるとすぐ固まってしまうようです。
それは仕方ないのかもしれませんが、混ぜた容器や刷毛などは一回きりで使えなくなってしまうのでしょうか。

ご存知の方、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アセトンで溶けますのでこれで洗います。


少量では高くつくのでせめて2リッターとかで買いますが。
それと筆等にべっとり付いているままでアセトンで洗えば洗い油もすぐドロドロして来ますから
まずキッチンペーパーの様な物で筆も容器も良くレジンを拭き取り、一回洗ったらその溶剤は
密封される缶に保存し、もう一度新しいアセトンで洗う、と言う風に何度か洗い油を数回に分けて使うと
その洗い油も何度も使えます。当然その新しいアセトンで洗う前にも筆、容器は
紙でふき取ります。ちょっと意味が分かりづらいかもしれませんが、
溶剤を出来るだけ少なく有効に使う為です。
ですから綺麗なアセトンのほかに、最初に洗う分、二回目に洗う分、三回目に~と言う風に
何種類かの洗い油(溶剤)を密閉容器に用意しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

多分ペンキと同じ要領ですね(笑)。丁寧に説明いただいてお陰さまでよく分りました。
付属の溶剤は高価なので教えていただいたアセトンというものを購入して使ってみようと思います。(同じものなのかもしれませんが)アドバイス通り有効に使おうと思います。

ご親切にありがとうございました!

お陰さまで最初の回答者の方とnazoukazutosiさんの回答の二つで知りたいことがほぼ全て分り、本当にありがたいです。(お二人選べないのでベストアンサーは最初の方にさせていただきますので許しください。)

お礼日時:2012/05/25 23:47

混ぜる容器はシリコン製のラバーカップと言う物があります。


これだと固まったレジンはつるっと取れます。後はアルコールを染ませたガーゼで拭けばきれいになります。

フデは容器(ラバーカップ)にレジンの液やアセトンを入れてフデに液を染み込ませティッシュで数回拭き取れば再使用できると思います。

即重レジンは容器で液と粉を混ぜる混和法とフデに液を含ませてから粉をつけて使用する筆ずみ法があります。小量しか使用しないのなら筆ずみの方が簡単だと思います。

ラバーカップは歯科用材料店や歯科医院で入手できると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

今まで、無駄にしても良いような陶器の小さな皿を使っていたのですが、
教えていただいたラバーカップ、使ってみようと思います。
きれいにする方法だけでなく、使い方も教えていただき大変参考になりました。

再度、本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/05/25 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報