グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

高校を中退した17歳男子です
通っていれば高校3年生の代になります
高認は取得しております

高認を取得してからは専門学校に進学する予定でしたので勉強してきませんでしたが、やはり大学に進学したいという気持ちが強くなり、つい先日(4月後半)から大学受験のための勉強を始めました
受験まで残り約8ヶ月半、今年度の受験を目指しています
大学進学を決めるのが遅すぎるということは重々承知しています


こんな自分ですがMARCH文系の偏差値60程の某学部を志望しています
ただ、上にも書いたとおり今まで全く勉強してこなかったので高校の範囲を全て1から勉強していることになります
もちろん厳しいことは分かっていますがやり遂げたいです

しかし、親戚(中学教師)や周りの人の意見、ネット上での書き込みでは「今からじゃ無理」「かなり厳しい」といった意見を頂きます


自分で言うのもなんですが、自分は中学時代は家庭学習せず、授業だけで偏差値が66、最低でも60程をキープしており、周りと比べると「それなりに頭がいい人」でした
その状態のまま高校受験をし、県内でもトップクラスの進学校に合格してしまったので偏差値に対する認識がよく分からないのかもしれません

高校受験のときの偏差値に対する自分の認識は
「偏差値60?授業受けてれば大丈夫じゃない?」
という感じでしたが
いざ大学受験の偏差値の話になると周りの人は
「偏差値60?そんな簡単なものじゃない、それなりの進学校で努力しないとなれない」
といった感じで戸惑っています
(もう高校の授業も受けていないのでさすがに自分の認識も大丈夫、とは言えないですが)
自分は中学までの勉強しか体験しておらず偏差値60は「簡単」なものだったので大学受験に対する偏差値60の認識が分かりません

なんというか、楽観的というかマイペースというか・・
自分の性格が嫌になります


・前置きが長くなりましたが、本題です
おそらく今模試を受けたら偏差値35~40ほどになると思います(まだ履修していない部分が出るので正式な偏差値にはならないと思いますが)
今から8ヶ月半の間勉強して偏差値60まで上げることは、大多数の人が「無理」と言うほど厳しいことでしょうか?
もちろん、厳しいことは理解しているので今までにないくらい勉強しているつもりですが、周りの人からは「今からじゃ無理だろう」といった意見を散々頂くので心が折れそうになります・・


ちなみに私立文系に絞ると決めたので英語・国語・政経のみ勉強します
センター試験も受験しません

参考までに10日ほど前に2010年、2011年の現代文のみでセンター試験過去問を解いてみたところ
2010年 41点
2011年 47点
でした
解いた時点では国語はノー勉です
それまでは英語を重点的にやっていました(今は国語にも手をつけています)


ぜひ回答よろしくお願いいたします
長文&乱文失礼いたしました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私も公立トップ校(高校入試の偏差値で68か69くらい)の出ですが、そこでは上は東大や医学部(偏差値で言うと70超)、下はいわゆる日東駒専クラス(50台半ばくらい)ですね。

国立下位やMARCHクラスだと、せめて真ん中あたりにはいないと厳しい感じです。まあ私立文系クラスだと学力水準はガクンと落ちてしまうのですが。国立の60と私立の60では学力層が違うということです。

そんなレベルの高校をドロップアウトしているのなら、その下位にも届いていないと考えなければなりません。しっかり頑張っても日東駒専も危ない、というところです。ただし、そういった高校で私立文系の進学実績が冴えないのは、「高校で落ちこぼれたというモチベーションの低下」と「数学をやらなくてよくなった(勉強の総量がうんと減った)ダラケ感」によるものでしょう。トップ校にいたというプライドが邪魔をしてしまうのです。二番手三番手校だと私立上位がメインターゲットになってくるので、このあたりの意識はだいぶ違ってきます。

あなたの場合は意欲は充分のようだし、古典も地歴も外して身軽になっているので、「追い込みをかける体制」はできています。ただし、国立を捨てた今の時点で上の「ダラケ感、安堵」が見え始めているのは危険信号。そして、追い込みがきくのは「何かとりえがあるとき」、英国社のうちどれかは初期状態で戦闘能力を持っている場合です。国語のそれは100点満点でしょうから、アドバンテージはありません。英語と政経は尻込みして過去問にも触れないくらいなので、さらに戦力外です。今のあなたにとりえはないのです。

それを自覚し、無勉でもいいからすぐにセンター過去問を英語も政経もやってみましょう。時間はたっぷりかけて構いません。理数系の科目と違って手も足も出ないということはないはずです。正解を「推理」してください。それで現在の位置を思い知って、「大学入試というものの風合い」を体感したうえで、どんな力の配分にするのが効果的か、短期間の場合の学習の組立てはそこから始まります。

配点や比重からは英語を最重視すべきですが、英語の学習効果が出てくるには時間がかかります。それまでにスコアメイクできるように他でつないでおくことができなければ、時間切れです。国立の場合は科目数があるがゆえにまだ手の打ちようも幾通りかあるのですが、私立は一本道です。

志望校の過去問は形式にとまどわないために早めに(夏までに)目を通しておいたほうがいいでしょうが、本格演習には時期尚早です。傾向や癖を把握できるレベルに達していないからです。私大は形式にも傾向にも難易度にもバラつきがあるので、実力測定、学習効果の測定には、品質管理の行き届いたセンター過去問を使うのがいいと思います。
    • good
    • 8

すっごい読み間違いをしていました。


その得点は、4~5割ってことですか?
であれば、基礎からぐちゃぐちゃということです。勘も悪い。
8割取れていれば基礎はOK。取れていなければ基礎から。です。
    • good
    • 7

 高校の勉強をなめていませんか。


 一般的な高校生は,高校の3年間頑張って勉強して,さらに大学受験の予備校にも通って,自宅でも一生懸命勉強して,ようやく名門大学を受験できるレベルに到達するのです。中学生のときに偏差値60以上なんて実績は,何の役にも立ちません。
 あなたは,普通の人なら3年間かけて必死に勉強する内容を8ヶ月半で勉強し,しかも高校生の中でも人並み以上のレベルに到達しようと考えているようですが,そのような目標はあなたがナポレオン並みの頭脳を持っていたとしても,非常に困難であるといえます。
(ちなみに,ナポレオンは,通常の人なら4年間で卒業するパリの陸軍士官学校を11箇月で卒業しましたが,卒業試験の成績は58人中42位でした。あなたは,ナポレオンと似たようなことをやって,かつ成績上位に食い込もうとしているわけです。極めて非常識かつ無謀なことです。)
 おそらく,高校の学習内容をひととおりこなしてみないと,おそらく無理だということは自覚できないのでしょうが,その目標をやり遂げるには,あなたに天才的な素質があり,かつ目標達成まで一日17時間くらい勉強し他のことは一切やらない(もちろんネットもゲームも駄目)という生活を送り続けることが必要であろうと述べておきます。
    • good
    • 8

志望校が決まっていて英語・国語・政経のみという事であればなんとかなるのではという印象です。



過去問を秋ぐらいから始める人も多いですが、なるべく早い段階で過去問題をやってください。

1.志望校の過去問を解く。
  ⇒自分の実力の把握と志望校の出題傾向に絞った勉強に集中する為です。

2.ギャップがどれぐらいあるのか?どんな部分が足りないのか確かめる。
  ⇒例えば、英単語の語彙力が少ないのか、読解能力が足りずに解けなかったのか

3.2で見つけたギャップを埋める作業を地道にやっていきます。

  ⇒1点成績を効率的に上げるには、「勉強時間」「集中力」「勉強時間」が大事になります。
   こちらのサイトなどを参考にしてみて下さい。
   http://e-juken.com/plan/178/

4.定期的に過去問を解いて実力の把握を行います。
  ⇒ギャップがどれぐらい埋まったのか? 最初に認識していたギャップと
   別の所で実力が不足しているのではないか?という事を確認しながら、
   調整して進めて下さい。

   初期の頃は英語の単語力が足りなくなり、そればかり勉強してたが、
   実は単語力は十分で今度は読解力が足りない。じゃあ次は読解力を頑張ろうと言った
   具合に調整する為です。

その他
  過去問は入手できるだけやってください。
  書店で買えるのは、最新のものの為、過去数年分しか入手できません。
  古い年代の過去問は、古本屋やオークションなどで、何年か前に出版されているものを入手して下さい。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

過去問を中心に勉強していけ、ということですね!
弱点を少しずつ潰していきたいと思います

回答ありがとうございました

お礼日時:2012/05/26 02:31

ざっくりな話をすれば、その入学した高校からどこの大学に進めているかが、質問者の入れそうな大学の範囲となります。


偏差値なんてのは、国立 私立で問題の範囲が違うのだから、一律に言うこともできないし、高校受験の時の偏差値が持ち点なわけではない。
リアリティのあるのは、入った高校の進学実績です。

http://www.ota-hs.gsn.ed.jp/shinro/gaikyo.pdf
http://www.takasaki.ed.jp/sinro/sinro_4.pdf

で、この範囲の中の最低ラインも難しいというのが、現状の質問者のレベルと想像されます。
※ つまり上記の高校でのんべんだらりんと勉強しなかった人間が、ようやく入った大学というのが、質問者にとって難しい大学です。

この意味で、マーチはそりゃ難しいでしょう。
※ 私も地方の県立高校で県のトップと言われた高校の出身なので皮膚感覚としてそういう感じです。
上は東大やら国立医学部に行くが、下はマーチも難しい。

以上がざっくりとした想定。

とにかく他の方も指摘しているように、まずは模試を受けて現状を認識して下さい。


閑話休題、質問者と同じIDの人が 2011年2月段階でYahooで、
現在15歳、高校認定を取って大学受験をするとしています。

上記の高校の例は、そのへんの質問内容から、群馬県だろうという推測から、質問者が分かりやすいような例を取っています。


まぁ個別の例で言えば、私の高校の同期で、高校時代ずっと遊んでいて、450人中400番台だったのが、一浪で東大に入ったという例もありますが。

早めにはじめるに越したことはない。


そういえば、勉強をしていない国語でチェックして、勉強をしている英語でチェックしないというのは、どういう考えなのでしょうか?

この回答への補足

>、勉強をしていない国語でチェックして、勉強をしている英語でチェックしないというのは、どういう考えなのでしょうか?

大学受験を決意し、勉強を始めたのが4月28日
現代文センター過去問を解いてみたのが5月13日です
その間約2週間です
いくら重点を置いたといっても2週間で英語のセンター過去問を解いてもあまり意味がない(効果が現れていない、また文法等もまだ終わりきっていない状態)
それに対して、国語の現代文に限っては、いくら大学受験の問題といっても高校入学までの積み重ねでなんとか解けるのではないかと考えたためです
つまり自分に今、どれほどの国語力、現代文力があるか試すために解いたということです


>質問者と同じIDの人が 2011年2月段階でYahooで・・・

そんな前の質問をよく見つけましたね・・w
その頃は結局、親と話し合った末、専門学校に進学するということで決まっちゃったんですよね
今考えると、結局大学受験を目指すのならその頃から勉強に励んでいればもっと受かるチャンスはあっただろうなー・・、と思ってしまいます><
まあそんなこと言ってても仕方ないのでとにかく今は前を向いて勉強しようと思いますが!

余談でした

補足日時:2012/05/26 02:30
    • good
    • 3
この回答へのお礼

通っていた高校の進学実績に注目したことはありませんでした・・
確かに重要かもしれませんね!

回答ありがとうございました

お礼日時:2012/05/26 02:19

過去の栄光は何の役にも立ちません。


この手の質問は繰り返し出てくるのですが、まずは客観的に自分の位置を見極めること。

とりあえず、志望校の過去問でも解いてみて、はたして1年弱でそこまで届くかどうか考えてみる。
でも自分では分からないと思うので、模試を受けてみる。
例えば6/17にある代ゼミの第1回 国公立2次・私大全国総合模試ならまだ受付中らしいので、明日申し込む。

その結果で見込みがありそうなら、頑張って続けてみるのも良いし、ダメそうだったら、志望校を変えるか、2年計画にする。
ただどうしても1年でと考えると、基礎が身に付かずに、2年目もアウトの可能性が高くなる。
基本的に受験生は皆必死で頑張るので一発逆転は難しい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

自分の今の位置を知るためにも早めに模試を受けてみたいと思います!
ただ今の模試の結果がどうであれ1年で合格したいので、諦めず頑張ってみようと思います

お礼日時:2012/05/26 02:13

無理だろうが可能だろうが貴方には関係ないのでは?



どっちにしろあと8ヶ月半で結果が出るのでしょ!?違いますか?

8ヶ月半後には答えがわかる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

確かにその通りですね
8ヶ月半後の答えが「合格」になるように頑張ります!

お礼日時:2012/05/26 02:12

現代文は指標になりません。


できる人は最初からできてしまう科目だからです。
特にセンターは易しいですから。
指標にならないほど、まず最初に大学受験での戦闘力が見えてしまうわけです。
数学なんて、勉強が追いついていないなら指標にすらなりません。

できた物だけ数えるのはやめましょう。
志望校が決まっているのですから、今更偏差値を持ち出す必要はありません。
難しかろうがどうだろうが、できるときはできるし、できないときはできません。
黙って勉強しましょう。
多数決の結果がどうであろうが、あなたが受かれば良し、受からなければ議論には意味がない、というだけです。
通常は、不可能ではないが、簡単ではない、簡単なら早慶を考えろ、というだけです。
偏差値を持ち出せば近道が見つかるわけではありません。

現代文については、基礎学力は身に付いているようですから、例えば出口などをやるのであれば、入門教材ばかりに構っていなくて良い、基礎の一冊は取り敢えずやるにせよ、その次以降が勉強となる、ということです。
理系国立中堅大学志望の人のように、如何にセンター現代文で7割8割を確保するか、なんてレベルから格闘する必要はない、というだけのことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
いつもお世話になっております

確かに今偏差値の話をしてもどうしようもないのかもしれませんね
とにかく今は勉強していきたいと思います!

お礼日時:2012/05/26 02:10

偏差値60ですか。


今から半年あれば十分すぎるほどです。
ただ、条件として、良い問題集を正しい使い方で使うということです。
一日5~8時間程度勉強できれば合格できるでしょう。
下記サイトにて、問題集とその勉強法が的確に書かれています。
参考にしてみてはいかがでしょうか。
http://gaksyu.net/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

効率のよい勉強をしていきたいと思います
勉強法等、参考にさせていただきますね!

お礼日時:2012/05/26 02:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょ

大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

河合全統レベルの母集団(進学にそこそこ本気の集団)で、ざっくりセンター8割くらいの得点力と考えておけばいいようです。

1教科でも3教科でも5教科でも8割なら60。科目数が多くなるほど母集団の質が連動して上がり、高い値が出にくくなる。

と考えておけば私立国立や科目数の差もだいたい説明できます。

例)3教科で60の目安はMARCH文系クラス、5教科で60だと地方旧帝大クラスになるが、MARCH文系の受験生は理数を混ぜると8割に届かず、旧帝大のほうが総合難易度は上。

なお、理系のほうが高い値が出にくいのは上位層が理系に偏在するせいだと言われています。

得意科目と苦手科目をひとつずつ、センター過去問を解いてみれば、多くの科目でバランス良く高得点を揃えることの難しさが実感できるでしょう。

Q偏差値48から60まであげるのは難しいですか?(大学受験)

現在、高校2年(文系)です。志望校は、MARCH,成蹊(経済学部)です。
受験科目は、英語(苦手)、国語(苦手)、世界史(得意)です。
進研ゼミの模試(英・国)をうけたところ判定は・・・
青山E、成蹊E、日大Dでした。
偏差値は48でした。ほかの模試はまだ受けていません。
英検は準2級もってますが、英語はかなり苦手です・・・。
なので個別指導(英語)を週3回いっています。予備校は高3になってから行くつもりです。
あと学校には、指定校推薦があって日大ならいけそうなんですが大学受験すると、推薦もらえないので悩んでいます。
やはり、残りの期間今まで以上に頑張って受験するべきでしょうか?
そのためには一日何時間勉強すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、偏差値は模試によって数値の出方が変わります。
進研は比較的低学力層を多く抱えているようで、偏差値が高めに出てしまいます。
また、高一高二模試は浪人生が受けていませんから、そのことでも高めに出ます。
青山でしたら進研の偏差値60では全く届かないのではないでしょうか。
10足りないかも知れません。
しかも高二模試でしょう。日大Dってのがむしろ不思議なくらいです。
青山が偏差値60前後というのは、代ゼミや河合の高三模試の話ではないかと思いますが如何でしょう。

> やはり、残りの期間今まで以上に頑張って受験するべきでしょうか?

大学に入学することがゴールではありません。
はっきり言いますが、学力が大幅に足りないのにインチキ推薦で入学しても、勉強について行けない可能性が出てきます。
入学の仕方がどうであれ、勉強する以外にないと思います。

一日何時間?
そう決めたところであなたはやるのですか?
それに、こういう話なら理解できるのです。
「私が一日6時間も勉強したら、最難関の東大医学部でも余裕で受かってしまうから勿体ない。」
あなたの場合は、一日何時間やろうが、上には上がいくらでもありそうです。
心おきなく勉強してください。
私に言わせれば、日大なんかで良いんですか?青山なんかで良いんですか?という話ですから。
せめて早慶に余裕で受かりそうになってから、このまま続けようか、ちょっとペースを落とそうか、と悩んでください。

その学力のままなら予備校に行っても時間と金の無駄です。
なにせ教科書レベルが殆ど身に付いていないのですから。
予備校は、身に付いた学力を高めるところです。
0を何倍しても0であるのと似ていて、基礎学力が大幅に欠けていれば、予備校に行ったところで意味がありません。
予備校には魔法使いがいるわけではないのですから。

まず、高一の範囲から、教科書レベルの基礎からやり直してください。
センターレベルの英単語は一通り頭に入っているでしょうか?
高一の基礎的な英文法はちゃんとできているのでしょうか?
来年になってから勉強しましょう、なんて言ったって間に合わないでしょうね。
現代文は出口か田村か河合の入試現代文へのアクセス辺りを。
古文はとりあえずマドンナかと。他のでも良いかも知れませんが。
来年から始めると何が拙いって、基礎をやっている暇が無さそうだからです。少なくとも一見そう思えると思います。
付け焼き刃のように入試レベルのことをしたって大して伸びません。

なお、えらそうなことを言っている私は実は二浪しています。
現役時の成績はあなたよりちょっと良かったですが。
高三の冬に受けた河合の模試の偏差値が43だったかと。
それから1年で10ずつ上がっていった感じ。
おそらくこんなに上がる人は少数でしょう。ハードなことはしていませんので、他にもいることはいるはずですが。

日大の推薦?
私なら残飯を有り難がろうとは思いませんが。
これから毎日きちんと勉強して青山に行ったというのが凄いとは思いません。
ただ、その当たり前のことができる奴が殆どいないというだけのことです。
あなたがどうかはあなた次第。
基礎からきちんと勉強すればきちんと学力がつく、というのは私が保証します。

まず、偏差値は模試によって数値の出方が変わります。
進研は比較的低学力層を多く抱えているようで、偏差値が高めに出てしまいます。
また、高一高二模試は浪人生が受けていませんから、そのことでも高めに出ます。
青山でしたら進研の偏差値60では全く届かないのではないでしょうか。
10足りないかも知れません。
しかも高二模試でしょう。日大Dってのがむしろ不思議なくらいです。
青山が偏差値60前後というのは、代ゼミや河合の高三模試の話ではないかと思いますが如何でしょう。

> やはり、残りの期...続きを読む

Q大学の偏差値についてです。 大学の偏差値46くらいは高校の時の偏差値がどれくらいで行けますか? 全

大学の偏差値についてです。

大学の偏差値46くらいは高校の時の偏差値がどれくらいで行けますか?
全然分からないので、分かる人回答お願いします!!

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の偏差値は模試のよって違うので、今回は河合塾が出しているものとして書きます。また偏差値はあくまで目安であることも書いておきます。
 結論としては、身も蓋もないことですが「同じ高校の生徒でも千差万別であり、同じ大学の学生の出身校を聞いてもそれこそ千差万別である」となります。たとえば、ルー大柴さんというタレントがいますが、彼の出身高校の偏差値は関東で一番知名度がある書籍では偏差値が70程度あります。しかし、彼は大学に進学しておらず、結果「偏差値70でもどの大学にも入学していない」となります。また東大生には「出身高校の開校以来の初の東大合格者」という人もおり、その場合はその高校の偏差値は全く基準にならないことになります。

 ただ、塾講師の経験から言えることは「偏差値50未満では高校は関係ない」ということです。偏差値50の大学合格に必要なことは「基礎的な・単純な暗記作業ができるか」だけです。思考力等は一切と言っていいほど不要であり、単純に暗記した人は合格します。確かに高校入学時点で、高校ごとに学力差が存在しますが、その学力差が影響するほど偏差値50のラインは高くありません。
 また、その大学が第一志望なのであれば、ほぼ100%の確率で「指定校推薦やAO、公募推薦等の非一般試験で合格を目指した方がいい」と言えます。失礼な書き方かもしれませんが、偏差値46の大学の入学に必要な学力を知りたい時点で、(あなた自身か、それともそうした知人がいるのか知りませんが)「その受験生は、小中の基礎学力がほぼない」と考えられます。その際、先に挙げた単純な暗記活動ができない可能性が高いです。ある言葉を暗記するのにその言葉の説明内容が理解できない確率が高いということです。たとえば、「形而上」という言葉を調べて「抽象的なこと」と説明されても「抽象」の意味が分からず、その抽象を調べても「具体の反対」などと書かれてはそれも意味が分からず、具体を調べたら「抽象の反対」となり行き止まり…。こんな状態では勉強は進みません。
 偏差値50をきる大学は実質的に「定員割れ」の状態であり、推薦等で入学者を確保し、一般入試で倍率を1倍以上にするために偏差値をかさ上げしています。
 推薦であれば、小中の基礎学力がなくても何となりますし、大学もそうした事情は分かっていても合格させてくれます。

 まずは、高校に指定校推薦の枠があるか、AO・公募などの入試で必要な成績がどの程度か・自分はチャレンジできるかを調べることをお勧めします。一般入試で必要な学力を確保することは現実的ではなく、学校の勉強を頑張って評定を上げましょう。
ご参考までに

元塾講師です。

 大学の偏差値は模試のよって違うので、今回は河合塾が出しているものとして書きます。また偏差値はあくまで目安であることも書いておきます。
 結論としては、身も蓋もないことですが「同じ高校の生徒でも千差万別であり、同じ大学の学生の出身校を聞いてもそれこそ千差万別である」となります。たとえば、ルー大柴さんというタレントがいますが、彼の出身高校の偏差値は関東で一番知名度がある書籍では偏差値が70程度あります。しかし、彼は大学に進学しておらず、結果「偏差値70でもどの...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Qセンター模試で偏差値60~65は何割取れば出ますか?

センター模試で偏差値60~65は何割取れば出ますか?
3教科(英国地歴)、5教科(英国数学1A2B地歴公民理科)それぞれで教えて下さい

Aベストアンサー

予備校によりますよ。
私は理系だけども代ゼミだったら5教科合計で7割5分~8割5分くらいじゃないかなぁ。

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q偏差値50の大学(学部)について

ネット(主に2ちゃんねる)を見ていると、大学について非常に細かくランキングされています。
例えば日東駒専・産近甲龍の偏差値は50強ありますが、かなり低く評価されています。偏差値60強あるMARCH・関関同立さえ「国公立に入れなかったバカ」だというような意見すらあります。

偏差値がちょうど50の大学(学部)に入学しようとすれば、全受験生の上位半分に入らないといけないという事だと思います。大学進学率を50%として高校3年生全体でみれば、全体の上位1/4に入らないと偏差値が50の大学(学部)には合格しないと思います。

私からすれば、偏差値50の大学に入学できる学生=高校3年の学力上位1/4は、とても優秀な学生だと思います。しかし、ネットや世間の評価は私ほど甘くないと感じます。
私の大学に対する評価は甘口すぎるのでしょうか?それとも世間が辛口なのでしょうか?
また、そもそも 「進学率50%×偏差値50=上位1/4」という私の計算が間違っているのでしょうか?
意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

> 偏差値がちょうど50の大学(学部)に入学しようとすれば、全受験生の上位半分に入らないといけないという事だと思います。大学進学率を50%として高校3年生全体でみれば、全体の上位1/4に入らないと偏差値が50の大学(学部)には合格しないと思います。

いいえ。これが間違っています。
大学入試の得点で出した偏差値、というのは、日本には存在しません。この大学の偏差値というのは、その大学に合格した人が過去に各社で実施されている模試の受験者がとったその模試の偏差値のことです。
全国規模の総合模試以外の模試は、受験生が限られているので、当然ですが、その受験生の中だけで偏差値を出したら、東大合格者もマーチも同じような偏差値になってしまいます。全大学の偏差値(正しくは序列)を出せるのは、全国模試だけです。
で、きちんと受験者の合格・不合格を全国規模で追跡している模試は、日本には私の知っている限りでは3つしかありません。そのうちの1つは、来年は撤退すると宣言しています。

のこりの2つの全国模試は、受験生以外も受験していますから、ほぼ全国の高校生と考えていいと思いますよ。2つの模試とも、上位の高校、下位の高校はあまり受験していないのは確かなので、ある意味、ちょうどバランスは取れていると思います。

あなたが見ているネットは、この手の話を仕事にしている人はほとんどいないんじゃないかなぁ。特に、いろいろな会社の模試、いろいろな時期の模試の偏差値をそのまま見比べている人や、具体的な模試、回を書かずに平気に大学の偏差値を語っている人は信用に足りません。

あともうひとつ。
模試を仕事にしていると実感しますが、大学に行けない人の行けない理由は、今は学力がトップではありません。
もうここ10年くらいは、看護学校志望者の上位の人たちは、楽勝で慶応大クラスに受かる学力を持って競争をしています。彼ら彼女らは予備校にも通えないし、進路指導の充実した私立進学高やトップ公立高にもいないので、学校で参加した模試などがすべてで、自分の学力を把握しています。自分流で際限なく勉強しているんです。大学受験の技法を教わっていないのと、難関模試や大学ごとの模試を受験する機会がないので、表に出てこないんです。

国立大に行ける人は高校生の1割いません。多くは私立大に進学します。今の日本の家庭の平均年収は400万円くらいですが、この中には、超お金持ちが含まれていて、最多収入帯は300万円前後です。
私立大の受験料、入学金、学費を、もし仮にただにして、教科書も義務教育のように無償化したら、今の偏差値50くらいの大学に受かっている学生はひとりも受からないと思いますよ。
ちなみに、アジアの多くの国の高校生の大学進学率って日本より上なんです。8割を超えている国もあります。ご質問者さんの書かれている通り、高校生をホントに学力で選別して50パーセントしか大学生になれないのなら、下位の大学で中退率3割以上なんて悲惨な状況にはなっていないと思います。一応付け加えておくと、中退理由の上位に金銭もありますが、トップは成績不振です。

日本の大学は、受験で貧乏人を選別して、入学後に学力で選別する制度になっています。

> 偏差値がちょうど50の大学(学部)に入学しようとすれば、全受験生の上位半分に入らないといけないという事だと思います。大学進学率を50%として高校3年生全体でみれば、全体の上位1/4に入らないと偏差値が50の大学(学部)には合格しないと思います。

いいえ。これが間違っています。
大学入試の得点で出した偏差値、というのは、日本には存在しません。この大学の偏差値というのは、その大学に合格した人が過去に各社で実施されている模試の受験者がとったその模試の偏差値のことです。
全国規模の総合模...続きを読む

Q偏差値を50→70に上げる方法。

私にはあと半年しか残されていません。
運命の学校だと思う学校の偏差値が約70。。。

私の模擬での偏差値は約50。。。

無謀だとはわかっていますが、これから半年で
偏差値を50→70の20上げる方法を教えてください。

体験談など何でも構いません。真面目に答えていただければ十分です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。
中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。
でも、もっと早くから上げたいと思うべきでしたね。
とにかく時間はありません。
ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。
半年で偏差値を上げるって、実際半年なんて残されていないでしょう?

私の子供の話ですが、夏の終わりから秋にかけて偏差値を10上げることはできました。
20の壁は確かに厚いでしょうが、何もしなければ50もキープできません。
運命を切り開くのは自分自身です。

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q偏差値60位の高校って何割が国立大、難関私立大に進学しますか?

偏差値60位の高校って何割が国立大、難関私立大に進学しますか?

Aベストアンサー

ザックリというと、高校偏差値-10ぐらいの大学がその高校で平均レベルの人までが進学できる範囲かな〜と思います。だから、60の大学だと、その学校での平均レベルならドコでもいい国公立に合格できるぐらいになるかな〜と思います。

述べられてるまあ難関国立+難関私立は大体60-65ぐらいだと見なすと、上位15%ぐらいなので、100人いてまあよくて20人程度かなって所だと思います。

ちなみに地方のトップ高校で大体偏差値70ぐらいで、-10だと60程度なのでまあ平均でそのへん、旧帝+早慶上智あたりで上位1/3ぐらいだと思うので妥当かなと思います。


人気Q&Aランキング